婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年06月07日 更新

どうすれば結婚できる?彼氏に結婚したいと思ってもらう方法

彼氏と結婚したい

彼氏に結婚したいと思ってもらうにはどうすればいい?

どんなに自分が彼氏と結婚したいという気持ちが強くても、彼氏に結婚したいという気持ちが芽生えなければ、一向に結婚に発展することはありません。

女性とは違って結婚願望が少ない男性が多いですから、余計に難しいことですよね。

だからこそ女性は、彼氏に結婚したいと思わせる必要があるのです。

今回は彼氏に結婚したいと思ってもらう方法を、まとめて紹介していきたいと思います。

彼氏をその気にさせたい女性は、ぜひ参考にしてみましょう。

彼氏が結婚したいと思う瞬間は?

彼氏に結婚したいと思ってもらうためには、まずは結婚したいと思う男性心理を理解することも大切です。

女性に比べて結婚願望は少ない男性が多いですが、ふとした瞬間に「結婚したいな」と思うことはあるのです。

頭の中で結婚をイメージしやすくなることや、彼女との結婚生活を考えて「いいかも」と思える…どんなときにそんな瞬間が訪れるのかを、まずは見ていきましょう。

彼氏が結婚したいと思う瞬間「彼女の家庭的な一面が見えたとき」

男性は、彼女の家庭的な一面が見えたときに、結婚したいと思う瞬間が多いようです。

家庭的な女性というのは、男性にとって母親や理想的な母親像をイメージさせる存在ですよね。

そのため、結婚するならこんな女性がいいという男心に直結しやすいため、結婚が脳裏に過ることがあるわけです。

結婚そのものには興味のない彼氏でも、彼女の家庭的な一面を見たことによって、結婚して妻や母となった彼女の姿がイメージできるため、「彼女と結婚するのもいいかもしれない」なんて気持ちになりやすいのですね。

彼女の家庭的な一面を見る機会というのは、同棲でもしていない限りなかなかない機会と言えるでしょう。

だからこそ、家庭的で家事をこなせる彼女の姿に、彼女の新たな魅力を感じるというのもあると思います。

恋人としてだけでなく、結婚を考えたときにも理想的な妻や母になってくれそうな彼女に、真剣に将来を考えるという男性が多いのです。

このような瞬間に彼氏の気持ちが結婚に向けられることを考えると、女性ができることはただ一つですよね。

家庭的な一面を彼氏に見せることによって、彼氏に結婚をイメージしてもらえる可能性が高くなります。

そのために、まず女性がすべきことは、自分の家事能力を磨いておくことです。

彼氏に家庭的な一面を見せようと思っても、たとえば料理を美味しく作ることができない姿や、不器用な姿を彼氏に見せてしまったとしたら、どうでしょうか?

