婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月10日 更新

モテたい女性必見!可愛い女性になれる7つのポイント

あなたは可愛い女性と聞いてどんな女性を思い浮かべますか?

「外見が可愛い」「言動が可愛い」「性格が可愛い」など、いろいろなタイプの可愛い女性がいますよね。

ですが、女性が可愛いと思う女性と、男性が可愛いと思う女性のタイプは違います。

女性から可愛いと思われても男性から思われなければ、モテる以前に恋愛をすることもなかなか難しいでしょう。

そこで今回は男性が可愛いと思う女性の特徴をご紹介します。

男性が可愛いと思う女性の特徴

「あなたが可愛いと思う女性は?」と男性に聞いてみたところ、いくつかの特徴がありました。

顔立ちが可愛い女性

やはり男性は可愛い顔立ちの女性が好きなようです。

また多くの女性が憧れているキリッとした綺麗めの美人も人気ですが、丸顔で目が大きくふんわりとした女性がより人気です。

ですが「顔はどうしようもないのでは?」と悲観的になったり、可愛くなることを諦める必要はありません。

顔の好みは男性それぞれ違いますし、あなたがコンプレックスであると思っている部分を可愛いと思う男性もいるでしょう。

今は整形などしなくてもメイク道具やグッズなど可愛くなる手段はたくさんあります。

「可愛いは作れる」と言いますがメイクなど日々の努力が大切ですね。

明るく純粋な女性

容姿がそこまで優れていなくても、常に笑顔で明るい女性はとても可愛らしく誰からも好かれますよね。

可愛い女性に笑顔は絶対条件と言いますが、笑顔に慣れていないのであれば鏡の前で笑う練習をしてみるといいでしょう。

また素直で純粋な女性は男性から可愛いと思われやすいです。

例えば美味しいものを食べて「美味しい」と言ったり、誰かに何かをしてもらったときに「ありがとう」とお礼を言うなど、素直な言葉で表現できるといいでしょう。

ですがあなたは歳を重ねるごとに素直になれず意地っ張りになっていませんか?

強がりの女性は男性から可愛げがないと思われているかもしれません。

素直でいるとあなたの心も楽になり、男性や周りの人にも優しくすることができるので一石二鳥でしょう。

甘え上手な女性

男性は甘えてくる女性を可愛いと思うようですが、甘えすぎる女性や逆に甘えない女性は苦手という傾向があります。

例えば仕事など一人では難しいことを自分のできるところまでやってから、頼ってくれる女性に男性はグッとくるのです。

いざというときに自分に甘えてくることが、男性にとっては頼られて嬉しかったり、自分は特別だと感じるようです。

逆に男性から「よかったら手伝おうか?」など声を掛けられても断る女性は、男性から可愛くない女性だと思われてしまうでしょう。

男性に甘えすぎず、必要なときに頼ることができる女性になりましょう。

たしなみがある女性

可愛い女性のたしなみとは大きく分けて「丁寧な言葉遣い」を使っていること、「女性らしい小物」を持っていることの2つです。

まず、どれだけ可愛い顔立ちの女性でも「マジ」や「ヤバい」などの荒っぽい言葉を使っていると男性から幻滅されてしまいます。

ですが綺麗で正しい言葉遣いを意識していても、ふとしたときにポロっと荒い言葉が出てしまう場合もありますよね。

上記のようにすぐできるようになるのは難しいですが、あなたの日々の積み重ねと努力次第で女性らしい言葉遣いが身につくでしょう。
次に「女性らしい小物」とはマナーであるハンカチやティッシュ、または絆創膏やメイク道具など女性らしい持ち物のことです。

男性は不意にあなたの女性らしい小物を見つけたり、それを自身に差し出されると、あなたを可愛い女性だと感じるのです。

可愛い女性になりたいのなら、あなたも身の回りの物や持ち物をチェックすると良いでしょう。

ぶりっこじゃない女性

男性に可愛いと思われる仕草として「不意に高い声を出す」「上目遣いになる」「アヒル口をする」「頬を膨らませる」などがよく言われていますが、実際はあまり効果ありません。

上記のような「ぶりっこのような仕草」は同姓から反感を買うのはもちろん、裏表がありそうだと感じて敬遠する男性も少なくないからです。

そして男性は計算されたような仕草よりも、ふとしたときに女性が見せる表情が好きなのです。

例えば驚きすぎて固まっている表情や、予期せぬ出来事が起きて慌てている表情。
落ち込んだときに静かに涙を零れている顔や、恥ずかしくて真っ赤になっている顔。
名前を呼んでから振り返るときに見える笑顔など、変に取り繕わなくても自然と生まれる表情に男性はドキッとするのです。

聞き上手の女性

あなたは自分の話や愚痴ばかりを男性に話しかけて、相手の話を聞いていなかったりしませんか?
男性は自分の話に肯定し最後まで聞いてくれる女性を好みます。

男性の話の途中で「でも」や「だって」など否定的な言葉や言い訳のような言葉を使ったり、「ところで」や「そういえば」など相手の話の腰を折ることをしてはいけません。

上記のようなことをすると男性の自尊心が傷つけられ、あなたへ関心を向けなくなる可能性があります。

適度に相づちを打ったり最後まで聞いた上で自分の意見を話すと、男性は自分を受け入れてくれたように感じて距離がグッと縮まるでしょう。

女性はつい長話をしたくなったりたくさんお喋りをしたくなるかもしれませんが、自分を抑えて相手の話を聞きましょう。

どこか弱点がある女性

しっかりしていて隙のない女性は頼もしく感じてしまい、男性はあまり可愛いと思わない可能性が高いです。

完璧な女性を目指すのではなく、普段しっかりしていても不意に危うい一面を見せる「ギャップ萌え」などすれば男性がドキッとするでしょう。

また同姓からはあまり好かれませんが、ふわふわでゆるい「天然系女子」を可愛いと思う男性は少なくありません。

柔らかいマシュマロのようでさらにちょっと抜けている部分のある女性に、男性は守らなければいけないという庇護欲が沸くのです。

ですが計算で天然系女子を演じても、同姓からすぐに見破られて広まってしまう可能性があるので注意しましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか?
ご紹介した特徴を踏まえて、あなたも愛される可愛い女性になってくださいね。

この記事に関連するキーワード