婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年05月14日 更新

彼女欲しい社会人必見!彼女を作るための【診断テスト】とは?

彼女欲しい!
社会人って、出会いがない!!

社会人になって出会いが大幅に少なくなってしまい、彼女をつくるどころか友達すらできなくなっている、という人は多いです。

しかし、社会人男性でも可愛い女の子と出会えている人は、出会えているのが事実。
社会人になってから付き合い始めたというカップルも少なくありません。

どうして、社会人になっても彼女ができる男性と、長らく彼女ができない男性がいるのでしょうか。

彼女が欲しい社会人は少数派なの!?

仕事と家の往復ばかりが続く毎日を過ごしていて、「こんな時、彼女がいればなあ」と考える瞬間もあるのではないでしょうか。

彼女が欲しい社会人男性は、決して少数派ではありません。
そして、同じように“彼氏が欲しい社会人女性”もたくさんいます。

しかし、なかなか彼女ができない期間が続くと、卑屈になってしまいます。

社会人になって、仕事ばかりで新しい出会いなし。
自分は男として魅力がないのだろうか。
まさか、このまま一生独身かも?

そのネガティブ思考が“彼女との出会い”を遠ざけてしまっているのかもしれません。
あるいは、目の前にあるはずの出会いに気がつけなくなっているのかもしれません。

男ばかりが恋人がほしいわけではなく、女性も恋人が欲しい・出会いが欲しいと悩んでいます。
出会いの数さえしっかり確保できていれば、彼女を作ることは難しいことではないのです。

そうは言っても…
俺はフツメンだし、モテないし…

自信がない社会人男性は、まず何が足りないのかを探っていきましょう。

彼女ができない最大の理由は〇〇の欠落!

彼女が欲しいのになかなかできない社会人男性には、共通点があります。
それは、「自分の恋愛の問題点」がわかっていないこと!

これまでの恋愛と向き合い、客観的に恋愛傾向を捉えなおす必要があります。

社会人男性の多くは、仕事ではトライ&エラーを繰り返し分析することやPDCAサイクルを回すことができるのに、なぜか“恋愛ごと”となると、それができません。

これまでの恋愛傾向や恋人への理想、さらには結婚に対する意識や結婚相手に求める条件などによって、あなたが付き合うべき女性は変わってきます。

自分自身の恋愛力(レンアイリョク)がわかっていない男性が多いのです。

客観的な自己分析のためには、恋愛傾向診断(無料)がおすすめ。

彼女が欲しい社会人男性の【必須スキル】とは?

本気で彼女が欲しいと考えるなら、「恋愛傾向を知ること」だけでは足りません。

他にも足りないものがないか?
徹底的に洗い出してひとつひとつクリアにしていく必要があるでしょう。

最短で彼女をつくるために最低限必要な必須スキルを確認してみましょう。

【1】身だしなみに気を抜かない

女性が男性の好みを挙げる時に、挙げられやすいポイント。
それは「清潔感がある人!」です。

この清潔感が厄介で、曖昧で難しいものですよね。
清潔感と言っても、ただ着ている服を洗濯をしたらいいということではありません。

清潔感を演出したくて服を洗濯していたとしても、アイロンをかけていなくてしわしわだったりすると「清潔感のない男」として見られるのです。

清潔感のある男を演出したいのならば、細部にこだわることが大切。

例えば服装だったら、「服のしわをしっかり伸ばすこと」「生乾き臭を漂わせないこと」「サイズの合った服を着ること」などを心がけましょう。
どれも、当たり前のようですが、これができていない男性の多いこと…!

身だしなみに気を抜かない・こだわりがあるということを、あえてアピールすることも有効です。

【2】女性の話を聞く姿勢が紳士的

彼女が欲しい社会人の中でも、出会いがあるのにその出会いを自らダメにしてしまっている可能性があります。

出会いをダメにしてしまう行為のひとつは「女性の話を聞く姿勢がない」こと。

出会いがあるのにものにできない人の多くは、コミュニケーションに問題があります。

自分のことを知ってほしいがあまりに、相手の話を聞かずに自分の話ばかりしてしまうことはありませんか。
彼女ができる男性は、女性とのコミュニケーションが上手です。

女性と盛り上がる話題がわからない。
会話が弾むコツが知りたい。

女性との会話が得意な人にとっては、女性とのおしゃべりの何が難しいのかわからないですよね。

でも、何を話せば女性が楽しんでくれるのかわからない、という場合には女性の話を紳士的に聞いて、適切な相槌を打つだけでじゅうぶんなのです。

【3】積極性がある

社会人は出会いが少ないというのは事実。
彼女が欲しい社会人男性は、恋愛に対する積極性がなければいつまでたっても彼女ができないままです。

そのため、社会人で彼女が欲しい場合には、積極性を身に着けることも大切です。

積極性と言っても、路上や居酒屋でナンパをしましょうというわけではありません。
男性同士の友達付き合いを大切にすることも方法のひとつ。

最初から彼女を作るために・女性との出会いのために行動をする!という意思で積極的になるのではなく、出会いがあると良いなという気持ちでイベントに積極的に参加することも大切です。

