婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年05月02日 更新

街コンでモテる男性の服装分析!平日と休日で変わるモテファッション


皆さんは街コンに参加したことがありますか?
街コンにはたくさんの人が参加しています。
その中で女性を引き付けるには、なんらかの工夫が必要です。
そのために、街コンに参加する際は服装を男性もしっかりと選ばなくてはいけません。

もちろんヘアスタイルをしっかりとして清潔感を持つことも大切ですが、街コンで最初に見られるのは服装であり、それが似合う男性かどうかというところです。

それでは、どんな服装がいいのでしょうか。

街コンでの服装がわからない!

街コンに参加したいけれど、どんな服装をすればいいのかわからないという男の人もいます。
仕事の時はスーツを着ているので、特に服装を気にする必要はありません。
しかし街コンに参加する時は、きちんと服装に気を使った方がいいのは男も女も一緒です。

とはいえ、急におしゃれな服装をしようと思っても難しいものです。
そこで、街コンにふさわしい服装は男性の場合どんなものかをまず知っておきましょう。

【平日夜】街コンに着ていくべき服装

街コンは平日の夜や休日に行われますが、平日の夜の服装は大体の男性の場合仕事帰りなのでスーツで大丈夫です。

スーツで参加する場合、体に合っていないスーツだとだらしなく見えてしまいます。

スーツ姿の男性は格好良く見えると言われているのに、ちゃんと体にフィットしていなければ台無しですよね。

普段は内勤だから人と会わないのでスーツも適当という人も、街コンに参加する日だけはちゃんとした服装をして男の魅力を上げるために、体に合ったスーツを着ていきましょう。

また、職場では制服を着る人など通勤が私服の場合、仕事帰りに街コンに参加するなら通勤でも街コンでも大丈夫な服装が男性にはあります。
それはテーラードジャケットなど、スーツに近い印象を与えつつもカジュアルな服装などです。

スーツは堅そうな雰囲気があって苦手という女性でも、話しかけやすくなりますね。
平日夜の街コンの場合、仕事帰りなので服装は男性にはあまり選択肢がありません。
その選択肢の中で、他の人と違いを出すためには細部までしっかりとこだわる必要があります。

同じような格好でも、他の人との差別化を図りましょう。

とにかく出会いの数を増やすべし▼

女子に狩られたい草食男子たちへ!【インストール】

【休日】街コンに着ていくべき服装

休日の昼間に行われる街コンなら、服装はたとえ男性でもスーツで参加するのはおかしいでしょう。
そのため、休日の街コンに参加するというTPOに合った服装で男の魅力が出るようなものを選ばなくてはいけません。

ここで、普段の休みと同じ感覚でTシャツとジーンズなど、気の抜けた格好で参加してはいけません。

せっかくの街コンですから普段はしないおしゃれをしっかりとして、服装で女性参加者の目を惹けるよう男となるように工夫しましょう。

このとき、おしゃれの意味をはき違えてはいけません。
おしゃれと奇抜をはき違えて、街コンでただ悪目立ちするような服装をしている男性が時折見かけられます。

目立つだけならそれでもいいのですが、同じ感性を持っている女性以外は遠ざかってしまうでしょう。
街コンの服装は、あくまでも大人の男としてのおしゃれな格好にしましょう。

街コンで服装にこだわるメリット

街コンに参加するからと言って、そこまで服装にこだわらなきゃいけないのか?と疑問に思う男性もいるでしょう。
街コンは、合コンなどとは規模が違います。

合コンの場合、一度に知り合う女性は大体3人か4人くらいでしょう。
そして同じテーブルで、2時間ほどはゆっくりと話ができます。

その場合はたとえ第一印象がいまいちでも、会話の中で自分を知ってもらうことができます。

しかし街コンの場合は、いわば街を会場にして数百人がパーティーに参加しているようなものです。

フリータイムには男女ともに話し相手は自分で選ぶことができますし、大体30分以内には席を移動していくようなスタイルで行われています。

時間内に複数組の相手と会話をしていくので、一晩で10人以上の人と会話をすることになるでしょう。
そうなったとき、普通の相手だとなかなか印象に残りません。
その中で印象に残してもらうにはどうしたらいいでしょうか?

もっとも手っ取り早いのは、街コンでおしゃれな服装をしていた男性と覚えてもらうことです。
そのために、街コンに参加する際は服装には男性もきちんと気を配りましょう。

街コンで女子ウケする服装の具体例

それでは街コンに参加する服装として、男性はどんなものがいいのでしょうか?

