婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月16日 更新

結婚相談所とは?結婚相談所の3つのタイプ


結婚相談所とは、婚活というワードが広まる前から、出会いの場として提供されてきたサービスです。

結婚相談所とは、その名のとおり結婚の相談ができるサービスで、結婚へ1番近づけるサービスと言っても過言ではありません。

一口に結婚相談所と言っても、タイプはいろいろあるということをご存知ですか?

あまり結婚相談所のことを知らないという方は、複数のタイプと言われても、あまり想像できないでしょう。

今回は、結婚相談所とはどんな強みがあるサービスなのか、そしてどんなタイプがあるのかを解説します。

結婚相談所に登録しようか迷っている方は、参考にしていただけると幸いです!

結婚相談所とは?タイプ別に解説!

結婚相談所とは、いくつかのタイプに分かれているサービスなのです。

主な結婚相談所のタイプを、紹介していこうと思います!

まずは、自分がどのタイプを利用したいか、考えるところから始めましょう。

結婚相談所とは?タイプ①仲人タイプ

アドバイザーのサポートを受けながら、結婚を目指すタイプの結婚相談所です。

結婚相談所とは、このような形が1番一般的なサービスでしょう。

献身的なサポートのおかげで、仲人タイプを選択した方は、1年以内に高い確率で結婚まで至っています。

結婚相談所とは、「結婚したい」と思った方が利用するサービスです。

その中でも、「なるべく早く結婚したい!」と思う方は、ぜひ仲人タイプを選択しましょう。

アドバイザーによるサポート待遇が非常にいい反面、他のタイプより少し料金が高い場合はありますが、高いレベルで結婚への意欲がある方も多いと言えるでしょう。

結婚相談所とは?タイプ②データマッチタイプ

データマッチタイプも、結婚相談所の中で非常に一般的です。

登録者数が非常に多いことが特徴で、膨大なデータから自分の条件に合う相手が探しやすいタイプですね。

結婚相談所とは、サポートを受けたり、相談をするだけの場所ではないのです。

データマッチタイプは、ある程度自分で行動する力も求められますが、料金が他のタイプよりリーズナブルな場合が多いです。

さらに、アドバイザーのサポートを受けられないというわけではありません。

恋愛中に困ったことなどに関して、アドバイスをしてくれる方が存在している場合も多いです。

仲人タイプほどしっかりしたサポートは期待できないかもしれませんが、ほったらかしということはまずありません。

結婚相談所とは、自分の力とアドバイザーの力が合わさることで、より結婚の可能性が高まるサービスです。

結婚相談所とは?タイプ③特定タイプ

結婚相談所とは、自分の条件に合う方と、合理的に出会うことができるサービスです。

それの最たるものが、この特定タイプの結婚相談所でしょう。

特定タイプは、内容としては仲人タイプと似ています。

主にアドバイザーのサポートを受けながら、婚活を進めて行くという形です。

まったく違う点は、登録するための条件がピンポイントだという点です。

例えば、登録する女性は、「キャビンアテンダントの資格を持っていないといけない」というようなタイプです。

キャビンアテンダントと結婚したいという男性にとっては、この上ないサービスと言えるでしょう。

ただし、女性の職業が限定されている場合、男性の収入や職業などの資格も、ハイスペックな場合が多いです。

特定の方と出会えるのには、それなりに高い階級の方でないといけないということですね。

結婚相談所とは、主にこれらのタイプで構成されているサービスです。

結婚相談所で受けられるサービスとは?

ここ近年、婚活がブームになり始めてから、結婚相談所でも様々なサービスが登場してきました。

結婚相談所を運営する企業によって、提供されているサービスは違いますが、ここではどのようなサービスが用意されているのか、ざっくりとご紹介していきます。

若年層割引サービス

若いうちから婚活を始める人が多くなってきたこともあり、結婚相談所では主に20代を対象とした割引サービスが増えてきました。

特に結婚相談所「ツヴァイ」では、20代の男女の入会手数料を65%も割引してくれるサービスが用意されています。

これによって、「ツヴァイ」では20代の成婚率が向上し、20代の成婚退職者の2人に1人が入会後半年以内で成婚しているというデータもあります。

婚活を始めたいけど、貯蓄が少ないから結婚相談所を利用できないという20代の悩みを解決してくれるサービスといえるでしょう。

気になる方はこちらから:結婚相談所「ツヴァイ」

登録料全額返金サービス

結婚相談所を利用する前で心配なのは、入会した後自分の気に入った人や自分を気に入ってくれる人が見つからず、マッチングすらしないまま時間だけが過ぎて行ってしまうのではないかということではないでしょうか。

