婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

やっぱり結婚したい…結婚相談所に再登録ってあり?なし?

婚活をしていて結婚相談所に入会していたけどうまくいかず、一度退会してしまった方は多くいらっしゃると思います。

婚活はお金もかかりますし根気が必要です。
なかなかうまくいかず、疲れてしまった方もいらっしゃるかもしれません。

それでも、結婚を諦めるのはまだ早いです。
婚活から一度離れ時間を置いて考え直すことで、やる気もまた湧いてくるものです。

もう一度婚活にチャレンジしたいという方は、結婚相談所に再登録することを考えてみてはいかがでしょうか。

結婚相談所に再登録ってできるの?

そもそも、結婚相談所を退会した場合、簡単に再登録できるのでしょうか。
もう一度入り直すことは、可能なのでしょうか。

結婚相談所の登録には書類や入会金が必要です。
SNSのように簡単に再登録できないイメージがあるかもしれません。

結婚相談所の再登録が可能なのか、見ていきましょう。

再登録可能な結婚相談所一覧

それではまず、再登録可能な結婚相談所をご紹介致します。

楽天オーネット

退会後6カ月以内であれば3分の1の価格で再入会可能です。
6カ月を過ぎると新規登録と同じ価格となります。

ツヴァイ

再登録可能ですが、一から登録し直すことが必要です。
6カ月間活動休止も可能なので、退会せず一度休んで考えたいという方にもオススメです。

パートナーエージェント

退会時に費用がかかるため、入会時は必ず確認しましょう。
再入会は一から登録が必要です。

ゼクシィ縁結びカウンター

休会・退会が自由にできます。
退会後は3カ月再入会できないので、有料会員から無料会員に変更し、アカウントを残しておくと便利です。

IBJメンバーズ

退会時に活動サポート費用の一部が返金となります。
婚活をお休みしたい場合は、3カ月間休止することも可能です。

このように、多くの結婚相談所が再登録可能です。

登録時に退会時のことも視野に入れ、再登録の手続き方法や、費用がかかるかどうかも調べてみると、後々助かります。

入会金を支払った後も、8日間以内でしたらクーリングオフできる結婚相談所も多いので、自分には合わないと感じた時はすぐに退会することも可能です。

事情があり婚活から一時的に離れなければいけないこともあると思います。

退会時・再登録時に費用が多くかかってしまう前に、結婚相談所のプランをしっかり把握しましょう。

同じ結婚相談所に再登録はあり?なし?

同じ結婚相談所にするか、別の方法を選択するか迷う方もいらっしゃると思います。
はたして、同じ結婚相談所に再登録することで婚活が成功するのでしょうか。

同じ結婚相談所に再登録するにあたっての注意点を御紹介致します。

退会前と、状況が変わっているかも

婚活市場は常に変化しています。

結婚相談所に再登録したくても、年単位で婚活から離れてしまった場合、結婚相談所も時代やニーズに合わせて変化している可能性があります。

システムの使い方やマッチング方法が変わる可能性だけでなく、担当のコーディネーターさんが転勤や退職をして、別の方が担当になることもあり得ます。

前回の結婚相談所の方法とは全く同じではないかもしれないということを頭に入れ、再登録を検討しましょう。

また、前回の登録時から年月も経過しているので、自分自身の状況、異性の好み、相手に求める条件なども変わっていると思います。
好みや条件が変わった場合は、同じ結婚相談所を使っても前回とは違う出会いがあると思いますので、前向きに検討してみましょう。

前回の婚活に失敗した方は、自分が高望みをして相手に求めすぎていなかったか、振り返ってみましょう。

反省点や退会理由をコーディネーターさんに話し、アドバイスをもらうことも可能ですので、積極的に相談しましょう。
婚活市場を把握し、状況に応じて周囲にアドバイスをもらうことも、婚活成功への近道です。

再入会の条件を確かめよう

結婚相談所の再登録は、会社やサービスによって方法は様々です。
再登録時には新規登録扱いとなる場合もあります。

独身証明書、公的書類、収入証明書など多数の書類を揃えるのはとても手間がかかりますよね。
入会金も入会時と同じ額が必要な場合がありますので注意しましょう。

また結婚相談所によっては、退会から数ヶ月経たないと再登録できない場合もあります。

お仕事が忙しくて時間が取れない等、事情があり退会をする際は、再入会をする可能性を考え、退会・再入会の条件を必ず確認しましょう。

例えばインターネット型の結婚相談所ですと、ホームページ上でのアカウントだけでも残しておくことも可能です。

成婚が決まるまでは安易に退会せず、アカウントを残すようにしておくことで、婚活を再開した時に助かることもあると思います。

退会の手続きをする前に、婚活を再開する可能性はないか、一度考えて、再登録の条件を確認してみましょう。

他の結婚相談所と比較しよう

数ある結婚相談所の中からしっかりと選んで一度目の登録したのであれば、信頼性の高い結婚相談所と言えます。

同じ結婚相談所に再登録するのもいいですが、マッチング方法やコーディネーターさんが前回と同じですと、同じ結果に終わることもあり得ます。

そのような事態を避けるために、他の結婚相談所を再登録の前に覗いてみるのも一つの選択肢です。

コーディネーターさんのタイプが違うと、自分が見落としていた婚活をしていく上での欠点に気づき、目線の違ったアドバイスを頂けることもあります。

幅広い視野をもって、同じ結婚相談所に再登録をするのか、別の結婚相談所を選ぶのか、じっくり検討して判断しましょう。

結婚相談所に再登録する以外の選択肢


婚活スタイルも多様化しているので、婚活の手段を一つに絞らず、選択肢を広げることで出会いの幅も広がります。

結婚相談所に再登録したいと考えている方は、登録前に結婚相談所以外の婚活にも目を向けてみましょう。
真剣に結婚を考えている人や、1対1でじっくり話し合いたい人はやはり結婚相談所が向いていると思います。
しかし、少し婚活の方法を変えるだけで、結婚相談所では出会えなかったタイプの人と巡り合う可能性もあります。

時間がない、結婚相談所だと金銭的に難しいという場合は、インターネット型の婚活サイトに登録してみることもオススメです。

出会いがなければ全額返金保証の婚活サイト▼

1年以内に結婚するなら…【エン婚活】(公式サイト)

気持ちが変わると、状況が大きく変わる!


「今まで婚活をしていたけど成婚に至らなかった」
「婚活中だけど、思うように交際に発展しない」
という方は、自分に合った婚活方法を選択できているかどうか、見直してみましょう。

前回の結婚相談所で上手くいかなかった方は、失敗を客観的に見つめなおし、結婚相談所や婚活の方法が自分にあっていたかどうか慎重に見直しましょう。

以前登録していた結婚相談所に再登録するのも、別の結婚相談所に登録し婚活方法を変えるのも自分次第です。

生活スタイル、条件、サービスなど、自分に合った婚活方法を選ぶことが、成婚に繋がる近道となります。

自分自身の力で婚活を頑張った暁には、きっと素晴らしいゴールが待っています。
自分に最適な婚活方法を選び、婚活を成功させましょう。

この記事に関連するキーワード