婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月27日 更新

婚活は難しい!都心と地方の婚活格差

「もう何十人も会って見たけど、いい人がいない」

「地元で結婚したいと思っているけれど、うまくいかない」
「都会は良いなあ、出会いがたくさんあって…」

あなたもそんな悩みを抱えてはいませんか?

そこで今回は婚活が難しい理由を紹介します。

都心でも地方でも婚活が上手くいく人は上手くいきますし、上手くいかない人は残ってしまうものです。

しっかり確認して対策を打てるようにしていきましょう。

婚活は都心も難しい?場所は関係ない本質的な理由

難しい理由①理想が高い

婚活が上手くいかない人の多くは、相手への理想が高すぎることが多いです。
高収入、高学歴、ルックスの3拍子がそろった人なんて本の一握りしかいないのです。

また、よく普通の人と結婚したいという人がいますが、そういう人が思ている普通は普通より条件がいいことが多いです。

婚活市場全体を客観的にみて、婚活を進めることが大切です。

難しい理由②自信がない

婚活が難しい理由の一つに自信がないということが挙げられます。

いくらルックスが良くても性格が良くても、相手に分かってもらえなければ意味がありません。

自分を出すことができず今まで出会いがなかったという人もいるでしょう。

そういう人は、まず恋愛に対する姿勢を変える必要があります。

恋愛において相手が良いか悪いが判断するのは、相手です。

自分に自信がないからといって、自分でから出会う機会をなくすことはやめましょう。

都心の婚活が難しい理由

難しい理由①婚活サービスが選べない

都心では、合コン、街コン、恋活アプリ、婚活サイト、結婚相談所など様々な婚活手段があります。中でも恋活アプリは毎年のように新アプリがリリースしもう何を選んでいいかわからないくらいになっています。

自分に合っている婚活手段が何なのか、使用方法はどうすればいいのかなど使う前から時間がかかることも多いです。

都心では、婚活手段の多さがが逆にあだとなってしまうこともあるようです。

難しい理由②相手が選べない

三大都市圏の人口は今や日本全体の50パーセントを占めてきました。
このくらいの人の数になるとむしろ選ぶのが大変になってきます。

会っては比較し、デートしてはまた会ってと繰り返しているうちになかなか前に進むことができなくなる人もいるようです。

地方婚活が難しい理由

まず、婚活をするのが難しい理由はどういったものでしょうか?
都会での婚活ではできることが、地方での婚活ではできないことが多いため難しいものになります。
それはどういったものでしょうか?

難しい理由①婚活パーティーも過疎化!

婚活といえば、婚活パーティーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

結婚を希望する男女が集まり、歓談をしながらお互いに希望が合えばカップルとなる婚活パーティーは、婚活方法においてポピュラーなものといってもいいでしょう。
しかし、そもそも人口が少ない地方においては婚活パーティーを開催しても人を集めるのが難しくなります。

婚活パーティーの主催者も、参加者が集まりにくく採算が取れないようなパーティーは開催しません。
つまり、地方では婚活パーティーはなかなか開催されませんし、開催されたとしても参加者が非常に少ないのです。
そのため、婚活パーティーでの婚活は難しいのです。

全国展開で婚活パーティーを開催しているサービスの中には、地方での婚活にフォーカスしたものもあります。

また、自治体によって開催される婚活パーティーなど、盛んにおこなわれている地域もあります。

しかし、地方の婚活パーティーは都会の婚活パーティーと同じ恩恵が受けられるとは言いにくいです。
なぜでしょうか?

それは、地方の婚活パーティーに何度か参加すると「見たことがある人」と遭遇しやすいからです。
2,3回ほど婚活パーティーに参加すると「あの人、他のパーティーでも見たことがあるな」と言う人がすぐに見つかるでしょう。

都会の婚活パーティーで、同じ人に2度めぐり合うことがあれば、それは【運命】かもしれませんが、地方の婚活パーティーで同じ人に会っても【まあ、そうでしょうね】としか思えないのです。

難しい理由②恋活アプリ(マッチングアプリ)がアツい!

それでは、恋活アプリ(マッチングアプリ)の利用はどうでしょうか?

大手の恋活アプリには何百万人という会員がいます。
これだけの会員数がいれば、あなたが住んでいる地域のユーザーもいるはずです。

もしも、恋活アプリで近くに住んでいる異性を見つけた場合。
首都圏であれば「わー、近いですね。」くらいの感動しかありません。

しかし、地方に住んでいる人同士が近くに住んでいるとわかれば、会話が盛り上がることは間違いなしです。
この点では、首都圏の婚活よりも魅力的だと言えるでしょう。

位置情報を利用した地域性の高いアプリ▼

すれ違いを恋のきっかけにする【CROSS ME(クロスミー)】

難しい理由③遠距離恋愛は叶う?