家事を頑張ろうとしているということは伝わっても、はっきりいって良い奥さんや良い母親像というのは浮かんできませんよね。

最悪の場合は「彼女は結婚に向いてないな」なんて判断されてしまう可能性も考えられます。

つまり彼氏に家庭的な一面を見せるのであれば、家事がちゃんとできるということをアピールしなければ意味がないのです。

彼氏の前でお披露目する前に、一通りの家事ができるように練習や努力を重ねておく必要がありますね。

彼氏が結婚したいと思う瞬間「お互いの家族との交流があったとき」

彼氏が結婚したいと思う瞬間の一つに、お互いの家族との交流があったときというのがあります。

結婚というのは、二人だけの問題ではなく、お互いの家族を巻き込んだ問題になります。

そのため、どんなにラブラブな二人でも、お互いの家族に顔を合わせるような関係性にならないと、結婚そのものを具体的に考えられないものなのですね。

とくに男性の場合は、家族に紹介もしていない女性との結婚を、リアルに考えるということはあまりありません。

ほとんどの男性が、やはり自分の家族にも彼女のことを認めてもらうことによって、やっと結婚も現実的に思えてくるものなのですね。

お互いの家族との交流をするようになれば、結婚はよりリアルになってくるため、結婚したいという気持ちも芽生えやすくなります。

また、家族と交流をするようになると、お互いの家族から結婚の話しが出やすくなるのがポイントですね。

結婚してもおかしくない年齢であれば、「結婚はいつ?」なんて話題が家族から出てきてもおかしくないことです。

結婚を意識していなかった男性でも、家族からそのような期待をされると、「そろそろ結婚を考えないと」という気持ちに変わりやすくなるわけですね。

とくに自分の両親から結婚を急かされるようなことを言われると、両親のためにという気持ちもあって結婚を考える男性は少なくありません。

彼氏に結婚したいと思わせるためには、女性が結婚を意識した段階でお互いの家族との交流を増やすようにすることが必要でしょう。

まずはお互いの両親に挨拶を済ませ、その後は両親だけでなくお互いの兄弟などとも交流できる機会を作ることや、実家に顔を出す機会を増やすようにするのがいいですね。

この段階まで進まないと、彼氏にいつまでも結婚をリアルに考えてもらえない可能性があります。

堅苦しい挨拶をしに行くのではなく、相手を紹介するだけの軽い挨拶をしたいという旨を伝えて、お互いの家族との顔合わせを狙いましょう。

彼氏が結婚したいと思う瞬間「彼女に癒しを感じたとき」

男性は女性に対して癒しを求める傾向があるものです。

仕事や人間関係などの疲れを感じる中で、癒しを求める男性が多いのは当然のことでしょう。

そして、その癒しが彼女だと気付いたときが、男性が結婚したいと思う瞬間でもあるのです。

最初から彼女の存在が癒しだと感じることは決して多くはなく、ほとんどの場合、そう気付くのは彼女との付き合いがそれなりに長くなってからです。

気付けば彼女の存在が癒しになっていた…そう気付いたとき、男性は彼女が自分に一生必要な存在だということを理解します。

彼女にずっと傍にいて欲しい、そう感じたときに、男性の頭に結婚という言葉が浮かぶわけですね。

結婚を意識するときというのは、男女共に相手を支えたいという気持ちと、相手に支えられたいという気持ちが芽生えたときです。

癒しを感じる彼女に対して、支えて欲しいと考えるのは不思議なことではありませんよね。

男性が「そろそろ結婚を…」と考えるのは、自分の中で支えが必要だと気付いたときとも言えるでしょう。

彼氏に結婚したいと思ってもらうためには、彼氏に自分の存在が癒しであると思ってもらう必要があるのです。

結婚をしたら一緒にいて疲れそう、面倒くさそう…なんてマイナスのイメージを作ってしまうようでは、彼氏に結婚したいと思わせることができません。

たとえば、恋人同士であれば、彼氏にワガママを言ったり、文句を言ったりしながらでも、なんとか関係を続けていくことは可能です。

しかし、そのような状況で、彼氏が彼女のことを癒しだと感じることは、まずありませんよね。

もしも日頃彼氏にワガママを言ってしまうことや、文句を言って喧嘩になるようなことが多いのであれば、まずは自分の言動や行動を改める必要があります。

彼女が癒しだと感じさせるためには、一緒にいて穏やかな気持ちになれ、一緒にいると心休まる存在だと思わせることが大切になります。

そのためには、彼氏に付き合いの中で無理をさせるようなことをしないようにすることや、彼氏を労わる気持ちを忘れないようにすることが大事です。

彼氏から出ている結婚したいサイン

結婚したいと思う男性心理を理解したところで、次は彼氏から出ている結婚したいサインについてお話ししたいと思います。

結婚したいという気持ちがあるのは自分だけ…なんて思いきや、実は彼氏にも結婚したいという気持ちが芽生えていたというケースは少なくありません。

彼女が彼氏の結婚したいサインに気付いていないだけで、実は彼氏もちゃんと結婚したいサインを出していた!なんて可能性もあるわけですね。

結婚したいという言葉を直接的に出しているわけではなくても、彼氏が結婚をちらつかせていたということもありますから、女性はこのような彼氏のサインを見逃さないようにすることも大切なのです。