街コンに参加する服装としては男性の場合スーツ以外だと、パンツにはデニムなどを履いていることが多いと思います。

そこで街コンでデニムに合う服装と、それ以外のパンツに合う服装に分けて男性向けのコーディネートを紹介していきます。

【街コンモテ】デニムに合う服装は?

街コンに参加する際にデニムに合う服装としては、男性の場合まずジャケットがよく合います。

ジャケットでフォーマルな格好良さを与えつつ、デニムでカジュアルな印象を与えることで全体的な印象としては堅くなりすぎないのです。

また、パーカーとジーンズだとカジュアルすぎないか?と敬遠されがちですが、意外と女性はパーカーをおしゃれに着こなす男子が好きなんです。

活動的な雰囲気を与えるので、人気がある組み合わせですよ。

マドラスチェックシャツなど、鮮やかな柄のシャツもデニムとよく合います。

シャツの鮮やかな柄が目を惹いて、デニムと組み合わせることで爽やかな印象を与えます。

カラーカーディガンはデニムにもよく映えておすすめです。

赤いガーディガンと青いデニムの組み合わせは、色の対比もよく笑顔をより魅力的に見せてくれる取り合わせです。

ショートジャケットなどキリっとした格好ながらカジュアルな装いも、デニムと相性が良いものです。

中のシャツにも気を配れば、カジュアルの定番という感じになります。

街コンではこうした服装をデニムと組み合わせると、爽やかな男という印象を周囲に与えることができます。

【街コンモテ】デニム以外と合う服装は?

それでは街コンに参加する時にふさわしい、デニム以外と合う服装としては男性の場合どのようなものがあるでしょうか?

先ほどカラーカーディガンがデニムに合うと言いましたが、ボーダーのカーディガンなどフレッシュな柄であればチノパンなどによく似あいます。

知的な雰囲気のおしゃれな格好をさりげなく演出できますよ。

ギンガムチェックシャツなどはデニムよりも、ホワイトスリムパンツとのコーデがおススメです。

清潔感があるキレイ目コーデに仕上がりますよ。

ボーダーロンTとチノパンの組み合わせは、女性からの受けもよく爽やかな印象を与えてくれます。

どんなアウターと合わせてもしっくりくるので、アウターによってまた異なる印象を与えることもできるでしょう。

ベストとカーゴパンツを組み合わせて上手に着こなすと、おしゃれ上級者に見られます。

カジュアルな着こなしをしていくと特に注目されるでしょう。

街コンの服装としては意外に思う男性もいるかもしれませんが、だからこそ差別化が図れます。

シンプルなオックスフォードシャツをスリムパンツと合わせることで、すっきりとしたシルエットで清潔感あるレル着こなしができます。

シャツスタイルをきっちりと着こなすと誠実そうに見えるのもポイントです。

ブルゾンを着てインナーにはきれいに鎖骨が見えるようなVネックのセーターなどを合わせると、カジュアルな中に少しのワイルドさが加わって男らしさを演出できます。

カバーオールジャケットの場合はホワイトのスキニーパンツと組み合わせると、とことん爽やかな着こなしとなります。

程よく大人の余裕も感じられるスタイルです。

パンツによってカラーや柄なども変わってきますが、こうした組み合わせも街コンの服装として男性にはおすすめです。

【街コンモテ】最低限必要な事

街コンに参加するのであれば、服装以前に男性が気を付けなくてはいけないポイントがあります。

それは清潔感です。

特に仕事の時はきっちりしていても、休日はだらしない恰好で過ごしている人などは要注意です。

街コンも休日の一部だと思って、気の抜けた服装や髪型をしている男性も時折みられます。

街コンに参加する人は、婚活や彼女を見つけるといった目的があって参加しているので、それなりの服装をして仕事と同じように男性も気を使うべきです。

気を抜いて参加しても相手は見つからないので、きちんと気合を入れましょう。

服装にこだわると成功率があがる!

街コンというスタイルは気軽なものに思えますが、大勢の中から出会いを探すので服装などの外見に気を使わない男性は女性から目を向けられることはないでしょう。

ちゃんと相手を探すためには、しっかりとおしゃれに見られる格好をしなくてはいけません。

せっかく街コンに参加するのなら、ちゃんと成果を得られるよう服装なども気合を入れて、女性から見られる男性となれるように頑張りましょう。

この記事に関連するキーワード