婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

趣味がないけど出会いたい

仕事に熱心なあまり、気が付いたら趣味がないという男性が増えています。

最近では趣味を生かして出会いを求めるという話が増えています。

そうなると、趣味がない人には出会いのチャンスがないのでしょうか?
そんなことはありません。

趣味がないからこそ、出会いのチャンスは広がります。
ここでは、趣味がない人はどのようにして出会いを求めればいいかを紹介します。

趣味がないからこそ出会いはある?

趣味がないからこそ出会いのチャンスが広がるというのはどういうことでしょうか?

趣味がないということは、好きな趣味を選んで出会いを探すことができるということです。

自分の趣味を生かして出会いを探すことができればいいのですが、趣味がない場合はそれができません。

しかし、趣味があったとしても出会いにつながりにくいものだった時、ほかの趣味に変えることができるでしょうか?

もしそれをするのであれば、本来の趣味に費やす時間を減らさなければいけません。

しかし、趣味がないということは何でも選べるということなので、出会いが多い趣味を選べばそれだけ出会いも増えるでしょう。
では、どんな趣味を選べば出会いが多いのでしょうか?

趣味がない人は料理教室で出会いを探そう!

趣味がない人でも始めやすい趣味として、出会いの多い料理はおススメです。

一人暮らしの男性は、料理をする人と外食や弁当で済ませる人の2つに分かれます。

しかし、料理を今までやったことがないという人もいますよね?

そんな人は初心者向けの料理教室に行ってみるのはどうでしょうか?

料理教室と聞くと、花嫁修業をする女性が難しい料理を習いに行く、というイメージがあるかもしれません。

しかし実際は、ほとんど料理をしたことがない女性も結構いるんです。

また、最近では料理教室に通う男性も増えつつあります。

趣味がない人でも、料理は生活に密着している分覚えやすいものですし、料理教室での出会いも多いので行ってみてはどうでしょうか?

実際、料理ができる男性であっても趣味という人はほとんどいません。

たいていは、自分が食べるために覚えているだけです。

そのため、趣味がない人でも料理を覚えたいという理由で参加しやすく、出会いも求めることができるんです。

料理教室の場合、グループで作ることも多いので女性とも自然に話しやすく、仲良くなりやすいという利点もあります。

趣味がない人にとっては多くの出会いが期待できる料理教室はおススメです。

趣味がないなら英会話教室で出会いを探そう!

趣味がない人が参加しやすく、出会いも探しやすい場所として英会話教室もおススメです。

英会話の能力があって困る仕事というのはないでしょう。

むしろキャリアアップを目指して英会話教室に通う人も多く、また出会いも多い場所として注目されています。

そして仕事で必要だからという理由を話しやすいため、趣味がないことや出会いが欲しいことを周囲に説明する必要もありません。

趣味がなくても自然に出会いを求めることができるんです。

教室では生徒同士で英語の会話をさせることもあります。

そのため英会話教室に通うと、自然に女性と話すことも増えていくでしょう。

また、仲のいい人は教室が終わった後にカフェなどでお茶をしていくことも多いので、女性との接点が増えて趣味がない人でも出会いにつながりやすくなります。

趣味と実益を兼ねて英会話教室に通うことで、趣味がない人であっても多くの出会いのチャンスが期待できます。

趣味がないからこそ旅行で出会いを探そう!

趣味がないという人が出会いを求めるのであれば、旅行に行くこともおススメです。

この場合、一人旅ということではなく団体でのツアーに参加することです。

ツアーに参加すると、カップルや夫婦などの参加者以外にも女性の1人参加や、女性の友人同士での参加などが目につきます。

女性の場合、一人旅や女性だけだと不安な人は団体のツアーに参加することも多いのです。

そして、旅行中の日程や宿泊先も同じなので接する機会も増えます。

自由行動の時も、一人だと不安な女性から一緒に回らないかと声をかけられることもあります。

もしくは、世間話をできる程度に知り合った後であれば自分から声をかけてみるのもいいでしょう。

また、旅行というのは開放感があるため、普段は思いもよらないような行動をとることもあります。

普段は異性と話すのが苦手な人も、話が弾むかもしれません。

趣味がない人は旅行を趣味にして出会いを探すこともおススメですよ。

趣味がない人におススメしない出会いの場所

これまでは、趣味がない人でも参加しやすい出会いのある場所を紹介しました。

趣味がないからこそ好きなところを選んで出会いを探すことができます。

しかし、中には趣味がない人には出会いが厳しい場所もあります。

それはどんな場所でしょうか?

