婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月18日 更新

結婚まで進まない?男性が「この子と結婚したい!」と思う女性とは


婚活をしている女性だけでなく、現在恋人がいる女性も「そろそろ結婚したいけど、なかなか先に進まない…」と悩んでいませんか?

男性が結婚したいと思う女性の条件や特徴というのは、恋人にしたい女性とは違います。

付き合っているうちは許されることでも、結婚したいとは思えないこともあります。

そこで今回は、男性が結婚したいと思う女性の特徴を紹介します。

家庭的な女性

家事がしっかりできて家のことを任せられる女性はとても魅力的です。

また、料理・掃除がしっかりでき、健康的な生活を送っている女性は良い印象を持ちますし、長生きできそうという印象も受け、結婚したいと思う理想の女性です。

料理上手

「男をつかむなら胃袋をつかめ」と言われるほど、料理ができることは重視されます。
仕事終わりに家でおいしい料理が待っていると思えば、外食せず早く家に帰りたくなるもの。

ここでポイントなのは、フレンチ料理など贅沢な食材で作る凝った料理ではなく、冷蔵庫にあるものだけでおいしいおかずや相手の好みに合わせた料理をつくることです。

男性は気合の入った洋食よりも、家庭では母親の味のような和食を好みます。

また、料理が得意でなくても、毎日頑張って料理をする努力を続けることが重要です。

掃除・洗濯が得意

男性と家事分担をすることは最近では増えていますが、常に整理整頓されていて、きれいで清潔感のある部屋を保っていてくれる女性はやはり魅力的です。

お菓子のゴミや髪の毛が落ちていたり、取り込んだ洗濯物をたたまずソファに投げていたりと、汚い部屋で平気な女性とは結婚したいと思わないでしょう。

忙しくて頻繁に掃除ができないということでも、ある程度部屋の空気をきれいに、すごしやすい部屋で生活をすることが大切です。

子供好き

男性は子供好きな女性に対して母性を感じます。

女性が子供にやさしく接している様子などを見て、結婚後一緒に家族をつくり、幸せな家庭で過ごす将来の姿を想像する男性は少なくないでしょう。

さらに、男性の「子供心」に対する包容力を感じ、安心する男性もいます。
子供のわがままを少し聞いてあげるように、ゲームやフィギュアなどを許容することもある程度は必要なのかもしれません。

経済観念のある女性

付き合っているときは、女性がブランド品・洋服・旅行などの趣味・娯楽にたくさんお金を費やしていようが男性自身に関係なかったことでも、結婚すれば共通の財産。

お財布がひとつになるため、男性自身に関係ないとは言えません。

結婚相手として将来を考えたときに、家庭のために稼いできたお金を、女性の趣味・娯楽に注ぎ込まれる姿を想像して、結婚したいと思う男性はいないでしょう。

お互いが相談し合って家計管理をしなければならない結婚生活の中で、お互いの金銭感覚の一致はとても大切なことです。

結婚後のために浪費癖を直して家計簿をつけたり、貯金をしたり、「お金のかからない女性」、「お金をしっかり管理してくれそうな女性」になることは男性に対して結婚を意識させるきっかけとなるでしょう。

社交的な女性

結婚後は相手の両親や兄弟、親戚などとの親族付き合いがあります。

親族の結婚式やお盆、正月の挨拶など、結婚後は関わる機会が何度もあり、男性としても、自分の家族と仲良くしている姿を見れば安心します。

また、男性の会社の人と会ったときには、「○○さんの奥さん」としての印象が会社での付き合い等にも影響が出ることがあるため、前に出すぎず挨拶できるかどうかはとても重要です。

外に出たときにきちんとした敬語を使えるかどうか、靴を揃えるといったマナーが身についているかどうかなど、妻として、どこに出しても恥ずかしくない女性が結婚相手として選ばれます。

一緒にいて居心地が良い女性

一緒にいるだけで落ち着く、安心する、お互い素直に甘えられる関係はとても幸せだと思います。

お互い足りないところを補い合える、お互いの考えていることが分かるなど、相性の良さも関わってくるところでしょう。

思いやりがある

「お疲れさま」や「ありがとう」をきちんと伝えることや、相手の体調の変化に気付いてフォローしてあげるなど、ちょっとしたことでも大切にしましょう。

仕事の悩みがあれば相談に乗ってあげたり、落ち込んでいたら明るく接したり、精神的なサポートをしてくれる女性は頼りになります。

男性にとってどんなときでも味方でいてくれる存在というのは心の支えとなり、ずっと一緒にいたいと思うでしょう。

ポジティブで前向き

男性は誰かの悪口や愚痴を毎日聞かされていたらうんざりするものです。

「私なんか…」と誰かと比べて自分を卑下する発言や、自信のない発言に対して、男性は気を遣ってフォローしなければならない状況になります。

このような会話よりも、何かを目標にして頑張る!何か新しいことを始める!などの前向きな発言に対しては、男性は応援したくなるでしょう。

また、何か一緒に問題を解決しなければいけないときには、私たちなら大丈夫!など、前向きで明るい雰囲気を作っていけると良いでしょう。

気分が安定している

女性はホルモンバランスの振れ幅によって気分が大きく変わり、怒りっぽかったり、落ち込みやすかったりするものです。

しかし普段から、駄々をこねて泣いたり、イライラにまかせて怒ったり、男性を振り回してしまっていては、疲れてしまいます。

付き合っているときの少しのわがままや嫉妬などはかわいいものかもしれませんが、一生は付き合っていられません。
穏やかに過ごせるような、大らかな女性と結婚したいと思うものです。

価値観が合う女性

価値観と言っても、たくさんあります。
お金と時間の価値観や、仕事に対しての価値観、また、何に対して感動するのか、笑うのか、喜ぶのか、悩むのか…

仕事への価値観で言えば、最近では共働きの夫婦が多く、共働きを望む男性もいれば、専業主婦を望む男性もいます。

どうしてそれを望んでいるのか、しっかり話し合って、男性が求めている妻としての役割を理解できると良いですね。

また、感じ方、趣味の価値観では、共通で何か好きなものあるとか、同じ趣味があると良いでしょう。

一緒にテレビや映画を見て、一緒に笑ったり、泣いたり、感動したり、感情を共有できたらずっと楽しい生活が送れますよね。

まとめ

現在の自分と比較してみていかがでしたか?
料理・家事は苦手…、趣味にお金を使ってしまう…、人見知りで相手の家族と仲良くなれるか不安…という女性もいると思います。

現在恋人がいて、その人と結婚したいと思っているなら、料理を始めるとか毎日部屋を綺麗に保つ、貯金を始めるなど、少しずつ努力をしてみましょう。

彼氏に「おっ」と思わせ、結婚生活を意識させることができれば、彼氏の見る目も変わるはずです。

現在は恋人がいない女性でも、男性と会ったときに、これらの中からアピールできることがあれば、結婚したい女性の対象になれるでしょう。

この記事に関連するキーワード