婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月10日 更新

婚活はサバイバル!結婚できない女は「人のふり見て我がふり直せ」

「婚活やめたい…」婚活に疲れる女性たち

婚活が終わらない…
どうして婚活が長引いているんだろ…

長引く婚活について、絶望を感じている女性は多いのではないでしょうか?

長い期間、婚活を続けると、婚活疲れに陥りやすいもの。
身体的な疲労はもちろんのこと、将来への不安や焦りも伴って、心がつらくなりがちです。

出会いさえあれば結婚できると思っていたのに、どうして…
婚活パーティーなどに積極的に参加するものの、気になる人が現れない。

たまに気になる男性がいたとしても、若い年下女性に勝てない。
連絡先の交換くらいはするけれど、交際に発展せず、なかなか付き合えない。

婚活が長引けば、自身の年齢があがっていくばかりで、ゆくゆくは年齢でお断りされることもあるかもしれません。

そうなると、ますます「婚活やめたい」という気持ちになってしまいますよね。

自分自身の価値がどんどん下がっているような気がして、つらい

婚活疲れは、婚期を遅らせてしまう危険な状態です。
婚活を長引かせないためにも、まずは婚活を見直してみましょう。

脱・婚活疲れ!人のふり見て我がふり直せ

「人のふり見て我がふり直せ」

婚活を長引かせないためには、なかなか結婚できない婚活女性の特徴を知ることから始まります。
自分の婚活に生かせる情報が見えてくるかもしれません。
情報は何かを成し遂げるための武器です。

身の程知らずの“勘違い女”だと思われてしまうと、婚活は難航します。

婚活女性を知る努力をして、一歩リードした婚活女性になってみましょう。
「分析」こそが、男の本音を理解し、婚活を進めるための近道なのです。

婚活に必死な女だと思われたくない。

そんなことを思っているうちは、なかなか婚活がうまくいくことはないでしょう。

結婚をしたいと思うことは自然なこと。
婚活女性であることに、後ろめたさを感じる必要はありません。

多くの結婚適齢期の男性の本音は、「面倒な恋愛に時間を奪われたくない」ということ。
ということは、婚活中であることを公表している女性って、実はちょっと魅力的なんです。

婚活が終わらない女性の共通点

婚活に疲れて落ち込んでいる女性
あらゆる物事には、理由があるもの。
なかなか結婚できない婚活女性には、それなりの理由があるはずです。

理由を見つけてしまえば、あとはその部分を改善するように努力すればいいだけ。
まずは、婚活が長引く女性の共通点を探っていきましょう。

身の程知らずな婚活女にならないためにも、男の本音をしっかり汲みとりましょう。

NG婚活女【理想が高すぎる】

結婚できない女性の理由で特によく聞かれるものが、「結婚相手に求める理想が高い」ということです。

その中でも、年収と身長に関する意見が目立ちます。

それでは、日本人の「平均」を見てみましょう。
世の中の平均男性を知り、平均以上の“高望み”をしてしまっていないか確認するのです。

20代後半~30代男性の平均

年収:約385万円
身長:171センチ

さあ、いかがでしょうか。
上記の平均以上の男性をお望みであれば、もしかしたらあなたの理想はちょっと高いのかもしれませんね。

これらの数値を超えて希望を出している方は、かなり多くのチャンスを無駄にしているといえるでしょう。
まずは、自分の理想としている条件が、周りの人の中にどれくらいいるのかを考えることも有効な手段でしょう。

さらに男の本音は、“他の男性と比べられたくない”というもの。
あなただって、男性から「元カノはこうしてくれた」などと比べられたら腹が立ちますよね。

NG婚活女【自身がハイスペックで、相手にも同等を求める】

婚活女性の中には、上記の平均男性よりも年収が高い女性は、少なくないでしょう。
自分自身がハイスペックである場合、なかなか結婚できない婚活長期化予備軍です。

ハイスペック女性たちの深刻な問題。
それは、プライドが邪魔をしてしまうことです。

もちろん実績や事実があるため、そこを誇ることは何の問題もありません。
しかしそれを、婚活の場で大々的にアピールしてしまうと、男性に劣等感や嫌悪感を与えかねません。

さらに、同等以上のハイスペックな男性ばかりを追い求めてしまうと、男性から敬遠されてしまうでしょう。
男の本音は、自分のことを尊敬してくれる女性をパートナーにしたいというもの。

