婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年08月30日 更新

「出会いがない公務員」と「公務員と結婚したい女性」が出会うコツ

公務員の男性と結婚したい!と考える女性は多いです。
また、早く結婚したい!と考えている公務員の男性も多いです。

しかし、この男女が出会う場はなかなか多くはありません。
「結婚したい」という需要と供給はあるのに、なかなかマッチングしないのです。

公務員と結婚したい女性は、どこにいけば公務員と出会えるのでしょうか。
公務員が結婚相手に選ぶ女性、公務員の奥さんにふさわしい女性とはどのような女性なのでしょうか。

また、出会いがない公務員は、どこにいけば素敵な女性と巡り合えるのでしょうか。

「公務員と結婚したい女性」と「結婚したいのに出会いがない公務員の男性」のそれぞれの男女を引き合わせるために掘り下げてみました。

公務員と結婚するメリットとは?

公務員との結婚式

公務員と結婚したいのに出会いのない方は、なぜ公務員を望んでいるのでしょうか。
また、結婚したいのに出会いのない方は、自分の強みをわかっているでしょうか。

婚活で周りのライバルと差をつける大きなポイントは、自分を知るということです。
自分はどんな人を求めているのか、自分はどんなところがアピールできるのか。

まずはじめは、公務員の婚活における良さを確認しながら、自分のことも再確認していきましょう。

公務員は…【経済的に安定している】

なんといっても公務員は、給料が安定しているというところが最大の強みと言えます。

公務員の平均給与は600万円以上。
リストラの心配もほぼないといってもいいでしょう。

さらに、年功序列制度も確立されているため、勤続すれば給与はあがっていきます。
年を重ねるほど増える出費に、頭を悩ませる必要がありません。

また、給与以外の面でも福利厚生が充実しています。
住居手当や病気休暇手当など考えうる保証はたいていついているといっても過言ではないでしょう。

結婚後は、生活費、家や車のローン、出産・育児・進学と、多くの出費を乗り越えなければなりません。
経済的安定は、結婚相手選びの条件として、無視することのできないポイントの一つです。

公務員は…【休暇がしっかりとしている】

公務員の休暇は、比較的保障されていると言ってもいいでしょう。
休みがある、というのは大切なこと。

結婚後の夫婦のすれ違い・ケンカの原因の中には、「一緒に過ごす時間がほとんどない」というものが挙げられます。
コミュニケーションの時間を確保できることが、結婚後の安定につながります。

さらに、育児休暇などの支援制度も整っているはず。

二人の時間や、育児の時間は結婚した意味を象徴するような貴重な時間です。
その時間をしっかりととれるというポイントも、公務員の魅力の一つといえるでしょう。

公務員の男性は、婚活の場では「休暇の取りやすさ」「家事育児への参加の意思」をアピールするべきだと言えます。

公務員に出会いがない理由と原因

出会いがなくて困っている公務員
婚活市場では人気の高い、公務員。
それなのに「出会いがない」と言われるのはどうしてでしょうか。

結婚したい職業ランキングでナンバーワンに輝くことも多い公務員が「恋愛したいのに、出会いがない」などと言っても、なかなか信じてもらえません。

それでも、公務員には出会いがないのは、どうやら本当のようです。

まずは、公務員の方にはなぜ出会いがないのか、また、どうやって出会いを見つけるのか、一緒に考えていきましょう。

職場に女性が少なく、出会いがない

公務員に出会いがないのはなぜでしょうか。
理由の1つとして、公務員は比較的男社会であり職場に女性が少ないということがあげられます。

女性の社会進出も増えてきてはいますが、公務員という職業は依然として男性が多いのも事実。
公務員になる女性が少ないわけではないのですが、公務員の女性は若いうちに早く結婚する傾向があるようです。

少し、職場の中を覗いてみましょう。

例えば消防士。
消防士は男性の職というイメージがあります。
中には女性もいますが、まだまだ消防士は男性が多い現状です。

今の日本では、ジェンダー的職業差別は表向き否定されています。
しかし、現場としても実際、女性と男性の体力や運動能力の差でどうしても活躍できる場が限られてしまうため、女性の職業としては人口が少ないのも無理はありません。

このように、公務員と言っても、男女の適性が分かれる職種の場合、男女比率に大きく偏りが生じるため、出会いがないのです。

出会いがない公務員がやるべきこととは?

迷っている公務員

出会いがないと嘆いている公務員の皆さんは、本当に出会いを探しに行っていますか?
ただ、自宅と職場の往復だけではなかなか運命の出会いは訪れません。

現代は、出会いの手段が多様化しています。
合コン、街コン、恋活アプリ、婚活パーティー、結婚相談所、婚活サイト…
出会いのための場は、あふれています。

さらに、趣味を通じた出会いも見逃せません。
インドア・アウトドアを問わず、共通の趣味によって出会った相手と仲良くなり、恋愛に発展するケースも多いのです。

最初から出会いを求めに行くのは怖いというなら、はじめは友達作りから始めるのも良さそうです。

友達をたくさん作る過程の中で、恋愛対象になる女性との出会いに巡り会うこともあるかもしれません。
いろいろな職業の友達を作ることで自分のコミュニティがもっと広がり、新しい視点も増えるのではないでしょうか。

