婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

33歳独身の「覚悟」に迫る!婚活の”現実と成功”とは?

「33歳と言えば幸せな結婚をして、一人くらい子供授かってるかも」
なんて小さなころに想像していた方も多いですよね。

しかし現実は「仕事に追われ、いい出会いもなく気が付いたら30代に突入していた」なんて方、多いのではないでしょうか?

そこで今回は、33歳の独身女性の婚活事情を紐解き、成功のコツをご紹介します。
33歳は結婚の分かれ目ともいわれる区切りの年です。
これを機会にしっかり婚活の現状を把握して幸せな結婚の第一歩を踏み出しましょう。

33歳独身女性の婚活には「覚悟」が必要?

独身女性
33歳女性と言われると、いったいどのくらいの人が結婚しているのでしょうか?
実は全体の約6、7割の女性が結婚できるそうです。

しかしこの数値に安心してはいけません。
実は、33歳女性の結婚している人の割合は減少傾向にあるのです。

その理由としましては、女性が社会進出を始めたこと、子供を育てるだけの収入がないなどが挙げられるようです。

また、30を過ぎてくると婚活は厳しくなっていくようです。

例えば、33歳の女性と結婚しようと思ったとします。
お付き合いを3年して結婚、2年後に子供を産むとしたら女性は38歳になってしまいます。
女性の出産適齢期は35歳前後だと言われていますので、子供が欲しい男性からすると
33歳の女性を選ぶのには勇気がいるでしょう。

そのため、20代の若い人に流れていってしまうこともあるようです。

33歳独身女性の特徴とは

33歳独身女性の特徴として、自分を卑下してしまう傾向があります。

というのも、この年齢まで結婚できていないので、「自分はもう男性に相手にされないのではないか」「自分には女性としての魅力がないのではないか」と思ってしまうためです。

不安になる気持ちはわかりますが、あなた自身の価値は年齢のせいでなくなってしまうことはありません。
大人の女性になることで磨かれる魅力もあります。

よって、年を気にして卑屈にならず、むしろ自分の魅力を探していきましょう

30代の婚活の現実についてもっと知りたい方はこちら

これが現実!?30代女性の婚活のススメ

33歳独身女性の婚活の成功ポイント【3点】


ここまでは33歳独身女性の婚活事情を説明してきました。

では、33歳独身女性はどんなことを意識すれば良いのでしょうか?
ここでは33歳独身女性が婚活で意識すべきポイントを紹介します。

33歳は…「視野を広げる」

33歳独身女性の婚活のポイントの一つ目は、理想的な男性だけではなくいろんな男性と会ってみることです。

というのも、年をとるにつれて婚活はどんどん厳しくなってきます。
結婚を考えているのならば、相手を選ぶときのハードルを下げ、視野を広げてみることも考える必要があるでしょう。

もちろん、理想的な男性を見つけることやめてほしい訳ではありません。
少し自分の理想と違う男性でも、お互い一緒の時間を過ごすことで成長していく場合もありますし、自分が理想と思っていたけれど実は違う男性の方が合っていたというケースもあり
ます。

視野を広げ、いろんな男性と会ってみましょう。

33歳は…「自分を見つめ直す」

33歳独身女性の婚活のポイント2つ目は、自分自身を見つめ直すことです。
というのも、今まで結婚したくてもできなかったのには、理由があるはずです。

相手を選ぶときにどんな基準で選んできたのか、どういうお付き合いをしてきたのか、過去の恋愛を振り返ってみるのも良いかもしれません。

そして振り返りながら、「あの時こうすればよかったということ」「もっといろいろ出来たかもしれないこと」などを洗い出しましょう。
それらがきっと今後の恋愛の糧となっていくはずです。

33歳は…「積極的に行動する」

33歳独身女性は婚活のポイント3つ目は、自分から積極的に行動することです。

30代を過ぎてくると男性からのアプローチの数もだんだん減ってきてしまいます。
これから年齢を重ねていけば、アプローチされる回数は減ることはあっても増えることはまずないでしょう。

そうなってしまうと自分から行動を起こさないかぎりいい出会いにめぐりあうことはできません。

もちろん、30過ぎて女性の方からアプローチすることは、勇気がいることかもしれません。
しかし、このまま何もしなければ婚活市場でどんどん不利になっていってしまいます。

まずは、結婚相談所や婚活サイトなど出会える可能性のあることは全部するくらいの勢いで行動しましょう。
そうすれば、もし婚活に失敗してしまったとして後悔することもないでしょう。

33歳独身女性の婚活の「味方」とは?


ここまで33歳独身女性の婚活のポイントを説明してきました。

ではこれらを意識したうえでどんな行動をとればいいのでしょうか?
ここでは、33歳独身女性が婚活でまず初めにすべきことを紹介します。

結婚相談所を活用しよう

33歳独身女性が婚活をする上で強い味方となるのは、結婚相談所です。

結婚相談所では自分の趣味や好みなど条件に近い人を見つけることができ、効率的に婚活を進めることが出来ます。
結婚により真剣な人が集まっているのもポイントです。

また、結婚相談所では婚活のプロのアドバイスを聞くことができ、独身証明書の提出等で会員登録の基準がしっかりしていることが多いので安心です。

まずは無料カウンセリングに申し込んで、自分の条件に対するニーズや、希望条件等、どんな人が良いのかを結婚相談所の方と一緒に考えてみましょう。

もちろん無料カウンセリングを受けたからと言って必ず結婚相談所に入会しなければいけないわけではありません。

結婚相談所でどんなことをしてくれるのか、どの結婚相談所が自分に合っているのか少しずつ情報収集していきましょう。

中でもお勧めなのが、業界最大級の会員数を誇るオーネットです。

オーネットは楽天グループの結婚相談所です。

インターネットを活用したデータマッチングを行っているほか、婚活パーティーなどのイベントも多数開催しているので、参加してみると良いでしょう。

自分で婚活を進めるのが不安な方はぜひ活用してみてください。

結婚相談所についてもっと知りたい方はこちら

結婚相談所って実際どうなの!?結婚したい女性が利用すべき結婚相談所

婚活サイトを活用しよう

33歳独身女性が婚活をはじめにすべきことは、婚活サイトに登録することです。

婚活サイトは結婚相談所より手軽に相手を探すことが出来るのでとても便利です。
また、婚活サイトは結婚相談所と比べてサポートの手厚さがない分、低料金になります。
自発的に婚活が進められる人なのであればこちらの利用がおすすめです。

まずは、無料で会員登録をしてどんな人と出会えそうか情報収集していきましょう。
婚活サイトによっては登録している会員の傾向が違うこともあるので、確認も重要です。

また、婚活サイトに登録するときは写真を載せましょう。
相手の方も顔のわからない女性にはアプローチしにくいものです。

以上より、33歳独身女性はまず婚活サイトに登録することがお勧めです。

33歳の壁を越えた結婚を目指して

いかがだったでしょうか?
33歳独身女性の婚活事情や成功のポイントは分かりましたでしょうか?
33歳女性の結婚割合は多いものの、年々その割合は減少しています。

それらを踏まえた上で、しっかり自分自身を見つめなおし、過去の経験を糧にすることが出来れば、きっと素敵な結婚生活が待っているはずです。

過去の自分を見つめ直し、自分に合った理想の人を見つけていきましょう。

この記事に関連するキーワード