婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月09日 更新

婚活写真で詐欺写を見抜くテクニック!~こんなはずじゃなかった・・・を防止するために~


婚活写真は、男性も女性も少しは盛られていると考えておいた方がいいでしょう。

お見合いなどのフォーマルな写真ではあまりないですが、よくあるのが婚活サイトやアプリのプロフィール写真です。

自分が婚活写真を撮るときも、ある程度キレイに取りたい気持ちは分かります。
しかし自分の婚活写真を見返して、いわゆる“詐欺写”にはなっていませんか?

婚活写真が詐欺写だと思われてしまうと、場合によっては出会うことができても、それ以上発展しないことがあります。

自分が婚活写真を撮るときは、必ず詐欺写になっていないか確認しましょう。
自分の婚活写真を見直すことは、婚活サイトやアプリで詐欺写を見抜くテクニックも養われます!

今回は女性に多いケース、男性に多いケースをピックアップして、婚活写真の詐欺写を見抜くテクニックを紹介します!

やはり婚活において見た目は大事な要素なので、「こんなはずじゃなかった・・・」とならないようにしましょう。

こんな婚活写真は詐欺写の可能性がある!~女性編~


婚活写真の詐欺写と聞くと、どちらかと言うと女性のイメージが強いですよね。

男性は、相手を選ぶ要素として、女性以上に見た目の割合が多いです。

婚活写真で詐欺写を使っている女性によくある特徴を、1つずつ押さえていきましょう。

こんな婚活写真の女性は詐欺写かも!?①キレイすぎる鼻のライン

婚活写真が詐欺写である可能性が高い女性は、かなりの確率で加工アプリを使っています。

最近の加工アプリは、肌がキレイになる、目が大きくなるというレベルではありません。

“鼻のライン”をキレイにすることで、顔立ちをクッキリさせる効果があります。
女性の婚活写真の詐欺写では、この鼻のラインが、異常なほど整っているという場合がよくあります。

鼻と頬の境界線には、必ず影ができます。
鼻のラインを修正しすぎた婚活写真の詐欺写では、この影が薄かったり、場合によってはほとんどないこともあります。

人によっては、鼻の形のバランスを気にしている方もいます。

そういう場合は、片方だけ修正することになるので、左右の影の濃淡が違うことがあります。

また、目に近い位置の鼻筋まで異常にくっきり写っていて、鼻が不自然に高く見えるというのもよくあるパターンです。

これらのことが、婚活写真で確認できたら、その写真は詐欺写である可能性が非常に高いです。

こんな婚活写真の女性は詐欺写かも!?②不自然な目のかたち

婚活写真において女性は、何と言っても目を大きくしようとしがちです。

最近の加工アプリでは、より自然に目を大きくすることができるようになっています。

ですので、婚活写真の詐欺写を見抜くのが難しくなっています。

そんなときに注目して頂きたいのが、“目のかたち”です。

目の形が半月型に近くなっている場合、その婚活写真は詐欺写の可能性があります。
不自然な直線は、加工アプリによる修正の場合が多いです。

また、黒目だけが大きかったり、目頭だけが大きく開いている婚活写真も、詐欺写ではないか疑う余地があります。

非常に判断は難しいですが、このあたりのポイントをチェックしてみてください。

そして、“つけまつ毛”も注目したいポイントです。
婚活アプリでは、全身の写真が多く、離れているのにまつ毛がくっきり認識できるのは怪しいです。

いくら精巧な加工アプリでも、婚活写真が詐欺写だと教えてくれるポイントは潜んでいます。

こんな婚活写真の女性は詐欺写かも!?③周りに置いてあるものの違和感

女性が婚活写真を撮るときは、かわいいインテリアなどを一緒に撮影する場合も多いです。

また景色が非常にいいところでも撮影しがちと言えるでしょう。

自分の顔だけを加工したつもりが、周りに置いてあるものや景色も加工されている場合があります。

目の横の景色やものだけが歪んでいたり、色がおかしい婚活写真は、詐欺写である可能性が非常に高いです。
全身の婚活写真の場合、足や胸などの近くの景色、置いてあるものもチェックしましょう。

明らかに加工されている婚活写真は、周りに違和感があるので、詐欺写を疑うポイントになるでしょう。

こんな婚活写真は詐欺写の可能性がある!~男性編~


男性の婚活写真で詐欺写を見抜くポイントは、女性とはまた違います。

それは、女性が男性のどんなところを見ているか分かれば、自ずと分かることだと思います。

男性の婚活写真の詐欺写を見抜くポイントを、解説してきましょう。

こんな婚活写真の男性は詐欺写かも!?①体型が分かりにくい

男性の婚活写真は、自分の体型を良くしようとしている方が多いです。

例えば、お腹が出ていることを隠すような写真などですね。
全身の写真で、お腹周りに注目してください。

女性のときと同じで、お腹の近くの景色に違和感があったり、その部分だけ色が違う場合、婚活写真は詐欺写と疑ってください。

こんな婚活写真の男性は詐欺写かも!?②脚が異常に長い

先ほども言いましたが、男性は身体のことを気にしている方が多いです。

中でも身長は、コンプレックスに感じている方が非常に多いのではないでしょうか。

女性は男性の身長が高い方がいいという方が多くいるので、身長が低い男性はそこを修正していることが多いです。

全身のバランスを考えて、明らかに脚が長い婚活写真は、詐欺写の可能性があります。

こんな婚活写真の男性は詐欺写かも!?③顔が異常にキレイ

男性は体型が気になりがちと言いましたが、顔を気にしていないというわけではありません。

女性の場合は、ファンデーションで肌をキレイにできますが、男性の場合は違います。

薄めの肌色にも関わらず、肌にニキビやシワなどが見られない婚活写真は、詐欺写の可能性を疑いましょう。

中には男性でも、ファンデーションで肌をキレイに見せようとする方がいますが、ごく稀なケースです。

最近の加工アプリでは、肌の色はそのままで、ニキビやシワだけを消しゴムのように消せる機能があります。

光の具合で肌がキレイに見えることはあります。

しかし、全体的に写真が暗いにも関わらず、肌だけがキレイな婚活写真も、詐欺写を疑うべきでしょう。

まとめ


もし「この婚活写真は詐欺写かな?」と思った場合、別の写真を見せてもらうというのも手です。

しかし、「他の写真を見せてほしい」とストレートに言うと、印象が悪くなってしまいます。
趣味が合う方などがいれば、「バーベキューをしているときの写真を見せてほしい」という風にお願いしてみましょう。

イベントやレジャーで撮影した写真の場合、しっかりと加工するのを忘れている場合も多いです。
その写真と見比べることができれば、婚活写真が詐欺写かそうでないか、判断できると思います。

冒頭でも言いましたが、婚活写真は少しでも自分を良く見せたいものです。
それでも度を越えた婚活写真の詐欺写は、“詐欺師”扱いされてしまうこともあります。

自分が使用している婚活写真が、これまでに紹介したものに当てはまる方。

“出会い”が最終目的ではないということを、もう1度認識し直してみましょう。

この記事に関連するキーワード