では、男性はどのように結婚したいサインを出しているのかを見てみましょう。

彼氏から出ている結婚したいサイン「結婚や子供についての話しをしてくる」

彼氏が結婚したいサインを出しているのだとしたら、彼女との会話の中で、結婚や子供の話しが出てきている可能性はとても高いです。

女性もそうだと思いますが、結婚を意識しているときというのは、自然と言葉に結婚や子供のことが出てきてしまうものですよね。

たとえば女性の場合は、「友達の○○が結婚したんだって」「今日○○の子供と遊んだんだけど本当に可愛くて!」なんて、自然に結婚や子供の話題が出てきてしまうものです。

男性も同じように、自分で結婚を意識しているときというのは、結婚や子供の話しをしがちなのですね。

女性のように誰かの結婚や子供の話しを出してくることもありますし、「俺結婚したら○○したい」「子供は男の子がいいな」など、より具体的な話題として出してくることもあります。

単に結婚願望のある男性のようにも思えるかもしれませんが、彼女だからこそ、このような話題を出しているのだということに気付いてあげましょう。

まさしく相手が彼女だからこそ、結婚したいサインとして、わざとこのような話しをしているということなのです。

そして何より、彼女の反応を様子見している状態であると言えますね。

自分では結婚したいという気持ちが強いものの、だからといって彼女も結婚したいと思っているかは分からないわけです。

プロポーズをしようにも、彼女がOKしてくれるという自信がない限り、なかなか思いきれないのが男というものですよね。

そのため、結婚や子供など、リアルな話題を出すことで、彼女の意識が結婚に向いているかを探っている状態だということですね。

もしもこのとき、彼女の反応が悪かったり、興味がなさそうな反応をされたりすると、「彼女は結婚する気がないのか」と思ってしまう可能性があります。

探りの状態だからこそ、女性はこのサインに気付いて良い反応を見せることが大切なのです。

彼氏から出ている結婚したいサイン「家族に紹介したがる・紹介して欲しいと言う」

彼氏が結婚したいサインとして、自分の家族に紹介したがることや、相手の家族に紹介して欲しいと頼むときは、本気度がかなり高いと言えます。

結婚をリアルに考えるとなると、お互いの家族に紹介し合うというのはとても重要なことです。

だからこそ男性は、自分で覚悟を決めない限りは、わざわざ家族に紹介しようとは思わないわけですね。

とくに結婚してもおかしくない年齢のカップルの場合は、半端な気持ちでお互いの家族に紹介することができないのも事実です。

あくまでも、結婚を前提として家族に紹介するのが普通だという認識は、いい大人であれば誰もが抱いていることでしょう。

つまり、彼氏が自分の家族に彼女を紹介したがることや、彼女の家族に紹介して欲しいと頼むときというのは、彼氏の中で結婚したいという気持ちがはっきりとしている可能性が高いのです。

けじめをつける意味もありますし、彼女に自分の本気度を見て欲しいという意味でも、そのような行動に出るわけですね。

彼氏の結婚したいサインとして、これほど分かりやすいサインはないと思っていいでしょう。

本来であれば、お互いの家族に紹介し合うというのは、男性は面倒くさく感じるものなのです。

女性の場合は家族仲が良かったりすると、あまり深い意味もなく、家族に彼氏を紹介しようとする…なんてこともありますが、男性の場合このような感覚で家族を紹介しようとは思いません。

家族に彼女を合わせるとなれば、家族から彼女に対する質問攻めにあうことや、結婚はまだ?なんて言われるのが苦痛ですからね。

家族から結婚などの深い話しをされたときにも、それを交わさなければならない状況のときには、できるだけ会わせたくないと思うのが普通なのです。

彼氏が家族に紹介したがることや、家族に紹介して欲しいと頼んできたときには、彼女として真剣な気持ちで向き合う必要がありますよ。

「面倒だからそのうちね」なんて言っていると、彼氏の気持ちが変わってしまう可能性もあるので注意が必要です。

彼氏から出ている結婚したいサイン「一緒にいる時間を増やそうとする」

男性が結婚したいと思うときって、もっと一緒にいたいという気持ちが高まっているときなのです。

そして、その気持ちは彼氏の結婚したいサインとしても、分かりやすく行動に出るものなのですね。

それは、彼女と一緒にいる時間を増やそうとすることです。

このようなサインを彼氏が見せているのであれば、結婚したいサインとして考えてもいいと思います。

恋人同士ですから、一緒にいたいという気持ちがあるのは当然のことです。

付き合いたての頃は、この気持もきっとピークだったと思います。

しかし付き合いが続くに連れて、段々と必要以上に一緒にいなくてもいいという心の余裕が出てくるため、付き合いたての頃のようには頻繁に会わなくなるものなのですね。

ある程度会うペースも安定してきた時期でもあるのに関わらず、以前よりも彼氏が頻繁に会いたがるようになることや、泊まりで会う機会を増やすなど、一緒にいる時間を増やそうとしているのであれば、これは彼氏の気持ちに変化があったからでしょう。