趣味がない人はライブで出会いを探さないほうがいい

趣味がない人は音楽にも興味がないと思いますが、ライブなどで出会いがあると聞いて見に行ってみようかと思うかもしれません。

しかし、ライブに来ている人はほとんどがそのバンドの大ファンです。

当然、会場にいる人は同じファンだと思っているでしょう。

その中で趣味がない人に出会いがあったとしても、ファンではないことがわかったらその出会いも長続きはしないでしょう。

それ以前に、ライブではファンが一体感を持って盛り上がります。

一緒に盛り上がることができるかどうかという問題もあります。

趣味がない人がライブで女性と出会いがあっても、そのあとどんな曲が好きか、どこが好きか、という話についていけるでしょうか?

また、次のライブに一緒に行こうといわれても参加できるのでしょうか?

こうした点から、ライブなどで出会いがあったとしてもその出会いは長続きしない可能性が高いので、出会いを求めてライブに参加することはおススメしません。

趣味がない人はスポーツ観戦で出会いを探さないほうがいい

スポーツ観戦からカップルになるという話もよく聞きますが、趣味がない人はスポーツ観戦で出会いを探すのも避けたほうが無難です。

スポーツ観戦は実際にスタジアムなど会場に行く場合や、テレビなどで見ていることが多いでしょう。

最近ではスポーツ婚活としてみんなで会場に行く場合や、スポーツバーなどで観戦して盛り上がることも増えています。

しかし、趣味がない人は好きなスポーツもあまりないので、みんなと盛り上がることも難しく出会いにはつながりにくいでしょう。

野球やサッカーのルールくらいならわかるでしょうが、どの選手が活躍したのか、ポジションやフォーメーションがどうかなどはそのスポーツが好きな人でなければピンと来ない話でしょう。

そういったことがわからない状態でスポーツバーなどに行っても、話についていけず孤独感を味わうことになります。

それなら覚えればいい!と思うかもしれませんが、好きでもないスポーツの選手や動きに関して理解できるようなら、立派にスポーツ観戦が趣味といえます。

そして興味がないスポーツに関しては、なかなか覚えられないものです。

周りにいる人たちがひいきのチームが勝ったと一体感を持って喜んでいるのに、それに乗り切れずにいるのはさみしいものです。

そのため、趣味がない人はスポーツ観戦で出会いを探すのはやめたほうがいいでしょう。

趣味がなくても問題ない出会いは?

それでは特に趣味を持たず、趣味がないままでも出会いがある方法はないでしょうか?

実は趣味がない人でも問題のない出会いというのはあります。

それは婚活サイトを利用して出会いを探すことです。

婚活サイトなどにはプロフィールを載せていることが多いのですが、その中には趣味の項目があります。

これは同じ趣味の人を見つけるという意味もありますが、その理由はただ話のきっかけを作りやすいというだけです。

別に趣味がないからと言って出会いがなくなることはありません。

むしろ、「趣味がないので相手の趣味に合わせます」などと書くことで女性も自分の趣味を尊重してもらえると思い、出会いも増えるかもしれません。

そのため、必ずしも趣味がないと出会いがないということはありません。

趣味がないならそのことが出会いにつながることもあるので、無理をして趣味を見つけようとしないでおきましょう。

まとめ

趣味というのは女性と出会うきっかけになりやすいものです。

そして趣味がないのであれば、これから何の趣味を持ってもいいということなので、出会いにつながりやすい趣味を持ちましょう。

また、趣味がないままであれば女性の趣味に付き合うことも問題ないので、その点をアピールすることで出会いにつながることもあります。

趣味がないことはイコール出会いがないということではないので、無理に趣味を探すのはやめておきましょう。

この記事に関連するキーワード