婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月13日 更新

彼女がいない人の理由と彼女を作る方法


「彼女作りたいけどどうやって作ればいいのかわからない」
「周りの友人はみんな彼女がいるのに、何で自分だけ・・・」と思ったことはありませんか?

この先ずっと彼女がいない生活なんてちょっと寂しいですよね。
そこで今回は、右も左もわからないあなたに彼女の作り方をご紹介します。
彼女ができない理由をしっかり見直し、少しずついい男になっていきましょう。

彼女がいない人の理由

彼女ができない人には、必ず理由があるものです。
では、彼女がいない人はどんな理由があるのでしょうか?

ここでは、彼女ができない人の理由を紹介します。
一度自分に当てはまる部分がないか確認してみてください。

誰にでも優しい人

彼女がいない人の理由の一つに、誰にでも優しいということが挙げられます。
もちろん誰にでも優しくすることは、良いことかもしれません。

しかし、いざ自分の好みの女性に優しくしても
「あの人は誰にでも優しい人だから」と好意に気づいてもらえない可能性があります。

そうなってしまうと女性にアピールすること自体が難しくなってしまいます。
女性は「あなただけだよ」という特別感が好きです。

誰にでも優しくするなとは言いませんが、気になる人には少し特別な優しさを見せる工夫が必要かもしれません。

また、誰にでも優しい人は思いやりがある反面、ただのYesマンという可能性もあるので、優しさなのか、ただNoが言えないだけなのかも1度考えてみましょう。

女性を前にすると上手く話せない人

彼女がいない人の理由の一つに、上手く話せないということが挙げられます。
「男友達とは話せるのに女性と話すときはついつい緊張してしまう」といった経験はありませんか?

その理由は、「良いことを言おう」「面白いことを言おう」などと必要以上に上手く話そうという意識が働いてしまうからです。

もちろん、上手く話そうとすることは良いことですが、そのせいで緊張していては意味がありません。

会話はキャッチボールです。
相手の話をよく聞いてそれにしっかり答えさえしていれば会話は成立します。

まず必要以上に気負わずに相手の話をしっかり聞くことから始めましょう。
そうすれば、今まで以上に話すことが楽になっていくはずです。

ケチな人

彼女がいない人の理由の一つに、ケチということが挙げられます。

「デートで行くお店はいつも安い居酒屋やクーポンが使えるお店ばかり」
「どんなときもすべてきっちり割り勘」
そんなことではケチだと思われても仕方ありません。

男性が多めに支払ってくれることが多い世の中、やはりきちんと割り勘というのは、女性にはケチに見えてしまうのです。

もちろんケチなことがいけないことではありません。
しっかり自分の将来を見据えて貯金をしていたり、他に目的があったのだとしても、口説き落としたい女性とのデートに出せるお金は捻出したいところです。

そんな器の小さい男のままでは彼女を作るのは難しいでしょう。

自立できていない人

彼女がいない人の理由の一つに、自立できていないということが挙げられます。

ここでいう自立できていない人とは、精神的にも経済的にも、独り立ちすることができずにいる人のことです。

女性はやはり器がでかく、頼りがいのある男性を求める傾向が強いです。
いつまでも、良い歳をして親に甘えてばかりいる人や、一人じゃ何もできないような人では、女性はついてきてくれません。
まずは、自分で生計を立てられる男になりましょう。

性格に裏表がある人

彼女がいない人の理由の一つに、性格に裏表があるということが挙げられます。
性格に裏表がある人というのは、陰で悪口を言う人、人によって態度を変える人、言っていることと思っていることが違う人のことを言います。

こういった人たちは、表では優しそうに見えても裏で何をやっているのか分からないので警戒されやすいです。

そのままでは、彼女を作るどころか人から信頼を得ることもできません。
まずは、人に正直になることから始めましょう。
そうすれば、女性から変な警戒心を抱かれることもなくなるでしょう。

ネガティブな人

彼女がいない人の理由の一つに、ネガティブなことばかり言うということが挙げられます。
例えば、「疲れた」「だるい」「何もしたくない」などです。

こういったことばかり言う人の近くにいると気分まで暗くなってきてしまいますよね。
そんな人とわざわざ付き合いたいと思う女性は少ないでしょう。

もちろん、マイナスなことを思ってしまうのは仕方ないことです
誰にでも辛いときや泣きたいときはあります。

しかし、常にそういうことばかり言っていては前に進むこともできませんし、周りの雰囲気も沈んでしまいます。

よって、まずはマイナスなことを思っても口に出さないようにしましょう。

彼女を作る前にやるべきこと

ここまでは、彼女のできない人の理由を説明してきました。
では、彼女を作る前にすべきこととは何があるのでしょうか?
ここでは彼女を作る前にやるべきことを6つ紹介します。

