婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月18日 更新

男性は結婚相手に何を求めるの?アラサー独身女性が結婚できない8つの理由

結婚したくても中々結婚できないというアラサー独身女性は増えてきていると言われています。
なぜ結婚できないアラサー独身女性が増えているのでしょうか、理由が分かれば結婚できるかもしれませんね。

そこで男性から見た「この人は結婚できないだろうな」と思う理由と、男性が結婚したいと思う女性を紹介していきますので参考にしてみてください。

男性が結婚相手に求める女性の特徴


では結婚できる女性はどのような人なのでしょうか。

家事が得意なアラサー独身女性

部屋がきれいだったり料理が得意だったりと、生活をするうえで必要なことがしっかりできている女性は今も昔も人気です。

今は共働きが多いのですべての家事を女性がするということも少なくなってきていますが、それでも家事が得意かどうかは結婚するときにとても重要視されるものです。
なので、家事があまり得意でないという方は料理などの練習をしてみてはいかがですか。

価値観が同じようなアラサー独身女性

価値観が合わないと結婚生活はうまくいきません。
最初は我慢できたとしても、何年も続いていくうちに価値観の違いに我慢できなくなり離婚してしまうということも少なくありません。

結婚生活を考えるとやはり価値観が同じというのはとても大切なことです。

金銭感覚がしっかりしているアラサー独身女性

アラサー独身時代にしっかり貯金をしているなど、お金の使い方がしっかりしている人は家計を任せても安心できる人だと思われます。

結婚後のお金は夫婦の共有財産となるので、自分のためだけに自由に使えるお金も少なくなります。
なので、毎月のエステ代、美容院代、洋服代などの出費が多い女性はお金のかかる女性として見られてしまい、結婚するのを躊躇われます。

笑顔で癒してくれるアラサー独身女性

仕事が終わった後に笑顔で迎えてくれたり、一緒にいて安らげるような女性は男性が結婚したいと思える要素の一つです。
常に笑顔というのは難しいかもしれませんが、相手に対してなるべく笑顔で接するようにしましょう。

仕事で落ち込んでいるときに愚痴などを聞いて励ましてくれる女性は男性の理想のパートナー像の一つなのです。

場の空気を読めるアラサー独身女性

結婚をしたら相手側の親戚や会社の上司とも付き合っていかないといけなくなります。
紹介した時に場の空気を読めていないような行動をとると紹介した男性のメンツがつぶれてしまいます。

その場の空気や自分の立場などを考え、状況に合った立ち振る舞いのできる女性は結婚後の人付き合いの中でも、自慢の妻として自信を持って相手に紹介できます。

アラサー独身女性が結婚する方法はこちら!

結婚したい!アラサー独身女性が結婚する方法

アラサー独身女性が結婚できない理由

プライドが高いアラサー独身女性

自分の自慢話をたくさんしたり、ブランド品で身を固めお高くとまってしまっている女性は男性からは敬遠されがちです。

自分に自信を持つことは良いことですが、謙虚さも大切です。
また、プライドが高い女性は自分に自信があるので男性に求めるレベルも高いということがあります。
相手に求めるレベルが高ければ高いほど、条件に当てはまる男性は少なくなってしまいます。

他人の悪口を言うアラサー独身女性

他人の悪口を言っている女性は、男性からの印象は最悪です。
仕事の休憩中や飲み会の席などの場で悪口で盛り上がっている女性はよく見かけます。
しかし、周りから見るとそのような光景はとてもイメージが悪く、聞いていて気持ちのいいものではありません。

また、好意を持っていた女性が同僚の悪口を言っていたのを聞いて気持ちが冷めてしまったという話もよくありますので、他人の悪口は極力言わないようにしましょう。

男に頼らなくてもいいアラサー独身女性

仕事ができていろんな人から頼られる女性はとてもかっこいいですが、結婚の対象とはあまりならないそうです。

男性から見ると「この人は一人で生きていけそうだ」と思い、女性としてみるというよりは良きビジネスパートナーとしか映らないようです。
また、自分より女性の収入の方が多いということをよく思わない男性もいるので、高収入の女性の結婚は少し大変かもしれません。

自称サバサバ系のアラサー独身女性

「私女捨ててるから」と下品な発言や行動をとったり、自分で自分のことを「サバサバしている」「男勝り」などと言ってしまう人は男性からすると恋愛対象にすら入らないようです。

下品なことをしている人は男性からだけでなく女性からもあまり好かれはしませんし、本当にサバサバしている人は自分からそのようなことを言ったりはしません。

男性から見るとそのような女性はただ性格が悪いという風にしか見えないようです。
なので、心あたりのある方はこのようなことは控えた方が良いでしょう。

感情の起伏が激しすぎるアラサー独身女性

自分に不都合なことや気に入らないことがあると他の人に当たってしまうような女性は、一緒に暮らしたいと思われません。

なぜかよく分からないけどむしゃくしゃする、といった経験は誰でもあるでしょう。
しかし、それを自分の中で解消できるか、他人に当たるかは別問題ですよね。

男性目線でいうと、疲れて帰ってきたのに不機嫌な妻のご機嫌をとらないといけないなんて、心が休まる暇もなく家に帰りたくなくなってしまいます。

柔軟性がないアラサー独身女性

自分の考えを曲げない女性は、男性も接しにくいようです。

強い意志を持っていることはいいことかもしれませんが、他人の考えを聞き入れないこととはわけが違います。

もちろん、相手の意見に無理に賛成する必要はありません。

相手の意見を聞いて話し合えるだけでもだいぶ違ってくるのです。

そもそも結婚とは、お互いの考えを理解しすべてを含めて受け入れるということから始めるものです。

まずは、自分の考えだけではなく相手の意見も聞くようにしましょう。

理想が高いアラサー独身女性

誰でも顔も性格もお金のある理想の男性を求めがちですが、実際にその3つを兼ね備えた男性はどのくらいいるのでしょうか?

また、運よく見つけたとしてもライバルが多く男性を勝ち取るのは難しいですよね。

あまりに好条件の男性ばかりを狙っていると、結婚どころか出会うことさえ難しくなってしまう可能性があります。

そうならないためにも、あまり条件をきつくせずいろんな人に合って見ましょう。

人間、会って見ないとわからないことや長く一緒にいないとわからないこともたくさんあります。

だからこそ、いろんな人に会い、たくさん話して、自分の目で良い男性を見つけることが大切なのです。

条件ばかりで考えずにいろんな人に会っていきましょう。

年齢が高いアラサー独身女性

年は取ればとるほど婚活は厳しくなるものです。

35歳を過ぎてくると出産適齢期を過ぎるので、子供が欲しい男性は20代の若い女性に流れてしまうこともあります。

また、20代の方が見た目が綺麗に見えることでしょう。

しかし、そこであきらめてはいけません。

年を取ったからこそ身につく色気や落着きなどがあります。

よって、20代にはない魅力で戦うと良いでしょう。

まずは自分の結婚力を診断しよう!

結婚力診断テスト【楽天オーネット】

まとめ

いかがでしたでしょうか?アラサー独身で早く結婚したいという女性の方も、上記をしっかり男性に感じさせることができれば、大丈夫です。

焦らずじっくり、自分を磨きながら婚活を成功させましょう。

この記事に関連するキーワード