婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月09日 更新

アラフォー婚活にも女子力は必須?女性らしさとの違いとは?

女子力という言葉が定着してきていますが、この女子力、アラフォー婚活にも必要なものなのでしょうか?

アラフォー婚活で女子力が必要であるかどうかをまとめてみました。

アラフォー婚活で女子力が求められているのか、アラフォー婚活で求められている女性らしさと女子力は同じであるのかも紹介しています。

また、女性らしさを習得するためにしたいことも紹介しているので、是非アラフォー婚活に活かしてみてくださいね。

アラフォー婚活にも女子力は必要か否か

まず、そもそもアラフォー婚活に女子力は必要なのか否かのお話をしていきます。

アラフォー婚活で出会う男性は、女子力を求めているのでしょうか?

女子力と女性らしさは違う

実はアラフォー婚活では、そこまで女子力は求められていません。

ですが、女性らしさは求められています。

女性はよく間違えやすいのですが、女子力と女性らしさは違うものです。

女子力とは女性から見て素敵な様、女性らしさとは男性から見て素敵に見える様というような分け方をするとわかりやすいでしょう。

つまり、俗にいう女子力を身に着けたところで、認めてくれるのは女性だけだということになります。

男性の中には女子力の知識があり、女性よりの感性で女子力を支持する人も中には居ますが、婚活の場に置いては男性に支持されやすい、女性らしさを身に着けた方がアラフォー婚活では有利に進みやすくなると言えるでしょう。

では何故、女性らしさがアラフォー婚活に必要であるのか、見ていきましょう。

アラフォー婚活に必要なのは「女性らしさ」

アラフォー婚活に必要なのは女子力ではなく、女性らしさです。

何故、女性らしさがアラフォー婚活を有利に進める材料になるのか、その理由を解説します。

男性が求める女性らしさは家庭的

男性が女性に求めるものは女性らしさです。

それは何故かというと、男性が思う女性らしさとは、家庭的であることであるからです。

女性の社会進出が目覚ましい時代にはなってはきていますが、男性は今でも、家庭的な女性が好きなものです。

ですから、家庭的だと思わせられる女性は、婚活でも有利なのです。

家庭的だなと思われるだけで、特にまだお付き合いも始めてもいないにも関わらず、相手はあなたとの結婚後の家庭を想像したりもします。

家に帰って、くたくたな自分をご飯と共に迎え入れてくれる妻、そういった想像をしてしまうわけです。

想像させたらこっちのものです。

相手は女性らしさを持つ女性に強く結婚を意識するようになりますから、アラフォー婚活もスムーズに進みやすくなります。

女子力であるとこうはいきません。

女子力であれば、家庭的な想像がつきづらい上に、こだわりが強そうな女性だという印象を与えてしまうこともあります。

こだわりが強い、意思が強そうという印象は時に良いものになりますが、場合によってはマイナスにもなってしまう諸刃の剣とも言えるものです。

女子力の中でも、家庭的な部分を磨く女子力があるので、そういった女子力なら支持を受けやすいとも言えますが、しかしあくまでもアラフォー婚活で目指したいのは女性らしさであることを覚えておきましょう。

アラフォー婚活で磨きたい女性らしさの方法

アラフォー婚活では女子力よりも女性らしさの方が大事である話をしましたが、ではどうやって女性らしさを磨いていけばいいのでしょうか。

アラフォー婚活で磨きたい女性らしさ2選を紹介するので是非、参考にしてみてください。

料理教室に通う

家庭的な女性らしさと言えばやはり、料理ができる女性です。

若い男性は「女性なら誰でも料理ができるはずだ」と思いがちですが、歳を重ねるごとに男性も「女性でも料理ができる人、できない人がいる」ことを理解してくるようになります。

そのため、女性らしさとして料理ができる点を持っていると、とてもプラスになることがあるのです。

料理の中でも特に家庭料理を習うことのできる料理教室だとなおいいですね。

また、料理教室に通っているという点は、アピールポイントになりやすいものでもあります。

料理教室に通っているということで、結婚したら美味しいご飯を作ってもらえそうだ、と想像を掻き立てることができるわけですね。

美味しいご飯を嫌いな人は居ません。

もしもアラフォー婚活で女性らしさを磨こうと思うのならばまず、料理を習得してみることを検討してみましょう。

服装を清楚よりにする

女性らしさは何も習い事をすることばかりが女性らしさを生むわけではありません。

例えば、いくら家庭的な女性でも、ロックな皮ジャケット、タイトなスカート、メイクもがっつり闇メイクで決めていたら、一見女性らしいとは結び付きづらいですよね。

逆に、家庭的な要素を持ち合わせていなくても清楚であれば、女性らしさを男性は感じることとなります。

つまり、女性らしさは外見で作ることが可能なのです。

女性らしさを演出する服装は清楚ですから、清楚よりの服装を心がけることで、女性らしさを演出することができるようになるでしょう。

しかし、いくら清楚が良いからと言ってもゴテゴテの清楚に走ってしまうと、男性は清楚ではなく「若作り」と判断してしまうことがあります。

20代の女性がしてそうな清楚が、若作りに見えてしまうこともあるため注意しましょう。

アラサー婚活でしたい清楚は、例を挙げると同じ世代くらいのアナウンサーや、オフィスカジュアルのような格好です。

できるだけシンプルにまとまっていると良いですね。

アクセサリーを付けるのも良いですが、アクセサリーはつけすぎると相手に威圧感を与えてしまう事もあるため、できるだけさりげないアクササリーを付けることで警戒心を与えない女性らしさのある雰囲気を醸し出すことができます。

とはいえ、女性らしさを演出しても、中身は全く違ったり、家事全般がまるでできない場合は、見破られてすぐに振られてしまうことも考えられるため、そうならないように、できるだけ家事はできるようになるように、アラフォー婚活をしながら修行してみることをおすすめします。

服装の色は白よりにすると良いですよ。

白は清楚の象徴ですから、白をサラッと着こなせる女性に慣れるように工夫していきましょう。

まとめ

アラフォー婚活に女子力は必要であるかというお話でしたが、いかがでしたでしょうか。

アラフォー婚活には女子力ではなく、女性らしさが必要ということでした。

女子力は確かに女性同士の間では支持されやすいものですが、アラフォー婚活では男性の支持を受けることが必要であるため、女性に支持を受ける女子力ではなく、男性に支持を受けやすい女性らしさを選べるようにしましょう。

もしも女性らしさが自分にないと思うのならば、最初は雰囲気から入ってみるのも手です。

形から入ると、自分もその気になり、形のままの自分になるという心理学で言うところの「ミラーリング効果」が発動します。

自分とは違う自分を演じることで、自分に新たな要素を足すことは可能というわけです。

女性らしさも形から入り、段々中身も女性らしさに近づけていけたらいいだけであるため、女性らしさを意識しながら日々を過ごし、アラフォー婚活に活かしていけるようにしましょう。

アラフォー婚活で磨きたい女性らしさも、是非参考にしてみてくださいね。

良い婚活をするためにも、様々な工夫と戦略を練ることは大切です。

良い婚活になりますよう、願っています。

この記事に関連するキーワード