婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

モテたい男女必見!モテるようになる秘訣を教えます

モテる人とモテない人の違いは何でしょうか?見た目やルックスだけではないですよね。
今回は異性にモテるため秘訣をまとめてみました。
是非ご参考にしてみて下さい。

モテる秘訣とテクニック

相手の目を見る

モテない人は、異性の目を見ることができない人が多いですよね。
目が合っていることを意識しすぎていませんか?まずは、異性の目を見ることができるようになりましょう。
目は口ほどに物を言うといいます。

視線だけでも色々な感情を読み取れるものです。
目の動きでだけでも相手に好意があることを伝えることができます。

男性の場合は、女性の胸元やミニスカートばかりを見るのはやめましょう。

いやらしい人と思われて敬遠されてしまいます。
女性の目を見て話すことがモテる秘訣です。

女性の場合は、目が合ったときにニコッと笑顔を作る、上目遣いや、恥ずかしそうに目を伏せるなんてことが自然にできるといいですね。

会話をして相手の興味を探る

異性と会話ができないと、自分のこともアピールできません。
まずは、異性と話ができるようになることが大切です。
その際のコツは相手が興味ありそうな話題を探ることです。

「自分は面白い話ができない」とか「会話が続かない」などと臆する必要はありません。
相手の興味のありそうなことを探るために、たくさん質問してみて下さい。

ですが、質問攻めにならないように、自然に自分の話しも織り交ぜながら質問ができるように練習しましょう。
多くの人は自分の興味のあることを話すのが好きです。

興味のあることを相手が話す状況が作れると、自然と会話が盛り上がってくるでしょう。

自分のことばかり話さない

相手と話をするとき、いつも自分のことばかりを話していませんか?
もし、あなたが相手のことを気になっているのであれば、相手について「知りたい」ですよね。

相手の興味のあることに合わせて話をしてあげてください。
例えば相手は料理が好きなら、「料理が好きなの?よく作るのは何?」などです。

相手に興味を持ち、を「もっともっと知りたい」と思いながら会話することが秘訣です。
相手は「自分のことを気にかけてくれている」と感じるはずです。

それだけであなたに好印象を持ってくれますし、あなたと「もっと話したい!」と思ってくれるでしょう。

自分の仕草に気を付ける

モテたいならモテる仕草を身に付けたいものです。

男性の場合は、先にドアを通った時、少し後に来た女性のためにドアを押さえておく、エレベーターのドアを押さえておくなどの仕草をさりげなくできるといいできるとかっこいいですよね。

女性の場合、目が合ったときにパッと視線をそらすと、「俺のことを見ていたのかな?」と男性は少しドキドキしたりするとか。

髪をかきあげる仕草もセクシーですよね。
また、さっきまで真顔だったのに急に笑顔になるなど、そういった表情豊かな女性も魅力的に見えます。

逆に、男性でも女性でも、話しているときに相手の目を見ずに相手の後ろを見ると話を聞いていないという印象を与えてしまってイヤがられます。
大きく貧乏ゆすりをしたり、腕組みしたりするのもよくありません。
モテる仕草は普段からの意識で自然にできるようになるものです。

自然なボディータッチ

ボディータッチは、“自然さ”がポイントです。
もちろん、いきなり他人に勝手に触れてはいけませんよ。
不自然に知り合いにボディータッチするとセクハラになってしまいます。

“自然な”ボディータッチはなかなか難しく上級者向けと言えますが、それだけ効果的です。

さりげないボディータッチを繰り返すと、一気に相手との距離が縮まります。

例えば、何かスポーツを一緒にやっていてやり方を教える時に触れたり、レディファーストで女性を先に導くときに、優しく背中を押すというような感じでしょうか。

女性なら、偶然を装って、物を渡すときに手が触れてしまう、などです。

よく飲み会などでベタベタ触りすぎている女性もいますが、度が過ぎると「誘っている」と勘違いされてしまうので注意が必要です。

男性からは、下品な女性と思われてしまいます。

モテる見た目の秘訣

モテるにはモテる見た目にならなければいけません。
服装や髪型、なんといっても清潔感がモテる秘訣です。
細かいところもよく見られていますので、チェックしてみてください。

清潔感

お風呂に毎日入っていたとしても、ヨレヨレ・シワシワの服を着ていては、清潔感は感じません。

髪は寝癖を直して整えて、爪はちゃんと切って爪の間に汚れの無いようにして下さい。

眉毛を整えると顔の印象も変わります。鼻毛の手入れは大丈夫ですか?見た目の清潔感に気を使ってください。

また、近くにいるときに漂ってくる匂いはその人の印象を決めます。体臭・口臭にも気を使ってください。
ブレスケアや、香水などを使うと理想的です。
モテたいのであれば自分のにおいにも気を遣うようにしましょう。

服装

自分に似合う服装にしましょう。
男性は自分の”好きな”服や”ブランド”を選びがちなので、自分に”似合う”服を友達や家族に聞いてみるのもいいです。

女性の場合、ざっくり胸元の開いた服やミニスカートを着れば、男性の視線は集まりますし、言い寄って来る人もいるでしょうが、それはモテているとは少し違いますよね?

自分に似合う、清潔感のある服装がおすすめです。

ヘアスタイル

髪型も自分に似合う清潔感のある髪型がいいです。
自分に似合う髪形が分からない場合、美容院で相談してみてもいいと思います。
清潔感が大切ですので、ベタベタしていたり、フケが出ていたりしてはいけません。
寝癖もきちんと直しましょう。

まとめ

最後に、大切なポイントですが、無理にかっこつけたり可愛い子ぶったりせず、さりげなくポイントアップしていくようにして下さい。

また、モテる要素は見た目だけではありません。
外見ばかりを取り繕っても中身が伴わなければすぐにバレてしまうものです。
人に対して思いやりを持ち、相手の興味のある話をよく聞いて、信頼関係を築くことができる、そんな態度で相手を思いやることがモテる秘訣なのです。

モテたいと思うなら、異性だけでなく同性からも好かれる人になることも心がけましょう。
同性に人気があると、自然と異性からも好かれるようになるでしょう。

この記事に関連するキーワード