婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年08月16日 更新

結婚したいけど彼氏がいない!結婚するために今後するべきこと5つ

結婚したいと思いながらも、彼氏がいない期間が長く続いてしまっていると、この先本当に結婚相手が見つかるのかどうか、不安な気持ちが生まれてしまいますよね。

そのような女性は、結婚するために今後どうしていけば良いのでしょうか?

ここでは、結婚したいのに彼氏がいないことで悩んでいる女性に向けて、これからより良い結婚のためにするべきことを紹介していきます。

その前に、まずは彼氏がいない原因を探ってみましょう。

結婚したいのに、彼氏がいないのはなぜ?

男性と出会うチャンスがない

あなたの周囲には、結婚対象になりそうな男性がどのぐらいいますか?
結婚を見据えた彼氏候補となると、男性なら誰でもいいというわけにはいきません。
あなたと年代が近くて、自分の条件に合う人ということになります。

男性との出会いが少なければ、彼氏ができる確率は低くなりますね。
彼氏ができない理由として、多くの女性が挙げるのが、「出会いがないから」ではないでしょうか。

自分に自信がない

自分に自信がない女性は、男性に自分から声をかけることができません。
また、男性の方からアプローチがあっとしても、うまく対応できないことも・・・
容姿などで自信がない女性は、自信がある女性よりも、彼氏ができにくくなってしまいます。

恋愛に対して消極的

恋愛そのものに対して怖がってしまうことも、彼氏ができにくい原因のひとつです。
過去の恋愛経験があまりよいものでなかったりすると、次の恋愛に進めない場合があります。
彼氏がいない原因には、過去の恋愛が清算できていないこともあるのです。

自分の理想が高すぎる

背が高くて、顔がまあまあよくて、大卒で、年収が600万円以上で・・・
といろいろと高い条件を男性に求めた結果、彼氏ができないということがあります。
理想が高い女性は、理想を下げれば彼氏ができる可能性がぐっと上がるのです。

男性に求める条件が現実的かどうかも、彼氏ができるできないの分かれ目といえるでしょう。

結婚そのものに対する理想が高いことも、彼氏をつくる上での足かせになっている場合があります。
結婚に対して、夢や憧れが強く、「大恋愛の末、一生添い遂げられる人と結婚したい!」と自分で自分に呪縛をかけている人はいませんか?
彼氏と同じで、結婚観も現実的でないと、男性は離れていってしまいます。

年齢=彼氏いない暦という女性は要注意!
特に20代後半以上の人は、自然に彼氏ができる可能性はかなり低くなります。

結婚したい!でも彼氏がいない!どうすればいい?

結婚したいと思っているのに、結婚相手を決めるどころか彼氏もいない状態だと、どうしても気持ちの面で焦りが出て来てしまうと思います。

特に女性の場合は、年齢を重ねていくごとに、「本当に結婚できるのかな?」と不安な気持ちが大きくなってしまう傾向にあります。

子どもが欲しいと思っている女性は、出産のことも含めて年齢が気になってきますし、そうではなくても、容姿の面で少しでも若くてきれいなうちに結婚したいと考える女性もいるでしょう。

また、周りの女友達がどんどん結婚して行くことで、ますます焦っているという人もいますよね。

結婚したいという気持ちが強くなる一方で、なかなか彼氏がいないという状況をなんとかしたいと思っている人も多いはずです。
早速、結婚したいけど彼氏がいない人がするべきことを紹介していきます。

出会いを意識して増やす

彼氏がいない状態が長く続いている人は、出会いそのものが少ないことが続いているのかもしれません。
もしそうであれば、意識して出会いを増やしていくことが大切です。

もちろん、友人に紹介してもらえるようにお願いしておいたり、出会いを提供している場所やサービスを積極的に利用するといった方法もあります。
しかし、それ以外にも、日常生活において少し意識して行動を変えるだけで、出会いが増える可能性もあるのです。

たとえば、今まで何気なく異性と知り合っていても、恋人関係になることはないだろうと決めつけて、それっきりになることも多かったかもしれません。

しかしこれからは、どこから出会いが生まれるか分からないと考えて、異性と知り合ったら連絡先やSNSを交換するようにするというだけでも、出会いが増えることになるでしょう。

また、その人そのものとお付き合いをしないとしても、その人と交流することで、その友人との出会いが生まれるといったこともあるのです。

このように、実質的に出会いの場を増やしていくということだけではなく、今までも起こっていた日常の出来事を、積極的に出会いに変えていくということもして行くと良いのです。

自分を磨く

彼氏がいないのは、自分に魅力がないからだと思っている女性も少なくないようです。
もし、そのような気持ちを持っているのであれば、自分に自信が持てるように、自分を磨いてみることをおすすめします。

たとえば自分の容姿が気に入らないといったこともあるかもしれませんが、容姿の問題であれば、気になる部分をメイク方法でカバーすることはできないか研究してみたり、ファッションセンスを磨いたり、ダイエットをしたりなど、様々な方法で努力をすることができると思います。

また、性格に関することでも、自分磨きをすることはできます。
あなた自身、「私はネガティブでマイナス思考だ」など、欠点を自覚しているのであれば、どのようにそこを克服していけるかを考えて行動に移すのです。

