婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年07月18日 更新

もう騙されない!婚活サイトのサクラと業者の特徴や見分け方

近年婚活サイトは数多く存在しており、一般的なものになりつつあります。
真剣な出会いを求め、利用している方は多いのでは?

しかし、サクラや業者の存在が気になって、婚活サイトの利用を躊躇している方も中にはいるでしょう。
実は、サクラや業者の特徴や見分け方を知っていれば、婚活サイトは安心して利用できます。

婚活サイトの現状

「婚活したい」「真剣な出会いが欲しい」と思って婚活を始める際、気軽に始められる婚活サイトは便利です。
結婚相談所で婚活するのと比較してコストを抑制できますし、使い勝手が良いのがうれしいところ。

また、仕事やプライベートが忙しい状況だと、婚活パーティーや街コンなどに参加しづらいですが、婚活サイトは場所を問わずに自分に合いそうな相手を探すことができます。
そして、会う前に気になる相手とメールでやり取りできるため、お互いの相性を確かめ合うこともできます。

しかし、このメールでのやり取りで気を付けなければならないのが、サクラや業者の存在です。
騙されるのではないかと不安を感じていませんか?

婚活サイトを利用しようか迷っている方の中には、「サクラや業者に騙されるのが怖い」「お金をたくさん取られそう」などと考えて、利用を躊躇している方もいるでしょう。

せっかく新しい出会いを求めて婚活サイトを利用しているのに、出会いもなしに騙される、というのは嫌ですし、やる気が停滞してしまいますよね。

そこで、今回はサクラと業者の特徴や見分け方、そして安心して利用できる婚活サイトの選び方についてもご紹介します。

「サクラ」と「業者」の特徴は?

サクラと業者は、組織としてはまったく異なるもの。
まずは、真剣に婚活をしようとしている人を騙そうとする「サクラ」と「業者」のそれぞれの特徴を確認していきましょう。

 

「サクラ」はポイント課金への誘導目的

サクラとは、運営会社が利益を得るために人を雇って登録し、メッセージのやり取りをする人たちのことで、いわばスパイのような存在。
婚活サイトの利用者が少ない時に、利用してくれている人の出会いを盛り上げるための存在として以前は必要なものでした。

しかし、近年は、婚活サイトやアプリ内の連絡のやり取りの際に、ポイントの課金に誘導して、ポイントを消費させるためにサクラは存在しています。

サクラは、フェイスブックを利用する婚活サイトには存在しない傾向にありますが、悪質サイトやアプリの場合にはサクラや業者が少なくありません。
登録する際には、運営会社の信頼が高く、安全性の高い婚活サイトを選ぶ必要がありますね。

「業者」は他サイトへの誘導目的

業者の主な目的は、詐欺サイトや他サイトへの誘導と風俗への誘導。
サクラとは異なり、運営会社とは別の組織がユーザーを他に引っ張ろうとします。

別サイトへの誘導の流れとしては、仲良くなってから早い段階で婚活サイト内ではなく、LINEなどのアプリでの直接やり取りに移行したがります。
そして、「スマホが壊れた」「LINEがもう使えない」などと理由を付けて外部サイトへ誘導して、そこで連絡のやり取りをしようと提案してきます。

しかし、外部サイトでやり取りをするには、課金する必要があると言ってきて、ユーザーに課金を持ちかけてくるのです。

業者はコミュニケーション能力が高く、仲良くなれそうな感じがしてきますが、
外部サイトへ誘導されたら業者ではないかと疑いましょう。
また、風俗の営業を試みる業者も存在するため、すぐに会いたがったり、お金の交渉をしてきたりするようなら、トラブルや事件に巻き込まれてしまう恐れがあるので、注意しましょう。

婚活サイトの「一般会員」と「悪質会員」を見分ける方法


サクラも業者もどちらもコミュニケーション能力が高くて会話をしていると楽しい気持ちになり、相手を疑う気持ちを薄れさせるスキルを持っています。
そのため、会話が弾むうちに、「この人と一緒になりたい」「ずっと連絡を取っていたい」と言う気持ちになり、正常な判断ができなくなる恐れがあります。