彼女と一緒にいる心地良さを感じている、あるいは彼女のことを手放したくないという気持ちが高まっているため、一緒にいる時間を増やそうとしているのです。

つまり、このときの彼氏の心境としては、ずっと一緒にいることができる結婚を意識している可能性が高いということですね。

このようなサインを彼氏が出すときというのは、精神的な支えを彼女に求めている可能性もありますし、彼女のことを必要としているというのは間違いありません。

これに応えてあげることによって、彼氏の結婚したい!という気持ちも固まってくる可能性が高いです。

また、このようなサインを出しているときであれば、彼女の方から結婚の話しや、同棲の話しをすれば、それに乗ってもらえる可能性も高くなりますよ。

彼氏がその気になっているこの時期を、女性は見逃してはいけません!

彼氏に結婚したいと思ってもらう方法

彼氏の結婚したいとい男性心理や、結婚したいサインなどを見てきて、なんとなく彼氏の気持ちを理解できるようになってきたと思います。

さて、そこでここからが本題になります。

彼氏に結婚したいと思ってもらうためには、具体的に彼女としてどうすればいいのか?これを頭に入れておかなければ、彼氏との結婚への一歩を踏み出すことができません。

たとえ結婚へあと一歩の段階まで来ていたとしても、女性が結婚に対しての心構えができていなければ、なかなか結婚まで行き着くことができないわけですね。

では、彼氏に結婚したいと思ってもらうためには、どのような行動に出ればいいのかを確認してみましょう。

彼氏に結婚したいと思ってもらう方法「結婚をイメージしやすい女性を目指す」

彼氏に結婚したいと思ってもらうために大切なことは、彼氏が結婚をイメージしやすい女性を目指すことが何よりも大切なことなのです。

男性が結婚したいという気持ちになるのは、結婚のイメージが具体的にできるということが重要なのですね。

尚且つ結婚のイメージが、できるだけ彼氏の理想に近い形であるということがポイントになるわけです。

つまり、彼女としては魅力的な女性だったとしても、結婚のイメージとはかけ離れてしまっている女性の場合、結婚をリアルに考えることはできません。

結婚は考えず恋人の状態を楽しもうという気持ちになってしまう可能性が高いわけですね。

彼氏が「この人となら結婚したい」と思わせる女性にならなければ、彼氏に結婚したいと思わせることができないということです。

恋人として選んでもらえたからといって、そのまま結婚相手として選ばれるわけではないということを、頭に入れておく必要がありますね。

結婚がイメージできる女性を目指すためには、まずはやはり家庭的な一面を出せるようにすることです。

一通りの家事ができ、いつ主婦になっても、母親になっても問題がないようにしておきましょう。

今のうちに花嫁修業として、家事を学んでおくといいですね。

また、恋人として認められるだけでなく、将来の奥さんとしての必要性を感じさせるためにも、彼氏に癒しを与えられるような女性になる努力をしましょう。

彼氏にしてもらうことばかりを考えるのではなく、彼氏にしてあげられることを考えるようにすると、男性が癒しを感じるような女性になることができますよ。

生活面でも自立した生活や、金銭面でもキッチリとした生活を送るようにすることも大切です。

無駄遣いをし、生活感のないような暮らしをしている彼女に、結婚をイメージできないのは当然のことです。

普段から夜遅くに飲み歩いたり、ブランド品を買ったり旅行に行ったり…なんて生活を送ってしまっている女性は、まずは生活を改めることから始めるべきですね。

彼氏に結婚したいと思ってもらう方法「彼氏の結婚したいサインを見逃さない!」

彼氏が結婚したいサインを見せていることもある、という話しをしたように、男性でも結婚したいという気持ちが高まることや、彼女の結婚に対する気持ちを探ろうとすることはあるものなのですね。

