婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年05月23日 更新

アラサー売れ残り女の悲痛!危ない3つの傾向とは?

今回のお悩み相談者

ケイコさん(34歳)
彼氏いない歴:2年4か月

今年で34歳になるんですけど、なかなか結婚できません。
正直、売れ残り状態に突入しています(泣)

【売れ残り】うれのこり
①商品が売れないで残ること。また、その品。「バーゲンセールの売れ残り」
②婚期を過ぎて女性が独身でいること。
引用:コトバンク

辞書を引くと、こんなにどんぴしゃに出てくるんですね。。
売れ残りとは、婚期を過ぎた独身女性の代名詞のようですね。

バーゲンセールの売れ残り。
40%OFFという値札が付いているのに、いつまでたっても売れないみたいな、そんなイメージでしょうか。

「セールなのにこの値段!?可愛いけどちょっと高いわね…(買わない)」
「袖の辺りが可愛くない…それさえなければ買うのになぁ(買わない)」

まさにケイコさんは、バーゲンセールの売れ残り。
もはやバーゲンセールでも売れないのでは?という心理状態に陥っていると言えるでしょう。

ではなぜこのような心理状態に陥ってしまうのか?
傾向と対策を持ってご説明しますね。

どうして私だけ結婚できないの?

売れ残り女の心理状態は、不安定でギリギリ。
「このまま一生独身だったらどうしよう!?」という焦りと共にあります。

同年代の友人から結婚・出産の報告を受けるたびに、なんとなく惨めで肩身のせまい思いを感じていないでしょうか?

結婚適齢期になれば、いつか結婚できるものだと思っていたのに、どうして私だけ結婚できないの?

結婚に幻想を抱き、夢や理想が膨らむばかり。
“売れ残り女街道”をまっしぐらに進んでいませんか?

婚活で大切なのは、客観的に分析をすること!

まずは自分が売れ残り女の特徴に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

■売れ残り女の特徴
・他人に厳しく自分に甘い
・高望みが止まらない
・ファザコン
・過去に辛い男性経験をしている
・ブスで相手にされない
・根暗で話さない
・プライドが高い
・自分が一番大事
・いい年してブリッコ
・結婚したいのに興味のない不利
・〇〇オタク
・ずぼらで色気がない

30代売れ残り女が陥る心理状態「理想VS現実」

理想と現実のジャッジ

婚活中の30代女性は常に「理想の結婚相手」と「現実はそんなに高望みできない結婚相手」を頭の中でぐるぐるさせています。

たぶんそんなに理想は高くないと思うんですけど。。
普通の男性と結婚できれば良いなと思っています。

ケイコさんが言っている普通の男性とは具体的にどんな人かは、ここでは深く追求しませんが、結婚を希望している人の100%は「人生のパートナーを選ぶのだから後悔したくない」という想いを持っています。

好きなタイプでよく聞く、普通の男性ってどんな人?▼

アラサー婚活の高望み「年収もルックスも普通がいい」の落とし穴

婚活をうまくいかせるための対策は「自己分析」に尽きます。

ケイコさんの場合、普通というキーワードをもう少し具体的にして、お相手に対して、何を求めるのか?何がNGなのか?を考えてみると良いですね。

・年収600万円以上
・医者、弁護士、公務員狙い
・ルックスがいい
・身長170cm以上
・容姿がいい
・真面目で誠実
・やさしい

一見普通に見える条件でも実はその普通が重なるとそれはもう高望みになります。

実は理想が高い・理想が低さよりも理想が多い・理想が少ないと言う方が的を得ている場合が多いのかもしれません。

ご自分の中で譲れない理想があるのは当然のことなので、その中でも優先順位をつけることが「売れ残り」脱却の近道かもしれません。

恋愛のクセがわかる!自己分析はこちらから▼

あなたの婚活偏差値をテスト!婚活EQ診断(無料)

30代売れ残り女が陥る心理状態「30代は20代に勝てない。」

20代には勝てない

日本の婚活市場は、男性は「年収」と「優しさ」で、
女性は「若さ」に人気が集まると言われます。

もちろんこれだけじゃないですが、女性の若さに魅かれる男性は、
今も昔も多いですよね。

まさに30代は売れ残りですね。。
それ言われちゃうと身も蓋もないというか…

そうですね。
過ぎてしまった時間は取り返せませんが、
果たして結婚できない理由は本当に年齢のせいなのでしょうか?

