婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年07月24日 更新

彼女が欲しい大学生はどうすればいい?彼女ができる方法と心構え

彼女

大学生になったら可愛い彼女が出来ると思っている人は多いのではないでしょうか。

しかし、彼女が欲しいと願うだけで彼女ができるほど世の中甘くありません!
大学生になると、中高生の頃に比べて出会う人の数は多くなります。

しかし、中学、高校の頃のような密な付き合いをする人数は減ってしまいます。

そのため、中高生の頃に比べて、彼女を作るハードルが高くなっているのが現実です。

ここでは大学生が彼女を作るためには、どのような方法があるのか、どんな心構えでいるべきなのかを詳しく紹介したいと思います!

彼女が欲しい大学生の心構え

外見を磨く努力をする

彼女が欲しい大学生の心構えとして、一番に気にすべきポイントとなるのが「外見」なのです。

大学生が彼女を作るためには、外見を磨く努力が必要になります。

髪がダサくて、洋服も清潔感が無い男性と進んで仲良くなろうとする女性はいませんよね。

もちろん、恋愛は「外見」よりも「内面」の方が大切です。

しかし、外見をおろそかにしていると、内面を見てもらうチャンスすら得られないのです。

そのため、外見の要素がとても重要になります。

女性と同じように、男性もオシャレを意識するようになったりし始めるのが大学生くらいからです。

つまりライバルと呼べる周りの大学生は、外見を磨いている男性が多いということですね。

そんなライバル達に負けないためにも、同年代の女性に恋愛対象として見てもらうためにも、外見を磨くことは何よりも大切なことなのです。

特に髪型には気をつけましょう。

髪型が格好良ければ、すぐに雰囲気イケメンになります。

自分に似合う髪形が分からない場合は、美容室に行って髪型やセットの仕方を相談しましょう。

また、服装も髪型と同じくらい大切です。

髪型がどんなに決まっていても、いかにもお母さんが買ってきたようなサイズの合っていない服装でいると意味がありません。

Tシャツやシャツにジャケット、デニムを合わせたようなシンプルな服装を心がけるだけで良いのです。

過度なアクセサリーや主張の激しすぎるブランド物は、女性から惹かれる場合があるので注意が必要です。

外見を磨くといっても限界があるのは重々承知のことです。

大切なのは清潔感のある見た目を心掛けることと、オシャレに気を使うことですね。

清潔感を出す努力はもちろん、ファッションに無頓着な人もオシャレになれるように勉強することや、ある程度お金を使って自分の外見に投資することが必要になります。

彼女が欲しい大学生は、自分の見た目をまず気にすることが大切ですよ。

コミュニケーション能力を高める

大学生になると、人間関係においてコミュニケーション能力が必要になるのは言うまでもありません。

友達作りはもちろん、就職活動などにおいても、大学生にはコミュニケーション能力の重要性があります。

そして当然、彼女を作るためにも、コミュニケーション能力は必要不可欠になります。

彼女が欲しいのであれば、自分から積極的に女性に声をかけることや、女性と友達になることから始めなければなりません。

コミュニケーション能力がなければ、この最初の段階から躓いてしまうわけですね。

せっかくの出会いがあったとしても、コミュニケーション能力がなければ、相手の女性とそれ以上親しくなることもできませんし、女性から愛想を尽かされてしまうのも時間の問題でしょう。