出会いに積極的になり、場を楽しめるようになるとうまがあう女性とも出会いやすくなります。
社会人で彼女が欲しい場合は、積極的な自分になれるよう、自分を鍛えてみましょう。

【4】失敗を恐れない

彼女が欲しいのになかなか恋人ができない男性の多くは、恋愛に慎重になりすぎています。
失敗することを恐れてしまっているために彼女ができない場合があります。

しかし、挑戦しなければ何事も進むことはないので、彼女が欲しいと思ったら「失敗は仕方のないこと」と切り替えられるようにしておきましょう。

例えば、とても素敵な女性が目の前にいても、失敗を恐れていては自分から話しかけることすらできませんよね。

そういった素敵だなと思える女性は、別の誰かも「素敵だな」と思う女性である場合が多いです。
自分が話しかけられなかったからこそ、失敗を恐れたからこそチャンスを無下にしてしまった、とあっては後悔してもしきれません。

自分から出会いに挑戦するためにも、失敗は仕方ないものと切り替えられるようにしましょう。

最初はうまくいかないかもしれませんが、普段から失敗した時に「仕方ない、次はこうしよう!」と後悔ではなく反省をする癖をつけるようになると、うまくいくようにもなります。

彼女が欲しい社会人の必修!【出会いの場3選】

可愛い女性たちと飲み会

社会人が彼女欲しいと思った場合、出会いの数を増やすことが何よりも大切です。

会社と家との往復だけではなかなか出会いは広がらず、「出会いを増やそう」と意識して動かなければ、自然と女友達が増えるわけもなく、彼女候補の女性と出会うことも出来ないのです。

社会人の出会いの場にはどのようなものがあるでしょうか。

【1】合コン

社会人で彼女が居る男性の彼女と出会ったきっかけで、「合コンで出会った」という割合は意外と多いもの。

合コンに誘われたら積極的に参加するようにしましょう。
合コンでは「うまくやろう・誰かお持ち帰りしよう」と思うのではなく、良い人が居たらいいな…くらいの気持ちで参加することが大切です。

ギラギラした気持ちで合コンに参加してしまうと、女性陣に伝わってしまうもの。
女性慣れしていない人であれば、合コンである程度の女性慣れをしておくと、女性と会話してもあまり緊張しなくなるので合コンはその意味でもおすすめです。

【2】友達の紹介

友人の紹介は、成功確度の高い出会いのひとつ。

紹介される女性も出会いを求めているのでぶっちゃけ“手っ取り早い”のです。
さらに、あなたの好みを理解している友人からの紹介であれば、信頼できますよね。

仲のいい友人であればあるほど、あなたの恋愛についてあなた以上に理解してくれているかもしれません。
なぜなら、恋愛は自分自身ではなかなか客観視しにくいものだからです。

【3】マッチングアプリ

友達が少ない…
職場が地元じゃないから友達を作るにしてもすぐに作れる自信がない…

そんな場合は、リアルな友達からの紹介・合コンで未来の彼女と出会うという方法はすぐには難しいかもしれません。
そんな社会人男性には、マッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリなら紹介してくれるような友達が居なくても、女性と出会うことができます。
相手女性も出会いを求めてマッチングアプリを使っているので、マッチングアプリで出会った女性であれば恋人の関係になれる可能性もとても高いのが魅力的です。

彼女が欲しい、今すぐにでも欲しい、なるべく早く欲しい。
そんなニーズにマッチする出会い方です。

ビッチな彼女は嫌なんだけど…
マッチングアプリで出会える女性ってどうなんだ…?

マッチングアプリの出会いを“出会い系”と混同している場合は、かなり古い考えかもしれません。
もっと真剣な気持ちでマッチングアプリを利用している社会人女性は意外に多く、アラサー女性も抵抗なくマッチングアプリをインストールしている時代です。

彼女が欲しい社会人男性はマッチングアプリも押さえておくべきだと言えるでしょう。

いますぐ彼女が欲しいなら過剰防衛を解除せよ!

長らく彼女がいない社会人男性は、「恋愛に対して過剰防衛」なのかもしれません。
いますぐ彼女が欲しいと言いながら、鎖国状態になっていませんか?

もしかすると、あなたは傍から見ると彼女がいらない男性だとおもわれているのかもしれません。

そんな状態では、合コンの誘いもないですし友人からの紹介も得られませんよね。
さらに、意中の女性からも男性として見てもらうことが出来ません。

最速で彼女が欲しいと考えるなら、恋愛に対して過剰防衛になってしまっている状況を脱するべきです。

素敵な女性との出会いは、待っているだけでは訪れません。
忙しい社会人が、真剣に「彼女が欲しい」と思うなら、積極的に出会いの場にでかけて行動することが、必要不可欠。

失敗を恐れずどんどん挑戦していくことできっと未来の彼女と出会えるはずです。

この記事に関連するキーワード