婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年09月04日 更新

おすすめ仲介型結婚相談所【2018年版】

仲介

仲介型の結婚相談所とは

仲介型の結婚相談所とはどんな所かというと、入会している男女を仲人が取り持つ形になります。

結婚相談所はどこもそういうものではないのか?と思うかもしれませんが、データマッチング型の場合は自分で相手を探す形で、仲人型とは大きく違います。

仲人型の場合は結婚相談所に入会すれば待っているだけで自分にぴったりの人と出会えますが、データマッチング型の場合は自分で行動しなければいけません。

そのため内向的な人は、データマッチング型だと思うように婚活が出来ない可能性があるのです。

仲人型であれば極端な話、寝ているだけでも相手を紹介してもらえるので、内向的な人でも安心して婚活出来ますね。

データマッチング型は、大手の結婚相談所が採用していいます。

仲人が必要ないからこそ、沢山の人の婚活をサポート出来ます。

仲人型の場合は、入会者の情報を仲人が把握していなければいけないので、大手ではない結婚相談所が採用していることが多いです。

もちろん大手の結婚相談所だから早く結婚出来る、必ず相手を見つけられるというわけではありません。

自分に合った結婚相談所を見つけて活動していくことで結婚という目標を叶えられるので、データマッチング型が合わない人は仲人型の結婚相談所に登録してみると案外上手くいくかもしれませんよ。

仲介型のメリットとデメリット

続いては、仲人型結婚相談所のメリットとデメリットについて紹介します。

仲人型結婚相談所の最大のメリットといえば、やはり自分だけで婚活しなくていいことですね。

結婚するのは自分なのだから、自分の力で結婚を決めた方がいいと思う人もいるかもしれませんが、本当に自分だけで決めることが正解なのでしょうか?

もちろん自分の気持ちは大切にするべきことで、いくら好きじゃない人をおすすめされたからと無理矢理結婚してもそれは幸せとは言えませんね。

ですが、自分が好きになった人と結婚しても「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう人もいるんです。

自分の好きなタイプだから相性がいいとは言えず、これまで自分が避けていたタイプと案外気が合うと気付くこともあると思います。

仲人型の場合は、仲人という第三者の目で見て相手を紹介してくれるからこそ後悔が少ないのです。

第三者は男性のことも女性のことも客観的な目で見れるので、相性がいい組み合わせを見つけやすく、仲人が紹介してくれたからこそ自分が本当に気の合うタイプを見つけられ、幸せな結婚へと導いてくれるのです。

また、仲人の場合はいくらプロフィールを良く見せたたとしてもその人の人間性を良く見ているので意味がありません。

つまり紹介してくれる人は見た目だけではなく中身もいい人なんです。

データマッチング型の場合は何よりもプロフィールが大事なので、プロフィールを上手く作っているだけの人と出会うこともあります。

プロフィールで好印象を抱いたとしても、大切なのはその人自身なので、親しくなるにつれて違和感が生じてしまうことがあるかもしれません。

仲人型の場合は、プロフィール重視ではないからこそ、プロフィールで好意を抱いてもそのままのイメージを崩さずにいられます。

出会いはもちろんのこと、2人が結婚できるように様々なサポートをしてくれますし、相談にも乗ってくれるので、婚活している人によくある婚活疲れはしにくいです。

上手くいかないことが続いてしまったとしても、仲人型なら愚痴を聞いてくれる人がいるので心強いですね。

メリットが多い仲介型ですが、デメリットもあります。

最大のデメリットと言えるのが、自分のペースで婚活出来ないことです。

もちろん仲介者に、「今は出会いを紹介してもらいたくない」と伝えれば無理に紹介してくることはないのですが、自分で自由に出会いを探せないことにストレスを感じてしまう人はいると思います。

また、仲人型は基本的に仲人が情報を管理しているので、どんな人が登録しているのかというのを知ることが出来ません。

どれくらいの人が活動しているのか、同じ県に住んでいる人はどれくらいいるのかなどはデータマッチング型の場合は自分で調べられるのですが、仲人型の場合は仲人に聞くしかないのです。

他にも仲人型の場合は会員が少ない傾向があります。

だから全く出会えないというわけではないのですが、データマッチング型に比べると出会える人数は少ないかもしれません。

もちろん会員が少ないとはいっても数人ではありませんし、何度も同じ人を紹介されてしまうなんてことはありませんのでその点は安心して下さい。

そして仲人型の結婚相談所は、データマッチング型に比べるとやや費用が高いです。

やはり仲人を使っているということもあり、その分の費用がデータマッチング型よりも上乗せされてしまうのかもしれません。

おすすめの仲介型結婚相談所

続いては、おすすめの仲人型結婚相談所を紹介します。

クラブマリッジ

1つ目は、「クラブマリッジ」です。

日本最大の結婚相談所連盟IBJに加入しており、会員数は日本でトップクラスの5万人以上です。

店舗は、東京都内と茨城県にあります。

店舗に行く時間がない、遠いなどの場合は22時まで訪問面談を受け付けています。

訪問面談は、お見合いのイメージが持ちやすいとの理由からホテルラウンジを推奨していますが、ホテルラウンジ以外でもしてもらえます。

クラブマリッジは、1年内に成婚している人が70%以上います。

これだけの実績があるのは、顧客担当制で担当者数は50人までと決まっているから、独自の婚活データや過去の実例から割り出した提案やアドバイスをして婚活のサポートをしてくれるからという理由からだと思います。

