婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

恋活アプリってどうすれば出会えるの?出会る人と出会えない人の違い

社会人になると出会いが途端に少なくなったような気がする、こう思う人は少なくありません。

社会人になると自由にできる時間も少なくなってしまうため、出会いが少なくなると言うのはある意味正解ではあるのです。

そんな時に活躍するのが恋活アプリです。

恋活アプリとはその名の通り、恋愛活動を行えるアプリで、隙間時間でも相手を探せるのが特徴です。

そんな恋活アプリですが、恋活アプリが簡単なものであったとしても、出会える人、出会えない人で分かれてしまうのをご存知ですか?

それは何故なのでしょう。

今回はそんな、恋活アプリで出会える人と出会えない人の違いを紹介します。

恋活アプリで出会える人と出会えない人の違いとは

恋活アプリで出会える人、出会えない人って、スタートラインは同じなんですよね。

いくら可愛い人でも、美人であってもスタートラインは同じです。

そりゃ、可愛かったり綺麗であるほうが、男性も興味を示す場合が多いですが、恋活アプリでは画像を載せていなかったとしても出会える人は出会えています。

どうしてそうなってしまうのか、詳しく見ていきましょう。

恋活アプリで出会えない人は情報が少ない

まず、出会えない人に多く見られるパターンを知っておきましょう。
一番の理由は、プロフィールや写真といったその人自身の情報が少ないことでしょう。
しっかりと情報を充実させることをオススメします。プロフィール情報を充実させれば、
恋活アプリ内にあるコミュニティなど、出会えるチャンスを作ってくれる機能がたくさんあります。
こういった機能をちゃんと活用できるように準備することが必要です。

恋活アプリで出会える人はプロフィールが充実している

つまり、恋活アプリで出会える人と言うのは、プロフィールが充実していることが多いです。

先述したとおり、プロフィールが充実していなければ出会える確率が低くなるという事です。

相手をアプリ上で探す際に、プロフィールが充実していなければ相手のことに興味すら沸かせることができませんよね。

誰でも良いから会いたい、ただ体の関係を持ちたいだけといった人はプロフィールが充実していなかったとしても連絡を取ってくる可能性はありますが、真剣に恋人を探したいから恋活アプリを利用する場合はそういった人たちと連絡を取っても意味がありませんよね。

プロフィールに時間をかけるくらいなら今すぐ出会いたい!そういった気持ちもわかりますが、プロフィールはとても大切な相手が「この人と出会いたいか」判断するところでもあるため、恋活アプリで出会いたいならまずはプロフィールを充実させましょう。

恋活アプリで出会える人は顔が見えていなくても写真を載せている

画像がなくても出会える人は出会えますが、やはり画像があったほうが出会える確率は高いものとなります。

ただし、顔写真じゃなければだめと言うわけではありません。

なんとなく雰囲気が見えたら良いので、例えば顔から下の自然な雰囲気の写メを撮って載せるなどでも良いのです。

今は写真加工アプリも沢山ありますから、そういったものを使えば上手く加工することができるので、正直顔写真を載せても載せなくても、実際会って「顔、違うよね?」なんて言われる可能性だってあるのです。

これは相手にも同じことが言えるので、写真の中では可愛かったりイケメンでも実際はわかりません。

過度な期待は禁物ということですね。

なんでも良いので、自分の雰囲気のわかる写真を載せてみると、恋活アプリで出会える確率も上がるでしょう。

恋活アプリで出会えるプロフィールの作り方

恋活アプリで出会えている人の多くはプロフィールが充実しているわけですが、その充実したプロフィールとはどういったものを指すのでしょうか?

充実したプロフィールの書き方を紹介します。

用意されたプロフィール欄は全て埋める

恋活アプリの多くはプロフィール欄というものがあります。

そのプロフィール欄には名前や性別の他にも、「趣味」「特技」など相手に自分を知ってもらえそうな欄がいくつかあります。

それらを全て埋めるようにしましょう。

埋める際は、趣味なら例えば「映画鑑賞」と書くだけではなく「週に1度借りてきて観ています。映画館よりも自宅で観るのが好きです」というように相手に自分が見えるような埋め方をしていきましょう。

話し言葉で書いていくと、相手にも伝わりやすくて良いかもしれませんね。

また、自由に書ける欄には自分がどういう人と出会いたいのか考えて、その人にアピールできる自己紹介をしていきます。

趣味が合う人が良いのなら自分の趣味を書いていくなどしましょう。

適度に改行を入れて読みやすくするとなおいいですね。

ただし、詰め込みすぎると伝えたいことがぼやけてしまうため、詰め込みすぎないようにしましょう。

仕事内容や休日の過ごし方、相手に求めることなども書いておくと相手もアピールしてきやすくなるためおすすめです。

冷たい口調で書くのではなく、親しみを込めて書くと相手も声をかけやすくなりますよ。

嘘は書かない

恋活アプリなので、いずれは会うためにやり取りをするはずです。

つまり、いくら気を惹きたいがために書いたものであっても嘘を書いてしまうと会った時にバレてしまう可能性がありますよね。

男女ともに、嘘つきな人に対して良い印象を持つ人は少ないです。

アピールポイントが少ないから創作したというのも、現実で不可能なことである場合は書くのはやめておきましょう。

相手に良い印象を与えることも大切ですが、素直に自分を紹介するのはもっと大切なことです。

なるべく嘘は書かずにプロフィールを充実させましょう。

適度に改行して相手に読みやすくする

プロフィールを充実させようと情報を羅列するだけではいけません。
相手に読んでもらわなければ意味が無いので、相手が読みやすいように工夫してあげましょう。

最低限、適度に改行してスマホで見ても読みやすくしてあげることは大切です。

読む相手がいるということを意識して気遣いましょう。

恋活アプリのプロフィールは出会うためにとても重要な要素

たかがプロフィールですが、されどプロフィールです。

恋活アプリで出会いたいのなら、プロフィール欄をまずは充実させましょう。
相手に自分の人となりが伝われば、いいねを貰いやすくなりますし、マッチング後会話が続く可能性も高いです。
最初はプロフィールの内容から話題を広げていくことがほとんどですからね。

最初の会話のきっかけにもなるため、なるべく丁寧に親しみやすく書いていきましょう。

お勧めのマッチングアプリはこちら!

タップル誕生【Androidアプリ】
タップル誕生 【iPhoneアプリ】

この記事に関連するキーワード