身だしなみを整える

彼女を作る前にやるべきことの一つに、身だしなみを整えることが挙げられます。
というのも、身だしなみが整っていない人は女性から不潔な印象を抱かれてしまう可能性があるためです。

例をあげましょう。
あなたは髪の毛がボサボサで、変な匂いがする人とお付き合いをしてみたいと思いますか?
綺麗で清潔感がある人の方がいいですよね。

よって、誰かに会う時だけではなく常日頃から身だしなみに気をつけましょう。

■身だしなみチェックリスト

① 髪の毛にフケがないか
② 髪の毛を整えているか
③ 髭は整えているか
④ 口臭はしないか
⑤ 体臭はしないか
⑥ 爪は短いか
⑦ にきびなどのケアはしているか
⑧ 食べ方は綺麗か
⑨ 何かで覆わずに咳やくしゃみをしていないか
⑩ お手洗いの後に手をハンカチでふいているか

ファッションに気を使う

彼女を作る前にやるべきことの一つに、ファッションに気を使うということが挙げられます。

あなたはメラビアンの法則を知っているでしょうか?
メラビアンの法則とは人の印象は、見た目が55%、声が38パーセント、言葉が7%で決まるという法則です。

ファッションに気をつけることで見た目の印象をあげていきましょう。
手っ取り早いのはやはりファッションです。
人の見た目はファッションで大きく変わります。

何を買ってよいかわからない人は、まずはお洒落なショップの店員さんにいろいろと聞いてみましょう。

体を鍛える

彼女を作る前にやるべきことの一つに、体を鍛えるということが挙げられます。
ガリガリな男性は不健康に見え、女性の好みにもよりますがモテるとは言い難いです。
だらしない体型の男性も同じことが言えるでしょう。

また、程よく筋肉がついた、締まった体型好きの女性は多いので、これを機にぜひ筋トレを始めてみてはどうでしょうか?

自信を持つ

彼女を作る前にやるべきことの一つに、自信を持つということが挙げられます。

恋愛がうまくいかないことから「どうせ自分なんて・・・」と卑屈になってはいませんか?

そういった自信のなさは必ず相手に伝わってしまいます。

今まで駄目だったからといって未来がダメなわけではありません。
あなたの行動次第で、運命は変わります。

まずは、自分になぜ自信がないのかを考え、自信をつける術を見つけましょう。
毎日を少しだけ充実させることでも、何かを極めるでもなんでもかまいません。

自分を肯定できるなにかを見つけてみてください。

会話術を磨く

彼女を作る前にやるべきことの一つに、会話術を磨くということが挙げられます。
というのも、会話がうまくいかないと女性との距離を縮めることが難しいからです。

いざ女性を前にして何も話せなかったり、話がすれ違ってしまわないためにも、会話術を磨いておきましょう。

会話術のポイント

■傾聴する
傾聴するとは、しっかり相手の話を聞いてあげることを言います。

もちろん、ただ話を聞いているだけでは足りません。
しっかり相槌を打ったり、目を見て”聞いているよ”という姿勢をみせましょう。

そうすることで相手は自分を受け入れてくれていると感じ安心感を覚えます。
また、傾聴は自分から話さなくても相手の話に合わせればいいので、会話が苦手の方でも始めやすいでしょう。

■おうむ返しをする
会話術の一つにおうむ返しをするということが挙げられます。
会話におけるおうむ返しとは、相手の言ったことを繰り返すことです。

例を挙げましょう。

女性:「明日東京の丸の内で会社の送別会があるんです」
男性:「へー会社の送別会?」
女性:「そうなんです。お世話になった上司が退職することになって。」
男性:「そうなんだ。上司が退職しちゃうんだね。」

上記のような具合で相手の言った言葉を繰り返してあげましょう。
相手が言った言葉を繰り返すことで、しっかり聞いていることや話題への興味も伝わりやすいです。

彼女を作る方法~出会う~

ここまでは、彼女を作る前にするべきことを説明してきました。
では、実際に彼女を作るために出会いを増やしていく必要があります。
ここでは出会いの選択肢を紹介していきます。

