婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2019年01月21日 公開

『出会いアプリで初めて会う時に、気をつけたい3つのポイント』

婚活アプリ


出会いアプリでコミュニケーションを取りながら、気になる相手を見つけるコミュニケーションツールとして、幅広い層の男女に認知されています。

しかし、出会いアプリでやりとりを重ねて、いざ会うことになった時…、男性女性問わず、不安に思ってしまうことはありますよね。
せっかくの出会いを無駄にしたくない!、という強い気持ちがあるからこそ不安になってしまうのです。
また、会ってみるまでにどんな心構えでいたらいいのか、
実際会ってみたらイメージしていた人と違ったら…。
さまざまな思いが渦巻きます。

ここでは、初めて会う時に、気をつけておきたい3つのポイントを分かりやすく紹介します。
これから気になる相手と実際に会う予定の人には、必見の内容です!
是非参考にしてくださいね。

第一印象をチェック!

「メラビアンの法則」をご存知ですか?
第一印象でもっとも優先される情報は、言葉の内容やその人の声といた聴覚からの情報よりも、見た目である視覚から情報がもっとも大きいという法則です。

つまり、初めて会う時の印象は、目から入ってくる情報が大切だということになります。
会った途端に相手に幻滅されないためにも、以下のポイントをしっかりチェックしておきましょう。

アプリの画像は正直に

ところで、アプリのプロフィールに登録している画像は、自然なあなたですか?

最近の自分の写真ではなかったり、
加工したちょっときれいだったり、かっこよかったりする写真を使っている、
という方は要注意です。

お相手の人が、その画像のイメージで会おうと思っていたのに、
実際に会ったら印象が違っているというだけで、不信感につながりかねません。
いつものあなたの画像に修正しましょう。
自分の写真うつりに自信が無い方は、以下のことに注意してください。
・プロフィールの写真は、笑顔と姿勢が大事。
・撮影する前に、普段から自然な笑顔とすっきりした姿勢を保つように、
 少し練習すること。

この2点を意識するといいですよ。

身だしなみ

見た目=身だしなみといっても過言ではありません。
不潔な印象を与えることは、初めて会うのなら特に避けるべきポイントです。

誰もが「不潔だな、だらしないな」と思ってしまうことは、
普段の生活でも無くしていきたいですよね。

髪がぼさぼさで、手入れしていない
ひげが伸びたまま
着ている服がよれよれっとしている
靴やバッグなどの持ち物が汚い
口臭や体臭がある

こんな人が、初めて会う時に現れたら…。
やっぱり印象としては、失礼かもしれませんが、最悪です。
できればすぐにでも帰りたいと思われてもおかしくありません。

せっかくの出会いですから、初めて会う前に自分自身も、身の回りのモノも、
もう一度チェックしておくことがいいのではないでしょうか。
シミがついてしまったまま使っている財布とか、
曇りがちなメガネとか、思い当たったらすぐにきれいにしましょう。

また、身だしなみでもう一つ言える事があります。
本人は身だしなみのつもりでも、相手にとっては不快だと思われてしまうことがあるのです。
それは、香水などの香りを身につけている場合です。

本人はいつもつけているからと、何気なくつけている香水も、
会う人によっては、「匂いがキツイ」と感じられたり、
食事の時は控えて欲しいと思われる場合もあります。

最近では、お洗濯の柔軟剤でも「香害」と言ったりして、
敬遠する人もいるくらいです。
相手の人が頭痛になったりしないように、
初めての出会いの時は、まったくつけないか、
できるだけ控えめにすることをおすすめします。

相手のプロフィールの再確認

初めて会う日が決まったら、それまでにやっておくことの一つとして、
お相手のプロフィールや、メッセージをチェックすることが必要になります。

例えば、食べ物の好き嫌いなどをメッセージでやり取りしたことがあったり、
プロフィールに書いてある場合もあります。
初めて会うのに、苦手なものを食べることになっては、
印象も良くないですし、楽しい気持ちにはなりませんね。

すでに、メッセージでやりとりしていた内容を、会った時に質問したりすることは、
相手に対しても「それ、話したんだけどな、前に」という気持ちにさせてしまいます。

初めて会った時に話す話題づくりにも、プロフィールやメッセージの中から拾っておくと、
初対面で沈黙することもなく、スムーズに会話が弾むはずです。

プロフィールやメッセージのチェックをお忘れなく。

会う時の鉄則

会う時に、必ず考えないといけないことは、二つあります。
1つは、会う場所、そしてもう一つは会う時間です。
それぞれについて、詳しく説明します。

分かりやすい場所・人の多い場所で会う

「人が多くてわかりやすい場所にする」
どうして分かりやすい場所や、人の多い場所がいいのでしょうか?

まずは、女性の立場からみると、
人通りの少ない、穴場的な場所をいきなり指定されても、
こわいだけ、だからです。
仮に女性が先にその場に到着しても、
不安にかれらて、帰ってしまうかもしれません。
または、この男性はヤリモクなのではないかと不安に思うからです。

男性の場合はどうでしょう。
そんなつもりはないのに、目立たない場所を会う場所にしてしまったことで、
あらぬ疑いを掛けられてしまっては、
それこそ第一印象はガタ落ちになってしまいます。

男性も女性も、初めて会う時は、
人目の多い駅前だったり、ショッピングモールなど、
たくさんの人がいると想像できる場所を待ち合わせ場所にすることで、
お互い不安なく会うことができますね。

初めての時は、短時間で日中がおすすめ

初めて会う時は、まず日中をおすすめします。
これは、先ほどの「人の多い場所で会う」というポイントと同様の理由です。
いきなり初めて会うのに、夜というのは女性にとっては考えられないでしょう。

アプリでのやりとりで、とてもいい人だと感じたり、
興味があったとしても夜はやめましょう。
逆に強引に夜の時間を希望する男性は、
下心があるのではないかと疑ってもいいのではないでしょうか。

初めて会う時は、人通りの多いカフェなどで、2~3時間ほどの短時間だけにしておくのがいいでしょう。

では、なぜ短時間がいいのかというと、
初めて会うことは、お互いが相手のことを
「イメージ通りかどうか」を見極めるための時間だ考えるからです。

仮に、イメージと違った場合は、早めに切り上げてもいいのです。
最初から長く話してしまうと、イメージ通りなら別ですが、
ちょっと違うなと思う人に、余計な個人情報なども話すことになりかねません。

初めて会う時は、見極めの時間と捉えましょう。
そして、話足りなくて「また会いたい」と思ってもらえることができれば、
進展する可能性大です。

まとめ

出会いアプリで初めて会う時に、気をつけたい3つのポイント、
いかがでしたでしょうか?

初めて会う時は、だれでも緊張するものです。
それは相手も同じことを考えています。

自分がされて、嫌だなと感じることをしないと考えれば、
初めての出会いもきっと楽しいものになるはずです。
相手のことを思いやって、笑顔で素敵な出会いにしたいですね。
まずは、シンプルに「友達づくり」と考えて、出会いを楽しんでください。

この記事に関連するキーワード