婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年08月30日 更新

年内に出会いから結婚までたどり着きたいあなたへ~スピード婚の実態と後悔しないコツ~

現在、恋人がいないという方。

アラサーの男女であれば、次に付き合う方は結婚を前提したお付き合いになる可能性も高いです。

中には、年内に素敵な出会いがあって、そのまま結婚までしたいという方もいるでしょう。

付き合ってから結婚までの期間が短い、いわゆる「スピード婚」ですね。

結婚願望の強い方であれば、年内に出会いすぐ結婚というのは、非常に憧れの形かもしれません。

しかし一方で、スピード婚にはあまり良くないイメージもあるのが事実です。

離婚率などのデータがどうなっているのかも、気になるところですよね。

年内に出会い、結婚までたどり着きたいという方は、スピード婚について詳しく知っておきましょう。

年内に出会い結婚する、スピード婚とは?


年内に出会い、結婚することは悪いことではありません。

しかし、まずはスピード婚というもののメリットやデメリットを学んでおきましょう。

よく考えてみると、自分が今、まさにスピード婚をしようとしている状況かもしれませんよ。

年内に出会い結婚!スピード婚の定義

年内に出会い結婚まで至るスピード婚は、とにかく付き合っている期間が短いのが特徴です。

正確に言えば、年内ではなく年末に出会い、翌年にすぐ結婚というケースもあります。

あるアンケートによると、「スピード婚だと思う交際の期間」で、「3ヶ月未満」と答えた方が、全体の約4割を占めています。

全体で言うと、9割以上が「1年未満」はスピード婚だと認識しているようです。

ということは必然的に、年内に出会い、結婚するのはスピード婚だと、ほとんどの方が認識していることになりますね。

本当にすぐに結婚したいなら、最短3ヶ月の成婚実績があるオンライン結構相談所

エン婚活について詳細を見てみる

年内に出会い結婚!スピード婚のメリットは?

年内に出会い、結婚することがスピード婚ということは、間違いないことが分かりました。

では、そんなスピード婚のメリットには、一体どんなことが挙げられるでしょうか?

まず、「婚期を逃しにくい」ということは言えると思います。

少し言い方は悪いかもしれませんが、勢いで結婚まで突っ走れるということですね。

年内に出会い、結婚するまで悩みたくないという方は、メリットに感じる部分もあるでしょう。

また、「子づくりが早くできる」というのもメリットの1つです。

女性が結婚を焦る理由の1つには、子どもを早く生みたいという理由も間違いなくあります。

その他には、「すごく仲の良い状態のまま結婚できる」、「悪い部分が分からないまま結婚できる」というメリットもあるでしょう。

年内に出会い、結婚しても、お互いの気持ちが1つなら全然悪くないということです。

年内に出会い結婚!スピード婚のデメリットは?

続いては、知っておくべきスピード婚のデメリットです。

年内に出会い、結婚まで至るということは、お互い知らないことが多い可能性が高いですよね。

スピード婚のデメリットは、ほとんどそのようなところが原因です。

まず、「離婚しやすそう」と自分で思うだけではなく、周りからも「離婚しそう」と思われることがあります。

そして、「結婚してから相手の嫌なところが見えるかもしれない」という不安は大きいでしょう。

年内に出会い、結婚できたとしても、相手の私生活を知ると、急に冷めてしまうかもしれません。

年内に出会い、結婚し後悔しないようにするためには?


年内に出会い、結婚した後に「失敗した・・・」と思わないようにするためのコツをお教えします。

コツと言っても、どちらかと言うと「結婚前に知っておきたいお互いの情報」という感じですかね。

大体は、これから紹介することで揉めて、後悔することが多いと言えるでしょう。

年内に出会い結婚するまでに知っておきたいこと①家庭の考え方

年内に出会い、結婚すると決める前に、まず相手の「家庭の考え方」を確認しておきましょう。

例えば、仕事優先で家庭を顧みないという相手であれば、自分も合わせられるか考えなくてはいけません。

また、自分が働きたい人でも、相手が絶対に休みの日は一緒に出掛けたいと思う方かもしれません。

大きく3つに分けると、家庭・プライベート・仕事の優先順位を確認しておくことですね。

結婚したからと言って、今までのライフスタイルを崩したくないという方もいるかもしれません。

どちらかと言うと、そういうライフスタイルの方が、後々揉め事に繋がりやすいと言えます。

結婚すれば、家族が増えるわけですから、ハッキリ言ってライフスタイルが変わるのは当たり前です。

それを意地でも受け入れないという相手であれば、要注意かもしれません。

年内に出会い結婚するまでに知っておきたいこと②金銭的な問題

年内に出会い結婚を考えているのであれば、相手の金銭感覚や、経済状況はしっかり確認しなくてはいけないでしょう。

万が一、相手の方が多額の借金を抱えていたりする場合もあります。

彼女や彼氏は他人ですが、夫婦となれば、もう他人ではありません。

相手の責任が、必然的に自分の責任になってしまうというケースもあります。

そして、年内にもし出会いがあっても、その方のお金の使い方はチェックしておくべきです。

どちらかと言うと散財してしまうタイプなのか、しっかりした倹約家なのか。

極端に言えば、無駄遣いをする人でも辛いですし、ケチすぎるのも辛いです。

自分が合わせられる金銭感覚の持ち主であれば、結婚に一歩近づけるでしょう。

年内に出会い結婚するまでに知っておきたいこと③将来の計画

相手がもしかしたら、何も考えずに勢いで結婚しているかもしれないのは怖いところです。

年内にいい出会いがあっても、将来の計画に関しては、しっかり話す機会を設けるのが先決でしょう。

年内に出会い、結婚まですぐという段階まで来ていたとしても、妥協してはいけない部分も多くあります。

この記事に関連するキーワード