婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年06月04日 更新

男性が結婚したいと思う女性の特徴

40歳女性の婚活

結婚したいと思いながら、気が付けばアラサー、アラフォーとなってしまったというあなた。

女性にとって、やはり年齢は婚活における武器のひとつともなるものですから、結婚したいと思い立ったときから、なるべく早く結婚相手を見つけたいと考えるものなのではないでしょうか?

女性ならば、多かれ少なかれ、そうした焦りを感じて当然、他の女性もそのような焦りや悩みを抱えながらも、早く結婚したいと婚活に励んでいるはずです。
その結果、「こんな男性と結婚したいと思っていた」というような理想の男性と巡り会うことができ、めでたく結婚できたらとてもハッピーですよね。

そんな夢を思い描きながらも、現実にはなかなか結婚したいと思うような男性が表れないし、こちらが結婚したいと思っても、お相手からは結婚したいと思ってもらえずに結婚できないというような状況が立ちはだかって、途方に暮れている女性もいるかもしれません。

結婚したいのに、恋愛しても婚活してもなかなか結婚に結びつかないという女性は、男性から見て結婚したいと思うような女性ではないという恐れがあります。

もしそうなら、いくら結婚したいと頑張っても、なかなか結婚というゴールに辿り着くことができないままとなってしまいます。

それではいったい、男性が結婚したいと思う女性像とは、どのようなものなのでしょうか?
結婚したいと思われる女性像を把握しておくことにより、あなたも少しでもそんな女性になろうという気持ちを持つことができますよね。

そして、結婚したいのにできないという今の状況を変えていくことが可能となるでしょう。
それでは早速、男性が結婚したいと思う女性について、ひとつひとつ確認していきましょう。

男性が結婚したいと思う女性の11の特徴

結婚したい、結婚したい、結婚したい!
あなたは今まで、心の中や、また声に出して、何度結婚したいとつぶやいたことでしょう。

結婚という言葉は、まだ興味や関心がない頃は、まったくどうでも良いこととして聞き流されてきたはずです。
しかし一度結婚したいと思い始めると、周りの友人女性達がどんどん結婚していくのが急に気になって焦りの気持ちが芽生えたり、「自分の結婚したいという願いはいつ叶うのだろうか」と不安に苛まれたりして、結婚という言葉を聞くだけで過敏になってしまうものです。

また、結婚したいという気持ちがいよいよ本格的になってきた辺りから、結婚についての情報を真剣に集めるようにもなるでしょう。
そして、より良い結婚をするためにはどうしたら良いのかとか、理想の男性と巡り会うためにはどこに行けば良いのかなどといったことも気になってくるはずです。

そのように、結婚に対してどんどん関心は高まり、ますます結婚したいという気持ちが強くなってきたのではないでしょうか?

しかし、いくら結婚したいと願っても、恋愛も婚活も上手くいかないとしたら、どこかに問題があるはずです。
今回の記事は、その問題点はもしやあなたが男性から見て「結婚したい女性ではない」と思われてしまっていないかどうかのチェックに役立てて欲しいと思います。

次からいよいよ、男性が結婚したいと思う女性像について、具体的に解説していきます。

穏やか・おおらかな女性

男性が結婚したいと思う女性像は、多くは穏やかであったりおおらかであったりなど、性格が優しく、キツくないということが条件となってきます。

キツイ性格の女性に叱られたい!というような願望がある男性もいますが、結婚したいかどうかと言えば微妙です。
いつもいつも叱られてばかりでは、凹んでやる気をなくしてしまうのが男性という生き物です。

一緒にいて優しく包み込んでくれるような女性に対して、男性は安堵してリラックスすることができるため、結婚したいと思うようになるのです。
仕事などの疲れを癒してくれる、そんな女性と結婚したいという男性が圧倒的に多いでしょう。

そのように、男性が一緒にいてホッとできる女性というのは、穏やかでおおらかな性格の持ち主です。
ちょっとしたことで怒ったり、波風を立てたりせず、どんと受け止めることができるおおらかさも、実は女性の大きな魅力のひとつで、結婚したいと思われやすい女性です。

ただ、女性の多くは感情的になってしまうことも多いものですから、いつもおおらかでいるのは難しい、と感じる人もいるかもしれません。
特に、女性ホルモンの影響もあり、いつもは比較的穏やかな女性でも、生理前や生理中には精神的に不安定になってしまうことすらあります。

自分の感情をコントロールしていくことは、とても難しいことですが、男性に結婚したいと思って欲しいのであれば、徐々に意識して穏やかでおおらかな女性であろうと努めることで、今までよりも男性にやわらかい印象を与えることができるようになっていくでしょう。