友人から紹介してもらう

彼女を作る方法の一つに、友人からの紹介があります。
友人からの紹介は、自分に合いそうな信頼できる人を紹介してもらえることが多いので、非常に良い方法と言えます。

また、自分の友人からの紹介なら前もって趣味や好みをリサーチできるので、デートプランを練るのもやりやすいです。

まずは、自分の友人に紹介を頼んでみることをお勧めします。

マッチングサイトを使う

彼女を作る方法の一つに、マッチングサイトがあります。
マッチングサイトは、インターネットを通して気軽に出会うことが出来るサイトのことを言います。

相手の写真や年齢や趣味などを見て気に入った人にアプローチをするのが一般的です。
マッチングサイトには様々な種類があり、趣味が同じ人とつながることができるサイトや恋人を作るためのサイトなどがあります。

まずは、どんな人と出会いたいのか考えてみることから始めましょう。

合コンに参加する

彼女を作る方法の一つに、合コンがあります。
合コンは、一度にたくさんの人と出会えるのでとても便利です。

合コンのコツとしては、参加している男性メンバーと狙う人がかぶらないようにすることです。
事前に合図を決めておくことで効率的に女性へアプローチしていきましょう。

また、合コンはたとえ好みの人でなくても連絡先を交換しておきましょう。
そうすることでその人を通じて新たな出会いが生まれるかもしれません。

習い事を始める

彼女を作る方法の一つに、習い事があります。
というのも、習い事は同じ趣味の人が集まるので、距離を縮めやすいです。
話の種にも困りませんし、デートに誘うときも習い事の関連のイベントなら誘いやすいでしょう。

また、習い事を選ぶときのポイントは2つあります。

1つ目は、なるべく男女複数が集まる習い事にすることです。
男女複数でやる習い事の方が飲み会などに発展することが多いからです。

2つ目は、共同作業が生じる習い事にすることです。
女性と一緒に作業できれば、自然に会話が生まれ、女性との距離を縮めやすいでしょう。

街コンに参加する

街コンに参加するのも一つの手です。
街コンとは、街全体で行われる大型の合コンのことを言い、通常は同性2名が飲食店を回って気になる人を見つけるます。

参加費用は3000円から7000円くらいとお手頃で、参加人数は数百人から数千人になることもあり、一度にたくさんの人に出会えるのでコスパがいいです。

以上より、街コンは一度に多くの人に出会いたい人にお勧めです。

彼女を作るテクニック

ここまでは、彼女を作るために出会う選択肢を説明してきました。
では、彼女を作るには具体的にどんなことをすればいいのでしょうか?ここでは彼女を作るテクニックを紹介します。

デートは さりげなく誘う

彼女を作るテクニックの一つに、最初のデートはさりげなく誘うということが挙げられます。
というのも、あまりに重みのあるデートに誘ってしまうと相手も誘いにのりにくく、デートするチャンスさえもらえないことがあるためです。

よって、デートに誘うときは、相手が行きやすい場所や目的で誘ってみましょう。
相手の好きそうな新作映画やイベントに合わせて誘えば成功率も高まるかもしれません。

デート前は必ず先に下見をしておく

彼女を作るテクニックの一つに、デート前は必ず先に下見をしておくということが挙げられます。

というのも、あらかじめデートの下見をしていれば、デート中スマートに行動できるからです。

また、デートコースを下見していればデート中に女性に何かあったとしても、臨機応変に対応することが出来ます、

女性にとってより満足度の高いデートにするためにもデート前は事前準備をしっかりやりましょう。

相手の好きなものを好きという

彼女を作るテクニックの一つに、相手が好きなものを好きと言うことが挙げられます。
自分が好きなものが同じく好きだと言われると嬉しいものです。

そうして、相手と”好き”の共通点を多くしていってみましょう。

そうすれば自然と女性との距離は近づいていくはずです。

新しい自分に生まれ変わって彼女を作ろう

いかがだったでしょうか?
彼女を作るために必要なことは分かりましたでしょうか?
彼女を作るためにはまず、彼女ができない理由をしっかり把握して、自分を変える必要があります。

外見、内面ともにしっかり磨き直し、積極的に行動すれば、きっと素敵な彼女ができるはずです。

自分を見つめ直し、新しい自分に生まれ変わって彼女を作りましょう。

この記事に関連するキーワード