婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月09日 更新

婚活にかかる相場はいくら?あなたの疑問にお答えします!

一般的に『商品の価値は需要と供給で決まる』といわれています。
このことは婚活市場においても同じです。

婚活パーティーを例に挙げると、参加費などで女性が優遇されるケースが多いですよね。
これは、「男性側が高いお金を払ってでも参加したい」と考えている人が多いことが理由といえるでしょう。

ここでは婚活で必要となる費用のうち、最も重要な『出会いの相場』について、それぞれのシーンごとに紹介をしていきたいと思います。

婚活における出会いの相場

婚活はまず出会いからです。
出会いの方法によって婚活から結婚までの相場は異なりますが、美容代やデート代を含めた『婚活費用の相場』としては月に2~3万円程度と考えている人が多いようです。

では、出会いそのものにかかる費用の『相場』はいくらなのでしょうか?
以下に紹介していきたいと思います。

合コン

費用の相場:1回あたり 3,500円程度

友人、知人を通じて参加者が集まり、行われる男女の飲み会が合コンです。
合コンの参加者は基本的に『新しい出会いを求めている人』が多いですが、結婚を考えている人がメインで集まるという場ではありません。

結婚相手を探したいと考えている人にとっては、『婚活の場』というよりも『異性とお酒を飲む場』として考えて参加すると良いでしょう。

街コン

費用の相場
男性:1回あたり 6,500円程度
女性:1回あたり 3,500円程度

流行した時期程ではありませんが、未だ男女ともに参加者が多く集うのが街コンです。
合コンよりも参加者が格段に多いため出会いのチャンスにつながる可能性が大きく、また理想のお相手が見つからなくとも、街コンで知り合った相手つながりで次のチャンスへとつなげることも視野に入れることができます。

結婚相手を探したいと考えている人にとっては、合コンと同様に『婚活の場』というよりも『新しい出会いの場』として考えて参加すると良いでしょう。

婚活サイト

費用の相場
男性:1か月あたり 3,000円程度
女性:1か月あたり ~3,000円程度

インターネットを利用した出会いの場です。
インターネット環境があれば婚活をすることができるため、利用者数も多く、また自身の希望する条件に合ったお相手を会員の中から瞬時に検索できるのも魅力のひとつといえるでしょう。

利用料はそれぞれの婚活サイトが設けるプランなどにより異なりますが、『結婚を考えている人が集う場』ですので、婚活を考えている人にとっては最適の場所です。
自身に合ったプランを選び、積極的に活用していくことをお勧めします。

婚活パーティー

費用の相場(一般的な婚活パーティーの場合)
男性:1回あたり 5,500円程度
女性:1回あたり 1,000円程度

婚活パーティーは合コンや街コンと比べて「少し敷居が高い」と感じてしまう人がいるかもしれません。
しかし、一度の参加で多数の『結婚を考えている異性』に出会えるという点はかなり魅力的です。

また、婚活サイトなどでは『条件』が重視されがちとなりますが、婚活パーティーでは相手の『人柄』に触れたり、自身の『人柄』をアピールしたりすることができます。
『条件』にこだわらず、結婚相手の人柄を重視したい人や、自身の人柄をアピールしたい人にはお勧めの『出会いの場』ということができるでしょう。

結婚相談所

費用の相場
成婚退会(1年後)の場合: 300,000円程度

婚活で最も費用が高額なのが結婚相談所です。
しかし、専門のアドバイザーがあなたに合った人を紹介してくれるため、『毎月数人の異性と出会うことができる』という点が魅力のひとつでもあります。

スペックは高い方だけれど「口下手」「アピール下手」という人は、婚活パーティーよりも結婚相談所を『出会いの場』として活用してみてはいかがでしょうか。

知らないと損!?相場からみた婚活のポイント

結婚を考えている人にとって、主となる出会いの場は

・婚活サイト
・婚活パーティー
・結婚相談所

この3つです。

しかし『婚活パーティー』という一括りにされたものでも、費用の面からみると違う一面がみえてきます。
どういうことでしょうか?

費用からみた婚活のポイント【男性編】

上記で触れた『婚活パーティー』を例に挙げて、費用からみた婚活のポイントについて紹介します。

例えば。
『女性は参加費が無料』となっている婚活パーティーと、『女性もある程度の参加費が必要』となっている2つの婚活パーティーがあるとします。

単純に費用の面からみれば、女性が参加しやすい婚活パーティーは『参加費無料』とうたわれている婚活パーティーの方ですよね。
男性の中には、女性の参加費がリーズナブルであれば女性の参加が多い(=結婚相手との出会いに大きな期待が持てる)のではないかと考える人も少なくないでしょう。

しかし、参加費がリーズナブルであるということは、その分、冷やかし半分といった軽い気持ちの女性も気軽に参加することができる(=女性の本気度も高くない)ということがいえます。

もちろん。
あなたが『時間をかけてゆっくりと結婚相手を探したい』というのであれば、参加費がリーズナブルな婚活パーティーには比較的若い年代の女性も参加しますので、有用な出会いの場ということもできるでしょう。

ですが、あなたが『できるだけ短期間の間で結婚相手を真剣に探そう』と考えているのであれば、参加費などの金銭的な面よりも参加条件などに目を向けて、自身に合った婚活パーティーを選ぶことが後悔の少ない婚活へのポイントということができるでしょう。

費用からみた婚活のポイント【女性編】

男性編と同様に『婚活パーティー』を例に挙げて、費用からみた婚活のポイントについて紹介します。

婚活パーティーで『女性の参加費は無料』と設定されていたり、『リーズナブル』であるということは、女性にとって嬉しいサービスです。
しかし、この価格設定は『20代の女性が気軽に参加できるように』といった考えから婚活パーティーの運営会社がリーズナブルな価格設定にしているケースが多いため、「とりあえずお試しで参加したい」「気軽な出会いを見つけたい」といった雰囲気になりやすく、『結婚相手を真剣に探したい人』にとっては不向きなパーティーともいえるでしょう。

また、『30代後半の女性』や『結婚相手を真剣に探したい人』にとっては、気軽に婚活パーティーに参加できるというメリットの面に対して、若い年齢層の参加が増える、女性の参加者が増える(=ライバルが増える)などのデメリットの面を持っていることも挙げられます。

上記のことから、一概に「参加費が高い=すべての参加者の本気度が高い」ということはできませんが、参加費が高くなるほど、『真剣に結婚を考えている』男女が集まりやすいということはできます。
ライバルが少なく、参加者の本気度の高いパーティーを選んで参加することが、結婚への近道ということもできるでしょう。

最後に

婚活では一般的に女性が優遇されるケースが多いです。
しかし、リーズナブルな価格のサービスが必ずしも『真剣に結婚を考えている人』に向いているかといえば、そうとは言い難いです。

婚活にも相場はありますが、真剣に結婚を考えている人は特に『貴重な時間』と『お金』を無駄にすることのないよう、自身の恋愛や結婚に対する考え方、自身の望む結婚相手に出会える可能性などを『婚活費用』と照らし合わせて婚活をしていくことをお勧めします。

この記事に関連するキーワード