婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

別れの先に新たな出会い~年度末には出会いと別れが待っている~

社会に出て働いていると、年度末には出会いと別れが待っています。

今まで一緒に働いていた人が違う支社に転勤となり、代わりの人が転勤してくることもあれば、年度末で会社を辞める人や転職して新しく入ってくる人もいます。

新入社員を迎えるのも年度末の出会いと別れの定番ですね。

そうなると、これまでお付き合いしていた人が異動になり、そのままお別れとなることもあります。

また、新しく入ってきた人との新たな出会いが見つかることもあるでしょう。
そんな年度末に起こる出会いと別れに対して、どう立ち回るべきでしょうか?

恋人がいる人が年度末に出会いと別れが訪れた場合は?

恋人がいる人にとって、年度末の出会いと別れはとても気になるでしょう。
いつも年度末になると、まわりで出会いや別れが訪れる人を見てきたはずです。

そんな出会いや別れが、いざ自分の身に起こった場合はどうするべきでしょうか?

転勤になった場合はどうする?

まず、どちらかが転勤になった場合はどうするのかを考えてみましょう。

年度末には転勤が増えますので、ショックを受けて呆然とする前に対策を取らなくてはいけません。

まず、せっかく恋人ができたのですから自然消滅なんてしないように気を付けましょう。
そのためには、まず連絡を絶やさないようにすることが大切です。

そうしないと年度末には、別れの方に傾いてしまうでしょう。

連絡を密に取っている間は自然消滅することは少ないのですが、連絡をする際に間が空くようになってくると危険です。

これまでは毎日のように連絡を取っていたのにそれが2日に1度になり、週1度になり、いずれは何か変わったことがあった時しか連絡しなくなるかもしれません。

そうなるともう自然消滅までは秒読み段階です。

とはいえ、転勤したばかりの頃はしばらく忙しいので、電話やLINEなど相手の反応が必要なものは連絡手段には向いていないでしょう。

ツイッターなどのSNSを利用して返信不要の連絡する手段を持っていた方が、気楽に連絡出来ていいでしょう。

こうした対策をとることで、年度末の出会いと別れで悪い面を見なくて済むようになります。

彼女が来られるようにしておく

年度末で転勤が決まった場合に出会いや別れが自分の身に降りかかってこないようにするために、転勤先に彼女が来られるように準備しましょう。

何処に転勤するのか決まったら、まずは彼女と一緒にその町へと行ってみるといいでしょう。

彼女としても、今まで一度も行ったことがない町に一人で行くのは抵抗があると思います。

そのため、デートを兼ねて一度行ってみることで、いつでも来られるように、またいつでも来ていいよ、という意思を伝えるのです。

そして彼女にとっても、夫の転勤先に付いていく妻のような気分を味わえるので将来を見据えるという意味でも悪いことはないでしょう。

そうすれば、年度末の出会いと別れに関して別れを体験することも少なくなるでしょう。

遠距離恋愛のルールを決める

遠距離恋愛となると、ちょっとしたことで溝ができた場合にその溝を埋めるのに苦労すると思います。

特に年度末は忙しいのでフォローもしにくいので、ちょっとした溝ができたことで二人の仲が悪化して、別れにつながりかねません。

そうならないためには、溝を生まないために遠距離恋愛のルールを決めておく必要があります。

まず、誤解が生じた場合は必ず細かいことまで確認するようにしましょう。そしてすっきりしない場合は、きちんと顔を合わせて話し合いましょう。

また、こじれることが予想されるような重い話もLINEや電話ではなく、きちんと会って話すようにしましょう。

毎週末や毎月会おうという話をしていても、疲れている時や時間がない時は無理に合おうとしないで、次回に回すようにしましょう。

お互い会いに行くときの交通費はどうするのか。
こうしたことについて、事前に話し合って決めておきましょう。

こうしたことを決めておけば、離れていてもある程度安心できるので年度末の出会いと別れからは逃れられるでしょう。

もしそれでも心配だと言うのなら、いっそ結婚して一緒に行くことを考えた方が良いかもしれません。

年度末は恋人がいない人にとって出会いのチャンス!