スペックばかり求める女性は、高飛車で、扱いにくい、面倒な女だと思われてしまうのです。

人間だれしも、どこかに欠点を持っているものです。
すべて平均以上の人なんて、なかなか見つかるものではありません。

相手の弱点を認めてカバーできることも、魅力的な女性であることの要素の一つです。
絶対に譲れない条件を少ない数に絞ることが大切。
初期の条件外の男性に、どれだけ価値を見いだせるのか?
それが、婚活でチャンスを広げる方法になります。

NG婚活女【ブランド大好き!自分大好き!】

自分の好きな格好をすることは、人としての当然の権利です。

男性に気に入られたい、ちょっとでもよく見せたいと、いつもよりも露出の多い服を着てみたり、豪華なアクセサリーを付けてみたり、化粧に気合を入れたりして、婚活に臨む人もいると思います。

努力をすること自体は大変すばらしいことで、尊敬できます。
しかし、その努力が受け入れられず、裏目に出てしまうことも少なくはありません。

派手さはどうしても目につくため、頑張りすぎ感を男性が感じてしまい引いてしまうことも。
特に婚活においては、結婚相手を探しているため、男性が派手な姿での結婚後の生活を想像してしまい、なおのこと敬遠しがちです。

男の本音は、「生活力の高い女性をパートナーにしたい」というもの。
身の程知らずなハイブランドガチガチの女性は、眼中にないのです。

結婚した後は、安心して素の自分が出せる家庭を築きたいと思いませんか?
まずは努力の方向を見直し、ありのままの自分を表現できるようにすることに注力しましょう。

「この人と結婚したらお金がかかりそうだ」と感じさせるような要素は排除すべき。
ブランド品はお取扱注意です。
身に付けすぎずにワンポイント程度に抑え、さりげないアピールに使うよう心がけましょう。

婚活で需要が高い女性はどんな人?

婚活女性に恋をしている男性
さて、「人のふり見て我がふり直せ」ということで、婚活で敬遠される女性の特徴をいくつかご紹介しました。

その真裏を目指せば、婚活でモテる女性に一歩近づくのです。

しかし、婚活が長引かないだけでは、しあわせな結婚ができるとは限りません。
“男性に選ばれる女性”にならなければ、ただ、敬遠されない女性・普通の女性というだけです。

婚活で需要が高い女性になるには、さらに一歩リードしなければなりません。

男性の本音って、けっこうシビアなのね

出会いの手段に積極的な女性はモテる

結婚適齢期の女性は、誰しもが婚活をしている時代。
まさに、婚活戦国期です。

とにかく出会いがなければ何も始まらないという状況。
出会いの数が多い女性が婚活を制するのです。

ぼんやりと「結婚したいな」と考えているだけでは、理想の結婚相手に出会う確率は限りなく低いまま。

あなたが完全無敵の美少女だったら、理想の男性があなたを見つけてくれるかもしれません。
しかしそうではない場合、自分から出会いを探しに行かなければ、どんどん時間を浪費してしまいます。

出会いを増やすためには、友人の紹介・合コン・街コン・マッチングアプリ・婚活サイト・結婚相談所への登録など、とにかく様々な方法で出会いを求めてみましょう。

婚活で需要が高い女性は、出会いの手段に積極的。
「自分が求められる場所」を見つけだすための行動力とアグレッシブさを持っています。

真剣な出会いのみを求める方法

幸せな結婚
結婚願望のある男性との真剣な出会いを求めるなら、婚活サイトがおすすめです。

婚活サイトって婚活ガチ勢って感じ…
マッチングアプリと違って、女性無料ではないし。

ブライダルネットの利用料金は、男性も女性も同じ料金です。
これはつまり、結婚を前提にした恋愛をするために、結婚を真剣に考える男女だけが集まっているということ。

ちなみに、月会費は3000円です。
飲み会1回分くらいの金額ですよね。

「登録無料」「女性無料」という婚活サービスは、どうしても遊び目的の男性も集まりやすいもの。
「今週末、デートしませんか?」「今すぐ会えませんか?」などと、すぐに会うことを提案してくることもあるでしょう。

その点、おすすめした婚活サイトは既婚者や20歳未満の人は登録不可で、セキュリティ面も安心の優良な婚活サイトです。

真剣な出会いのみを求めるなら、行動あるのみ。
素敵な男性との出会いがあることを祈っています。

この記事で紹介した婚活サイト▼

https://www.bridalnet.co.jp/

この記事に関連するキーワード