婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月11日 更新

若いうちに結婚したい女性必見!若く結婚する方法とメリット


婚活するのが当たり前、婚活することは一般的、そんな世の中になってきた影響か、若いうちに結婚したいと思う女性が年々増えてきています。

その一方で、若いうちに結婚したいと思いながらも、婚活に踏み切れない女性が存在するのも事実。
「婚活を始めるなんて、まだ早いんじゃない?」という周りの声により、「まだ婚活なんて早いかもしれない」と、踏み切れないことが多いのでしょう。

しかし、若いうちに結婚したいと思っているのなら、女性なら早いうちに婚活を始めてみたほうが有利になることをご存知ですか?

若いうちに結婚したいと思ったらすぐに実行に移すことがベスト。
「婚活の現状」や「若いうちに結婚するメリット」を紹介します。

また、スキマ時間を活用して利用できる婚活サイトを紹介します。
是非参考にしてみてくださいね。

婚活の現状について

若いうちに結婚したいと思っても、婚活とはどういったものであるのかいまいちピンとこない人も多いでしょう。

まずは婚活とはどういったものなのか、紹介していきます。

女性は年をとればとるほど不利に!

婚活は、年を取れば取るほど不利になるのが現状です。

これは男性も同じことがいえるのですが、女性は特により一層、年を取ってしまうことで婚活が不利になります。

婚活をしている男性の多くは、年下の女性との結婚を望んでいます。

それは何故なのでしょうか。
もちろん、年を取ることで外見が変わるといったこともあるでしょう。
また、加齢のよって妊娠率が落ちてしまうことにも理由があります。

女性の妊娠率は、20代と30代は30%に対して、40歳からはガクンと18%にまで落ちます。
20代と30代はどちらも妊娠率が30%ではありますが、妊娠率が高い時期が長いのは20代ですよね。
そのため、婚活は30代に突入すると途端に難しいものになってしまう場合が多いのです。

若いうちに結婚したいなら、今すぐ婚活を始めておいた方がいい理由にはこういったことが関係しています。

若いうちに結婚する人が増えている

現在の婚活市場では、20代女性が増えてきています。
若いうちに結婚したいを叶える人が増えている今、早めの行動こそが「若いうちに結婚したい」という気持ちを叶えるためには重要です。

どういった結婚生活を送りたいなど、ビジョンがある場合は更に行動を早めに行う事が大切でしょう。

「〇〇歳までには結婚したい!」
そういった希望があっても、その〇〇歳から婚活を始めてすぐに結婚できるとは限りません。

結婚したいと思っている年齢になる前に、余裕をもって婚活を始めた方が、あなたの希望を叶えられますし、相手をじっくりと見極められるため、おすすめです。

女性が若いうちに結婚するメリット

若いうちに結婚したいと思っても、既婚女性から「結婚は墓場」などと言われたり、遊び足りないなどの理由で若いうちに結婚したいと思いながら婚活を先延ばしにしている女性も少なくないでしょう。

また、若いうちに結婚したいと思ってもメリットがよくわからずに、先延ばしにしている人もいるかもしれませんね。
結婚するメリットをいくつか見ていきましょう。

子育てに余裕が出る、体力があるうちに子育てができる

若いうちに結婚したい夢を叶え、若いうちに子供を産んでいると、子育てに余裕が出ます。
20代で結婚して子供を産むことで、体力があるうちに子育てができるというのは大きなメリットでしょう。

30代に突入すると、体力がいっきに落ちますから、子育てでヘトヘトになってしまうこともしばしばです。

20代で子育てするのも大変な面はあるのは当然ですが、体力があるので子供とパワフルに遊ぶことができ、子供と共に楽しめる子育てができるでしょう。

疲れが表に現れやすくなると、子育てにも余裕が出づらくなります。
また、子供の反抗期が来た時など、体力がなければ乗り切るのは難しいです。

20代で結婚し子供を産むことで、人生設計も立てやすくなりますから、若いうちに結婚したいと思ったのなら子供のことも考慮して早めに婚活を行っていくようにしましょう。

介護などの問題もあまり考える必要がない

若いうちに結婚したい夢を叶えると、介護などの問題もあまり考える必要がないというメリットがあります。
若いうちは、まだ両親も健康である可能性が高いですから、介護や同居などを心配する必要がありません。

また、若くして結婚すると義両親に可愛がられる可能性が上がります。
年を重ねてから結婚し、嫁いできた嫁が家事をろくにできないとなれば義両親に「ダメな嫁」という印象を与えかねません。
若ければ許される、と言ってしまうと少々大袈裟かもしれませんが、若いうちであれば挽回できることは事実です。
しっかり時間をかけて教えてもらうことができるので、相手の男性の家族とも友好的な関係を築くことができるでしょう。

