婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2019年06月26日 更新

女性にモテる仕事って何?職業別で分かる「モテ要素」で詳しく解説!

女性にモテるための条件とは?
女性から好感を持たれるために、外見に気を遣ったり、内面を整えたりすることも大切です。

一方、どんな仕事をしているかによってもまた、男性を見る目が変わってくるのも明らかな事実。
そこで、今回は女性にモテる仕事と、その理由=「モテ要素」を一挙にご紹介してゆきます。

これを読むことで、あなたの仕事に対する考え方が変わるかも。

女性はどんな視点で男性を見ている?

モテる仕事をご紹介してゆく前に、そもそも女性は男性の仕事に何を求めているのでしょうか。
その1つはズバリ、安定した収入です。

いきなり突きつけられる現実にクラッとする人もいるかもしれません。
特に、結婚相手としての男性ならばなおのこと、経済的な安定がモテるための条件です。

ただし、何も高収入の仕事だけがモテるための絶対条件というわけではありません。
大切なのは、安定した収入が継続して入ってくるということ。

そして、そのためにも男性が仕事に情熱を持って向き合っていること。

高収入であることに越したことはありません。

しかし、収入が今はそれほど多くなくとも、自分の仕事が好きで情熱を傾けている人ほどモテやすいということもまた確かです。

なぜなら、意欲的に仕事をする人はおのずと成功してゆくであろうことを、女性は本能で知っているからです。

経済的な安定だけでなく、仕事への情熱がモテるための鍵なのです。
このことを頭の片隅に置きつつ、女性にモテる仕事を見てゆきましょう。

モテる仕事はこれだ!

1.医師

言わずと知れたモテる仕事の代名詞のような職業です。

高収入と社会的な知名度の高さの他、頭の良さというインテリ要素も女性ウケするようです。モテる仕事としては、非常に人気の高い仕事であることは間違いないでしょう。

■ここがモテ要素

・高収入
・インテリ
・社会的な知名度(信用)

2.地方公務員

景気の良し悪しに影響を受けにくく、安定した収入が望める地方公務員もまたモテる仕事の代表格。

一般企業で懸念される、リストラの心配がほとんどないことも大きなメリットと言えます。
女性が、自分自身も就きたいと答えるほどの職業ですから、その人気の根強さが伺えます。

■ここがモテ要素

・経済状態に左右されにくい、安定した収入
・社会的な知名度(信用)

3.警察官

収入が安定している他、仕事の性質上、真面目という印象が人気の理由。
秩序と治安を守る凛とした制服姿からは、「頼もしい男性」というイメージが浮かびます。

■ここがモテ要素

・安定した収入
・凛々しい姿に頼りがいがある
・真面目で面倒見が良さそう

4.消防士

災害から市民を守るために日々訓練を怠らず、忠実に職務を全うしてゆく。

激務をこなすために鍛え抜かれた男性は、女性にとって非常に頼りがいのある存在と言えるでしょう。

たくましい筋肉という、身体的な魅力も女性を惹きつける要素となっているようです。

■ここがモテ要素

・安定した収入
・鍛え抜かれた筋肉
・仕事に対するひたむきさ、真面目さ

5.自衛官

被災の現場で活躍する姿が印象的で、テレビ報道などを通じて私たちの目に焼きついているほど。
人命救助のために活動する勇姿から想像されるのは、身体的な強さ、精神的な強靭さです。

困難にもめげずに立ち向かう自衛官の男性は、女性にとって実に信頼に値する存在と言えるでしょう。

■ここがモテ要素

・安定した収入
・困難に立ち向かう身体的・精神的強さ
・礼儀正しさ、真面目さ

6.美容師

見た目のカッコ良さや、オシャレに対するセンスの良さから、美容師の男性には思わず女性は親しみが湧く職業です。

そして、接客業である美容師は気さくさや心遣いも兼ね備え、人当たりの良いことが美容師のモテ要素。
美容師には、恋愛や結婚生活でも温かい家庭を築けそうなイメージがあります。

