婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年06月14日 公開

年下と結婚したい女性必見!年下の彼をゲットし、結婚するための方法

女性のみなさん!
年下の男性と結婚したいですか?
すでに年下の彼がいる女性はいますか?

年下の男性はかわいいですよね。
年下好みのあなたには、年下の男性と付き合う方法をご紹介します!

そして、年下の彼がいるあなたには、年下の彼と結婚する方法をお伝えしましょう!

年下と結婚する前に

今の仕事が続けられる!?

自分よりも年下の男性は、考え方も今どき。

共働きもOKで、育児に対する理解のある男性が多いですね。

ということは・・・
そうです。

もし、あなたが今の仕事に誇りをもっていて、続けたいと願っているなら、年下の男性はもってこいなんです!

さらに、年下男性は定年までの期間が長いため、家計を支え続けていくことができます。
これで共働きなら、家計は万全ですね!!

一緒に天寿を全うできる!

女性の平均寿命が、男性より長いのはご存知のとおり。
男女の平均寿命の差は、およそ7年。

よって、5歳前後年下の男性と結婚すれば、一緒に天寿を全うできる可能性が高くなります。

年をとってから、夫に先立たれ寂しい思いをするより、一緒に結婚生活を長く過ごせる方がいいですね。

お互いに成長し合える!

年下男性と結婚したいと思うときに付きまとうのが、「若い娘と浮気するんじゃないかな?」という不安。

そんな不安を抱えた女性は、結婚前から結婚後まで美しくあろうとします。

年下君が側にいるだけで、年上女性は輝こうとするのです!

年下男性にとっても、年上女性が側にいることはプラス。

なぜなら、経験豊かな年上女性が、人生の先輩として刺激を与え、経験に基づいて教えてくれるからです。

つまり、年下男性×年上女性のカップルは相性も↑

では、そんな年下男性を、伴侶として得るための条件とは何でしょうか?

年下男性と結婚する方法

美しさを維持する

年下男性が一緒にいるときに気を抜くと、姉弟に見られてしまいます。

そうならないためには、あなたの美しさを維持していく努力が必要です。

お肌のお手入れ次第で、年齢以上にも、年齢以下にも見えます!

外面の美しさだけでなく、内面を磨くことも大切です。

また、アクティブな年下男性と一緒に行動するためには、健康にも気を配る必要があります。

年上の魅力を見せる

年上だからといって、年下の女性とはりあう必要はありません。

年齢にそぐわない、若作りな格好は痛々しいだけです。

年上ならではの、大人の魅力で勝負しましょう!

大人の魅力とは何でしょうか?

それは落ち着きのある行動であったり、経験に基づいた思慮深い判断であったりします。

その大人の魅力を存分に発揮することが、年下男性を落とすカギなのです。

年上であることは、マイナスなことではなく、武器になります!

燃え上がるような恋でも、数年たてば終わります。

年下男性からの信頼と尊敬を勝ち取ることができれば、結婚生活を長く続けていくことができるのです。

積極的に婚活する

年齢とともに、外出することが億劫になりがちです。

しかし、かわいい年下男性と結婚するためには、内へ内へとこもるのではなく、新たな出会いや体験を求めて、外へ外へと出て行く必要があります。

年上の女性を望む男性は、驚くほど少ないのが現状です。

「年下男性と結婚したい!」と願っているだけではいけません。

自分からどんどん出て行って捕まえましょう!

いきなり「結婚して」はNG

適齢期の女性は結婚に焦っています。

反対に、年下男性は結婚をゆっくり考えがちです。

まず双方の間には、その差があることを感じ取りましょう。

結婚については、二人の関係が深まってから、相談する方がよいですね。

自分の希望だけで進めても、結婚は上手くいきません。

相手が置かれている状況や、相手の気持ちを汲み取りながら、結婚を目指しましょう。

年下男性の中には、「年上と付き合ったら、結婚して責任を取らなければいけないんじゃないか?」という不安を持っている人もいます。

そんな男性に、「結婚」の言葉を出せば逃げられて当然です。

まずは、気軽に付き合うところからはじめ、徐々にあなたの魅力でもって、相手から「結婚しよう」と言わせることがベストですね。

しかし、年下男性と結婚したいあなたには、障害もあります。
いったい、どんな障害があるのでしょうか?

