婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

モテ仕草研究女子いらっしゃい!

好きな人に「かわいいっ」って言われたいですよね?
意中のお相手がいなくても、「かわいい」「きれい」と言われて嬉しくない女性なんていません。

モテる仕草を自然に、適切なタイミングで行えば男性を振り向かせることができるかもしれません。

意中の男性を落としたい方や愛され女子になりたい方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

モテ仕草8選

男性って女性が思ってもいないような意外な仕草に「ドキッ」としていることがあるようです。

一体、どんな仕草に魅力を感じるのでしょうか。

そこで、今回は「実は男性が大好きな女性のモテ仕草」8選をご紹介したいと思います。

髪の毛を耳にかける・かきあげる

これは女性でも想像できますね。
一般的によく聞くモテ仕草だと思います。

女性からしたらなんの意識もしていない何気ない動作の1つなのですが、男性人気は高いようです。

上目づかい

これも「THE王道」というイメージでしょうか。
女性からはあざといと思われがちではあります。

男性を見上げる時の顔の角度によっては童顔に見えて思わず守ってあげたくなるのだそうです。

ポイントとしては“少しだけ顎を引く”ということです。
やりすぎると睨み付けるような表情になるので注意してください。

髪をほどく

これも「え?そんなこと?」と思うような、女性にとっては何気ない仕草です。

しっかり結んでいた髪がふわりと落ちた時落ちる前の印象の“ギャップ”や、ほのかに香るシャンプーの香りには思わずドキッとしてしまうようです。

髪の毛というと女性特有の印象のためか、髪関係にドキッとする男性は多いのでしょう。

ボディタッチ

やりすぎはダメです。
あくまでさりげない自然なボディタッチがポイントです。

「これもボディタッチの認識なの!?」と思うくらい小さなもので充分です。

ちょっとしたことで相手にふれる、会話の流れで自然に相手に近づく、くらいさりげない事でも男性はドキドキしてしまうようです。

足を組みかえる

これはかわいい、というよりセクシーの印象が強いかもしれません。

スカートで足を組みかえると、それまで見えていた場所とはちょっと違う部分が見えて思わずドキッとしてしまうのだとか。

コレは足を出し過ぎないことがポイントです。
出しすぎは下品に見えますし、見えなそうで見えない方がセクシーな印象を与えることができます。

笑顔

「ガハハハッ!」と豪快に手を叩いて笑う笑顔ではありません。

楽しそうに笑う笑顔は確かにこちらも笑顔にはしてくれますが、男性をドキッとさせるのは女性らしい笑顔です。

口元を隠して笑う姿や、あごを引いて上目遣い気味に微笑む姿など、ちょっといじらしい雰囲気に男性は弱いようです。

服の裾を引っ張る

大人の女性からしてみたら少し子どもっぽいと感じるかもしれませんが、この仕草も甘えられているようで「可愛い!」と思ってしまうようです。

付き合いが浅いときや、まだ付き合っていない場合など、「手をつなぐには早いかな?」という段階でも使える技です。

人ごみの中などで使うのに特に有効で「はぐれないように」なんて理由をつけて自然にやってみましょう。

ただし、引っ張りすぎて男性の服が伸びてしまうなんてことのないように気をつけましょう。

照れる仕草

照れる仕草や恥ずかしがる仕草は、どことなく不器用で純粋なイメージが湧きますよね?

恥ずかしそうにあくびやくしゃみをする姿や、目が合ったときに照れたようにそらす姿は男性が思わず意識して見てしまう仕草のようです。

とっさのことに「あっ」と照れている姿を見ると、無防備な一瞬を見たような気分になるのかもしれません。

男性からモテない仕草ってあるの?

モテる仕草は想像がつくと思います。

では逆に、男性からの好感を得られない、モテない仕草はどんなものがあるのでしょう?

モテる仕草が「え、そんなこと?」と思うようなものばかりだったように、モテない仕草も意識せずやってしまっているかもしれません。

何かをしながら話を聞く

「出てきたスイーツがかわいかったから食べる前にまず写真!SNSにUP!」
こんな行動は、よく見かけますし、ついやってしまってはいませんか?

会話をしている時の仕草を、男性は意外と気にしています。

「せっかく一緒にいるのに相手は自分を見ないでスマホとにらめっこ…。」
これでは自分といて楽しいのか、SNSの反応が楽しいのかわかりません。

他にも腕を組んで話をしたり、うつむいたまま話を聞くような態度を嫌がる男性が多いということは覚えておきましょう。

リアクションが大きすぎる

多少のリアクションは男性の好む仕草ではあります。
ですが、すべてにおいてリアクションが大きいと、嫌がる男性もいます。

「大きな声、手を叩いて大口で笑う、肩をバンバン叩いてしゃべる…。」
リアクションが大きすぎるとモテるモテない以前に女性としての魅力に欠けるという印象になりかねません。

一緒に出かけているときに声やリアクションが大きすぎると、周りの視線も気になるものです。

周囲に迷惑がかからないように気を付けたいものです。

堂々とタバコを吸う

タバコを吸うのは男性だけの特権、というわけではありませんが、女性がタバコを吸っている姿を嫌がる男性は案外多いものです。

吸うときは、せめて堂々と人前で吸うのは避けたほうがいいのかもしれません。

だからといって喫煙者なのを隠してほしいというわけではなさそうなので、
男性は女性に理想を抱いている、ということなのでしょう。

もちろん嗜好品として気にしないという男性もいるので一概にはいえません。

まとめ

男性の好きな仕草、嫌いな仕草をまとめました。
モテる仕草と聞くとなんだか難しいテクニックのようなイメージですが、狙った感じの仕草よりも自然な仕草や素の表情に魅力を感じる男性が多いみたいです。

もちろん、これら全てを実践したからといって明日からすぐモテるというわけではありません。

モテる仕草を使いこなしている女性は、自分の外見や魅力を客観的に見て、いいところを生かしたアピールができています。

自分にできるところから少しずつ実践してみて、モテ仕草マスターを目指してみてください。

この記事に関連するキーワード