婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月16日 更新

モテない男性の特徴とは?外見と行動それぞれに問題あり!

男性なら誰もが、異性からモテたいと考えたことありますよね?
「モテるためにはどうしたら良いのか」と悩んでいませんか?

実は、あなたの努力次第で女性からモテるようになれるのです。

ここでは女性にモテない男性の特徴をいくつかご紹介していきますので、何に気をつけたらよいのかしっかりとチェックしましょう。

あなたはいくつ当てはまるでしょうか。

モテない男性の特徴(外見編)

服装がダサい

女性はファッションに敏感です。
男性がどんな服装を好んで着ているのかとても気になる箇所です。

年々流行は変化していくため、あなた自身センスがあると思っている服装でさえも、いつの間にか流行遅れと思われてしまうかもしれません。

また、どんなにかっこいい服装をしていたとしてもTPOに合っていなければ女性ウケせず、全く意味がありません。

女性からモテるためには、まずファッション雑誌を読み、服装の着こなしを勉強しましょう。

服がよれよれ、ボロボロ

同じ服を何度も着ているとすぐによれよれになってしまいますよね。
それにボロボロ、シワシワのまま女性に会うこともとても失礼です。

着古した服は捨て、新しいものに変えましょう。

シワがついていたらアイロンをかけて出かける男性もいらっしゃいます。
「そんなに気にしていられない」「俺は気にならない」と思っていては女性にはモテません。

細かな所にまで気をつかいましょう。

清潔感を感じられない

初対面であるほど清潔感はとても重要です。

男性でしたら髭を生やしている人もいるでしょう。
しかし清潔感を考えるのであれば髭は剃っていた方が印象は良くなります。

また、剃り残しがあれば逆効果ですので注意です。
念入りにチェックするように心がけましょう。

また、爪などの手入れも重要です。
女性は男性の手を自然に見る傾向があります。
隣にいるときや会話をしている時など、無意識に男性の手を見ています。

その時、爪が長いままだったり、黒くなっていたら女性はどう思うでしょうか。
清潔感が感じられない男性を女性は好みません。
爪の手入れを怠っていたとしたら、すぐにケアしましょう。

髪が長くてボサボサ

寝癖がついたまま外出してはいませんか?
髪形はとても印象に残りやすい個所でもあります。

美容院に行き、最近の流行の髪型や自分に似合う髪型を聞き出しておきましょう。

太っている、あるいは痩せ過ぎ

洋服を着ていても太っているかどうかはすぐに分かります。
太っているということは、自分で身体の健康管理をきちんとできていないということです。

また太っているかどうか出やすいのは顔です、

顔が痩せれば印象もかなり変わってきますので、太っていると自覚している人はダイエットをしましょう。

また、痩せすぎも要注意です。

筋肉がなく痩せすぎている男性は女性から「頼りない」と思われてしまい、恋愛対象として見られにくいでしょう。
適度に運動し、筋肉をつけ、身体を鍛えることで太り過ぎ、やせすぎの問題は解消できます。

モテない男性の特徴(行動編)

自分の話ばかり、相手の話を聞かない

女性と会話しているときに自分の話にばかり夢中になってはいませんか?
自分のことを知ってもらおうと思うあまり、そういう行動に至るのは逆効果です。

また、その内容が自分の武勇伝や自慢、もしくは人の悪口だったとしたら…。

一緒にいる女性は、あなたの話を聞いていて嫌な気持ちになってしまいますよね。

それに自分の話ばかりしている男性を女性は、「自分に興味がないのかしら」と勘違いしてしまいます。

自分の話ばかりに夢中にならずに、相手の話を聞き出すようにしましょう。
本来、女性は話を聞いてほしい生き物なので、聞き上手の男性は高評価になりやすく、モテる傾向があります。

人によって態度が違う

女性と一緒のときに、その女性にだけ優しく接しようと思っていませんか。

それは大きな間違いです。
女性にだけでなく、周りの人にも配慮ができるかどうかがとても大切です。

周りにいる子供やお年寄り、店員さんへの態度も女性は見ています。

怒鳴ったりイライラしたりせず、大人の対応を見せ付けましょう。

寛大な心を持っていることは、モテるために必須の条件です。

お金にケチまたはルーズ

お金にケチな男性はモテません。
毎回おごる必要はないにしても、良い食事に連れて行った時は、男性が出すようにしましょう。
お金にしっかりしていることと、ケチなことは全く違います。

細かな所まで割り勘にしてたり、お金を出すことをしぶっているようなら論外です。女性に男らしさをアピールする上で、多めに出すように心がけて下さい。

ただし、もしも、毎回男性におごってもらっていることが当たり前だと思うような女性でしたら、それは違います。
女性側に感謝の気持ちが見えないようであれば、以降無理におごる必要はありません。

また、おごりすぎて、お金が無くなるというのは本末転倒なので、自分の給料に見合った生活を心がけましょう。

自分のお給料がどのくらいなのか、そこからいくらまでなら自由に使えるのかくらい知っておくことをおすすめします。

食事のマナー

マナーに関しては子供の頃から親に教わると思います。
食事中、あなたはマナーをきちんと守れている自信はありますか?
しっかりとしつけされていないと、箸の持ち方ひとつ上手く出来ません。

食事は日常でもとても大切な時間です。
その都度、不快にさせてしまっていたら女性はあなたから離れたくなってしまいます。

食事のマナーに関して、他人は指摘しにくいので気がつかずに過ごしている可能性があります。

この機会にしっかりと勉強しておきましょう。
テーブルマナーなどもきちんと実践できるようにしておきましょう。

おわりに

女性は細かな所も見ています。

モテない原因は外見だけでなく、あなたの行動もモテない原因となるのです。

今までの自分をしっかりと自己分析できているでしょうか?行動を見つめ直しているでしょうか?

モテたいならば、まずは努力で変えられることを積極的にやっていきましょう。

この記事に関連するキーワード