大学生が彼女を作るためには、ある程度のコミュニケーション能力がなければ、恋愛に発展させるのが難しいということです。

彼女が欲しいのであれば、コミュニケーション能力を高めるための努力をしましょう。

たくさんの人が集まる大学という場は、コミュニケーション能力を高めるためには最適な場所です。

男女問わず自分から積極的に話しかけ、人が集まる場に自分から参加するなどして、大学内でコミュニケーション能力を高めるようにしましょう。

聞き上手になる

大学では自分の過去の話をよくする男性のほうが多いのではないでしょうか。

特に大学生になったばかりの頃は、自分のことを知ってもらって仲良くなりたいと思ったり、高校時代の栄冠を自慢して女性にアピールする人は多いのではないでしょうか。

実際に盛り上げ系の男性のほうが目立ちますし、一緒にいて盛り上げてくれるから楽しいと感じる女性もいるでしょう。

しかし、女性は基本的には自分の話を聞いてもらいたい生き物です。

自分が話をして、それを真剣に聞いてくれたときに、すごい満足感を得る女性が多いのです。

「そうなんだ」や「さすが~」など相槌を打ちながら、興味を持って話を聞く男性がいたら、女性はその男性に好感を持ちます。

そして、好感を持っている相手に恋愛感情を抱くことは良くあることです。

自分のことしか話さない周りの男性よりも大人っぽくみられることも間違い無しで、周りにいる他の男性との違いを見せることが出来るので、強いアピールポイントとなるでしょう。

