婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年04月17日 更新

服装選びが婚活を成功させる!男女別の注意点とは


婚活は結婚前提でのお付き合いができる男女が出会うための活動です。
そのため、婚活をしている人はみんな本気で結婚相手を探しています。

結婚は、すぐに決められるものでもありませんよね。
婚活をスムーズに進める為に、服装もまた重要であることをご存知ですか?

服装は外見的要素ではありますが、印象を決める大事なポイントでもあります。

結婚を決める為には「見た目よりも中身」と思うかもしれませんが、中身に興味を持つためには外見で好印象を与えることもも必要です。

婚活での服装【男性編】

ではまず、男性の婚活での服装のお話から参りましょう。

婚活できちんとしたした服装を、と考えると、男性の多くはスーツを思い浮かべるでしょう。
一言に「スーツ」といってもどう着るかによって印象が大きく変わります。

婚活の服装ポイント【清潔感】

まず婚活の服装ポイント、清潔感があることです。

清潔感は男女ともに重要なポイントですので、清潔感のある身だしなみを整えると婚活もスムーズになります。

服にしわがないか
シミや食べこぼしの跡がないか

そんな、当たり前のことだけでよいのです。

婚活の服装ポイント【落ち着いた色味を選ぶ】

婚活での服装選びは、はりきってしまうと空回りしがち。
色はネイビーやグレーといった落ち着いた色味を選ぶようにしましょう。

暗い色は、体型を細く見せる効果もあります。
無理に細身のスーツを着てパツパツになってしまうと、かっこよく着こなせないため、無理のないサイズを選んで着用するようにしましょう。

婚活の服装ポイント【ズボンの丈に注意】

ジャケットやシャツばかりに気をとられていると、なかなか配慮を怠ってしまうのがボトムス(ズボン)です。
ズボン選びのポイントは、丈が合ったものを選ぶことです。

どんなに高級な服だったとしても、丈があっていないと着こなせません。
人から借りてきた服のように見えてしまいますし、普段、着慣れていないと思われてしまいます。

また、ズボンからちらっと見える靴下まで気を配れると好印象です。
お洒落な柄のものを選べるとベスト。
しかし、持ち合わせていない場合は、見えても違和感のない黒やネイビーの無難な色の靴下をはくようにしましょう。

婚活での服装【女性編】

女性の婚活において、服装は大切なポイントです。
何故なら、男性は“目で見て判断する生き物”であるからです。

「中身がとても素敵な女性だと思っていても、外見を好きになれなかったら付き合えない」
そんな男性は、少なくありません。

服装を見誤ったばかりに運命の人を逃してしまった、そうならないためにも婚活での服装をしっかりと押さえていきましょう。

婚活の服装ポイント【王道・清楚を極める】

婚活の服装と言えばやっぱり“清楚”です。

色味も白に近いものを選ぶことでより目を惹くことができるようになるため、婚活では王道清楚を極めるようにしましょう。

女子アナの服装を参考にすると、わかりやすいかもしれません。
男性の多くは、女性アナウンサーのような落ち着いた清楚な服装に好印象を抱くようです。

婚活の服装ポイント【肌の露出は控える】

婚活では男性の目を惹くことが大切。
卓さんの男性の目に留まることで出会いを増やすことができるわけです。
しかし、いくら男性の目を惹くからといっても、過度な露出はおすすめできません。

肌を露出した服装は、確かに男性に好まれるかもしれません。
しかし、結婚相手となると話は別であるからです。
婚活は、遊び相手を探しに来ているわけではなく未来の結婚相手を探しに来ています。

婚活の服装ポイント【アクセサリーは揺れるもの】

婚活で、もしアクセサリーを選ぶのならば、“揺れるアクセサリー”がおすすめです。
揺れるデザインのアクセサリーをつけることで、男性の視線を集めることができます。

無意識に注目してしまうので、例えアクセサリーに注意がいってしまい見ているのだとしても「気になるかも」と見てしまった女性に対して思ってしまうのです。

さりげなく揺れるアクセサリーだとなおいいですね。

服装選びが婚活を成功させる!

どんなに婚活を頑張っているつもりでも、なかなか進展しない…
何から始めたらいいのかわからない…

そんな悩みを抱えている方が、好印象な服装選びを意識するだけで、ぐっと出会いが増えたりします。

「自分は服装にこだわりがある」
「こんな自分を、ありのまま結婚相手に選んで欲しい」
そう思っていても、まずは自分を見つめ直すことが大切です。

この記事に関連するキーワード