もちろん、結婚後は地方に引っ越してもいいと思っている人もいるでしょう。

しかしそれはごく一部であり、さらに引っ越したいと強く思っている人以外はわざわざプロフィールに書いたりすることもありません。
まして何万人といる会員の中から、その希望者を探し出すというのは不可能に近いでしょう。

そしてこちらが地方に住んでいるということは、もし恋活アプリでマッチングが成立したとしても、直接会ってデートをすることが難しいです。
最初から遠距離では、なかなかお互いの気持ちも育みにくいものです。
地方は交通の便も悪いので、少し離れるだけでも移動は大変ですよね。
こうした理由から、地方では恋活アプリで相手を見つける、というのも簡単ではないのです。

難しい理由④友人の紹介や職場での出会い

友人の紹介であれば、婚活でも難しいことはないかと思うかもしれません。
しかし、地方では結婚するのが早いので、自分と同年代もしくは少し上の人はだいたいがすでに結婚しています。
すでに結婚している女性は家に入っていることも多いので、職場の人を紹介してもらうこともできません。

そして自分が職場での出会いを求めたとしても、地方の会社は小さいところが多いので従業員数も少ないでしょう。
そしてその多くが既婚者なので、出会いがあることは稀です。
こうした理由から、地方で婚活をする際は友人の紹介や職場での出会いというのも難しいと言わざるを得ません。

おすすめの婚活方法

地方自治体の主催する婚活

地方では、少子化や人口の減少、高齢化などの対策として婚活を自治体が推進している場合があります。

県や市の単位で行われ、ポスターやホームページでの告知を行っている場合があるので、チェックしてみましょう。
こういった地方自治体で行われている婚活は、その地方に住んでいる人であれば参加は難しいものではありません。

また、地方自治体が音頭をとって行うものなので安全性が高く、婚活パーティーなどで心配される悪徳業者が混じることは難しいうえ、サクラなども参加していることはないでしょう。

婚活パーティーのように参加者の条件が限定されてはいませんが、それだけ幅広い相手と出会えると思えば悪くはないでしょう。

婚活サイトに登録する

恋活アプリでの出会いは、「友人を増やしたい」「異性と遊びたい」というような、遊び目的のユーザーが含まれてしまいます。
しかし、婚活サイトであればより真剣度の高い異性との出会いが期待できるでしょう。

中でも、ブライダルネットは料金も安くユーザーの質もいいのでおすすめです。

また、婚活サイトを選ぶ基準としては、まず登録人数が多いところがよいです。
登録人数が多ければ、それだけ会員を婚活サイトで見つけやすいためです。

次に、検索機能が充実している婚活サイトです。
特に、現在の住所を細かく検索できる機能がなければ相手を探すのが大変なので、なるべく細かく検索できるところを選びましょう。

実際に自分が住む地方の人が結婚したという報告がある婚活サイトを探して、そこに登録するのなら難しいことはありません。
大体は大手の婚活サイトなのですが、時折地元企業が運営している婚活サイトなどもあり、同じ地方の会員がかなり多いところが見つかる場合もあります。

地方で婚活サイトを利用するにしても、ただ漫然と利用するのでは相手を見つけるのが難しいので、こうした条件のもとでいいところを探しましょう。

セキュリティ面も安心の優良婚活サイト▼

結婚につながる恋を探したいならブライダルネット【公式サイト】

婚活ツアーなどにも参加してみよう

地方の中でも特に農家が多い地域などでは、町や村単位で婚活ツアーを行うことがあります。
地方に住む農家は、婚活をするにも畑の世話などがあるので参加が難しいからです。

独身の男性や女性がいるところに、お見合いツアーとして希望者を募るのです。
都会からの参加者向けと思うかもしれませんが、別に参加資格は問われません。
意外と隣の市などで行っている場合もあります。

それに、農家の独身男性の中には年をとっている人やバツイチの人もいるので、女性の年齢を気にしない人もいます。
アラフォーの女性は結婚する年齢が低い地方での婚活は難しいですが、こうした場であれば相手が見つかりやすくなります。
地方に住んで婚活していても農家の嫁や婿はちょっと難しい・・・と敬遠しないで、一度参加してみてはいかがでしょうか。

婚活が難しいを特定し、前に進もう

いかがだったでしょうか?
婚活が難しい理由はわかりましたでしょうか?

都会でも地方でも婚活は難しいものです。

特に地方では婚活をするのが難しいと感じる人が多く、実際に都会と同じ感覚で婚活をしようと思えばなかなか相手が見つからないでしょう。

しかし、地方には地方なりの婚活方法があるので、それを知っておけば難しいことはないと思います。
地方の人は都会の人に比べて結婚するという意識が強いので、婚活も難しいはずはありません。
ただ、出会うまでが大変だというだけです。

地方ならではの婚活と出会いの場を知ることで、婚活が難しいとあきらめないですむようにしましょう。

この記事に関連するキーワード