そういった自己啓発系の本を読むことも、大変役に立ちますよ。

女性は、そうして自分磨きをするだけでも、随分と雰囲気が変わったりするものです。

少しでもあなたが思い描く理想の自分に近付けるように、自分磨きを楽しみながらしてみましょう。

そのとき、結婚したいという希望があるのですから、やはり男性の好みは意識したほうが良いでしょう。

いくら自分を磨くと言っても、多くの男性が敬遠してしまうようになってしまっては、逆効果で結婚したいどころか、ずっと彼氏がいないままとなってしまうかもしれません。

遊んでいそうと思われるようなファッションやメイクをしていては、男性から結婚向きの女性ではないと判断され、結婚前提のお付き合いがしたい男性からは相手にされないといったことになりがちです。

結婚したいなら、おしとやかで、男性の両親に自信を持って紹介してもらえるような身なりを普段から心がけると良いでしょう。

結婚力を身に付ける

結婚力というと、やはり女性は家事能力もそのひとつになると捉えられます。
結婚したいと思っているけれど、家事は嫌いで全然できないという女性もいるでしょう。

結婚しても共働きをする夫婦も多い時代ですから、家事は夫婦で分担するという家庭も増えているので、そこまで奥さんの家事に完璧を求める男性は減ってきているかもしれません。

ただ、家事ができないことをあまりおおっぴらにしてしまうと、出会いの段階から、「ちょっとなぁ」と男性に思われて、彼氏がいないままとなってしまう可能性は高くなります。

全く家事ができないということは、あまり胸を張って言えることではないので、今から少しずつ家事ができるように練習や勉強をしていきましょう。

家事がしっかりできることで、結婚したい女性にとってプラスになることは多々あっても、マイナスになることはないはずですから。

家事以外にも、男性を支えることができるといったことも、結婚力だと考えられます。

具体的には、男性を立ててあげて、話をよく聞いてあげるといったことがあります。

こういうことがさりげなくできると、男性は居心地が良くて、ずっとその女性と一緒にいたいと思うようになるのです。

出会った段階で、よく話を聞いてくれる女性だなと思われれば、まずは「この女性とお付き合いしてみたい」と思われやすくなり、彼氏がいない状況をストップさせることになります。

そしてお付き合いした後も、彼氏の話をよく聞いて支えてあげられる彼女でいられれば、やがて彼氏はあなたと結婚したいと思うようになるでしょう。

自分の理想を整理しておく

結婚したいとなると、様々な理想を思い描いてしまいますよね。

相手の男性自身の理想、たとえば、イケメンであることが重要であるとか、収入の多さなどに始まり、それ以外にも理想の結婚生活についても考えると思います。

結婚したいのに彼氏がいない今の状況だからこそ、そんな理想を整理しておくことをおすすめします。

理想は理想として持っておいて良いのですが、まずは全ての理想を書き出した後に、現実的に考えて、「これは無理だろうな」と思うようなことは思い切って除外します。

また、「これは望ましいけれど、絶対ではない」というようなことにも、△印にしておくなどして、あなたの理想に対する優先順位を改めて考えるのです。

そうすることで、男性との出会いがあったときに、今までよりも迷いの気持ちが少なくなるはずです。

叶いそうもない理想にとらわれているうちは、男性と出会っても、なんとなく「この人じゃないのでは?」とか「ちょっと物足りない」と感じてしまうものだからです。

しかし、結婚したいけれど彼氏がいない今、理想を見つめ直して現実に沿って絞り込むことで、男性と出会ったときに「この人なら」という前向きな考えになりやすく、恋愛に発展しやすくなるのです。

そうして彼氏がいない状況をまずは脱出し、結婚したいという目標に向けて、はじめの一歩を踏み出すことができるでしょう。

婚活サイトを活用する

現在、婚活サイトや結婚相談所を活用する人は、男女ともに増えています。

もはや、結婚したい人達にとって、出会うための方法のひとつとして確立されていますから、利用に際してそれほど躊躇しない人も多くなっているのです。

また、周囲で婚活サイトや結婚相談所で結婚できたという人の声を耳にすると、「本当に結婚したい人が結婚できるのだな」ということが分かり、「それなら自分も」と思う人もいます。

特に、出会いのためにあまり時間を割けないといった人や、どうしたら出会えるのか分からないといった人におすすめです。

婚活サイトや結婚相談所で出会った場合、お付き合いの期間は短く、スピード婚になることも少なくありません。

今彼氏がいないけれど早く結婚したいと考えている人にとっては、このことは、それほどネックにならないのではないでしょうか?

お互いに、早く結婚したいという気持ちがあってこそですので、結婚についての話もスムーズに進みやすいのです。

結婚したいけど彼氏もいないし、なかなか良い出会いがないと嘆いている人は、婚活サイトや結婚相談所についての情報を得ることも、今しておきたいことのひとつです。

結婚したい思いを現実にしよう

今まで、彼氏がいないけれど結婚したい、でもいざ一歩踏み出す勇気がない、そんなふうに感じて立ち止まっていた女性もいるでしょう。

結婚したいけど彼氏がいないという場合、ただ結婚したいと思っているだけでは、やはり先に進むことができません。

ここで紹介したことを実行に移すことで、だんだんと結婚したい気持ちももっとリアルになり、「結婚したい」から「結婚できる」という意識に変わって来ることと思います。

それだけ、結婚したい気持ちを叶えるためには、行動することは大切なことです。

行動なくして、結婚したい思いを現実にすることはできませんから、思い切って行動に移してみましょう。

そうすることで、不思議とだんだんと自信が持てるようになってくるものです。

今彼氏がいないという人は、諦めないで、結婚したいという気持ちを強く持って新たな出会いを探してみてくださいね。

この記事に関連するキーワード