婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月12日 更新

デート初心者必見!彼女のハートを掴むデートの仕方

「気になる子と今度デートをすることになったけど・・・デートの仕方がわからない」
デート初心者さんや、過去にデートで失敗したことがある人も
彼女の心を掴むためのデートの仕方を考えていきましょう

デート前の準備の仕方

デートに着ていく服は決まっていますか?
髪形など清潔感はありますか?
デートの内容も肝心ですが、まずは身だしなみから確認していきましょう。

髪型

髪をセットしていない、何ヶ月も美容院に行っていない、髪が伸び放題などの状態なら今すぐ美容院に行きましょう。

人の印象は髪形でだいぶ変わります。
長髪が好みの女性もいますが、短髪でセットされている髪型が男性らしくて好印象です。

眉毛・鼻毛・髭

まず眉毛ですが、お手入れしていない濃くてボサボサな眉毛では顔の印象もさえないですしやぼったく見えてしまいます。

髪型同様眉毛も顔の印象を変える部分なので綺麗な形に整えましょう。

また、鼻毛が飛び出していないか確認しましょう。
せっかく髪もきめてきたのに鼻毛が出ているだけでせっかくのかっこよさが台無しになってしまいます。

綺麗に小バサミでカットしケアしてください。

髭については、お洒落ではやしている人もいますが、女性によっても好みが分かれます。
生やしている人は伸びすぎに注意して清潔感を意識しながら整えることが大事です。

数日髭の処理を怠っている人は、デート当日、綺麗に剃っていきましょう。
顔周りで清潔感を感じさせることがポイントです。

服装

服には自分のこだわりや趣味がある方ももちろんいると思います。
お気に入りの服で行きたい気持ちもわかりますが、まずは彼女の趣向を考えてみてください。

こだわりが強くて個性的なコーディネートだと、相手から「この人と趣味が合わなそう・・・」と最初の時点で思われてしまう可能性が出てきます。

自分の事を知ってもらうにはとても良いことなのですが、服装はお互いの印象を決める重要なことなので、事前にお店に行ってどんなコーディネートがデートに良いか見て参考にしてみましょう。

店員さんに聞いてみたり、ちゃんと試着をして自分に似合う洋服を選んでください。

手回り・体臭

意外と女性は手を見ていることがあります。

一緒に食事をしているときやドライブデートや何か作業しているときなど、無意識に手を見てしまうことがあるようです。

女性は、厚くてたくましい手や指が長くて大きいなど、手からも男性らしさを感じ取ります。

手が乾燥していたり、仕事でついた汚れが付いたままになっていたりしていませんか?
また、男性の長爪はあまり良い印象を与えませんので、汚れていたら綺麗にし、短く切っていきましょう。

体臭も気になる点の1つになりますが、ちょっと気になるかもと心配に思う人は、デート当日に朝シャワーを浴びたり、スプレーをして対応しましょう。

香水をつける事もよいですが、中には苦手な女性もいますし、匂いの好みは人それぞれ違ってきますので、付けすぎに注意です。

デートプランの作り方

ここからはデートの仕方についてご紹介していきます。

デートの仕方のコツ①待ち合わせの時間

最初のデートであれば、日中のお出かけデートがおすすめです。
まだ付き合う前で、初めてのデートとなると不安もあります。
昼間のデートであれば、夜よりもやましさを感じずに安心してデートに行くことができるでしょう。

デートの仕方のコツ②待ち合わせ

待ち合わせをするようであれば、なるべく分かりやすく目印があるところを選びましょう。

また、最寄りの駅から移動距離が長くなってしまうことも避けた方が良いです。

そして、遅刻は禁物です。
デートは待ち合わせからスタートしていますので、絶対に相手を待たせたりしないように気をつけましょう。

ちょっと距離があるようであれば、車を出して迎えに行くという事も考えられますが、最初のデートで車内に二人きりという状況は緊張してかえってハードルを上げてしまう恐れもあります。

また、相手も最初のデートで男性の車に乗るという事に抵抗があるかもしれないので、事前にどこに行くかを決めた上で、確認してみると良いです。

会った瞬間から笑顔だと好感度も上がります。
彼女の緊張をほぐす意味でも笑顔で接しましょう。

デートの仕方のコツ③食事

最初のデートではまず、食事が肝心です。
事前に何が好きか、どんなお店によく行くのかを聞いてお店を決めると思いますが、お店が決まったら必ず予約をしておくことが大切です。