答えは「ノー」です。

30代の女性が20代の女性に勝てないと感じてしまうのは、
あなた自身が未だに20代と同じ武器を使っているからです。

唐突ですが、こちらを確認して、あなたにあてはまる項目があるか確認してください。

・内面より外見にお金をかけている。
・ファッションのテイストが20代と変わらない。
・甘え上手で男性に素直に頼れる。
・男性には守ってもらいたい。

さて、あてはまる項目はありましたか?
1つでもあった方は、30代になっても20代の武器で戦っている可能性が高いと言えます。

たとえばこれらを30代の武器に変えるとしたらどうなるでしょう?

・内面からにじみ出てくるような艶っぽさを備えている。
・ファッションは素材や質感で選んで自分に合うカラーを知っている。
・甘え上手だけど、男性に敬意をもって接する。
・男性への包容力を備えている。

いかがでしょうか。

たとえば、男性に甘えたり、守ってもらいたい気持ちは、
良いことではありますが、30代で甘えてばかり、守ってもらってばかりでは少々子供っぽい印象がありますよね。

これらは一部に過ぎませんが、共通して言えることは「経験値」の違いにあります。

30代のあなたは、周囲の人や男性に対する気遣い、配慮を確実に備えています。
ファッションやメイクにしても、自分らしさの表現方法を手に入れているはずです。
目に見えるものではありませんので、気づきにくいですが、経験値が必ず強みになってきます。

30代売れ残り女が陥る心理状態「出会い方にこだわる」

出会い方にこだわる

そうですね。合コンや知り合いの紹介はまだしも、結婚相談所とかは値段が高そうだし。。
本音は自然な出会いを望んでるんですけど。。

ズバリ言います。結婚相手の出会い方にこだわっている余裕はありません。
参考までに結婚するまでのおおまかなプロセスです。

出会う(1日)

デートする。(2週間~1ヶ月)

交際する(1ヶ月~3ヶ月)

プロポーズする(6ヶ月~1年)

両親に挨拶する(7ヶ月~1年)

入籍。(1年)

結婚式(1年6ヶ月)

結構短い期間だと思いますが、仮に明日、運命の人に出会うとしても
入籍まで1年、結婚式までは1年6か月かかります。

「自然な出会いで恋がしたい」と望む方は多いでしょう。
但し、なかなか行動ができず、ただ待つのみになってしまうこともあるので、出会いの可能性は非常に低いのも事実です。

まずは自分の気持ちをニュートラルにして、出会いの場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

30代の出会いはこの先、減るばかり!▼

30代には出会いがない?脱却方法と注意点

ケイコさんは結婚相談所が高いと言っていましたが、
出会いを保証してくれるサービスもあります。

3か月以内に出会いが無ければ登録料を「全額返金」▼

パートナーエージェント。1年以内の成婚率がもっとも高い理由は?

30代売れ残り女が陥る心理状態。傾向と対策まとめ

幸せな結婚

いかがでしたでしょうか?
今回は、ケイコさんの相談を元に、30代になって売れ残る女性の心理状態をご紹介しました。

その1:結婚相手の理想と現実の狭間にいる
対策:自分の中で譲れない理想に優先順位をつけることが「売れ残り女」脱却の近道!

その2:30代は20代に勝てないと思ってしまう。
対策:30代になっても20代の武器で戦っている可能性が高い場合は、「経験値」を武器にすること!

その3:出会い方にこだわってしまう。
対策:自然の出会いは可能性が低いので、出会いの場へ足を運ぶ!

「売れ残り」本当に失礼な言葉ですね。。
しかし、残された時間が有限なのも事実です。
あなたが売れ残り女性という言葉から脱却し、婚活が成功することを願っています。

この記事に関連するキーワード