天然のようで実はしっかり者な女性

男性って、どこか頼りない印象だったり、ボーッとしているような女性に対して、「俺が守ってあげなきゃ!」なんて保護本能が働いてしまうものです。
そのため、天然でちょっと放っておけないような女性には弱く、結婚したいと思ってしまうこともあります。

しかし、実際に結婚してやっていくとなると、あまりにも天然だったり頼りないようでは、困ってしまうのですよね。
そこに結婚前に気付いた男性は、だんだんと、天然には見えるけど実はしっかり者、そんな女性と結婚したいと思うようになっていきます。

ただただしっかりしている印象の女性だと、男性の方が「俺なんていなくても大丈夫なんじゃない?」と思ってしまったり、女性がしっかりし過ぎていることで男性自身が息が詰まったり、自分の情けなさを感じてしまったりするため、結婚したいとは思いにくいです。

その点、「実はしっかり者なのに天然ぽい」ということが意外と男性の心を掴むのです。
「贅沢だな、わがままだな!」
そんな女性の声が聞こえてきそうですが、実際にあなたの周りでも、そのような女性がモテていたりしませんか?

女性から見れば、「演技でしょ」「したたかだな」と分かってしまっても、男性はそんなの演技でもどちらでも良く、そのような女性をかわいいと思い、結婚したいと思ってしまうのです。

家庭的な女性

男性が、家庭的な女性と結婚したいと望んでいるということは、ほとんどの女性が気付いていると思います。

しかし、家庭的って、どのようなことなのでしょうか?
やはり、料理が得意だったり、整理整頓、掃除がきちんとできるなど、家事が得意だということが挙げられます。

そして、結婚したからには、外に出歩いて遊んでばかりいるような女性ではなく、しっかりと家庭を守ってくれている、といった雰囲気が感じられる女性でないと少し困るな、というのが男性の正直な気持ちなのではないでしょうか?

これらのことは、男性からしたら「当たり前の事」だと捉えている人もいるくらいです。
しかし、現代の女性としては、仕事も頑張りたいし、趣味などプライベートも充実したいという気持ちもあります。
そのため、結婚したいけど、家庭にばかり縛られたくない、という女性も増えてきています。

ただ、やはり家事などは生活していく上で、誰かがやらないといけないことです。
家族の誰もしなかったら、家の中はめちゃくちゃになってしまいますし、食事がおろそかになれば、健康も保てなくなってしまいます。

そんなことでは、健全で幸せな結婚生活が送れないということは、誰でも分かりますよね。
男性が結婚したいと思う女性の条件として、家庭的だということを求めるのは、やはり「自分がしっかりと外で働くのだ」という気持ちがあればこそだと思います。

それが分かると、しっかり仕事をして家族を養ってくれる気持ちが強い男性に対して、結婚したい女性の条件に家庭的なことを求めることを非難するべきではない、という考えも出てくるのではないでしょうか?

ただ、どうしても私は家庭的にはなれない、と自覚している女性は、代わりに主夫をしてくれるような男性を探して結婚するというのもアリですよね。

面倒見が良い、世話好きな女性

面倒見が良かったり、世話好きな一面が垣間見られる女性に出会うと、結婚したいと感じる男性は多いようです。
そのような女性と結婚したいと思うのは、なぜなのでしょうか?

まず、男性が世話好きな女性と見たとき、自分自身のお世話をしっかりしてもらえそう、と潜在的に感じるということがあるでしょう。
男性はいつまでも自分の身の回りのこともできない、やりたがらない人も少なくありませんから、日常の夫のお世話を嫌がらない女性とは結婚したいと思うのです。

また次に、子どもが生まれた場合に、きちんと面倒を見て、世話をする女性でないと困るというのはもちろんのことです。
子どもを可愛がる姿が想像できる女性となら、結婚したいと思う男性がほとんどでしょう。
育児放棄なんてことになったら、やっていけませんし、少しでも「妻はきちんと子どもの世話をするのかな?」と不安に感じてしまうようなことがあれば、安心して仕事に行けませんよね。

そして最後に、両親が年老いたときの介護のことも気になってきます。
いかにも人の面倒を見たりするのが嫌いそうな女性であったら、介護も嫌がるに違いないと考えますから、いくらその女性が好きでも結婚したいとは思えなくなってしまいそうです。

面倒見が良いとか、世話好きな性格は、優しい女性らしさを感じられる部分でもあり、男性が癒されたり安心できる部分でもあります。
男性はやはりなんだかんだ言っても、そんな女性と結婚したいと思う人が多いのは、あなたも納得するのではないでしょうか?

