婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

クリスマスなのに別れたいと感じるあなたへ~聖なる悲劇~

真っ白な雪、イルミネーション、クリスマスは街をキラキラさせます。

クリスマスの光はある人には切なく、ある人には甘く、そしてある人にはうっとうしく、さまざまな感情にうつり輝きます。

今回は、そんなクリスマスを目前に「別れたい」と感じる人の心境について考えて行きたいと思います。

そもそも恋人がいるみなさんはクリスマス前に別れたいと感じますか?

恋人たちのクリスマスという時代の中、クリスマスという一大イベントを目の前に別れたいと感じる人たちにはどんな理由があるのでしょうか。

冬は別れの季節とも言われていますが、クリスマス前に恋人が欲しいという人も多くいます。世のカップルの一部はなぜ、クリスマスに別れたいと思うのでしょうか。

今回は、クリスマスに別れたいと感じるのは何故なのか、考えていきたいと思います。

クリスマス前に別れたいという危機?︎

クリスマス前に別れたいという人の理由はさまざまだと思います。
そして、原因の1つとして人間の体の特徴に問題があると考えられます。

冬になると、寒さで外に出るのが億劫になりますよね。

それがクリスマス前に別れたいと感じさせる理由の1つです。
人の気分はホルモンが関係していることを、みなさんはご存知ですか?

ホルモンバランスが崩れると、人はストレスを感じてしまいます。
冬にホルモンバランスが崩れるのは日光に当たる時間が少なくなるからです。

そのために、冬に別れたいと思ってしまう人も幾人かいるのです。
しかし、クリスマス前に別れたいという人たちにはホルモン以外にもなにか理由があるはずです。

では一体それは何なのでしょうか。

クリスマスプレゼントが別れたいに?

クリスマス前に別れたいと感じている人の中には、プレゼントをあげるのがいやだ、プレゼントにお金がとられてしまうのがいやだと感じている人がいるかもしれません。

子供の頃はサンタクロースがプレゼントを運んでくれましたよね。

自分の欲しいものをサンタクロースがプレゼントとしてクリスマスの日に届けてくれました。

しかし恋人と過ごすクリスマスとなると相手のことを考えプレゼントを用意しなければなりません。

そのプレゼントが、クリスマスに別れたいと感じさせる原因になってしまうことがあるのです。

世間の皆さんが恋人のクリスマスプレゼントにかける費用はだいたい「一万円」だそうです。
一万円って結構高いですよね。

クリスマスに彼氏彼女がいるとおおよそ一万円の出費をしなければいけないのです。

クリスマスプレゼントはクリスマス前に準備します。

中には、一万円も出費をしてあまり興味のないプレゼントをされるよりなら、自分にプレゼントを買ってあげた方が良いと感じる人もいるのではないでしょうか。

好きな人にもらったプレゼントなら何でもうれしいという人もいる一方、クリスマスプレゼントに対してあまり良くない感情を抱いている人も多くいるということです。

クリスマス前に別れたいと感じてしまう人にとって、クリスマスプレゼントは別れたいという原因の一つになってしまうのですね。

クリスマス前に別れたいカップルには差がある!?

クリスマスに別れたいと感じる人の中には、クリスマスにデートすることの優先順位が高くないという人もいるでしょう。
クリスマスに恋人と過ごすことが一番大切という人であれば、プレゼントをしっかり準備し、デートプランを考え、当日は休みをもらうでしょう。

しかし、クリスマスの優先順位がそれほど高くない人は、クリスマスに対する熱が少なかったり、クリスマスに仕事が入ってしまっても断らなかったりするでしょう。

クリスマスに対する温度差があるカップルは、やはり喧嘩の原因になり、別れたいと感じてしまうこともあるでしょう。

年齢が上がっていくにつれ、仕事でのポジションが確立してきた人は、熱が入りすぎている恋人がいるとどうしても重荷となり、別れたいと感じさせる原因につながってしまうのかもしれません。

クリスマス前に別れたいとならないように

クリスマス前に別れたいと感じたり、別れたいと思われたりしないためにはどうしたら良いのでしょうか。

まずは相手のことをよく観察することが大切だと思います。
趣味が合わないのに押し付けられるのはいやですよね?