しかし、サクラも業者も悪質会員。
会うことも、付き合うこともかなわないのです。
ポイント課金への誘導や他サイトへの誘導の時点で気づきたいところ。
ここでは、サクラや業者に騙されないために、婚活サイトに潜む悪質会員を見分ける方法を頭に入れておきましょう。

写真がモデルクラスの美男美女

悪質会員の場合、プロフィール写真に違和感がある場合が多いようです。
悪質会員の写真の主な特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

・モデル並みのイケメン・美女
・写真の数が1~2枚で少ない
・自撮り写真だけ掲載
・写真の1枚目と2枚目の顔が一致しない
・女性の写真の場合は露出が多い

相手がモデル並みにイケメン・美女だと、「こんな素敵な人と仲良しになった」と気持ちが舞い上がってしまいますが、悪質会員の可能性が潜んでいます。
悪質会員の場合、Googleの画像検索から本当のモデルの写真を使用している可能性があるのです。

自撮りの写真をだけを1~2枚掲載していたり、2枚目以降の顔が別人のように異なったりする場合は注意した方が良いでしょう。
Google検索などを利用して、無作為に写真を選別、掲載している恐れがあります。

また、女性の写真の場合は、胸などが強調される服装をしていたり、薄着で露出が多い恰好だったりすることがあります。
女性の露出の多い姿を見て魅力を感じる男性もいるかもしれませんが、真剣な出会いを求めている女性がそのような格好をする可能性は低いため、注意しましょう。

メッセージは他に誘導しようとする

悪質会員のメッセージの傾向にも大きな特徴があります。

・婚活サイト内ではなくLINEやメールなどに移行しようとする
・話がかみ合わない
・展開が早い
・自撮り写真を送ってくる
・積極的に連絡が来る
・やり取りを引き延ばそうとする
・LINEのメッセージが突然文字化け

悪質会員のメッセージの主な傾向としては、仲良くなってからすぐにLINEやメールなどに移行させて、ポイントの課金などへ誘導しようとします。
そのため、連絡を取り合ってからの展開が早く、頻繁に連絡が来ることが多いようです。

また、悪質会員は相手を楽しませるのに長けている場合が多いですが、中には、話が全くかみ合わずに連絡のやり取りだけを引き延ばそうとすることもあります。
これは、定型文のみを利用して返信していることが多いため。
そのため、こちらが送っているメッセージにはあまり目を通していない場合もあります。
メッセージの内容が、自分宛でなくても問題ないような内容の場合は、悪質会員の可能性大です。

そして、悪質会員の中には、メッセージと合わせて自撮りの写真を送ってくることもありますが、普通の男性や女性は送る可能性は低いため、悪質会員を疑った方が良いでしょう。

プロフィールは好条件であることが多い

プロフィール項目や自己紹介文にも以下のような悪質会員を匂わせる内容が掲載されている場合があります。

・男性の場合、年収600万円以上の高収入
・友達の人数が少ない
・友達の人数が極端に多い
・親しみがわく、よくある名前

男性のプロフィールの場合、「大手外資系の企業に勤務していて年収600万円以上」など女性の心をくすぐるような好条件が記載されていることが多いようです。
名前の傾向としては、翔太やりょうなどよくある名前を使っているケースが多いです。

また、Facebookを利用して登録する婚活サイトが増えていますが、悪質会員の場合は婚活サイトへの登録目的のため、友達の人数が10人程度しかいないことも特徴の一つ。
逆に友達の人数が1000人を超えている場合には、ダミーのアカウントを登録している可能性があります。

通常通りFacebookを使っていれば10人~50人にはなるので、友達の人数が少なすぎないか、極端に多すぎないかも確認しておきましょう。

この3つの悪質会員を見分ける方法を知っていることで、
「この人、もしかしてサクラかも…?」と、怪しい雰囲気に気づくことができるのです。
悪質会員かもしれないと、気づいた時の対処法は、簡単です。
やり取りを打ち切ってください。
これ以上、やり取りを続けても時間の無駄です。
やり取りは素敵な人かもしれませんが、結婚することどころか、会うことすらできないのです。

