婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月13日 更新

ネット婚活で上手くいく写真はこれだ!6つのコツと注意点

婚活サイトにおける「プロフィール写真」は一番大事と言っても過言ではないほどで、写真をのせているかいないかでプロフィールを見てもらう回数も大きな差ができてしまいます。
では、いったいどんな写真が婚活に適しているのでしょうか?
そこで、今回はネット婚活の写真の種類や撮影のコツを紹介します。

どんな種類の写真を撮るべきか

ネット婚活で用意すべき写真の種類は主に2つあります。

上半身写真

メインとなってくるのは、上半身をアップにした写真です。
この写真は一番みられる写真なので、顔がはっきり見えるようにした方がよいでしょう。

また、スタイルに自信のある方は、全身写真も撮っておくとよりあなたの魅力が伝わるかも知れません。

一番輝いているときの写真

次の写真は、あなたが一番輝いているときの写真を撮るとよいでしょう。
例えば、趣味で着付けをやっているなら着物姿の写真、テニスをやているならテニスウェアの写真などです。

見る人に「この人にはこんな一面もあるんだな」と思ってもらえるような写真が取れれば、上出来です。

また、趣味がない人は仕事中の写真を撮ってみてもよいでしょう。

ネット婚活の写真撮影のコツ

服装

ネット婚活の写真の定番はワンピースです。
ワンピースは上下の組み合わせを考える必要もなく、上品で清楚なイメージを持ってもらいやすいので、非常にお勧めです。
また、色味は白、またはパステルカラーにするとよいでしょう。
顔が明るく見えるので、良い印象をもってもらいやすいです。

髪型

髪型は、顔がはっきり映るようにしましょう。
顔が見えないと相手の方もあなたを判別しにくいですし、審査がある婚活サイトでは掲載してもらえない可能性もあるからです。

表情

表情は口角をあげ、笑顔にするとよいでしょう。
小顔効果を意識して、ほっぺに手を置いたりはせずありのままを見せることが大切です。

もしいろいろ工夫して可愛い写真が撮れたとしても、実際に会ったときと顔が違うと相手も良い気はしないでしょう。

それであれば、最初からありのままをみせて、気に入ってくれた人と会う方が婚活はスムーズに進むかもしれません。

自然な写真

ネット婚活のいいところは、実際会わなくても知り合えることです。
より美しく見てもらいたいという気持ちもわかりますが、やりすぎは禁物です。
最近はアプリなどで手軽に顔の修正もできますが、マッチングが成功し会うことになった際、あまりにも印象が違うようだと逆に印象が悪くなってしまいます。

また、加工しているわけではなくとも、口や目を隠しているような写真も印象はよくありません。

日常の一部を切り取ったような、自然な笑顔のリラックスした写真のほうが好感を持ってもらえます。
容姿に自信を持つ必要はなく、あくまでもありのままの自然体で勝負しましょう。

大抵の婚活サイトでは、数枚の写真をアップすることができます。
1枚は笑顔で撮った、バストアップ写真にするとして、2枚目は全身写真、3枚目に趣味や仕事中の自然な表情の1枚を入れることをオススメします。
日常のあなたを想像しやすいと、アピールしてもらいやすくなります。

清潔感が大事

男性を見るときにも気にするべきポイントだとは思いますが、女性も同じです。

写真から清潔感を感じさせるというのは、難しいことのように感じるかもしれません。
ネット婚活用のプロフィール写真は、「初めてのデートに着ていく服装や髪型」と考えると、どんな雰囲気がいいかイメージしやすくなります。

色味も大切です。
あまり地味な色の服装よりは、白やパステルカラーを選んだ方が清潔感のある爽やかな印象を与えます。
髪型もあまり奇抜なものは避け、お手入れしている感を出すほうが無難です。

生涯のパートナー探しに重要な写真ですから、写真のための美容院代や洋服代は、必要経費と捉えたほうがよさそうです。

明るさや背景にも一手間を

ネット婚活では写真が重要な役割であることはご理解いただいたと思います。

表情や服装は、相手を選ぶ際の基準となる大きなポイントですが、明るさや背景が与える印象も無視できません。

せっかくの笑顔なのに、バックが不気味では印象も大きく変わってきます。
写真を撮った本人は自分の表情にしか目がいきませんが、第三者目線で見ると後ろに余計なものが写っているということもありがちです。

