婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月13日 更新

女性が結婚相手に求める必須の条件と妥協できる条件


「結婚はしたいけど、条件ってどうしたらいいかな」
「幸せな結婚生活を送るうえで相手に求める条件ってなに?」と疑問に思ったことはありませんか?」

幸せな結婚生活を送るためには、相手に求める条件を考える必要があります。

そこで今回は、幸せな結婚生活を送るために結婚相手に必須の条件と妥協できる条件を紹介します。
この2つの条件をしっかり確認して、後悔のない相手選びをしていきましょう。

理想通りの条件でないと幸せになれないのか?

結婚相手を選ぶときっていろんな条件を考えてしまいますよね。
では、実際理想の条件の人と結婚できた人はどのくらいいるのでしょうか?
条件次第で結婚生活の幸福度は変わるのでしょうか?

マイナビウーマンの調査によると、理想通りの条件の人と結婚できたという人は全体の約45%という結果がでています。

また、理想通りの条件で結婚した人と理想通りでない条件で結婚した人が結婚して幸せかどうかを調査したところ、どちらも約90%の人が幸せであるという結果が出ました。

この結果から、条件が理想通りでなかったからと言って幸せになれないわけでないことがわかります。

結婚後の生活を送るうえで必須になる条件

結婚前の条件が必ずしも幸せな結婚生活と関係しないということがわかりました。
では、実際に結婚後の生活を送るうえで必須になる条件とは何でしょうか?
ここでは。結婚後の生活を送るうえで必須になる条件を紹介します。

居心地の良さ

結婚後の生活を送るうえで必須になる条件の一つに、居心地の良さということが挙げられます。
結婚したらこれから先とずっと一緒の生活が待っています。

もし一緒にいて居心地が悪ければ、長い間一緒にいることは難しいでしょう。
想像してみてください。

例えば、結婚相手と話すのにいちいち緊張してしまったり、気を遣わなくてはいけなかったらどうでしょうか?
長い結婚生活疲れてしまいますよね。

だからこそ「一緒にいて楽」「一緒にいて自然体で入れる」「一緒にいると安心感がある」と言う要素は結婚にはとても大切なのです。

性格が合うか

結婚後の生活を送るうえで必須になる条件の一つに、性格が合うかということが挙げられます。
というのも、性格はすぐに変わるものではないからです。

もし間違って性格が合わない人と結婚してしまうと、毎日疲れますし、性格を直してもらうことも難しいので大変です。

あなたは性格が合わない人と一緒に暮らせますか?
例えば、あなたは家ではリラックスして過ごしたいのに、相手はストイックで毎日筋トレを強要されたら嫌ですよね。
よって、結婚相手は性格の合っている人を選ぶと良いでしょう。

金銭感覚が同じか

結婚後の生活を送るうえで必須になる条件の一つに、金銭感覚が同じかどうかかということ挙げられます。
というのも、金銭感覚が同じでないとトラブルになることが多いからです。

例えば、あなたは将来のために毎日貯金をしているのに、相手の方はお金が入ったらすぐに賭け事に使ってしまう人だったら、一緒に暮らすのは難しいですよね。

もちろん、金銭感覚が違うからと言って結婚してはいけないということではありません。
しっかり、お互いの未来を見据えて2人で決めたことはしっかりやってくれるような人なら大丈夫でしょう。

しかし、金銭感覚も異なり、相手に合わせることもできない人なら結婚しない方が無難でしょう。

<2>結婚生後の生活を送るうえで妥協できる条件

ここまでは、結婚後の生活を送るうえで必須になる条件を説明してきました。
では、結婚後の生活を送るうえで妥協してもいい条件とは何なのでしょうか?
ここでは結婚後の生活を送るうえで妥協できる条件を紹介します。

外見

結婚後の生活を送るうえで妥協できる条件の一つに、外見の良さということが挙げられます。
というのも、年を取ってしまえば外見は変わってしまうものだからです。

もちろん、外見を重視してはいけないということではありません。
しかし、時を経て変わってしまう可能性があることよりも変わりにくい性格や価値観などを重視した方が結婚は上手くいきやすいです。

また、外見には2種類あります。生まれたときからあるものと努力で手に入れたものです。
しいて言うなら、容姿や肉体を保つためにしっかりと日々努力をしている傾向がある人を選びましょう。

そういう努力をしている人なら年をとってもかっこよく綺麗な人でいれる可能性があるためです。

年の差

結婚後の生活を送るうえで妥協できる条件の一つに、年の差が挙げられます。
というのも、年が離れていようと2人が幸せならそれで大丈夫なことが多いからです。

例えば、あなたならどちらの人を選びますか?
「一人は年は近いが、性格が合わない人」と「性格はすごく合っているが、年の差がある人」

性格が合っている人を選ぶ人が多いのではないでしょうか?
もちろん、すべてがパーフェクトの人が一番いいですがそんな人はめったにいません。
どの条件が一番大切でどこなら譲れるかそれを決まることが重要なのです。

自分の価値観を探ってみよう

いかがだったでしょうか?
結婚生活を送るうえで大切な条件はわかりましたでしょうか?

幸せな結婚生活を送るには、結婚相手の条件は大切です。
しかし、実際には理想通りの条件で結婚できていなくても幸せな人はたくさんいます。
まずは、条件がすべてではないことを理解した上で、自分の中で何が譲れなくて何なら妥協できるのか、一度考えてみても良いかもしれません。

そうすればいい結婚相手を選べるようになるでしょう。

この記事に関連するキーワード