年下男性との結婚にたちはだかる障害とその乗り越え方

ジェネレーションギャップ

たとえば、子どものときに見ていたアニメが違ったり、テレビ番組の趣味が違ったり、ということがあります。

年下男性の世代ではカッコイイ服装でも、年上女性から見れば、カッコ悪く見えることもあるでしょう。

ジェネレーションギャップに卑屈になってしまうと、年上女性の本来の魅力が失われてしまい、年下男性との関係がこじれてしまいます。

まずは、ジェネレーションギャップがあることを認めましょう。

そして、お互いのありのままを認め、自然体で接するようにした方がよいですね。

精神的に幼い年下の男性

年齢の低い年下の男性は、まだ大人になりきれていません。

そのため、自分中心に考えがちで、家庭での自分の役割意識が低いといわざるをえません。

生涯一人の伴侶を大事にするより、浮気にはしる場合もあります。

しかし、年上女性が年下男性を注意しようとすると、逆にうるさがられ、女性として見てもらえなくなることも。

そうならないためには、男性の自尊心をくすぐりながら、変わってほしい方向へ導きます。

幼い男性の行動をはじめから否定するのではなく、機会をとらえて「頼りになるなー」と甘えながら持ち上げて、変えていく方がよいでしょう。

結婚の話がなかなか進まない

年下男性と結婚したいがゆえに、いきない「結婚して!」はNGであることは既述のとおりです。

あなたの魅力で彼を魅惑した上で、相手に「結婚したい!」と思わせる必要があります。

あなたと結婚して生活をすることが、彼にとって魅力的であると感じさせるのです。

家庭的な匂いをさせてもよいでしょう。

年上の魅力で甘えさせ、受け止めてあげてもよいでしょう。

あなたなしでは生きていけないぐらい、惚れさせることができれば、文句なしです。

あなたの結婚願望が高いのに、男性が結婚をしぶるようなら、一度別れて様子をみる方法もあります。

その後、彼の方からアプローチがあれば、結婚にぐっと近づきますが、そうでなければ見込みなしと思って、あきらめた方がよいですね。

結婚に関して、こちらから求めるのではなく、相手に求めさせるには、どうしても時間がかかります。

年下ととにかく結婚したい!という女性は、少しでも結婚願望がある年下男性を選んだ方がよいでしょう。

彼の親に結婚を反対される

いざ、年下男性と結婚したいとなったときに、女性の年齢によっては、年下男性の両親から結婚を反対される可能性があります。

年齢が高い女性は、妊娠しにくいかもしれませんが、しっかりしているなどのプラス面を多くもっていることも事実です。

あなたのよさが彼の両親に理解してもらえるよう、彼にも協力してもらえるとよいですね。

次は年下男性との結婚お悩み相談です。

年下男性との結婚に悩んだときは

結婚の時期

年下の彼と結婚したい女性にとって、結婚の時期は悩みの種。

まだ結婚までは考えられない年下男性に対し、年上女性は結婚をあせりがちです。

女性は、出産のことを考えるので、焦りが出てしまうのは仕方ありません。

しかし、結婚の時期でもめ、そのつもりはなかったのに別れることになってしまうのは悲しいですね。

将来的に結婚の可能性があるのなら、今は一緒にいることを大切にした方がよいでしょう。

もし、どうしても彼と結婚の話をしたいときは、相手の様子や機嫌を見ながら、タイミングをはかったほうがよいですね。

お互いの結婚観をすりあわせる

もちろん、適齢期の男女が付き合っていれば、結婚の話題は自然に出てきます。

結婚に関して悩み、お互いの結婚観をすりあわせる中で、お互いがOKになれば、めでたく結婚へとつながるのです。

結婚観が合わず、結婚相手として他の人を探すこともあるでしょう。

どうしても彼と離れられなければ、結婚できなくとも今の関係の継続を選ぶ人もいるでしょう。

正解はありませんが、後で後悔することのないように、自分の気持ちを大切にしてくださいね。

まとめ

年下男性とのお付き合いは、ジェネレーションギャップがあったり、結婚までに壁があったりと、順調には進まないかもしれません。

しかし、よいところもあります!

年下男性と結婚したい!と悩みながらも、よい方向へ向かうことをお祈りしております。

この記事に関連するキーワード