婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2019年02月20日 公開

友達探しをお手伝いします!~友達探しのあれこれからアプリの紹介まで~


みなさんは、何人ぐらい友達がいますか?
学生時代から続いている友達もいれば、疎遠になった友達もいることでしょう。
そろそろ新しい友達を探したい!と思っている人も多いのでは?

「休みの日はひとりでつまらないから、一緒に遊べる友達がほしい!」
「恋愛したいけど、まずは異性の友達から!」
「趣味を一緒に楽しんでくれる友達を探したい!」

などなど・・・

そんなあなたに、耳寄りな情報をお届けします。

みんな友達がほしい!

では早速、探し方のタイプ別に見ていきましょう。

集団の中で友達を探す

いきなり一対一で会うことに抵抗がある人もいますね。
そんな人には、街コンに参加して、いろいろな人の中から、自分に合った人とお近づきになる、という方法がおすすめです。
地域を指定して、近くに住む友達ができれば、行き来もしやすいですね。

異性の友達を探す

気軽なお付き合いから婚活目的まで、男女問わず異性との出会いを求めている人も多いことでしょう。
気軽なお付き合いを求めるなら、出会い系のアプリやサイト。
本気の婚活なら、結婚相談所を利用した方がよいでしょう。

恋愛目的で異性の友達を探す人もいれば、恋愛抜きで探している人もいます。
それぞれの目的にあった人と出会えるよう、どんな会員が利用しているかのリサーチは怠りなく。
また、自分のプロフィールに、どんな友達を求めているのか、さらっと触れておくとよいでしょう。

趣味を一緒に楽しむ友達を探す

あなたはどんな趣味をもっていますか?
また、どんなことに興味がありますか?

趣味の世界はさまざまです。
バイク、ゲーム、カラオケ、登山、アニメ、スポーツ、写真、釣り、スポーツ、アウトドア・・・
オフ会が頻繁に行われているものもありますので、参加してみて友達を見つけてもよいですね。

趣味が同じ異性を探すなら、マッチングアプリをつかってみる手もあります。
マニアックな趣味でも、話が合う人が見つかる可能性は大です!

友達探しのアプリ・サイト10選

次に、友達を探すための具体的なツールをご紹介します。

ジモティー

地元で友達を探すなら、断然ジモティーです。
うちは田舎だから関係ない・・・と思っているあなたも、一度サイトをのぞいてみてください。
募集イベントの数が多いので、あなたの地元がヒットする可能性は大です。

machicon

街コンの中でも、友達作り(社会人サークル・オフ会・友達探し)に特化したページがあるので、友達探しにはもってこいです。
同じ趣味や同じ年代の友達ができる、地域限定のイベントが盛りだくさん!
今日行けるイベントもありますので、「今日はヒマだな~」と思っているあなたも、早速友達を探すことができますね。

excite.フレンズ

こちらは、メル友から趣味友まで探せる、友達探しサイトです。
趣味から探すもよし!年代から探すもよし!地域で探すもよし!
国内最大級の友達探しサイトなので、情報は多し!

LINE

LINEを頻繁に利用する人なら、LINEのグループチャットで友達を探す方法も。
チャットの流れで、オフ会や飲み会が開かれることもあり、そこから友達ができることもあります。
LINEのやり取りはスピードが求められますので、LINEに慣れている人でないと、難しいかもしれません。

mixi

Facebookやtwitterが台頭するようになり、一時期より大分利用者が減りましたが、それでも友達探しといえばmixi。
コミュニティが多いので、友達探しにはうってつけです。
オフ会も頻繁に行われていますので、新しい出会いを求めている人にはおすすめです。

ただ、怪しいコミュニティもありますので、まずは会員数の多い無難なコミュニティを選んで参加する方がよいでしょう。

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムは、日本だけでなく海外の人とも出会える、世界最大級のマッチングアプリです。
18歳以上の人が、無料で利用できます。
異性だけでなく、同性の友達を探すことも可能です。

登録の際、本人確認が必須となっている点は安心ですね。

CROSS ME

CROSS MEは、すれ違い機能を使って出会いを演出しています。
このアプリでは、異性の登録者とすれ違うと・・・
誰と、いつ、どの辺で、何回すれ違ったかを知ることができます。

お相手を気に入れば、あなたから「いいね!」を送りましょう。
相手もまた、あなたのことが気に入れば、「いいね!」を送ってくれます。
「いいね!」の後に「ありがとう」と受けてもらえれば、二人でチャットが可能に!

おすすめのお店を登録しておけば、「このお店に一緒に行こう!」と気軽に誘うこともできます。
友達探しのツールとしても使えますね。

Pairs(ペアーズ)

利用率№1をうたったマッチングアプリのPairs。
基本的には、恋人を作ることを目的としたアプリですが、なんと100,000ものコミュニティがあるので、趣味や価値観が合う異性を探しやすいのです。
気の合う異性との出会いを求める人に、おすすめします。

マリンチャット

マリンチャットは、利用者1000万人突破のひまつぶしチャットです。
男女関係なく、気が合う友達を探すことができます。

星の王子様

知らないもの同士が、ゆる~くつぶやくアプリ。
twitterのように、きいてほしい話をつぶやくだけです。
リアルな友達探しには向いていませんが、ネットの友達にだからこそ、肩肘張らずにつぶやくことができます。

友達探しのメリット・デメリット

友達ができればいいこといっぱい!
友達探しの過程で得られることもあります。

反面、気をつけなればいけないことも・・・
いまや友達探しはネットを使うのが当たり前ですが、注意すべき点もお伝えします。

友達探しの過程で得られること

コミュ障で、友達探しに不安を感じている人もいることでしょう。
でも口下手な人も、ネットで友達探しをするなら問題ありません。
むしろ、同じようなタイプの友達が見つかるかもしれません。

友達探しをしていると、どうすれば自分のことを知ってもらえるのか?
また、どうすれば相手のことを知ることができるのか?
と、考えるようになります。

その経験は、あなたの対人スキルをアップさせてくれることでしょう。

友達に会うことで得られること

ネットを通したやり取りは楽しいですが、直に会って話したり、遊んだりすることで得られる楽しみがあります。
一人だと行けない場所やできないことでも、友達と一緒ならできます。
友達との交流は、あなたの世界を広げてくれるのです。

また、友達の友達はみんな友達・・・
なんていう言葉もありましたが、友達を介して友達は増え、人間関係が広がります。
まずは一人、友達を作ってみませんか?

友達探しの注意点

特にネットで友達を探す際は、トラブルにならないよう気をつける必要があります。
はじめにオープンにする個人情報は、最小限にとどめましょう。

特に出会い系のサイトには、ヤリモクやサクラや詐欺目的の人が登録している場合もあります。
実際に会うかどうかの判断は慎重に。

まとめ

友達がほしくとも、なかなかできず、苦労している人もいます。
「友活」という言葉もあるほどです。
そのぐらいたくさんの人が、友達を求めています。

友達探しといっても、目的は人それぞれ。
気軽に飲み友達を探している人もいれば、出会い目的の人もいるでしょう。
目的に合ったツールで、気の合う友達を見つけましょう!

この記事に関連するキーワード