婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

【恋活】恋愛したい人必見!好きな人の作り方


「恋愛したいのに好きな人ができない・・」と悩んでいませんか?
ずっとフリーだった友人や、周りの人に恋人ができたと聞くと焦ってしまいますよね。
恋愛したいのになかなかいい相手が見つからなくて悩んでいる人は大変多いです。

恋人を作るためには、まず誰かに好意を抱くことからはじめましょう。
好きな人を作ることが、恋愛の第一歩です。

まずあなたに好きな人ができない原因を探り、今までの自分と向き合いましょう。
そして好きな人の作り方をご紹介しますので、ひとつひとつクリアしていきましょう。

好きな人ができない原因とは

理想が高すぎる

どうしても相手の条件ばかりに目がいってしまいませんか?
または減点方式で相手を評価してはいませんか?

過去にモテた人、恋愛経験が多い人も異性に求める条件がどんどん高くなってしまう傾向にあります。

「理想の恋人」を追い求めるばかりに、条件に当てはめて考えるようになってしまうことはとても危険です。

完璧な人は絶対にいませんし、完璧ではないからこそ補っていく必要があるのです。
異性に求める条件が厳しくないですか?

どんな相手となら素敵な恋愛ができるのか、もう一度考えてみましょう。

プライドが高い

プライドが高い人ほど異性に求めているものも高い傾向にあります。
周りの人に「自慢したい」という気持ちで恋人を探していませんか?

また、自信過剰な発言や言動はすぐに周りに広まりますし、そんなあなたに異性を紹介してあげようとは思いませんよね。

あなた自身が本当に素敵な人であれば、必ず素敵な出会いが待ち受けているはずです。
時には異性の好む服装、髪型をしたりすることも大切です。

まずは自分自身を見つめ直し、今までの無意味なプライドは捨てましょう。

過去の恋愛にトラウマがある

「大失恋をしてしまった」
「恋人にキツイことを言われ振られてしまった」
「異性に騙された経験がある」

などその原因は様々ですが、過去の恋愛にトラウマがあり、前に進めず悩んでいる人もいます。

また昔と同じようになってしまうのではないかという恐怖心を感じたり、自然と傷つかないように自分を守ってしまい行動や感情がそこでストップしてしまうのです。

世の中にはたくさんの異性がいます。
トラウマを感じでしまった出来事に固執してしまうことはとてももったいないです。
多くの異性と出会い、自分自身を変えるきっかけにしていきましょう。

無理に過去のことを忘れようとすることは大変ですが、しっかりと割り切り、前に進みましょう。

好きな人の作り方

1.相手の良い所を探す

多くの人が異性を評価するときに、悪い所に目がいってしまいます。
減点方式で評価してしまうことが多い人は、これが原因となります。

そして悪い所の方が記憶にも残りやすいため、関係も続かず、せっかくの出会いを無駄にしてしまうことになるのです。

あなたの先入観が邪魔して相手を誤解しているのではないでしょうか?

これから異性と接するときには良い所を探すようにしましょう。
今まで見落としていた良い所に気が付くことで、相手の見方が変わってくるはずです。
まずはそのきっかけを作れるようにすることが大切です。

意識をして良い所を探していくうちに、次第に意識しなくても相手の良い所を見つけることが出来るでしょう。

2.自分磨きをする

自分に自信がなければ、気になる人が現れても諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。
その時点で好きな人を作るきっかけを失っているのです。

あなたの努力次第で変えられることはたくさんあります。
習い事や趣味に時間を作ることは、あなたを内面から綺麗にしてくれます。
内面が綺麗になれば自然と表情を豊かにしてくれ、あなたの振る舞いや仕草にも影響します。

また、第一印象で大切なことは相手に清潔感を与えることです。
異性が好む清潔感のある服装や髪形を勉強しておきましょう。
自分磨きは決して自分自身の為だけではありません。

最終的に好きな人のため、恋人のためへと繋がりますよね。
あなた自身の生活を輝かせることも好きな人をつくるためには大切です。

3.恋愛に求めているものを見つめ直す

恋愛に求めているものは人によって様々です。
好きになる人がどんな性格の人なのかによって、どういう恋愛をしていくか変わります。

「刺激がある恋愛」
「安定をくれる恋愛」
「安心感を与えてくれる恋愛」
「一緒に楽しめる恋愛」

あなたは好きな人とはどんな恋愛をしたいですか?

好きな人を作りたいけど、決して誰でもいいわけではないですよね。
しかし好きな人に求めるものと、恋愛に求めているものが一致しなければその恋愛はうまくいきません。

どんな異性がタイプか考えたことがある人は、次はどんな恋愛がしたいのか考えてみましょう。
それを明確にすることで、あなたはどんな人がタイプなのか今まで以上に分かり、あなたも行動しやすくなるのではないでしょうか。

4.出会いの場に参加する

日常の生活で素敵な異性と出会いたいと思っている人も多いはずです。
もし出会えたらとてもラッキーですよね。

しかしそんな運命的な出会いは本当にあるのか、いつまで待てばよいのかと不安になりませんか。
その不安を解消するには自分から行動するしかありません。

お酒が好きな方でしたら飲み会、合コン、相席屋などに参加すると、複数の異性と出会うことができるでしょう。
教室やセミナーに参加するだけでも異性と出会えますし、共通の話題がすぐできますね。

フリーな友人がいるとしたら一緒にイベントに参加することも一つの方法です。
日常の生活では出会いがない人は積極的に出会いの場に参加しましょう。

もちろんすぐにいい出会いがない場合もあると思います。
その場合は人脈づくりと考え、前向きに捉えましょう。

5.常に恋愛モードで居続ける

好きな人を作るきっかけは自分の行動で可能です。
しかし誰かを好きになるということは考えてできるものではなく、最終的には感情や気持ちが動かなければいけません。

ですので、恋愛ものの映画を見たり、本を読んだりして気持ちを高めておきましょう。
友人同士で恋バナをすることも良い刺激になることでしょう。

ぜひ生活の中に恋愛について考える場面をたくさん増やしましょう。

この記事に関連するキーワード