婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月09日 更新

婚活に本気になりなりたいあなたへ!結婚できる方法と場所を大公開!

「婚活に本気になって結婚してやる!」
そのように考えている婚活奮闘中の皆さん、ちょっと待ってください。

婚活に本気になるというその意気込みはいいですが、どのように本気になればいいのか考えていますか?
また、本気になるべき婚活の場所を知っていますか?

それらを知らなくては、野球で勝つためにサッカー場でバトミントンの練習をしているような状況になってしまいますよ。

婚活に本気になりたいというその気持ちをフルに生かすためにも、今からご紹介する結婚に本気になる前に知っておきたいことと、本気で婚活をするための場所を頭に叩き込みましょう。

婚活に本気になる前に知っておきたいこと

結婚への近道は、婚活に本気になることであることは間違いありません。
しかし、本気になるときに間違った努力や、よくない意識を持ってしまうと逆に結婚から遠のくことになることもあります。

そうならないためにも、ここで本気になる前に知っておきたいことをご紹介していきます。

これから本気で婚活に取り組みたいと考えている方は、以下の点に気を付けて婚活をするようにしましょう。

ストイックになりすぎない

婚活に本気になろうとする人にありがちなのは、ストイックになりすぎることです。
理想の相手と結婚するためには、出会いの機会を増やすことが最も手っ取り早く確実な方法です。

しかし、出会いの場を増やそうとすると、様々な部分に相当な負担をかけることとなります。

例えば、様々なサービスを利用しようと考えた場合は、まず金銭面での負担が大きいでしょう。
ほかにも、その利用する婚活サービスが、街コンや婚活パーティーだった場合は、時間や体力面での負担が襲ってきます。

何よりも最も、気を付けなくてはいけないのが精神面への負担です。
当然ながら、婚活は成婚にたどり着くまでの期間に個人差があります。

1ヵ月でパートナーが見つかったという例もあれば、3年間婚活を続けているという人も見かけます。

もし、3年間婚活が続いた場合、ずっと気を張って婚活を続けていては気がめいってしまいます。

そんな気がめいった状態で結婚相手が見つかることができるでしょうか。
最悪、婚活を続けることができない状況になってしまうことも考えられます。

そうならないためにも、時には気を抜かなくてはいけないことを覚えておきましょう。

本気になるということは、量を増やすことだけに限りません。
本気になるということは質にも気を配るということです。

婚活を本気で続けていくためにも、ゆとりを持った婚活で、ありのままの自分が出せる質の高い出会いも求めるようにしましょう。

視野を広く持つ

一生懸命な状況になると、視野が狭くなりがちです。
自分が望む、将来の結婚生活にあった相手の条件を一生懸命に考えたり、自分磨きに一生懸命になったり、自分のアピール方法をイメージしたりとすることでしょう。

それ自体に問題はないのですが、本当に怖いのはそれらにこだわりを持ちすぎることです。

特に結婚相手の条件に起こりがちなのですが、少しでも自分の条件に合っていなかったら結婚相手の候補から消してしまうといった行為がよくみられます。

婚活をしているとよくわかるのですが、自分の条件に完璧にあった人と出会えることなどほとんどありません。

つまり、結婚相手の条件選びに本気になりすぎると、居るはずのない理想の相手を追い続けることになるかもしれないのです。

条件を絞ることは大切ですが、結婚するためには視野を広く持つことも大切だということを覚えておきましょう。

相手に本気を求めすぎない

あなたが婚活に本気になっていたとしても、相手は婚活に本気になっていないかもしれません。

かといって、その人に本気になること、つまり結婚を急かすようなことはしないようにしましょう。
いくら相性がいいとはいえども、人は相手から何かを強制されると不快感を覚えてしまいます。

そうなってしまうと、将来結婚出来たかもしれない理想の相手をみすみす逃してしまうことにもなりかねません。

今、結婚したいと考えていなくても長く付き合っていくうえで、結婚願望が芽生えることがあります。
もしも、「この人だ」と思える人に出会えて、その人が結婚願望を今持っていないときは辛抱強く待つことも必要だということを覚えておきましょう。

ただし、相手が遊び目的で付き合っているということもあるため、見極めには注意しましょう。
一番良いのは、結婚願望を持っている人が集まる場に行くことかもしれませんね。

本気で婚活ができる場所は…?

婚活に本気になりたいと考えていても、婚活に本気になれる場所を知らなくては意味がありません。

学校の合唱コンクールのように、学級委員長だけが本気になったとしても目的の合唱を完成させることは難しいですよね。

さらに、婚活はマッチング活動です。
相手も結婚に本気であればあるほど、結婚への道が近づいてきます。

そこでここからは、婚活で結婚に対して本気で考えている人が集まる場所をご紹介していきます。

結婚相談所

なんといっても外すことができないのは、結婚相談所です。
結婚相談所の特徴として、利用料金が高いことが挙げられます。

よくネガティブな意味でとらえられがちですが、実は料金が高いということはメリットにもなりえるのです。

そのメリットというのは、婚活を本気で行っている人が集まるというところです。
遊び目的な人が、わざわざ料金が高いサービスを利用するでしょうか。

実際、結婚相談所は他のサービスに比べて成婚期間が短く、高い成婚率を実績として残しています。
メリットが結果として表れている結婚相談所は、本気で婚活するために最適な結婚相談所であるといえるでしょう。

また、結婚相談所には負担を軽減するための休会制度や、視野が狭くなったときにアドバイスしてくれるコンシェルジュがいる場所もあるため、そこもおすすめポイントです。

気になる方はこちらから:結婚相談所「ツヴァイ」

街コン・婚活パーティー

街コンと婚活パーティーも本気の婚活をするのにおすすめな場所です。

遊び目的で婚活サービスを利用する人の特徴として、逃げ道を用意しているというものがあります。
例えば、マッチングアプリで自己紹介文を適当に記入して、人に食いついてもらいやすくしつつ、何かあったら逃げても個人が特定されないようにしているなどです。

その点、婚活パーティーは参加のために厳しい本人チェックを行っているため、遊び目的でくる人は逃げ道が失われることとなります。

さらに対面での対話を行う形になるため、もし遊び目的で来る人が来たとしても、ほかの婚活サービスよりも気づきやすくなっています。

本気で婚活をしている人が損をいないための仕組みがとられている、街コン・婚活パーティーは本気で婚活するのにおすすめであるといえるでしょう。

気になる方はこちらから:婚活パーティー「エクシオ」

まとめ

いかがでしたでしょうか。
婚活に本気になる準備はできたでしょうか。

婚活を続けていくうちに、苦しいこともうれしいことも悲しいこともあることと思いますが、成婚にたどり着くまであきらめずに本気で婚活を続けていきましょう。

最後まで本気で婚活を続けられた人が結婚を手にしています。
注意する点を忘れない様にしながら、存分に理想のパートナーを探してください。

この記事に関連するキーワード