婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年09月18日 更新

男性がするこんな行動は、期待していい? 映画デートの脈アリ行動チェック!!

つきあうきっかけとなった最初のデートは、映画だった…。
というカップルは、きっと世の中にたくさんいるでしょう。

それくらい「映画デート」って、デートの定番中の定番です。

気になる男性から映画に誘われたら、ドキドキします。
もちろん、女性から「これ、おもしろそうな映画なんだけど、一緒に行かない?」と映画デートに誘われたら、とても嬉しいですよね。

映画デートは、上映中はあれこれ会話をする時間はありません。
だから、会話の中から相手の気持ちを見極めることは難しいこと。

しかし実は、脈アリな行動かを見極めるポイントがあるのです。
映画デートでわかる「脈アリな行動」と「深層心理」について紹介します。

そもそも!「誘われた」のなら、それは脈アリ

異性を映画に誘ったという行動。
これは脈ありの可能性はかなり高いです。

一般的に、一緒にいたいと思う人でなければ、デートには誘わないもの。
まして、「ふたりきり」というシチュエーションは、男性にとっても、女性にとっても特別ではないでしょうか。

普段から、2人で出かけたり遊んだりすることがないのであれば、それは、好意を抱いていると考えられます。

男性は、映画の作品自体に興味がある場合、同じ感覚をもった友人を誘うことのほうが圧倒的に多いです。
これは女性でもそういえるかもしれませんね。

そんな心理の中で、あなたを誘ったということは、あなたに興味がありますよと言っているのと同じです。

チケット代を払ってくれたら脈ありかも!

男性が付き合いたいと思っている女性を映画に誘った場合、あらかじめチケットを準備していることがあります。

好意がない相手に対して、わざわざチケットを用意することあまりしないものです。

誘われた映画のチケットが既に用意されていたり、「映画代は払うから」とチケット代を奢ってくれりした場合は、脈アリだと言ってよいでしょう。

男性の本音の中には、「ひとりで映画に行きたくない」という理由で、異性を誘うこともあります。
その時は、チケット代の対応で好意があるのかないかの判断がつきますね。

鑑賞中に視線を感じる

映画が始まったら、会話は他のお客さんにも迷惑ですから、会話はしないのが当たり前です。

そんな中、ふと好意をよせる相手が横にいると、自然と見てしまうのは自然なことです。
映画よりも、あなたに意識が行っている証拠です。

あなたも、さりげなく視線を合わせて、にこっとする余裕があれば、恋が加速するかも。

映画の後に食事に誘われる

楽しく映画を観終わったあとに「この後、食事でもしながら、映画の話しようか?」なんて誘われるパターンは、映画デートにはよくあるデートコース。

この行動は、脈アリ行動です。

映画鑑賞の長さは、2時間~3時間程度で、見ている間は、会話もできません。

好きな相手をデートに誘って、ほとんど会話もなく、映画だけで終わってしまうなんて物足りない。
もっと一緒にいたいと思うものです。

近くのレストランや、おしゃれなカフェを事前に調べておいてくれた場合は、かなり本気度が高いと考えられそう。

次のデートをほのめかす

映画を観終わった後に話す内容は、やっぱり「映画の感想」が真っ先に出てきますよね。

そして、上映開始に見た予告編をネタに、
「今度は、あの映画が見たいなぁ」とか
「また、一緒に行けたらいいね」のように、次のデートをほのめかす発言は、好意を持っていなければ言わない言葉です。

この行動は脈アリと考えて良いでしょう。

脈あり脈なしの態度が読めないのはNG!

男性心理に目からうろこの女性
脈なしサイン・脈なし態度に気がつけない人は、正直、「恋愛力が低い」と言えるでしょう。

社交辞令の褒め言葉を本気にしてしまったり、逆にあなたに好意がある言葉を「下心がある・怪しい」と思ってしまったりしていませんか。

相手の気持ちがわからない…

そんな風に悩む男女は、「相手の気持ち」がわかっていないのではありません。
「自分自身の恋愛力」がわかっていないのです。

まずは、いままでの恋愛とじっくり向き合って、恋愛偏差値を受け入れることも大切。

客観的な診断のためには、ツヴァイの恋愛傾向診断(無料)がおすすめです。

30の質問に答えるだけで、恋愛に必要な6つの力を測ることができるwebテストです。
恋愛傾向診断の中身

あなたの強みと弱点をわかりやすく“数値化”してもらえるのでおすすめです。

恋愛がうまくいかない女性の多くは、自分自身の恋愛傾向を客観視できていません。
まずは無料「恋愛力」診断テストを受けてみましょう。

番外編

ここでちょっと、余談ですが…
誘われた映画の作品が、恋愛ものだったら、脈アリ?と女性なら思うかもしれません。

女性向けに作品を選んでくれた、ということもあるでしょう。
しかし、一概に恋愛ものじゃないからといって、脈ナシと判断してはいけないのです。

恋愛ものって、つきあう前の男女が2人でみるには、
ちょっと…と思うシーンがあったりしますよね。

それがきっかけで気まずくなりたくないし、まずは今までよりも、もう少しお互いの距離を近づけたいと思うのなら、あえて恋愛ものじゃない作品を選ぶことだってあるのです。

誘われていってみたら、アクション映画だった…残念。
とがっかりする必要はありません。
彼なりの配慮があったのかもしれないと、前向きにとらえましょう。

スマホで出会いを広げるならこちら▼

(関連記事)おすすめ恋活アプリ【7選】決定版!

最後に

男性が映画デートで出す脈アリな行動と心理、参考になりましたか?

冒頭にも書きましたが、誘われた時点で、脈アリなのですから、自信を持ってください。

「彼も私に少しは好意を持ってくれている」という気持ちでいれば、きっと楽しい映画デートが過ごせるはずです。

男性の気持ちを推し量るばかりで、映画に集中できなくなっては楽しくありませんし、
彼の他の脈アリサインだって見逃してしまうかもしれません。

自分に自信をもって男性が脈アリ行動をしたら、うまく反応してあげることが大切です。

この記事に関連するキーワード