婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年10月18日 更新

社会人が「素敵な異性と出会いたい!」を叶える方法!

現在フリーの皆さん!

出会いに積極的になっていますか!?

素敵な異性どこかに転がっていないかな~?
なんて奇跡を願う前に、まずは出会いについて考えてみましょう!

出会いたい・・・の目的は?

「出会い」と言っても、そこには様々な目的があります。

今はネット時代。
出会いの方法も様々で、出会いのための方法はかなりたくさんあります。

ただ、それらがすべて「出会い」につながるかというとそういうわけではなく、あくまでも出会うためのキッカケと捉えたほうがよさそうです。

例えば・・・・・

職場
職場以外の仕事関係
同じ学校
友人の紹介
趣味のつながり
ナンパ
SNS
マッチングアプリ
合コン
街コン
婚活パーティー
結婚相談所
・・・・・etc

今回は「交際」を前提にした出会いについて考えてみましょう。

出会いたい!のに出会えない!人の割合は?

結婚情報誌や婚活サイト『ゼクシィ』を運営するリクルートの調査・研究機関である『ブライダル総研』が、20代~40代の未婚男女2478人に『異性との出会いの有無に関するアンケート』を実施しました。

その結果を見ると、男女ともに50%以上が「異性との出会いがない」と思っているようです。

「出会いたい!」のに「出会えない!」人の特徴

「出会いがない」という人にはいくつかの共通した特徴があります。

あなたはこの特徴に当てはまりますか?

1.理想が高い
2.今の生活に不満がない
3.1人で過ごすことが好き
4.出会い方のこだわりが強い
5.出会いを探しに行こうとしていない

理想が高い

異性に対する理想が高く「自分には釣り合わない」「この人は嫌だ」と選り好みをするため、なかなか自分が希望する条件の人と出会えない・・・というタイプです。

もちろん異性に対して理想があるのは当然です。

しかし、あまりに高すぎる理想は自分の首を絞めるだけで出会いの幅を自らどんどん縮めていってしまいます。

理想に優先順位をつけて「これだけは譲れない!」という部分を明確にし、他はどこまで妥協できるか?という考え方をする必要があるでしょう。

今の生活に不満がない

「出会いたい!」と言いながら、それほど切実に感じていないために実現しないでいるタイプです。

こういうタイプの人は仕事や交友関係、趣味など、恋愛以外で楽しみがあり生活が充実しているので、出会いたいといいながらも出会いに貪欲さがありません。

またこのタイプの共通点として、自覚がないという点があります。

その自覚を持たない限り、今の状態がいつまでも続いてしまい気づいたら周りはみんなパートナーのいるメンバーだらけ、となってしまいます。

1人で過ごすことが好き

休みの日は趣味や自分の時間に使うことを最優先に考え、人と一緒にいるより1人でいる時間を大切にするタイプです。

社会人になると自由な時間も減ってしまうため、自分の時間を確保するというのも健全な生活を送るうえで必要なことです。

しかし、1人の時間が多ければ多いほど人脈が広がらないということになります。
出会いの数は人付き合いの数と比例します。

1人の時間がどんなに居心地が良くても、出会いが欲しいのであれば出会いを求めて行動を起こす決断が重要です。

出会い方のこだわりが強い

自然な出会いに憧れており「いつか理想の相手と出会えるはず」と信じているタイプです。

素敵な出会いがしたいと思うのは誰でも同じなのですが、出会いがないと言う人は「いい出会い・自然な出会い」にこだわります。

こういうタイプは、合コンや飲み会ナンパなどの出会いを嫌い、SNSやマッチングアプリなどを使うことも「ありえない」と考えていることが多く、自然に出会うことが健全だと思っています。

一度偏見やこだわりを捨てて、自ら行動を起こしてみることが新しい出会いのカギになりそうです。

出会いを探しに行こうとしていない

「出会いたい」と言いながらも「出会いがない」と嘆く人によくいるタイプとして、自分から行動をしていない、という特徴があります。

「仕事が忙しくて」「時間がない」「あまりガツガツするのも恥ずかしい」
など、理由を付けて出会いを遠ざけてしまってはいないでしょうか?

自分から出会いの場に動かなければ、素敵な異性との出会いの幅を狭めてしまうだけです。

ぜひ自分から積極的に行動できるようにしましょう。

異性と出会う方法7選!

社会人になると1日の大半が職場で過ごすことになり、出会いの場も少なくなってしまいます。
しかし、学生より経済的に余裕が生まれるので、行動範囲も広がるはずです。

そこで社会人が異性と出会う方法についてご紹介します。

職場

一番身近に出会いがある場所といえます。
実際社会人で最も出会う率が高いのも「職場の関係者」です。

職場に異性が少ないということもあるかもしれませんが、他部署の人や会社に来る営業の人、など異性というのは案外いるものです。

身近な出会いを見直してみましょう。

習い事やサークル

興味のあるジャンルの習い事やサークルに参加するのもいいでしょう。
共通の趣味を持っている人を目当てに、習い事やサークルで異性に出会うのも効果的です。

ここで注意したいことは、出会いを目的にするのならば、独身男女が参加しているジャンルを選ぶことをお忘れなく。
ご年配や同姓しかいない教室やサークルでは出会いに期待はできません。

ボランティア

ゴミ拾いやイベントの運営ボランティアなど、最近ではさまざまなところでボランティア活動が行われています。

ボランティアのジャンルにもよりますが、1日中同じ場所で同じ目的を持って活動するということが多くなります。
プロジェクトを成功するためにコミュニケーションは必須になりますので、自然と異性との距離が近くなる環境とも言えます。

「出会い」を目的に参加するのは、健全な精神で参加している人に申し訳ない気もするかもしれませんが・・・。

相席居酒屋

近年話題の出会い方です。
名前の通り、初めて会う異性と相席しながら交流できる居酒屋で、相席相手は店員さんがある程度の年代で振り分けてくれます。

そのまま連絡先を交換したり、SNSでつながったりすることもあるので出会いのきっかけになります。

街コン

ネットを検索すると様々な形態の街コンが開催されています。
今では定番になりつつある出会いの場のイベントで、ここから結婚まで進むカップルも大勢います。

自分の好きなタイプや趣味に合わせた街コンに参加することで、理想の相手との出会いが期待できそうです。

婚活パーティー

真剣に恋愛をしたい、結婚をしたい人たちが集まってくるので、異性と出会える定番の場と言えます。

恋愛目的の人ばかりが集まっているので、気の合う人がいたら即交際に発展しやすいというのがメリットです。
街コンと同じように、様々な形態のパーティーが開催されているので、自分が興味のあるパーティーを選んで参加することができます。

出会い系アプリ

恋活アプリや婚活アプリといった、恋愛を真剣にしたい人たちが利用するアプリが近年人気です。

サクラや援助交際、お金を使わせることを目的にした業者の存在など不安になる事件も多く、利用を躊躇してしまうという人も多いかもしれません。

しかし、近年ではそういうネガティブなイメージを払拭しようと大手・老舗が運営する有名・優良アプリが多く存在します。

結婚相手を探す真剣な恋愛から友達探しまで、時間や場所の制約なく利用できるアプリをうまく利用することも異性との出会いに効果的です。

まとめ

「出会いたいのに出会えない!」と悩む皆さまの参考にはなったでしょうか?

出会えない、という状況を変えたいのであれば、結局は自分から行動するしかありません。

近年は出会いの方法も多様化しています。

自分に合った出会い方を見つけて、素敵な異性をGET!できますように!!

この記事に関連するキーワード