婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月10日 更新

恋活アプリのコツってある?可愛い彼女をゲットするための5つのカギ


恋活アプリは出会いが欲しかったり、恋がしたいがために利用するものですが、果たして自分が望むような可愛い彼女は本当に恋活アプリでできるものなのでしょうか?

今回は、そんな恋活アプリで可愛い彼女ができるためのコツをまとめてみました。

恋活アプリで可愛い彼女を見つけるためには、戦略的に活動することが大切です。

恋活アプリを利用して恋活するのなら、コツ5つを攻略して頑張ってみましょう。

恋活アプリで可愛い彼女を見つけるには

恋活アプリで可愛い彼女を見つけるためには、一体どうしたらいいのでしょうか?

まず、恋活アプリを始める前に恋活アプリを使う上で大切なことを、見ていきましょう。

恋活アプリにもコツがある

恋活アプリの多くは、簡単な操作でマッチングできたり、メッセージ交換ができるようになります。

簡単なので、多くの人は勘違いしていると思うのですが、簡単な操作であれど、恋活アプリにはコツが存在するのです。

もし、恋活アプリをなんとなく利用していたとしたら、上手くいくものも上手くいかないかもしれません。

マッチングで使い方次第であなたを見た可愛い女性があなたに興味を持つかどうかも決まってしまうかもしれないのです。

可愛い女性に興味を持ってもらうためにも恋活アプリのコツを実践していきましょう。

恋活アプリで可愛い彼女と出会うコツ

恋活アプリで可愛い彼女と出会うコツ、それは出会える確率を自分から上げていくことです。

世の中には自分のタイプの女性が居ますが、周りの女性全てが可愛い!とは言えないかと思います。

こういった、自分のタイプの女性に出会い、両想いになるためには狙い撃ちではいけません。

狙い撃ちは一発の玉に全力を込める方法で威力はありますが、威力があっても当たらなきゃ意味がないからです。

それならば、色々な玉を投げて数発当たる方がまだ良いでしょう。

恋活アプリでのコツにも同じことが言え、いわば恋活アプリのコツは全方向に玉を放てるようにするためのコツでもありますから、是非参考にしてみてくださいね。

いいね!を沢山する

恋活アプリで可愛い彼女と出会うには、とにかく可愛いと思った子を探していいねを押しまくることです。

こうすることで相手に自分の存在をアピールできます。

相手からいいねが返ってこなければマッチング成功にはなりませんが、色々な人に送れば送るだけ返ってくる数も増えてくるはずです。

頑張ってみてください。

美女は競争率が高いので狙わないでおく

いくら自分のタイプであっても、とびきりの美女であれば競争率がとても高くなってしまいます。

試しに一度いいねを送るのもありですが、全く返ってくる気配がないのであればやめておきましょう。

付き合ってもいないうちから1人の人に執着すると可愛い彼女ができづらくなります。

そのため、いくら美女でタイプであっても執着しないようにしましょう。

良く見られたくてもプロフ写真盛りすぎはNG

男性の中でも、良く見られたいがためにプロフ写真を盛ることがあります。

しかしこれは、いいねを貰える率は上がっても彼女ができる率は下がってしまうため注意しましょう。

何故、プロフ写真を盛りすぎてはいけないかと言うと、逆の立場で見てみるとわかりやすいです。

逆の立場で考えてみた時に、とてもかわいい子とマッチングして、メッセージのやり取りも盛り上がり、いざ会うとなった時、やってきた彼女が全くの別人だったらがっかりしませんか?

「あれは写りが良かったの」

と言われても、納得できないのではないでしょうか。

これは女性からしても同じことで、写真を盛りすぎると期待値を大きくしてしまうだけでなく、いざ会った時にマイナスになってしまう原因になります。

自分からマイナスを作らないためにも、プロフ写真は盛らないようにしましょう。

がっつきすぎず、丁寧な返しを心がける

このコツはとても大切なコツになります。

彼女が欲しいと思いながら恋活アプリをしていると、どうしても気が昂ってしまい、がっついてしまうことがありますが、がっついてしまうと大体の女性は警戒してしまうため、注意しましょう。

できれば紳士的な、丁寧な返しが良いと言えます。

がっつきすぎてすぐに住所を聞いてみたり、すぐに会おうとはしないようにしましょう。

プロフィールは全て埋める

恋活アプリのプロフィールは、中々細かく書けるものが多いです。

そのため、一部のユーザーはプロフィール欄の記入が面倒であるからか細かく記入しない場合があります。

しかしこれは、マッチング率を下げることになるため、全て埋めるように心がけましょう。

これも逆の立場で考えてみましょうか。

少し気になった女性が居た場合、プロフィールを見ますよね。

その時にプロフィールに空欄が多いと、どういう人なのかわからず、次の人に興味が移ってしまう場合があります。

プロフィールはその人の顔となる場所ですから、ここがぼやけていると記憶にも残りづらいですし、女性からしてみたら「この男性とは無理そう」だと思われても仕方がありません。

マッチングのコツはいかに相手に興味を持ってもらえるかにかかっています。

そのため、プロフィールを埋める、このコツは忘れないようにしましょう。

コツを押さえると可愛い彼女と出会える確率も上がる

コツを押さえることで、可愛い彼女と出会える確率も格段に上がっていきます。

何故なら、戦略こそが出会うためのカギであるからです。

戦略こそが出会うためのカギ

可愛い彼女と出会うコツ5つは、マッチング率を上げて、実際に会った時もスムーズにことが運ぶためのコツでもあります。

いいねを沢山して、丁寧な返しを心がけ、プロフィールを埋める、これがマッチング率を上げるコツです。

また、プロフ写真を盛らない、プロフィールを埋めるが実際会った時にスムーズにことが運ぶためのコツなのです。

美女に執着しないというのは、執着することで他の女性が見えなくなることを防いでいます。

彼女ができたのなら、その彼女一筋になり他を見ないことは大切ではありますが、そうではないうちに一途になっても、いいことはないかもしれません。

恋活アプリの中で一途になっても仕方がないですよね。

目指しているのはリアルな彼女です。

リアルな可愛い彼女をゲットするためにも、恋活アプリで出会うコツをマスターしておきましょう。

まとめ

恋活アプリで可愛い彼女と出会うためのコツ5つでしたが、いかがでしたでしょうか。

戦略的にコツを使っていくことで、可愛い彼女と出会える率が上がっていきます。

確率を上げなければ、可愛い彼女はできづらいと言っても過言ではないのでしょう。

せっかく恋活アプリを利用するのですから、コツをマスターして可愛い彼女をゲットしませんか?

プロフィール欄は特に、最初で埋めておきたいところですね。

今まさに恋活アプリを試していて、プロフィール欄を全く埋めていない状態なら、今すぐ埋めましょう。

埋めるだけでも、プロフィールを見てくれた女性からの印象が全く違うものになります。

プロフィールは一度頑張るだけで、これからプロフィールを見てくれる全ての女性の印象を良くしてくれることもあるので、ちゃんと書き込んだ方がお得であり、彼女ができる確率も上がります。

せっかくのプロフィール機能です。

是非しっかり生かしましょう。

この記事に関連するキーワード