婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年07月31日 更新

彼女が出来ない4つの理由を公開!

どうして彼女ができないのだろう…
そんなお悩みを持つ男性、いらっしゃいませんか?

ルックスはそんなに悪くないし、仕事だって真面目に取り組んでいる。
特に問題や理由は見つからないのにもかかわらず、彼女ができない。

不思議ですよね。

しかし、実際は気づいていないだけで、結果には必ず理由があります。
そして、その理由を知り改善することができれば問題は解決することでしょう。

恋愛も同じで、彼女ができないのはただ理由に気づけていないだけなのです。
ちょっとした気づきだけで、人は大きく変わることができます。

今回は、彼女が出来ない理由をご紹介するので、各々自分に当てはまる理由を探してみてください。

彼女ができない4つの理由

彼女が出来ないわけ、それは大きく分けて4つの理由が挙げられます。

ネガティブ思考
自己中心でプライドが高い
外見無頓着
いい人なのに

下記では、それぞれについて解説していきます。

ネガティブ思考

いつもどこか自分に自信がなさそうにしている男性は、女性から見ても魅力は感じられません。

彼女ができないからと、うつむいていても問題は解決しないのです。
「俺なんて…」というネガティブ思考はいますぐやめましょう。

ちなみにこんなデータがあります。
リクルートブライダル総研が調査した「恋愛・婚活・結婚調査2015」では、異性と付き合ったことが無い男性は、20代が41.9%、30代では32.5% でした。

このデータを見ると、彼女ができないのはあなただけではありません。
自信のない態度が、恋人がいないからという理由なら、気にする必要は一切ないといえるでしょう。

もう一つネガティブ思考の人が、彼女ができない理由としてあげられるわけには、マイナス発言が多いということが挙げられます。

会話のなかで、いつも不平不満や愚痴ばかりの人は、恋愛対象どころか一緒にいるのも楽しくありません。
会話が弾む楽しい話をしてくれる男性が、モテるのです。

日ごろからいいことに目を向けて、ポジティブ思考を身に付けていきましょう。

自己中心的でプライドが高い

自分のこだわりがあることは悪いことではありませんが、自分のことしか考えていない人は女性には好かれません。

特に、女性に対して理想が高く、妥協できないという男性は気をつけましょう。
「美人」「スタイルがいい」「尽くしてほしい」
理想のタイプを持つことは自然なことですが、過度の理想は恋愛対象を狭めてしまうことになります。

また、プライドが高いことも、彼女ができない理由の一つになります。
「この人は自分とは釣り合わない。」「もっと自分に合ったいい人がいるはずだ。」などという考えはすぐに捨てましょう。

「女性はこうあるべきだ」というこだわりが、あなたの彼女できない歴を伸ばしていることにつながっているかもしれません。

「料理ができないなんて、信じられない」とか「大口を開けて笑う女は嫌い」なんて…。
確かに、料理ができて、おしとやかに笑う女性の方がいいのは分かりますが、それを求めていることをアピールしては女性も引いてしまいます。

解決方法は、ズバリ「こだわりをなくす」。
女性に対する願望を、今より少しだけ下げてみてください。

外見無頓着

外見に対してまったくの無頓着男性は、恋愛対象から外れてしまいます。

例をあげると、
・髪型が整っていない。
・鼻毛が出ている。
・爪が長い。
・服装がなんとなくよれている。
などあります。

なんだか、聞いただけでも一緒にいるのも避けたくなりますね。
女性は男性のことをよく見ています。
イケメンかどうかよりも、清潔感のあるルックスが重要なのです。

また、それなりに綺麗に整えているつもりでも、
・香水がキツイ。
・タバコくさい。
・靴が汚い。
・食べ方が汚い。
といった細かいところも、女性はしっかり見ています。

解決方法は、ただ身だしなみに気を遣い整えることだけです。
まず、清潔感を手に入れることが、女性から恋愛対象と見てもらえる最初の1歩と言えるのではないでしょうか。

いい人なのに…

男友達の間ではイイ奴だと言われていて、女性からも悪い評判はないのですが、なぜか彼女ができない人がよくいます。

これの原因は、いい人はいい人でも「誰にでも」いい人だからです。

どんな女性も自分だけは特別という状況を作ってくれることを、男性に対して期待しています。
しかし、誰にでも優しかったりしては、恋愛へとは発展しにくいものです。

また、女性の男性を見る尺度の中に、同性の友達が多いかという部分があります。
男性の友達が多くしたわれているほど、女性からの信頼性も増しますし、印象もよくなりがちです。

ただし、気をつけたいのは、男友達とばかり遊んでしまい、「あの人、彼女は欲しくないのかも」と誤解されている場合があります。
男性といる方が楽になり、女性への接し方すら忘れてしまいます。

男友達とばかり遊んでいる人は、たまには女性も一緒に遊ぶなど、周りの環境を変えてみることをお勧めします。

まとめ

彼女が出来ない4大理由、参考になったでしょうか?
4つの中に自分に当てはまると思えるものはありましたか?

考え方だったり、こだわりだったりする部分は、なかなかすぐには変えられないかもしれません。

しかし、変えられないかもしれないと言って、いつまでもそのままにしてしまっては現状を変えることはかなわないでしょう。

自分がやれそうだなと思うところから、少しずつでいいのでトライしてみてください。

女性は、変化に敏感です。
きっと、あなたの努力を見ていてくれる人がいるはずです。
焦らずに、素敵な彼女を見つける努力していってください。

この記事に関連するキーワード