また、スマホなどの自撮りだと、顔に光を当てすぎて白飛びしてしまったり、逆に暗くなりすぎて表情が分からなくなるといったデメリットがあります。

できればスタジオのような場所でプロに撮ってもらうことをオススメしますが、なかなかそれができないという場合は、自分以外の人に撮ってもらうか、三脚などで固定して明るい写真を撮るように心がけましょう。

背景に花や自然が写っていると、爽やかで好感のもてる写真を撮ることができるので試してみてください。

伊勢丹の写真館もおすすめ

自分で撮るのが不安という方は伊勢丹写真館を利用してみても良いでしょう。
昭和8年から続く伊勢丹写真館は写真の品質にも定評があります。

なお、実際に撮影する前には予約を入れるようにし時間に余裕をもって行くとよいでしょう。

本当に安全!写真掲載前の注意点

婚活サイトにも様々あり、サービスの質もそれぞれ一長一短があります。

写真を掲載するような婚活サイトを選ぶ際には、誰だって安全、安心なサイトに登録したいと思いますが、どういう点を気にしたらよいでしょうか?
ある程度安心できるサイトにはいくつかの共通点があります。

運営会社が婚活を扱い慣れているか

婚活ビジネスは近年多様化しています。
多様化しているというのは、それだけニーズが高いということになり、多くの企業が参入してきています。

しかし、それら多くの企業が全て婚活慣れした企業かというと、必ずしもそうではありません。
これまで婚活とは全く無縁の業種を扱う企業も参入しているという可能性があります。
また、運営年数もサイト選びの基準になります。
参入企業が多い中でも長年運営できるということは、それだけ活発に活用されているサイトということになります。

さらに、活用されているということは、それだけニーズを満たした質の良いサービスを提供しているということにもなります。

もちろん、運営年数が短くとも質の良いサービスを提供するサイトもありますが、真剣に婚活サイトを選ぶのであればより慎重にリサーチをする必要があります。

女性も有料なのに登録者が多いか

会員数もサイト選びの基準として重要です。
婚活をしているのであれば、分母が大きいほうが有利なのは間違いありません。

また、女性が無料のところも色々ありますが、有料であるにも関わらず登録者が多いということは運営上の不満が少ないということになります。
それだけ多くの女性が安心して登録しているということになるので、これからネットで婚活をしようとしている女性からしても、サイト選びの基準にできます。

本人確認があるか

まず、しっかりと【本人確認書類】の提出が義務づけられている婚活サイトは安全性が高いといえます。

婚活サイトでは証明書の提出が必須という所はまだ多くはありません。
しかし、提出が義務ではなくとも、提出済の人はプロフィール欄でわかるようになっていたり、提出しないとメッセージのやり取りや連絡先の交換ができないようになっている所もあります。

利用の際は未提出の人は避けるなどして、安全に利用するようにしましょう。

セキュリティの高いか

婚活では、プロフィールなどで個人情報を公開します。
ネットで買い物をするときにも、なにやら怪しげなサイトでは個人情報の入力にも戸惑ってしまいますよね?
婚活サイトも同じで、セキュリティがしっかりしていることが確認できなければ、そのサイトは利用しないほうがいいかもしれません。
セキュリティ面は、次に示した項目が満たされているかチェックしてみてください。

・プライバシーマークの取得
「プライバシーマーク制度」は、企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、消費者のみなさんに“プライバシーマーク”というロゴマークを用いてわかりやすく示す制度です。

個人情報の管理は、扱う企業が絶対守るべき基本中の基本ですから、必ず確認しましょう。

・パトロール体制
ネット婚活は直接会うことなくやり取りできるという便利な反面、ネットならではのトラブルが起こりうる可能性もあります。
会員同士のトラブルの場合に、運営側のパトロール体制がしっかりしていれば迅速に対応してくれます。
できれば24時間体制でパトロールしているサイトであれば安心です。
また、相談窓口が明記されているかもチェックしてください。

ネット婚活の写真はありのままが一番

いかがだったでしょうか?

ネット婚活における写真掲載の注意点はわかりましたでしょうか?
ネット婚活では、本人だとわかる写真、そして自分を理解してもらいやすい写真の2つが大切です。

是非2つの写真を撮って、アピールしていきましょう。また、様々な特徴のあるサイトがあふれている昨今、サイト選びも婚活の成功を左右する重要なポイントです。
安心・安全なサイトで楽しい婚活ライフを満喫してください。

この記事に関連するキーワード