間違っても深追いせずに、すっぱり諦めて次に進みましょう。

「悪質会員」のやり取りにおける特徴

そうはいっても、一般会員の中にも見た目が良くて好条件な人がいることだってありえます。
全ての会員に対して「この人は大丈夫だろうか?」と疑心暗鬼になりすぎては、出会いの幅を狭めてしまうだけです。

やはり気になるお相手には積極的にアタックしなければ婚活の成功は見えてきません。

そこで、やり取りの中で見抜く「悪質会員」の特徴をご紹介します。

展開が早い

サクラにせよ業者にせよ、見込みのない相手にいつまでも構ってはいられません。
彼らの目的は好感度を上げることではないのですから。

まだメッセージのやり取りをして間がないというのに「会いたい」と言ってきたり「サイト以外の連絡先」を教えてくるようなら要注意です。

こちらが「もう少し仲良くなってから」というニュアンスを持たせ、警戒心が強いことをアピールすることで離れていくような相手であれば「悪質会員」である可能性があります。

会う約束がキャンセルされる

「悪質会員」は会えない、と言いましたが、約束まではできる場合があります。

しかし、向こうの目的は「会うこと」ではないので、実際に会うまではいたりません。

直前になってのドタキャンや、待ち合わせ場所を変更したいなどと言いだしてくる場合は注意が必要です。

また、かなり悪質でポイントや課金させることを目的としているサクラの場合、待ち合わせ場所に到着しても「反対の出口にいた」「道がよくわからなかった」など、いかにもな言い訳をしてメールを引き延ばすことで、さらなる課金を促してきます。

直前になっての変更や、到着しても1回で会えないようであれば見極めが必要です。

会話に違和感がある

サクラも業者も、ほとんどの場合は一度にたくさんの人とやり取りするため、定型文が存在します。
その為、誰にでも当てはまるような 当たり障りのない内容や、会話がぎこちない場合は「悪質会員」の可能性を疑ったほうがいいかもしれません。

文面は、一見すると丁寧な返答に見えるためわかりにくいかもしれませんが、こちらの質問や話題には一切ふれることなく会話をしてくるので、一方的な内容になりがちです。
また、なんの関係もない返事が返ってきたりすることもありますので、そういう相手にあたったら一切の連絡を絶ってしまいましょう。

安全性の高い優良な婚活サイトの選ぶポイント


悪質会員に多く見られる傾向から、一般会員と悪質会員の見分け方についてご紹介しました。
しかし、悪質会員の見分け方が分かったからと言って、どの婚活サイトでも安心して使えるとは限りません。
出会い系や詐欺などを目的とした悪質なサイトに登録してしまうと、サクラや業者が多く存在しているため、騙されてしまうリスクが高まります。
そのため、安全性の高い優良な婚活サイトを選んで利用することが重要となります。

ここでは、婚活サイトを選ぶポイントをご紹介するので、サクラや業者に騙されたくない方は参考にしてみましょう。

セキュリティが万全

安全性が高く、優良な婚活サイトでは、セキュリティが徹底されています。
普通の人も悪質目的な人も誰でも入会できてしまうと、詐欺などの被害が起きやすくなりますよね。

優良な婚活サイトでは、安心して婚活を進められるように本人確認を徹底していたり、収入証明書の有無がプロフィールに表示されていたりして、安全性が高くなっています。
このような信頼できる相手かどうか見極めるために重要な情報が登録されるので、信頼度が高まりますし、真剣に婚活に向き合っている姿勢が明らかになりますよね。

また、24時間体制で365日パトロールしている婚活サイトも存在しており、疑わしい会員を通報することができます。

このようにセキュリティが万全な婚活サイトを使えば、相手を疑うことなく深い関係に進むことができそうですよね。
信頼が高い婚活サイトだと利用者の数が多くなるため、新しい出会いに期待できます。