当日、そこに行ったが満席だったり定休日だったりした場合、急なアクシデントに対応できればよいですが、そこから違うお店を探してなかなか決められなかったりするとお腹も減りますし、また移動しなきゃならないとなれば女性のテンションも下がってしまう可能性があります。

あらかじめお店を下調べしておくか、初めて行くお店だと心配と感じる人は、よく行く美味しいお店があれば彼女の好みに合うかどうか聞いてみてそこに決めるのも手です。

そしてお店を選ぶポイントは、食事が美味しいのはもちろんですが、ゆっくりできる空間であることです。

食事をしながら、食の好みを知る事もできますし、お互いの事を色々と話せる時間が作れます。

そして、食事のマナーや食べ方にも気をつけることが大事です。

嫌いなものを皿のすみによせたり、口をあけて話したり、食べ方が汚いなど、普段の自分では気付かないところが、実は相手に不快感を与えてしまい「この人と一緒にご飯食べるのは辛い」と思われてしまいます。

そうなると、次のデートの約束も難しくなるでしょう。

デートの仕方のコツ④食事後

「食事の後はどこに行ったらいいか分からない!遊ぶところが無い!」と悩む人が多いのではないでしょうか?

「初めてのデートで彼女を楽しませなきゃ!」とプレッシャーを感じてしまいがちですが、気合の入ったデートコースで午前中から夕方まで外に出ていると、帰宅後、自分も彼女もかなりの疲労感を感じるのではないでしょうか?

初めてのデートだからといって映画館や遊園地、夜景など定番のデートプランを立てるのではなく、美味しいご飯を食べて、近くの景色が良い場所を散歩して、ちょっとカフェに入って休憩するくらいがちゅうどいいです。

遊園地や映画館に行っても、遊ぶことにも気を取られてしまい、距離を縮めることができなければデートの意味がありません。

また、人もたくさんいる場所ではガヤガヤしていて気も休まらず彼女と会話が上手くできなくなってしまいます。

最初のデートではまずお互いを知ることが大切です。
彼女の好きな事やしてみたいこと、趣味の話などを聞いて、「じゃあ今度あそこに行ってみようか!」とさりげなく次のデートの約束をしてみましょう。

デート中のコツ

最後に、デート中どのように立ち振る舞えばいいのか紹介します。
デート中の立ち振る舞い次第で自分の印象もその日のデートが成功するかも左右されることがあります。

デートの仕方のコツ①むやみにスキンシップを取らない

ボディータッチをする事で距離を縮められると思いますが、一歩間違えればとても嫌な気持ちにさせてしまいます。

「初対面なのに、軽い・・・」と思われたり、まだ好きかどうかも分からないのにスキンシップが多いと「この人そういう目的なのか・・・」と疑われてしまいます。

手に触れたり頭を撫でられたりすることは、好きな人にしてもらうからキュンとするのであって、好意が無い男性にされてもひいてしまいます。

デートの仕方のコツ②相手をリードする

道に迷ってしまったり、悩んでなかなか決められない時、「えーっと」とオドオドしていると「頼りないなぁ・・・」と思われてしまいます。

さりげなく車道側を歩いたり、「のど渇いてない?何か飲む?」など気を遣う余裕や優しいところを見せると印象もアップするでしょう。

女性は頼りがいのある男性に惹かれますし、いつだってリードしてほしいと思っています。
デート中は堂々としている姿でいることが大事です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

初デートの仕方はわかりましたでしょうか?

デート当日、何を話せばいいか分からないと今から悩んでいる人は多いはず。
あるいは会話が続かなかったなど、初デートで反省した人もいるのではないでしょうか?

「楽しませなくてはいけない。盛り上がる話題を振らないといけない。」と考えているとそれがかえって自分のプレッシャーになってしまいます。

話の内容を重視するよりも彼女との会話を楽しむことが大事です。

好きな食べ物、普段何をして過ごしているか、好きな映画や音楽などまずはお互いの事を知ろう努力しましょう。

そこから共通点があれば、自然と会話は弾みますし、自分が話しているときに相手が真剣に聞いてくれていたら嬉しいです。

徐々に相手の事を知り、自分の事も知ってもらう事でお互いの距離も縮まり親しみが出てきます。

初デートが相手に歩み寄るはじめの第一歩です。
本記事で紹介したデートの仕方を参考に、良いお付き合いができる関係にしていきましょう。

この記事に関連するキーワード