良いところを見つけてくれる女性

褒め上手な女性は、周りの人からの好感度が高くなります。
それも、良いところをみつけてさりげなく褒めることが上手な女性は、多くの男性から、彼女にしたいとか結婚したいと思われるでしょう。

褒められて嫌な気分になる人はいませんが、見当違いなことを言われたりすると、「お世辞かな?」とか「適当に言ってる?」と思われてしまうこともあります。

ですから、きちんとその人のことを見た上で、良いところを見つけ、褒めてくれるような女性はとても好かれやすく、「結婚したい」という気持ちにさせる何かがあります。

特に男性は、女性からダメなところばかり指摘されると、凹んでしまうばかりかその相手のことを嫌いになってしまうこともあります。
逆に、ささいなことや、他の人が誰も気付かなかったようなことにも気付き、その男性の良さと捉えて褒めてくれるような女性だったら、一緒にいてとても良い気分になることができます。

そんな女性とは、一生一緒にいたいと思いますから、結婚したいと考えるようになるのです。
これと真逆なことは、男性の揚げ足取りやダメ出しをすることですよね。
ときには厳しくするのも悪くはないですが、褒めて伸ばせるタイプの女性は、男性が出世したりといわゆる「あげまん」であることも多いようです。

あげまんと言えば、男性が結婚したいと強く憧れる女性像ですね。
あなたも、結婚したいと望まれるような、褒め上手なあげまんを目指しましょう。

しっかりお金を管理できる女性

男性は、ちょっとお金にルーズなところがある人も少なくありません。
もし結婚したら、自分で管理するよりも女性に管理して欲しいと思っている人も多いようです。

そのため、安心して家計を任せられるような、しっかりお金を管理してくれる女性と結婚したいと考えます。
男性は自分が働いて得た収入を、気にせず奥さんに預けることができたら、楽だと思うのです。

日本では、お小遣い制のお父さんが圧倒的に多いのも、その証拠です。
お金の管理についても信頼できる女性であれば、自分が握るよりも、任せてしまいたいのですね。

もし、お金を預けたら全部遣ってしまいそうだ、なんて感じるような女性とは、不安な結婚生活になってしまいますから、結婚したいとは思いません。。
お金にルーズな女性であった場合、お給料など収入を預けなかったとしても、探して遣ってしまうのではないか?など、常に心配がつきまといます。

実際に、結婚後にギャンブルなどに溺れ、借金までしてしまう主婦もいることを考えると、男性にとって、お金をきちんと管理できるということも、結婚したい女性の大事な条件のひとつになってくるのです。

問題を解決する前向きな性格の女性

何か問題が起こったときは、誰でも動揺したり戸惑ったりしてしまうものです。
何があっても常に冷静、そんなイメージがあるような人でも、心の中では少なからず動揺することもあるはずです。

ただ、いつまでも動揺したまま何もしないでいても、問題は解決できないことが多いでしょう。
そのため、何かトラブルが起こっても、次はどうするべきか、前向きに解決策を考えようと切り替えられるような女性が結婚したいような魅力的な女性に映ります。

最も良くないのは、何でも人任せにしようとすることかもしれません。
もし、お付き合いしている男性がいるのであれば、問題が起こったとき、常に彼氏に何とかしてもらおうとしていると、はじめは喜んで力になってくれていた男性も、「少しは自分でも考えて欲しい」と思うようになり、結婚したいという気持ちがなくなっていきます。

自分では何も考えようとしない女性と結婚したら、先が思いやられるな、と苦労が予想されてしまいますよね。
男性が結婚したいと思うのは、何かあっても前向きに考えることができるような女性なのです。

たとえその問題が、解決することは難しいと思えるようなことであったとしても、それならばいかに気持ちを切り替えて、前向きに捉えていくかということが大切です。
男性は、普段はか弱い女性がかわいいと思っていても、いざというときに、そのような女性の強さに惹かれ、結婚したいと思うのです。

そんな女性ならば、この先何があっても一緒にやっていけそうだと思うからこそ、安心してこの女性と結婚したいと思うものなのですね。

喧嘩しても引きずらない女性

男性の多くは、女性との喧嘩が苦手です。
ですから、もし喧嘩になってしまったとしたら、一刻も早く喧嘩を終わらせてこの状況から抜け出したいと思っています。

しかしながら、怒ってしまった女性をどのようになだめたら良いかが分からず、また自分から非を認めて謝ることもできず、仲直りすることが得意ではないという男性も多いようです。

このような男性に対し、さらに腹が立ってますます怒ってしまう女性もいるでしょう。
そうなると男性は、ますます逃げ腰モードに入ってしまいます。

こんな状態ですから、男性が結婚したいと思う女性は、喧嘩を長引かせず、自分から上手に仲直りに持っていってくれる女性なのです。
すると男性はとてもホッとして胸をなで下ろします。

「お前がそう言うなら、仲直りしてやってもいいよ」というような態度を取りつつも、心の中ではそんな優しい女性に感謝して、早く仲直りできることを喜んでいるのです。

こういう女性と結婚したら、夫婦喧嘩をしても離婚まで発展することはなく、円満にやっていけるだろうな、と予想するので、この女性となら結婚したいと思うようになるのです。