出会いの場では、モテる公務員

仕事に忙しい毎日で、出会いがないとばかり思っていると、なかなか自分自身が異性にモテるという自覚はないかもしれません。

これは、自分の恋愛の強みをあまり理解してないことによる、大きな弊害です。


しかし、公務員は女性にモテます。
圧倒的にモテます。

つまり出会いさえあれば、彼女を作ることも結婚相手と出会うことも、それほど難しくないのです。

つまり、出会いがない公務員がやるべきこととは【出会いを求めて行動する】という一点に尽きます。

公務員と出会うには、どこに行けば出会えるのか

雑踏

さて、公務員と結婚したいと考える女性は、公務員と出会うためにはどこに行けばいいのでしょうか。

公務員の方々は土日が休みという人がほとんどです。
仕事のストレスを解消しようと、週末に飲みに行っている人はたくさんいるでしょう。
そこを狙って出会いをつくるのは良い方法です。

出会いの定番【合コン】

金曜日の夜に、合コンを開催している公務員は意外と多いもの。
共通の友人がいないとなかなか参加できないものではありますが、友人の友人が実は公務員!というパターンは多いかもしれませんね。

職業限定もアリ【婚活パーティー】

公務員が参加する婚活パーティーに参加してみるというのは、オススメです。
忙しい職に就いている人たちは出会いがないという以前に時間がなくて出会いを作れないという人も多いです。
公務員限定の婚活パーティーでは、たくさんの人と出会うことができますし、主催者が仲介役になってくれるので、スムーズに進みやすいでしょう。

職業で検索できる【婚活サイト】

婚活サイトは、出会いを求めている公務員が数多く登録しています。
マッチングアプリなどの“無料で出会えるアプリ”よりも、登録している会員の本人確認がしっかりしている婚活サイトの方が安心して利用できます。

保守的で慎重な男性が多い公務員ですから、「個人情報が漏れないか」などの少々“堅い視点”もあるかもしれませんね。

マッチングアプリなどでは、プロフィールの職業欄は“本人の自己申告”です。
若い女性との出会いを目的とした、自称・公務員が混じっている可能性があります。

しかし、婚活サイトでは本人確認やセキュリティがしっかりしているので、効率よく出会いを求めるなら、おすすめの手段です。

セキュリティ面も安心の優良婚活サイトは、ブライダルネットです。

月額の利用料金は3000円です。
男性も女性も同じ金額なので、本気で出会いを求める会員が集まりやすいと言えるでしょう。

→ブライダルネットに無料登録←

うまくいく恋愛の鉄則は?

デートする男女
うまくいく恋愛のコツは、「適切なマーケットで戦うこと」です。

例えば、もしあなたが30歳女性だとしたら、“年下好きの20代男性”に猛アタックしても難しいですよね。

また、あなたは公務員だとしたら“外資系勤務のサラリーマンとしか結婚したくない!”と考えている女性を口説くのは難しいものです。

恋愛を成就させるには、「自分が求められる環境」に繰り出すべきなのです。
さらには、自分自身の恋愛の “強み・弱み”を知ることです。

恋愛がうまくいっている人は、そもそも恋愛偏差値が高いもの。
自分がどんな人に求められるかということと、どんな相手が自分に合うのかということをよーく知っています。

まずは自分を知ることから!自己分析はこちらから▼

無料で試せるツヴァイの【恋愛傾向診断】をやってみる

恋愛偏差値ってどうやって調べるの?

恋愛したい気持ちがあるのに、なかなか恋人ができない…
結婚願望はあるけど、恋愛がうまくいかない…

婚活がうまくいかないと感じているなら、あなたのこれまでの恋愛を客観的に見つめ直すといいかもしれません。
恋愛観・結婚観は人それぞれ。

あなたの “本当の恋愛力” はどれくらいなのでしょうか。

自分自身の恋愛観を、客観的に見つめ直すのは難しいことです。
しかし、あなた自身の恋愛の“強みや弱点”を自分で知っていくことは、うまくいく恋愛・婚活成功に欠かせない条件です。

「自分自身の恋愛力」がわかっていないために、恋愛がうまくいかない男女がとても多いのです。

ツヴァイの恋愛傾向診断(診断テスト)は30の質問に答えるだけで、恋愛に必要な6つの力を測ることができます。

恋愛傾向診断の中身
共感度・ポジティブ度などの、独自の観点で、あなたの恋愛の強みと弱点をわかりやすく“数値化”してもらえるので、今後の恋愛や婚活に役立つに違いありません。

客観的な診断のためには、ツヴァイの恋愛傾向診断(無料テスト)がおすすめです。

公務員と結婚すると、どうなるのか


どんなお仕事していらっしゃるんですか?と聞いたときに「公務員です。」と言われると、なんだか安全な気がしますよね。

たしかに、社会的な信用があり、ローンが組みやすいなどのメリットはあります。
土日休みで予定が立てやすく、とにかく“安定している”というイメージでしょう。

しかし、公務員は楽なお仕事ではありません。
公務員と結婚できれば必ず安定・幸せがセットでついてくるわけではないのです。

結婚は“人と人とのつながり”ですから、しっかりとお互いの人柄を見て惹かれる方を選んでくださいね。

この記事に関連するキーワード