例えば、音楽の場合、「私はクラシックが好きなのに彼がロックを押し付けてくる」ということがあるかもしれません。

趣味の共有はよいことかもしれませんが、趣味を押し付けあうのはよくありませんからね。
クリスマスに特別な思いがあるのは悪いことではないのですが、それを相手にも押し付けてはいませんか?

相手が望んでいないことを無理に押しつけるのはクリスマスに関わらず別れたい原因に繋がります。

クリスマス前にクリスマスが原因で別れたいと相手に思われないために相手がどういう温度差で、どういう気持ちでいるのか相手の気持ちに目を向けて冷静に考えてみてください。

距離をおくことも大切

クリスマス前に別れたいと感じる場合、クリスマスが原因で喧嘩などしないように相手の様子を見て距離を開けてみるのも大切です。

距離を開けたら心が開いてしまい、逆効果だと思う人もいるかもしれません。
しかしクリスマスにここぞとばかりに情熱を注いでいるような人は、一度冷静になって考えてみてください。
相手はあなたのテンションについていけているでしょうか?
それが別れたいと思われる原因になっていませんか?

自分だけが先走っていると感じた人は、距離を開けて相手の気持ちを見直してみてください。

そして、距離を開けることでお互いの大切さをより実感できることもあります。
会えない時間が愛を育てるとも言いますよね。

その人がありのままの自分でいるためには、何がその人にとって大事なのか考え、その人にその人のための時間を与えてあげてください。

そのために、距離を開けることも効果的です。

あなたの心の広さやあなたの素晴らしさにきっと気づかされるはずです。

大好きな人にクリスマスを別れたいと感じさせないために

いまあなたと時間を共有している人はとても大切で特別な人だと思います。

恋人たちのためでもあるクリスマスが、別れたいと思うきっかけを与えるイベントにならないよう、気をつけてください。

自分のしたいこと、好きなことに目を向けすぎて、相手との温度差ができてしまっているとき、すぐ気が付けるようになりたいものです。

おそらく、日頃からシグナルはでているはずです。

クリスマスの「絶対に楽しまなければならない!」という雰囲気が、恋人と別れたいと思わせる原因になるなら、それほど悲しいことはありません。

お互いの気持ちを尊重し、素敵なクリスマスを過ごしましよう。

まとめ

クリスマスは恋人と過ごしたいと感じさせる一方、別れたいとも感じさせてしまいます。

近年はイルミネーションも豪華になり、街中全体がクリスマスに包まれています。
素敵なムードが漂っていますよね。

今後、恋人たちにとって、クリスマスが別れたいと思うタイミングになってしまうのは、大変悲しいことです。

そうならないためにも、相手のことを思いやることを忘れないでください。
自分本位な考えは不幸を呼んでしまいます。

クリスマスは、テレビや雑誌などにもたくさん掲載されているので、クリスマスを素敵に過ごしたいというのはみんなが思っていることだと感じてしまうこともあるでしょう。
「クリスマス、彼氏と旅行する予定なの!」
「彼女のためにクリスマスディナーを予約したよ。」
そのような言葉を聞くと、切なくなってしまう気持ちも分かります。

しかし必ずしもそうではありません。

あなたがクリスマスの予定で悩んでいるように、一定数、「必死に」クリスマスを楽しむ方々は、必ず存在しています。
クリスマスは楽しまなければいけないという義務になると、苦痛になってしまいます。

相手の気持ちと優先順位を考える、これが幸せでいるための秘訣です。

クリスマス前に別れたいと思われないためにも、一度、恋人のことをよく考えてみてください。
幸せに当日を過ごせますよう、願っています。

この記事に関連するキーワード