何か月も、マッチングもしないのに料金を支払い続けるのは嫌ですよね。
そんな心配をなくしてくれるのが、結婚相談所「パートナーエージェント」の全額返金サービスです。

これは、入会してから3か月間、もしもマッチングがなされなかった場合、登録料金を全額返金するといった内容のサービスです。

登録料金を返金するというのは、企業からしてもかなりの痛手。

このサービスからは、3か月以内にマッチングができないなんてことは絶対に起こさないという「パ-トナーエージェント」の強い心意気が感じられます。

これを見ると、「パートナーエージェント」が掲げる、「1年以内の結婚」が現実味を帯びてくるとは思いませんか?

全額返金サービスは、料金面の不安だけではなく、精神面の不安も取り除いてくれる魅力的なサービスだといえるでしょう。

気になる方はこちらから:結婚相談所「パートナーエージェント」

結婚相談所のメリット

結婚相談所とは、結婚に対しての意欲が高い方に出会える可能性が、非常に高いサービスでしょう。

特に男性は、婚活サイトなどに比べても非常に高額な入会料を支払っています。

そこまでして、結婚に対して消極的な男性なんて、まずいないでしょう。

また、結婚相談所とは、第三者のサポートが手厚い場合が多いサービスです。

婚活アプリや恋活アプリなどは、当事者同士でトラブルになる可能性もあると言えるでしょう。

結婚相談所は、お断りの返信などを事務的に代弁してくれます。

破局後のトラブルなども、結婚相談所がアフターフォローしてくれる場合が多いでしょう。

結婚相談所とは、自分1人では解決できないことも、しっかりと解決に導いてくれるプロフェッショナルです。

消極的になっても、切り替えてまた結婚へ向けて進んで行ける、道しるべのような存在でしょう。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所とは、メリットばかりの完璧なサービスではありません。

結婚相談所の大きなデメリットは、やはり費用がかさんでしまうという点でしょう。

結婚相談所で1年間、婚活を行った方はどれくらい費用がかかるのか、見てみましょう。

・仲介タイプ・・・30万円前後

・データマッチタイプ・・・20万円前後

・特定タイプ・・・10万円~50万円前後

特定タイプの結婚相談所は、男女で非常に費用の差が激しく、ピンからキリまであります。

例えば婚活サイトであれば、3~4万円で利用できるところも多いので、その差は歴然ですね。

やはり結婚相談所とは、身の丈に合ったところを選択する必要があるものだと言えるでしょう。

自分にピッタリの結婚相談所とは?

自分にピッタリの結婚相談所とは、どのように明確にすればいいのでしょうか?

先ほども少し話に出ましたが、やはり身の丈にあった結婚相談所から、候補に入れていくべきでしょう。

どれだけ評価が高くて、どれだけ実績のある結婚相談所でも、無理にお金を捻出する必要はありません。

ある程度お金はかかるものですが、結婚を真剣に考えるのならば、もっと考えるべきことがあるでしょう。

それはやはり、結婚費用や引っ越し費用です。

もし結婚まで至ることができたとしても、そこまでに貯蓄を使い果たしてしまっては、先は明るくありません。

そして結婚相談所とは、アドバイザーの働きが鍵を握っているサービスです。

アドバイザーと話したときに、人間として合いそうだと感じた方がいる結婚相談所がベストでしょう。

自分のノルマのことばかり考え、無理やりお見合いやパーティーを進めてくるようなアドバイザーは、期待できません。

まとめ

結婚相談所とは、結婚への1番の近道です。

しかしうまく使いこなせない場合は、1番結婚を遠ざけてしまうことにもなりかねません。

チャンスを逃し続けていれば、結婚相談所とはいえ、紹介される方は少なくなってきます。

結婚相談所とは歴史のあるサービスですが、確実性と安全性は高いです。

真剣に結婚を考えることができれば、結婚相談所を利用して、確実に結婚に近づけるはずです。

自分を信じて、チャンスを逃さないことを心がけましょう。

この記事に関連するキーワード