年度末の転勤は恋人がいる人にとっては憂鬱ですが、恋人がいない人には出会いと別れのイベントが起こるチャンスです。

恋人がいないのに別れ?と思うかもしれませんが、これまで気になっていたけれど脈がなさそうな相手がいる人にとっては未練を断ち切るという意味で別れのチャンスとなります。

しかし、未練を上手く断ち切るにはどうしたらいいのか、また新しい出会いを得るにはどうしたらいいのかということはよく考えなくてはいけません。

年度末に転勤するタイミングで出会いのチャンスをつかむには?

年度末に転勤する場合、まずは既存の別れをきっちりしておかなければ、出会いに集中できません。

そのために、まずは未練を残さないようにしましょう。

もちろん思い切って正面から告白するのでもいいんですが、あまり気持ちを込めて告白し
ても相手は困ってしまうだけです。

大人なので、あくまでさりげなく伝えてみましょう。

たまたま休憩室で2人きりになったタイミングなどで、「君のこと好きだったんだけど、異動になっちゃったよ。残念」くらいの世間話の延長に感じる程度にさりげなく言ってみましょう。

これまで一緒に仕事をしてきてそういった素振りが無かった以上、上手くいくことはまずないでしょう。

あくまで気持ちを伝えたというけじめをつけるために、最後に告白だけはしておきましょう。

年度末はこれまでの思いを大切にするより、新しい出会いと別れに目をむけてみましょう。

新しい出会いに向けて準備をする

きっちりとけじめをつけたら、年度末の出会いと別れをチャンスとするための準備をしましょう。

新しい土地で出会いを求めようと思った場合、異動してすぐに出会いがあることはそうそうないでしょう。

そうなると4月に異動した場合、4月と5月辺りはひまになってしまう人が多いでしょう。
そんな無駄な時間を作らないようにするためには、あらかじめ準備しておく必要があります。

そのために有効な手段が、ツイッターなどのSNSです。

異動先の町やその近くにいる人を探して、SNSを通して友人になっておくと、4月以降の休日にはランチなどいっしょに行けるようになるかもしれません。

また、異動先のおいしい食事や遊び場など、土地勘が無いと発見が難しい情報についてもあらかじめ知ることができます。

せっかく年度末の別れで新しい出会いがあっても、誘う場所が分からないと困ってしまいますからね。

地元の友人がたとえ1人でもいれば、その町に対するホーム感がぐんと増します。

そうなれば年度末の別れで悲しいことがあっても、新しい街への親しみがわきやすくなります。

新しい自分になる

年度末の出会いをチャンスにするために、新しい自分になるきっかけにしましょう。

例えば、これまで小太りだった人がダイエットやジム通いですっきりしたとしても、同じ職場だと毎日徐々に変化していくのを見ているので驚きはなく、印象もあまり最初と変わらないものです。

しかし、異動となり、新しい職場に行ったときにどう思われるかといえば、小太りだった頃よりもいい印象を持たれることが多いでしょう。

また、夏に向けてのトレーニングをする場合も年度末の時期は最適です。

トレーニングの成果は1日2日では出てきませんので、3~5か月程度の間があるこの時期はうってつけです。

さらに、新しい生活になるので心機一転して新しいことを始めるにもいいタイミングです。
年度末の出会いと別れを良いものにできるよう、新しい自分になるきっかけにしていきましょう。

まとめ

年度末は出会いと別れの時期です。
恋人がいる人にとっては年度末に異動となると出会いと別れの悪い面が生じるかもしれませんので、それを防ぐために色々と考えなくてはいけません。
恋人がいない人にとっては年度末の異動で、いい出会いをつかめるように努力していきましょう。

年度末の出会いと別れは避けることができませんが、それを良いものとするか悪いものとするかは自分次第でしょう。

この記事に関連するキーワード