かわいいヤキモチを妬く女性

男性は、女性からあまりにもヤキモチを妬かれたりすると、重いと感じてしまうものですが、まったく妬かないというのも寂しいと思ってしまうものです。
そのため、適度にかわいいヤキモチを妬いてくれる女性に対しては、愛しさが増していき、結婚したいと思います。

かわいいヤキモチとは、どのようなものでしょうか?
たとえば、男性が用があって他の女性と話していたなど、ほんの些細な出来事に対しても、劣化のごとく怒ったりするのは当然かわいいヤキモチとは言えません。

とは言え、ただ話していただけだから、見て見ぬふりというのも、ちょっぴり味気ないですよね。
そんなとき、「うわぁ、ちょっと心配しちゃった!」など、少し気にしている様子をおちゃめな感じで見せると、男性は「かわいいな」と思うでしょう。

きっと男性の方から、「なんでもないよ?」なんて言いつつ、顔は笑顔になっているはずです。
嫉妬をするにしても、そんなほのぼのしたやり取りができる女性であれば、男性は結婚したいと思ってしまいます。

あまり詮索しない女性

男性は、あまりに女性から束縛され過ぎると、窮屈だなと感じる人が多いでしょう。
そのため、男性が自分から話さないことについては、あまり話したくないのかもしれないと理解して、あれこれ詮索をしない女性は、結婚したいと思われやすくなります。

しかし、さきほどの嫉妬のお話にも通じるものがありますが、あまりにも何も聞かなさ過ぎるのは、「俺に関心がないのかも」と寂しくなってしまうということもあります。

要するに、バランスが大切なのです。
「今日は何してたの?」と質問をしたときに、男性が喜んで色々と話してくれるようなときは、しっかりと話を聴いてあげましょう。

逆に、一言二言答えて、あとはあまり話したくなさそうな素振りをしていたら、軽く相槌だけ打って、あとはあまり追求しないようにするのです。
そんな積み重ねから、男性はだんだんと、あなたといることに居心地の良さを強く感じるようになっていきます。

そうなれば、自然と「結婚したい」という気持ちになるものですよね。
結婚したいと思われる女性になるためには、ぜひ、男性の対応の様子から、これ以上聞いても良いのか、詮索されたくないのかを判断してみてくださいね。

適度な緊張感がある女性

とても基本的なことなのですが、やはり清潔感や身だしなみといったことはとても大切なことです。
当たり前のように気を付けているつもりでも、注意したいのが、男性とのお付き合いが長くなってきたときです。

もう長いこと一緒にいるからということで、つい緊張感をなくしてしまい、彼氏と一緒にいるときに限って身だしなみに手を抜いてしまってはいませんか?
女友達と出かけるときの方が、よほどおしゃれに気を遣っている、そんなことはないでしょうか?

そういった様子に彼氏が気付くと、やはり内心ガッカリしているものです。
口には出さなくても、だんだん結婚したいという気持ちが冷めていってしまう可能性もあります。

結婚したら、もっとだらしなくなりそう、そんなふうに思われてしまっては、結婚したいとは考えてもらえません。
長く付き合っているのに、結婚したいとプロポーズされないという女性は、こんなことに心当たりがないか振り返ってみてくださいね。

彼女止まりでは嫌!男性が結婚したい女性になろう

男性が結婚したいと思う女性について、解説しました。
「結婚したいのにできない」と悩んでいる女性は、これら「結婚したいと思われやすい女性」の特徴と自身を比べてみることにより、現在あなたが男性から結婚したいと言われない理由が見えてくるかもしれません。

とは言え、変えることができない性格というものもあるでしょう。
それはそれで、あなたの個性としても良いかもしれません。
他の、「頑張ればこうなれそう」という部分を改善して、男性が結婚したい女性像に近付いていくと良いでしょう。

ただし、あまりに周囲からも指摘されるような欠点があるのなら、直そうと努力していくことは、結婚したいと思われる女性になるためには大切です。
また、大人になると、欠点もなかなか誰も指摘してくれないようにはなってくるので、やはり自分自身をしっかり振り返ってみることも必要となります。

もし、もっと客観的に自分のことを知りたいと思ったら、こんな方法もあります。
診断テストは、自分が思っているセルフイメージは一旦脇に置き、客観的にあなたのことを分析することができますから、とてもおすすめです。

中でも、パートナーエージェントの婚活EQ診断テストは20の質問に答えることにより、婚活に必要となってくる能力についてあなたはどれくらいなのかということを知ることができます。
この機会に、婚活EQ診断テストを受けてみてはいかがでしょうか?

この記事に関連するキーワード