クラブマリッジのサポートの流れとしては、まず婚活インタビューとPR作成、写真撮影をします。

その後ファーストカウンセリングをし、運営スタッフが探し出してくれた相手とのお見合いに入ります。

そこで良ければ交際に発展します。

プロポーズされたらそこで終わりではなく、週間活動チェック、プロデューサー会議、婚活日記の作成、キャリア面接を経て成婚という形になります。

クラブマリッジの料金は、29歳以下の男女が入会出来るヤングコースの場合、入会金が3万円、活動サポート費が6万円、月会費が1万5千円、成婚料が10万円になります。

その他のスタンダードコースの場合は、入会金が3万円、活動サポート費が13万5千円、月会費が1万5千円、成婚料が15万円になります。

どちらもお見合いには費用がかかりません。

結果にこだわりたいという人におすすめなスマートコースの場合は、登録料が3万円、月会費が7千円、お見合い料が1回ごとに5千円、成婚料が30万円になります。

また、万が一出会うことが出来なければ登録料は全額返金してくれます。

スタンダードコースのみ、半年以内に交際に至らなければ初期費用全額返金という制度もあります。

全額返金制度があると、出会いや交際に繋がらなくても不安にはなりませんよね。

お金が無駄にならない婚活が、クラブマリッジでは出来るのでおすすめです。

フィオーレ

2つ目は、「フィオーレ」です。

フィオーレは、地域密着の会員数とサポートがアピールポイントです。

大阪を拠点とし、神戸・京都・滋賀・岡山・福岡に支店があり、地域に根ざしたサービスをしています。

地域密着だからといって会員数が少ないわけではなく、約2万人がフィオーレの会員になっています。

フィオーレは、出会いから連絡先の交換まで全てフィオーレの担当者がしてくれますので、お見合いのセッティングも自分達で決める必要がありません。

まだお付き合いできるかどうか決められない段階では自分の連絡先を相手に教えたくないという人もいますよね。

フィオーレならば担当者が通してくれるので、自分の連絡先を付き合う前に相手に知られることが避けられます。

活動状況を毎月確認し状況について応じてのアドバイスをしてくれますし、3ヶ月に1度担当者が活動方法の提案をします。

活動内容によって行動は変わりますので、自分に合った活動方法で効率良く婚活をしたいですよね。

フィオーレは、シンプルコースとメゾットコースの2種類があります。

シンプルコースは初期費用を抑えたもので、入会初期費用は6万円、活動費は月々7千円になります。

メゾットコースは、さらに4つのコースに分けられていて、ショートプランは入会料が21万円、活動サポート費が7万2千円、月会費が4000円です。

スタンダードプランは入会料が21万円、活動サポート費が14万4千円、月会費が4000円です。

プレミアムプランは入会料が25万8千円、活動サポート費が14万4千円、月会費が4000円です。

フレキシブルコースは入会料が12万円、成立費が20万円、セッティング費が1万円、月会費が7000円です。

プランの違いは料金と会員期間です。

ショートプランは1年、スタンダードプランは21ヶ月、プレミアムコースとフレキシブルコースは2年の会員期間になっています。

大阪周辺で相手を見つけたいという人には特におすすめの結婚相談所です。

仲介型結婚相談所に登録しよう

仲介型結婚相談所について紹介しました。

仲人がいるからこそのメリットとデメリットはありますが、仲介型の結婚相談所で幸せを掴めた人はたくさんいます。

まずは自分にはどの形での婚活が合っているのか確かめるためにも、仲介型の結婚相談所でやっている入会前の無料相談に足を運んでみて下さい。

いきなり入会するのは抵抗があると思いますが、無料相談ならばその結婚相談所の特徴だったり料金の説明もあるのでより詳しく分かりますし、実際に足を運ぶことで結婚相談所の雰囲気も分かるのて、婚活を始めたいと思っている人は是非おすすめの結婚相談所はもちろんのこと、他にも仲人型の結婚相談所は多数あるので行ってみて下さい。

結婚相談所に足を運ぶこと、それが結婚に近付ける一歩だと思います。

結婚したいという気持ちがあるなら迷わず、その一歩を踏み出してみましょう。

この記事に関連するキーワード