自分で積極的に出会いに繋げる

大学生になれば当たり前に彼女ができるだろう…そんな風に考えている男性って実は多いです。

その理由は、自分から求めなくても、女性との出会いがたくさんあるだろうという思い込みからなのです。

たしかに社会人に比べても、女性との出会いはいくらでもあるのが大学生です。

しかしこれは、身近に女性がいる環境であるだけのことで、決して待っていてもその女性達と自分との出会いが訪れるわけではないということなのです。

大学内にたくさんの女性がいても、接点がなければ、街を歩く見知らぬ女性と変わりありません。

つまり彼女が欲しい大学生に必要なのは、自分で積極的に出会いに繋げることなのです。

同じ大学にたくさんの女性がいても、自分から積極的に声をかけなければ出会いには繋がりません。

サークルで女性と仲良くなるためには、女性と仲良くなれそうなサークルをまず見つける必要があります。

このように自分から積極的に出会いに繋げる行動ができる男性こそが、彼女を作れる大学生なのです。

大学生にはたくさんの出会いがありますが、出会いに繋げる努力ができなければ、出会いがない人と変わらないということですね。

彼女が欲しいのであれば、どうすれば出会いに繋がるのかを考えて行動しましょう。

ガツガツしすぎずに友達から

彼女が欲しいという気持ちが強ければ、どうしてもガツガツしてしまうのが大学生でしょう。

女性との出会いがあれば、すぐにでも恋愛に発展する方法を考え、出会って間もないのに告白してしまう…なんて男性も少なくないはずです。

しかしこのような焦りが、彼女を作れない原因になってしまうことは多いのです。

とにかく彼女が欲しい!とガツガツする男性に比べて、女性は冷静な気持ちで彼氏を探しているケースが多いです。

男性に比べて異性からアピールされることも多い女性は、じっくりと彼氏選びをする傾向にあるわけです。

そのため男性にガツガツ来られても、すぐにその気にはなれずお断りしてしまう、あるいはガツガツした男性の姿に引いてしまうことがほとんどです。

焦る気持ちも分かりますが、彼女が欲しいのであれば、まずは女性と友達になることから始めましょう。

女性は友達→彼氏への発展を望んでいるケースが多いため、まずは友達として親しくなるのが正解なのです。

まずは男性も彼女を作るという意識よりも、女友達を作るという意識に切り替えてみましょう。

この時点で1人に狙いを絞る必要はないので、たくさんの女性と友達になれるように努力しましょう。

男らしさを見せる

大学生にもなると、男女の差がはっきりと分かれるようになります。

男性は女性に女性らしさを、女性は男性に男性らしさを求めるのも、男女の違いがはっきりとしてくる年頃だからでしょう。

そのため女性からモテる大学生というのは、やはり男らしい男性なのです。

頼り甲斐があることや、積極的な一面があるのも、男らしい男性の特徴ですよね。

女性は恋愛相手にそのような男性を求めるため、彼女が欲しいのであれば、男らしさを女性に見せる必要があります。

消極的な男性や、恋愛に受け身の男性では、女性から相手にされない可能性が高いのです。

男らしさを見せたいのであれば、男性が主導になることを忘れないようにしましょう。

たとえば女性に連絡先を聞くことや、デートのお誘いをするのも、恥ずかしがらずに男性からするようにして下さい。

好きな女性に告白をするのも、男性からが理想ですし、女性を口説くつもりなら、押しが強くなければいけません。

男性からの連絡や誘いを待っている女性は多いのです。

女性からのアクションを待つだけの男性や、女性の反応を伺って積極的に行動できないような男性は、男らしさを感じないため、女性から相手にされません。

大学生の男性には、少し大人で男らしい一面をイメージする女性が大半ですから、このイメージを壊さないように男らしさを見せたいですね。

彼女が欲しい大学生が出会う場所

学校内での出会い

彼女が欲しい大学生が出会う場所として、基本となるのが同じ学校内やアルバイト先での出会いになります。

女性の割合が多い大学であれば、同じ大学内での出会いはたくさんあることでしょう。

ただしもちろん、自分から接点を持つ努力をしなければ、出会いに繋げることができないので注意が必要です。

同じ大学内で出会いを見つけるためには、できるだけ女友達をたくさん作るようにすることですね。

大学では、中学や高校の頃と違って、クラスでまとまって何かする機会が全くなくなります。

そのため、クラスの人たちとの関係が希薄になってしまいます。

クラスに誰がいるか分からないという人もいるのではないでしょうか。

クラス会を積極的に開催したり、同じ授業を受けている人に積極的に話しかけて、出会いを増やしましょう。

早い段階でゼミに所属するのも、仲のよい先輩が出来るので、お勧めです。

また、サークルは大学生にとって大きな出会いの場です。

男女比率が同じくらいのサークルや、近隣の女子大もサークルに参加できるインカレに積極的に参加しましょう。

アルバイト先での出会い

大学生ならばアルバイトをする率も高いと思いますが、アルバイト先も大切な出会いの場の1つです。

ただしアルバイト先によっては、女性がほとんどいないケースや、同世代の女性が働いていないケースも考えられるので、アルバイト選びの段階で女性との出会いを意識した方がいいかもしれません。

カフェや居酒屋、ファーストフード店などは同年代の女性がアルバイトとしている確率は高いですよね。

逆にコンビニは同じ時間帯に働く人が少ないので、出会いは少ないかもしれません。

自分から積極的に出会いに繋げる努力をすることで、彼女を作るチャンスも生まれるはずですよ。

合コンや友達の紹介

大学生の出会いの場として、こちらも多いのが合コンや友達の紹介です。

合コンといったら大学生の出会いの定番ですが、出会いを求めて合コンに参加する人は男女共に多いですね。

お互いに出会い目的というのもあって、合コンで出会える可能性はたしかに高いですが、中には遊び目的で合コンに参加しているケースもあるので、ある程度の見極めは重要になります。