■ここがモテ要素

・ホスピタリティ、気配り
・ヘアスタイルに対するセンスの良さ
・手に職の仕事なので、経済的な安定感がある

7.パイロット

パイロットは女性からすればなかなか出会いの少ない稀少な職業の男性。
そして、乗客の命を預かる責任ある職種であることから“真面目な男性”というイメージも加わり、モテる仕事の1つであることは間違いありません。

また、制服のきりっとした姿は頼りがいがあります。
そして、フライト中はいわば密室で長時間メンバーと過ごすため、コミュニケーション能力にも長じている傾向があります。

気配りや配慮ができる人という印象がモテ度を上げる一因でしょう。

■ここがモテ要素

・高収入
・真面目で責任感がある
・細かなことに配慮できる

8.起業家

ビジネスを自分で主導する立場ですから、その情熱たるや並大抵のものではありません。

大きな夢とそれを実現するための実行力を備えた、バイタリティあふれる人物であることが期待されるため、女性にモテる仕事と言えます。

そして、事業の浮き沈みにも屈しない精神力や意欲は非常に頼もしく、一緒にいてもその元気が伝わってきて楽しくなる、というのもモテる要因です。

■ここがモテ要素

・自分のビジネスに誇りをもっている
・活動的で一緒にいて楽しい
・責任感があり頼りがいがある

9.運送業界

仕事の中で鍛えられた、たくましい筋肉、てきぱきとした動作、それでありながら爽やかな接客に女性は胸キュンしてしまうもの。
一見、華やかさとは縁遠い職種ですが、身体的な魅力と感じの良さは、女性のハートをしっかりとつかむことができるでしょう。

■ここがモテ要素

・たくましい筋肉
・明るく爽やかな雰囲気
・活動的で健康的な印象

10.パティシエ

日頃から美味しいスイーツを追求し、ひたむきに努力を続ける懸命さに女性は心惹かれます。

お菓子作りという1つのことを極めようとする職人の姿勢には、精神的な強さ、意欲、バイタリティを感じずにはいられません。
仕事の成果物が女性を喜ばせるスイーツであることも、モテる仕事である理由です。

■ここがモテ要素

・美味しいスイーツを追求するひたむきさ
・職人的な格好良さ
・美味しいスイーツが作れる

11.弁護士

今も昔も女性に好評のモテる仕事が弁護士。

社会的地位もあり、高収入も可能であることが人気の理由ですが、同時に難関試験を突破した者のみがなれる稀少な職業であることも、弁護士を一層魅力的にしています。

恋人が弁護士だという女性が、自分の恋人を思わず周囲に自慢したくなることも、うなずけます。

■ここがモテ要素

・社会的地位の高さ
・知的で賢い
・努力家で真面目

12.金融業界

サラリーマンの中でも群を抜いて人気なのが金融業界の男性です。

銀行や証券会社、保険会社などでの仕事ですから、社会的地位も高く、収入も比較的安定していることが女性ウケする要素。

真面目で堅実なイメージがありますから、女性から好感を持たれやすい職業と言えるでしょう。

■ここがモテ要素

・安定した収入
・真面目でしっかりした性格
・資産管理の能力

意欲あふれる男性は頼れる存在

これまで、モテる仕事をご紹介してきました。

女性は欲の大きな男性には魅力を感じるもの。
意欲を持って仕事に打ち込む男性は、とても頼りがいのある存在だからです。

つまり、どんな仕事であっても、自分の仕事に情熱を持ち、ひたむきに何かを追求しようとする姿に女性は心打たれます。

今回、様々な仕事を紹介してきましたが、モテる仕事とはつまり、自分が誇れる仕事。
このことを意識すれば、モテる可能性を一層広げることができるでしょう。

また、少し論点が違いますが、お仕事とは別に収入源を持っておくと、いざというときに頼りになる人という印象を与えられます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=app.fst&hl=ja

ということで、例えばFXなどを始めてみるというのもありでしょう。

FXってなに?という人も多いと思います!上のアプリはFX初心者の人でも分かりやすく動画などで紹介してますので、一度見てみても良いかもですね!!

この記事に関連するキーワード