しかし、中には「悪質会員では…」と疑わしい人がいることもあるので、不安を感じた場合にはメッセージのやり取りを中止するようにしましょう。

サクラや業者回避におすすめな婚活サイト

「サクラや業者の特徴はわかったけど本当に見分けることができるか不安。」
「婚活サイトの選び方はわかったけど、婚活サイトがありすぎてどれがいいのか探すのが面倒。」

そんな方のために、今回は比較的サクラや業者が少ないおすすめの婚活サイトについてご紹介していきます。

今すぐにでも、利用を検討しているという人は特に参考にしていただけたら幸いです。

大手企業が運営!婚活サイト「ユーブライド」

まずおすすめしたいのが、婚活サイト「ユーブライド」です。
「ユーブライド」は、mixiなどを運営していた株式会社diverseがサービスを提供しています。

この大手企業は、「ユーブライド」以外にもマッチングアプリ「poiboy」等の運営を行っているため、婚活サイトの安全性の管理に抜かりがありません。

たとえば、悪質なユーザーがサイト内を荒らすことがないように、24時間体制での監視を行っていたり、悪質ユーザーに出会ったユーザーを守るために、ブロック機能や違反報告機能などが搭載されていたりしているため、悪質ユーザーが侵入しづらい環境にあるといえるでしょう。

始めて婚活サイトを利用するという人は、機能面で悪質ユーザーを排除している「ユーブライド」を利用することをお勧めいたします。

気になる方はこちらから:婚活サイト「ユーブライド」

完全会員制でサクラと業者を排除!マッチングアプリ「イヴイヴ」

次におすすめしたい婚活サイトは、マッチングアプリ「イヴイヴ」です。
「イヴイヴ」は、完全承認制のアプリとなっていて、既存のユーザーと運営スタッフの過半数の承認を得ないとサービスを利用できない仕組みになっています。

そのため、サクラや業者といった悪質ユーザーを、すでに「イヴイヴ」の利用を始めている先輩ネット婚活者と婚活のプロともいえる運営スタッフの厳しい目で判断し、侵入させないような環境を作り上げることに成功しています。

もし、悪質ユーザーを見分ける自信がないという場合は、「イヴイヴ」を利用してみるのがいいかもしれません。

気になる方はこちらから:マッチングアプリ「イヴイヴ」(Iphone)
気になる方はこちらから:マッチングアプリ「イヴイヴ」(Android)

婚活サイトは見極めが肝心!

真剣な出会いを求めて婚活サイトを使ってみるなら、安全性が高く優良な婚活サイトを見つけることが一番です。

気になる婚活サイトを見つけたら、どのような管理体制なのか、セキュリティは万全かなどを確認してみましょう。
セキュリティが万全な婚活サイトを利用すれば、騙される心配なく、素敵な異性との出会いが待っています。

人気の高い婚活サイトを自分の目で見極め、「サクラや業者に騙されるかも」という不安な気持ちを払拭して前に進みましょう。

実害さえなければ、良し!くらいの気持ちで

サクラや業者は、運営側が様々な対策を講じても どうしてもいたちごっこになっているのが現状です。
騙されたくないといって、婚活サイトを利用しないで婚活するのは、なかなか手間のかかるものですし、時間だってかかります。
変に疑心暗鬼になって、誰もかれも信用できなくなってしまうのは、もったいない話。

婚活するにあたって、まずこれらのことに注意しましょう。
セキュリティ万全の婚活サイトを選ぶこと。
個人情報の管理をしっかりと自分自身ですること。
そして、ここでまとめた悪質業者の見分け方を、いつも頭の片隅にいれておくこと。
そうすれば、サクラや業者に騙される確率は、格段に減るはずです。

でも、万が一、サクラや業者に出会ってしまったら…
少しでも好意を持っていたのに、騙されたと気づいたら…。

その時は、「気づいてよかった!」と思いましょう。
騙されて、お金を取られてしまったなどの、被害さえなければ、実害はないんだと割り切って、すぐに次の婚活の一歩を踏み出してくださいね。

世の中は、そんなに悪い人ばかりではありません。
あなたの「結婚がしたい」という素直な気持ちで、婚活に挑めば、きっと素敵な出会いが待っているはずです。

この記事に関連するキーワード