婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月13日 更新

結婚相談所3社を比較!料金・登録者数・サービスの違い

世の中には、さまざまな婚活サービスがあります。
その中でも結婚相談所は、他のサービスと比較しても、成婚率が極めて高いのが特徴です。

結婚相談所は、カウンセラーが間に入り、コンタクトのセッティングや交際におけるアドバイスを受けることができます。
さらに、本人確認書類や独身証明などの提出が必須なので、安全性も高く安心して利用できます。
とにかく結婚することを重視したいので、料金についてはある程度妥協できるという方は、もちろん予算の都合もありますが、結婚相談所を利用することを視野に入れると良いでしょう。

ここでは、おすすめの結婚相談所を様々な角度から比較します。
結婚相談所を比較することで、それぞれの結婚相談所の強みや特徴できます。
そこからどのように行動するかは、すべて自分次第です。
結婚相談所のことを詳しく理解し、新たな一歩を踏み出しましょう!

結婚相談所を比較!おすすめの結婚相談所は?

結婚相談所を比較するにあたり、今回3つの結婚相談所をご紹介します。
大手の結婚相談所ばかりですので、それぞれ実績もあり、信頼性が高いことは間違いありません。
まずは、1つ1つ紹介していきたいと思います。

結婚相談所を比較するならここを選ぼう!①ツヴァイ

ツヴァイは、大手結婚相談所の1つで、登録者数は30,000万人を突破しています。
一般的に、男性の方が多いイメージの結婚相談所ですが、ツヴァイは男女比率が男性49.8%:女性50.2%と絶妙なバランスを保っています。

また、他の結婚相談所と比較しても、サービス内容に自信を持っていることが特徴です。
ツヴァイでは、入会して30日以内の方限定で初期費用の返金が可能なことからも、サービス内容への自信が伺えます。
セキュリティ管理もの十分に整った環境で運営されていることから、安心して利用することができます。

ツヴァイは東証二部の上場企業でもあり、東証一部上場企業であるイオンを中心としたイオングループに属しています。会社自体が上場していることはもちろん、国内でも有数の大企業のグループ会社であることも、信頼性が高く、非常にポイントが高いと言えます。

結婚相談所を比較するならここを選ぼう!②パートナーエージェント

結婚相談所を比較するのであれば、入れないわけにはいかないのが、パートナーエージェントです。
なぜなら、パートナーエージェントは、2017年の日本顧客満足度ランキングの結婚相談所部門において、1位を獲得したからです。
パートナーエージェントは、実績に基づいた高い分析力で、より確実性の高い婚活をサポートしてくれます。

パートナーエージェントのコンシェルジュは、他の結婚相談所と比較しても、非常にフォローが手厚いのが特徴です。
コーチングスキルを十分に発揮したサポートは、他の追随を許さないクオリティです。

また、パートナーエージェントの登録者のうち、2人に1人が交際中というデータもあります。
成婚に向けて、これからまさにラストスパートという方が多いわけですね。
「結婚できない人をゼロに。」が合言葉で、他社の結婚相談所と比較しても、突出した実績が持ち味です。

結婚相談所を比較するならここを選ぼう!③オーネット

オーネットは、楽天グループが運営している老舗の結婚相談所です。
1980年に創立され、他の結婚相談所と比較しても、非常に長い運営実績があるのが特徴です。

登録者数は45,000人を超え、規模についても結婚相談所の中では最大規模です。
長い間、多くの利用者から支持されていることが、登録者数の多さにつながっているのです。

会員数が多いので、お相手検索の条件が細かくなってしまっても、出会いの可能性は高いです。
また、出会いのシステムも多種多様です。
データマッチングや写真検索、婚活パーティーの参加など、自分のライフスタイルに合った婚活が可能です。

さらに、専任のアドバイザーによって、成婚まで徹底的に婚活をフォローしてもらえます。
他の結婚相談所と比較しても、見劣りしない充実したサービスと信頼感が特徴です。

結婚相談所を比較!おすすめ結婚相談所を詳しく見ていこう!

それでは、先ほど紹介したおすすめの結婚相談所の、詳しいデータを比較しましょう。
それぞれの結婚相談所の、どんなところが強みなのか、注目して比較します。

結婚相談所のこんなところを比較!①登録者数

まずは、おすすめの結婚相談所の登録者数を比較します。
登録者数には、結婚相談所の信頼感や実績といった評価が必ず反映されますので、比較の際に欠かせない要素です。
おすすめの結婚相談所3社の登録者数は、以下のとおりです。

ツヴァイ 32,200人
パートナーエージェント 12,019人
オーネット 46,638人

先ほど触れたように、他の2つの結婚相談所と比較すると、登録者数ではオーネットがややリードしています。

オーネットの運営期間を考えると、やはり長い間支持され、利用され続けていることが分かります。

オーネットは2016年、年間5,524人の方が成婚し、退会しています。
毎年それを上回る登録者数がいないと登録者数は伸びないので、未だに勢いは衰えていないと言えるでしょう。

結婚相談所のこんなところを比較!②利用料金

結婚相談所を比較するときに、真っ先に料金に目が行くという方もいるのではないでしょうか。
結婚相談所は、充実したサービスやサポート体制から、他の結婚相談所以外のサービスと比較しても、料金が高いのは事実です。
おすすめの結婚相談所の利用料金は、以下のとおりです。

ツヴァイ 118,800円(入会金:105,000円、月会費:13,800円)
パートナーエージェント 46,000円(入会金:30,000円、月会費:16,000円)
オーネット 119,900円(入会金:106,000円、月会費:13,900円)

3つの結婚相談所の利用料金を比較しましたが、一見パートナーエージェントが断トツで安いように見えます。
しかしパートナーエージェントは、これ以外に成婚料として、退会するときに別途50,000円がかかるシステムになっています。

他の2つの結婚相談所と比較しても、成婚料がかかるのはパートナーエージェントだけです。ツヴァイ、オーネットは成婚料が無料なので、そういう面で良心的と言えるかもしれません。
従って実際の利用料金は、3社ともそれほど変わりないということになります。

結婚相談所のこんなところを比較!③店舗数

おすすめしている結婚相談所3つの、店舗数を比較してみましょう。
どの結婚相談所も、全国に多くの店舗を抱えているところばかりです。

ツヴァイ 全国56店舗
パートナーエージェント 全国30店舗
オーネット 全国42店舗

3つの結婚相談所の店舗数を比較すると、1番多いのはツヴァイです。
支店が多いだけでなく、北は北海道、南は沖縄まで、全国で店舗展開しています。

まとめ

おすすめの結婚相談所を比較してきましたが、各社の強みはご理解いただけたでしょうか?
大手の結婚相談所が支持され続けているのには、それなりの理由があります。
冒頭で、「どう行動するかはすべて自分次第」と書きました。なぜそう書いたかというと、どこの結婚相談所を選んでも、非常に質の高いサービスが受けられるため、サービスの質そのものには大きな違いが無いからなのです。

今回紹介したのは、その中でも特に質の高いサービスを受けられることが期待できる、大手結婚相談所です。
自分の婚活スタイルや予算と相談して、素敵な出会いと素晴らしい人生の伴侶に出会えるよう頑張りましょう!

この記事に関連するキーワード