彼氏と結婚したいと思っている女性にとっては、願ってもみないことでしょう。

しかし、彼氏のこのようなサインに彼女が気付くことができなければ、当然結婚のチャンスを逃すことになってしまうのです。

彼氏の結婚したいサインというのは、決して直接的に結婚を匂わせるものとは限らないので、まさか結婚を意識しているとは思わずにスルーしてしまう女性も案外いるものなのですね。

つまり大切なことは、彼氏の結婚したいサインを見逃さないようにすることなのです。

彼氏が結婚したいサインを出しているのであれば、それに気付いて自分も結婚にその気があることを伝える必要があります。

彼女も結婚したいと思ってくれていることを確信しないと、男性というのは本気で結婚に踏み込むことができないものなのです。

彼女が結婚にその気がないと分かってしまえば、彼氏の心の中で勝手に結婚するのを諦めてしまうことも考えられるわけですね。

もちろん彼女の方から結婚を匂わせるという方法もありますが、それよりも、彼氏がその気になっていることに気付いて、それに応えてあげることも大切です。

あまり女性から結婚を匂わせるような形にしてしまうと、彼氏が一歩引いてしまうこともあるのです。

彼女の方から結婚を迫られることで、結婚に対して自信が持てなくなってしまう男性は少なくないのですね。

そのため、できることならば、彼氏を結婚に対してその気にする方法を選んだ方が、スムーズに結婚まで発展できる可能性が高いです。

彼氏に結婚したいと思わせること、そして彼氏の結婚したいサインを見逃さないようにすることが大切ですよ。

彼氏に結婚したいと思ってもらう方法「診断テストで結婚力をチェックしてみよう!」

彼氏に結婚したいと思わせるためには、やはり女性にしっかりと結婚力があるかどうかということが重要になります。

結婚に相応しい女性であれば、彼氏の結婚したい!という気持ちを高めることができるわけです。

つまり、彼氏に結婚したいと思わせたいのであれば、自分自身が結婚力のある女性として磨きをかけることが大切なのですね。

恋人としては理想の彼女に当てはまる女性であっても、結婚となると理想の女性であるかというのはまた別のことです。

とはいっても、結婚で女性がどのようなことを求められているのか、どんな女性に結婚力があるかというのは、独身女性には分からないことが多いですよね。

まずは自分に結婚力があるのかどうかということを、客観的に見極めてみることが大切です。

そのためにも、一度結婚診断テストを受けてみることをオススメします!

結婚診断テストというのは、自分の考え方や行動などを元に、自分の性格や結婚への向き不向きなどが分かる診断テストのことです。

婚活をする女性や、結婚したい独身女性が、自分のことを知るための診断テストとして人気を集めています。

結婚相談所などがメインとなって、このような診断テストを受けることができるようになっているので、一度自分のことを理解するために受けてみるのもいいと思います。

診断テストを受けることによって、自分が努力すべきことが分り、自分の魅力を知って自信を持てるようになるかもしれませんよ。

診断テストは無料で利用できるところがほとんどですし、結婚相談所に申込みをする必要などもありませんから、結婚願望のある独身女性であれば、気軽に利用することができるはずです。

彼氏と結婚したい女性は、まずは自分を知って、彼氏に結婚したいと思われるような女性を目指して頑張るといいでしょう。

興味のある方はぜひ、診断テストを受けてみてください。

「彼氏に結婚したいと思われる彼女になろう♪」

彼氏と結婚したいという気持ちはあっても、肝心の彼氏の気持ちが分からない、あるいは彼氏をその気にさせることができない…なんて悩んでいる女性は少なくないと思います。

彼氏に結婚したいと思わせるためには、彼女の枠に留まらずに、彼氏に結婚をイメージさせる女性になることが大事なのです。

ここで紹介した内容を参考にして、彼氏に結婚したいと思われるような女性を目指したいですね。

彼氏との結婚というゴールを現実的にするために、頑張りましょう!

この記事に関連するキーワード