また、自分から合コンを開く努力やメンバー集め、友達に頼んで合コンを開いてもらわなければならないなど、合コンをするのも簡単なことではありません。

合コンで彼女を作るためには、合コン終了までに連絡先を好感するのが最大のハードルです。

女性陣が気持ちよく楽しくなるために、ある程度の社交性やユーモアが必要になるでしょう。

大学生であれば友達に異性を紹介してもらうという出会いのケースも多いですよね。

男性であれば友達の彼女から女性を紹介してもらうなど、身近なところで女性との出会いに期待することができます。

友達の紹介となると、その後スムーズにデートの約束や、グループでの遊びの約束など連絡をとりやすいというのが魅力です。

ただし友達が紹介してくれる女性が、自分の好みの女性とは限らないのは注意しましょう。

友達の紹介だと断りにくいというデメリットもあります。

マッチングアプリでの出会い

大学生といっても、身近に出会いがたくさんある人ばかりではありません。

出会いに繋げようと思っても、同じ大学内では女子が圧倒的に少ない場合や、アルバイト先の出会いや合コンなどの出会いも難しいというケースは少なくないでしょう。

環境だけでなく、性格的な問題でも、なかなか出会いの場を作れないこともあると思います。

しかしそんな大学生でも、マッチングアプリを利用すれば誰でも出会いを見つけることができます。

彼女欲しい大学生の出会いの場所として、マッチングアプリを考えてみるのも一つの手段です。

マッチングアプリであれば、たくさんの女性との出会いが期待できますし、自分に合った女性とマッチングできるのも魅力です。

日頃忙しい大学生でも、スマホ1つで出会いを探すことができるのは嬉しいですよね。

もちろん彼女探しだけでなく、趣味の合う友達や、食事をする相手を見つけることもできるので、交友関係を広げたい男性にとっては便利なアプリだと思います。

女性と少しずつ仲良くなりたい男性にとっては、合コンなどの出会いよりも、マッチングアプリを利用した出会いの方が慎重に女性と関わることができますよ。

なかなか身近で出会いに繋げられない大学生は、利用してみてはいかがでしょうか。

彼女が欲しい大学生に伝授!具体的な努力の方法

ここまで、心構えや出会える場所をご紹介してきました。

しかし、彼女が欲しい大学生の中にはここまでを読んで「そんな心構えとか、出会いの場所を知っただけで彼女ができたら苦労しないよ!もっと具体的な方法を教えてほしい!」と思っている人もいるのではないでしょうか。

正直に申し上げますと、これをやっていたら100%彼女ができるというものはありません。
しかし、これをやっていればほぼ間違いなくモテモテに近づくことができると思われる方法はあります。

ここでは、彼女が欲しい大学生が行うべき行動や意識するべきポイントをご紹介してきますので、ぜひ参考にして、モテモテな大学ライフへ一歩ずつ近づいてみてください。

筋トレを毎日欠かさず行う

顔は大きく変えることはできませんが、スタイルは毎日の積み重ねで大きく変えることができます。

筋トレを行うことによって生まれる効果は、スタイルがよくなるだけではなく、姿勢がよくなり自信がつくことが期待できます。

また、筋トレには気持ちを前向きに、いわゆるポジティブな姿勢にしてくれる効果も科学的に確認されているため、周囲により明るい印象を与えたり、積極的な行動力をもたらしてくれたりすることが期待できます。

さらに、筋トレを1ヶ月毎日行うという目標を定めそれを達成することができればそれが自信にもつながります。

スタイルだけではなく、メンタル面でもよい効果を生み出してくれる筋トレは、まさに彼女が欲しい大学生にとっておすすめしたい努力の方法の一つです。

おしゃれなカフェやバーを見つけておく

女性を楽しませることができる男性はもてます。
もしもあなたが彼女が欲しいと考えているのであれば、女性を楽しませてあげる必要があるでしょう。

方法としては、トーク力を磨くことや、趣味を作って教えてあげるなどいろいろありますが、それらのことは身に付けるのに時間がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、おしゃれなバーやカフェを見つけておいて、そこに女の子を連れていくという方法です。

人は空間の変化に心を動かされる生き物です。
たとえどんなに興味のない人とでも、かの有名なランドに行けば少しでもワクワクしてしまうものではないでしょうか。

それと同じ原理で、いつもとは違う少しおしゃれなバーやカフェはそこに連れていくだけで楽しいという気持ちを作ってくれます。

もてるために即効性のある方法を身に付けたいという彼女が欲しい大学生は、今すぐインターネットや雑誌でおしゃれなお店を見つけてみましょう

何もせずに彼女はできない!彼女が欲しいなら努力しよう

彼女が欲しいからといって、何もせずに彼女を作ることはできません!

彼女が欲しい大学生は、欲しいなりの努力をしなければならないということです。

どんな努力をすべきか頭に入れて、実行することが大切ですよ。

この記事に関連するキーワード