婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

結婚とは何か?絶対知っておきたい結婚の意味とメリット


いきなりですが、皆さんは“結婚”とは何かご存知でしょうか?

「好きな人とずっと一緒に暮らしたい」「子供を作って家族と楽しく暮らしたい」など、人それぞれで結婚したいなと思う理由があるかと思います。

とても大事な目標ではあるけれど、でも具体的に結婚する必要性とは何でしょうか?

恐ろしいことに、知っておかないと結婚してから後悔することもあるのです。
多少のトラブルがあることは当然かもしれませんが、離婚問題になってしまってはせっかく結婚しても辛いだけですよね。

という事で今回は、“結婚とは何か?”について詳しくご紹介します。
もちろん、結婚することにメリットも沢山あるので、後程ご紹介していきますね。

結婚するという選択

まずはいきなり“結婚とは何か?”について考えていきましょう。
ここでは良いこと悪いこと関係なく、結婚について詳しくご説明していこうと思います。

二人が誓い合うからこそできるのが“結婚”

当たり前のことではありますが、やはり結婚は、自分とパートナーがお互いに愛し合っていなくては成り立たないのです。

ではここで、皆さんに確認です!
結婚式を行っている時に使われる”誓いの言葉”をご存知でしょうか?
結婚式での”誓いの言葉”の丁寧な名称は、”結婚の誓約”や” 宣誓文”といいます。
神父さんが読みあげたり、新郎新婦が決めてお互いに読むなどがありますが、その内容って何でしょうか?

基本的な内容としては、自分がパートナーの夫(妻)になること、パートナーが自分の夫(妻)になる事を誓うと宣言することが定番で、後は個人差がありますが、どんな家庭を築きたいか、どんな生活が出来るようにしたいかなどをお互いのご両親や家族、招待客に宣言します。
これが、”誓いの言葉”です!

ここまでで何が言いたいのかというと、結婚式でちゃんと誓うことが出来る関係を持ったカップルだけが結婚する必要があるのであって、逆に、誓えるような関係でなければ結婚する意味ってやっぱり無いですよね。

これから先ずっと一緒に居るためには、ちゃんとお互いに誓い、周りにも認めてもらうためにも、結婚するにあたって結婚式での”誓いの言葉”はとても大事なことなのです。

その”誓いの言葉”を交わせる相手がいるからこそ、結婚をするという選択肢が出てくるのです。

結婚する意味は?メリットは?

“結婚とは何か“、お分かりいただけましたでしょうか?
長く付き合っているパートナーが居る方は是非、先ほどの内容をもとに「今の彼氏(彼女)と結婚できるか」を考えてみてください。

では次に、“結婚する意味・メリット”について考えていきましょう。

結婚した日から、あるいは結婚する前から、パートナーとお互いに目標として決めている内容もきっとこの中に含まれるかと思います。
そう考えると、”誓いの言葉”もお互いの目標という意味では関係があるということです。

人によって何が一番大事かは違いが出るかと思いますが、ここではあえて何が一番重要なのかは挙げずにいくつかご紹介させていただきます!

結婚する意味とは?

「結婚する意味って何?」と聞かれたら、皆さんはすぐに答えられますか?
人によって答え方や考え方はさまざまですが、ここでは私なりに結婚の意味をまとめていこうと思います!

○恋人と末永く暮らせる時間を得られる。
○結婚する前よりもお互いに理解しあい、助け合って生活できる。
○身内や友人から正式にパートナーと自分を夫婦として認めてもらえる。
○子供を作って自分の家族を築きたい。

まとめると、このようになりました。
実は、後からご紹介しようと思っていたメリットも、おおよそこちらに含まれています。

結婚することのメリットとデメリットについて

次に結婚することのメリットとデメリットについてご紹介しますが、こちらも先ほどの意味と同様に、人によって考え方が変わる部分です。

ですので、結婚を考えている方や迷っている方は参考程度にご覧ください。

◆結婚することのメリット

○恋人と末永く暮らせる
○経済的・金銭的に余裕が出来る
○子供含め、家族で暮らせる
○生活をする上でのトラブルをお互いに助け合ってカバー出来る

◆結婚することのデメリット◆

○独りの時よりも自由でいられる時間が減ってしまう
○収入によっては、かえって経済的トラブルが発生する場合がある

以上になります。

メリットは常に家庭では辛いとき、楽しいときに無条件にそばにいてくれる人がいることで、デメリットは経済的な負担や責任が生じる大きくなる可能性があるといったところでしょうか。

良くも悪くも結婚にはいろいろな可能性があることが分かりますね!

結婚する時の注意点と知っておきたいこと

ここまでは“結婚とは何か?”を重視してご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後になりますが、次は本題とは少し離れて“結婚する前の注意点と知っておきたいこと”について考えていこうと思います!

後悔のない結婚生活が送れるためにも、ぜひ知ってもらいたいです。

結婚する前に確認!

結婚するとなったら、やはりパートナーと自身による相性や信頼関係が良くなければ結婚できたとしても後々大変な目に合うこともあるのです。
そう考えると、まずは本当に結婚できるような仲であるお互いに知る必要がありますよね。

ちゃんと話し合うことも大事なことですが、何気ない行動や言動にも是非見ていただきたいです。

というのも、実は意外なところにパートナーの悪い癖が見つかってしまうこともあるのです。
許せる部分であったり、むしろ好きな部分であれば問題ありませんが、ギャンブラーだったりヘビースモーカーだったりするとなかなか辞められない可能性があります。

結婚すると、自分にとって困る事でも一生付き合っていかなければならない所でもあるので、早めにパートナーのことをよく知る必要があるのです。

なので、そういった発見のしやすさを考えると、“一度、同棲してみる”というのはどうでしょうか?

可能な限り、パートナーの情報を得ようとすることは大事なことですので、それを踏まえて結婚できるか考えるようにしましょう!

ですが、情報を得る時にパートナーに嫌がられるような行動はしないように気をつけましょう。

本性を隠さずにいれば◎

“自分の本性”を隠さずにいることも、大事なことなのです。
いつも素の態度でいなくては疲れてしまいますし、ストレスも溜まってしまいますからね。

「でも、せめてパートナーの前では良い人で見られたい」と思う方もいらっしゃるかと思います。
とてもパートナー想いではありますが、まったく気を使う必要はありません!
偽っていると、かえって望んでもいないトラブルを巻き起こしてしまうのです。

それが原因で離ればなれになるのはやはり辛いことなので、お互いが信頼し合えるような恋人同士になるためにも素の態度でいることが大事なのです。

結婚するということは、パートナーが素のあなたを愛し、ずっと大切にすることを誓うものですからね。

終わりに

今回は“結婚とは何か?”について内容をご紹介させていただきました。
ここまで長い文章を読んでいただいて言うのもあれですが、結局はパートナーとの信頼関係が良好でなければ結婚は出来ないのです。

お互いにどれほど大切にしているかで結婚できるような仲なのか、そうでないかがはっきりします。

結婚を考えている方や悩んでいる方、結婚することにあまり興味がない方も、是非また考え直してみてください!

皆さんが後悔のない、素敵なパートナーとの結婚が実現することを願っています。

この記事に関連するキーワード