子供の巣立ちが早い

若いうちに結婚したいを叶え、結婚し子供を産んでいると、子供の巣立ちが早いため、巣立った後はゆっくり夫婦の時間を過ごせるというメリットがあります。

子供が巣立つ頃と言うのは、貯金もある程度できているころでしょうから、大人の遊びを2人でゆっくり楽しむことができるのです。

20代で子供を産んでいれば、子供が巣立つのは大体40代の頃になるでしょう。

現在の40代を見てみると、とてもパワフルな人が多い事がよくわかります。

40代で子育てから解放されると、結婚生活でしたかったこともある程度終わっている状態にもなるため、自由に遊ぶことができるというのもメリットですね。

夫婦ともに、子育てで頑張ってきた過程であれば、子供が巣立った後は更に絆が深くなっているため、結婚前に行っていた遊びよりもさらに一緒に楽しく遊ぶことができるというのもメリットでしょう。

婚活サイトからはじめることがおすすめ

若いうちに結婚したいと思ったのならすぐに行動するべきです。

「そんなことわかってはいるけれど婚活方法がわからない」
「婚活方法がたくさんありすぎて、何を選べばいいのかわからない」
そう思っている人も多いことでしょう。

そんな場合は、婚活サイトの利用がおすすめです。
婚活サイトは手軽ですし、場所や時間を選びません。
結婚相談所に比べると、費用が圧倒的に安いことも特徴です。

20代から婚活を始めると、様々な人から声がかかるというメリットもあるため、若いうちに結婚したいと思うのならば、まずは婚活サイトからはじめてみましょう。

エン婚活

若いうちに結婚したいと思い、婚活サイトを覗いてみるなら、まずはエン婚活がおすすめです。

エン婚活は登録者数が多いのも魅力の一つですが、やはり結婚相談所のようなサービスを受けることができるといった点がおすすめできる理由になります。

従来の結婚相談所の約10分の1の値段で、結婚相談所と同じようなサービスを受けられ、追加料金なども発生しません。

エン婚活公式サイトでは、リアルな成婚レポート、体験談ブログもあるため、そういった点でもエン婚活は信用できる婚活サイトと言えるのです。

エン婚活が若いうちに結婚したい気持ちを叶えてくれる婚活サイトである理由はこのほかにも「専用コンシェルジュがつく」「エン婚活でしか受けられないオンライン講座がある」といったものがあります。

専用コンシェルジュは、わからないこと、婚活でどうしたら良いかなどを的確に答えてくれるアドバイザーです。

オンライン講座は専門家が婚活をスムーズにすすめるためのノウハウを動画で詳しく解説してくれるものになるため、受けておいて損なものにはならないでしょう。

若いうちに結婚したいという希望を的確に叶えてくれる、頑張ってくれるエン婚活、是非一度覗いてみてくださいね。

出会いがなければ全額返金保証の結婚相談所▼

1年以内に結婚するなら…【エン婚活】(公式サイト)

ブライダルネット

若いうちに結婚したいけど、結婚相談所のようなところはちょっと敷居が高いように思う、そんな人におすすめなのが「ブライダルネット」です。

無料で始められますが、メッセージのやりとりなどは月会費3,000円を払わないとできない仕組みのある婚活サイトです。

ブライダルネットのすごいところは、顔写真の審査があったり、月会費3,000円でもコンシェルジュがアドバイスしてくれるという点です。

顔写真の審査とは、相手にちゃんとこういう人だということがわかるような写真であるかどうかを審査されるため、大体の人がリアルな写真を載せています。

また、ブライダルネットは証明書の提出が必要なサイトであるため、婚活サイトでありがちな「既婚者と出会って不倫関係にもつれこんだ」というようなこともありません。

独身を証明する書類を提出しているかどうかをプロフィール欄にて確認することができますので、独身かどうかが気になる場合はプロフィールの「独身証明」の欄を見てチェックするようにしましょう。

若いうちに結婚したいと思っていても、既婚者に捕まってしまっては時間が無駄になってしまい、結局若いうちに結婚したいと思っていたのにできなかった、という結末になりかねません。

若いうちに結婚したいという希望を叶えるためにも、婚活サイトを選ぶなら独身証明の提出ができる婚活サイトを選んでいきましょう。

セキュリティ面も安心の優良婚活サイト▼

結婚につながる恋を探したいならブライダルネット【公式サイト】

この記事に関連するキーワード