婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年09月18日 更新

「男は何歳でも結婚できる」はウソ?本当?!40代婚活の現実とは

年齢を理由に結婚を焦るのは「女性だけ」?

女性の婚活は若ければ若いほどスムーズです。

「女は30代を過ぎると結婚が困難に……」
「40代女性の結婚率は……」
というような話がよくありますが、男性の婚活ではこういった話をあまり聞きません。

男性は何歳になっても結婚することができると思っていませんか。
しかし、現実には本当にそうなのでしょうか。

男性は40代婚活であっても、簡単に結婚できる!
結婚に焦るのは、女だけ!

40代男性が若い女性にモテるという噂を聞いて、安心していませんか。
「いつか結婚したいけど、まだ大丈夫かも」と婚活に本腰を入れていない人は要注意。

40代男性がモテる理由を紹介します。

婚活は楽勝?「40代男性はモテる」の現実

オジサマ好きの若い女性

「40代婚活男性はモテるから、婚活は特に焦らなくて良い」

こう信じ込んでいる40代男性は多いです。

現実の40代婚活はどの程度“楽勝”なのか?
40代男性がモテることに。関連性はあるものなのでしょうか。

40代男性が何故若い女性からモテるか。
その現実から見ていきましょう。

女性が想像する40代とは

40代男性がモテるというのは、40代で活躍している俳優陣と関連があります。

シリアスな役からコミカルな役までこなす、安田顕さん。
笑顔がさわやかな谷原章介さん。
サックス奏者としても評価が高く、舞台で活躍する武田真治さん。
個性派俳優で、バンドのボーカルとしての一面もある阿部サダヲさん。
とにかく老けない藤木直人さん。
女性の“理想の男性”に名前があがり続ける、福山雅治さん。

彼らはみな、40代です。
女性がイメージする40代男性は、彼らにかなり影響を受けています。

「40代ってかっこいい」
「すてきなオジサマは40代」

…どうでしょうか。
あなたは、上述の俳優陣に敵うでしょうか?

今一度、現実を見直したほうが良さそうです。

若い女性が求めるかっこいい40代の条件

豪華俳優陣に勝てる訳がない!
それは、当然の思いです。

しかし、実際にモテている40代男性がいるのも事実。
どういった40代男性が女性にモテるのでしょうか。

現実の若い女性が求めている40代男性の特徴を挙げてみます。

理想の40代男性

・言動が落ち着いている
・余裕があって、一緒に居て楽
・こちらを恋愛対象だとして見ていないオトナ
・人生や社会人としての経験値が高い
・女性へのエスコートがスマートで洗練されている
・気遣いができ、紳士的
・金銭的余裕がある
・年齢の割に体が鍛え上げられていて色気がある
・知識が豊富なので話していて面白い
・仕事も趣味も充実している

ざっと見てわかる通り、かなり厳しい条件が並びます。
若い女性が求める40代男性はハイスペック。

社会的地位もあり、金銭的に困ることはない安定した収入。
そして女性への対応がスマートであることが求められます。

人生経験や社会経験からにじみ出てくるであろう色気。
これもモテる40代男性の条件であることがわかります。

つまり、40代男性はモテるけれど、モテるにはある程度の(いや、かなりハードルの高い)条件をクリアする必要があることがわかります。

同年代の女性と結婚できる?若くなきゃムリ?

アラフォー女性
若い女性との結婚が難しいのは仕方がない。
同年代の女性なら、簡単に結婚できるのでしょうか。

同年代の女性であっても、魅力的な女性は沢山います。
しかしここで、同年代の女性を選ぶときのリスクを考えなければなりません。

もしも、あなたが子どもをもつことを望んでいた場合、慎重にならなければなりません。

同年代、つまり40代の女性を婚活相手に選んでしまうと、子供をもうけることができない可能性が高くなります。

一般的な医師の見解としては「出産年齢の目安は35才」と言われています。

出産適正年齢とは

35歳までなら、女性の妊娠率は20代と変わらないとも言われています。
しかし、40代の女性との結婚を考えると、妊娠の可能性はそれほど希望が持てません。

40代男性…ここで諦めたら、生涯独身!?

生涯独身に落ち込む
40代婚活男性の婚活は、若い婚活男性よりも不安定。
親との同居・介護の心配をしなければならず、不利になるのが現実です。

ですが、ここで諦めたら生涯独身を貫かなければならないかもしれません。
男性は何歳になっても結婚できるという思い込みは、危険。

根拠のない迷信です。
男性の結婚率も、歳を追うごとに低くなってしまうのは女性と同じです。

(年齢別)男性の未婚率

男性の未婚率推移

年齢を重ねるにつれて、未婚者は減っていきます。
30代前半のころには、男性の半分は独身でした。
しかし35才を超えると、みるみる結婚していくのです。

独身のあなたは、少数派なんです。

40代男性が結婚するには?

結婚
40代婚活男性の現実が厳しいものだとしても、決して結婚できないというわけではありません。

40代婚活男性が結婚するためには、現実をしっかり見つめなおすことがカギとなります。

「今は忙しいし、50くらいまでに結婚できればいい」
「妥協してまで、嫁なんていらない」

それは、あなたの本心でしょうか。

もしも、心のどこかで「本当は結婚したい!」「支え合える女性と暮らしたい」「家庭を持って落ち着きたい!」と思う気持ちがあるのなら、行動を起こさなければなりません。

結婚の近道!「自己評価&恋愛力」と向き合うべし

なかなか結婚できない40代男性の共通点。
それは、自己評価が適正ではないということです。

自分の価値を過大評価して、高望みばかりしてしまうアラフォー。
逆に、「俺は結婚には不向き」と過小評価して落ち込むアラフォー。

そんな男性は、女性にとって魅力的でしょうか…?

自己評価が適正でない男性は、モテません。
貴重な時間を浪費して“彼女いない歴”をどんどん長引かせてしまいます。

あなたの【本当の恋愛力】はどれくらいなのでしょうか。

自分自身の恋愛観(結婚観)を、客観的に見つめ直すのは難しいことです。

しかし、あなた自身の恋愛の“強みや弱点”を自分でよくわかっていないと、女性とうまくいきません。

このままでは、本当に一生独身になってしまいます。

「自分自身の恋愛力」がわかっていないために恋愛が結婚できない男性は、とても多いんです。

あなたの「恋愛力」を正確に知る方法とは?

客観的な診断のためには、ツヴァイの恋愛傾向診断(無料テスト)がおすすめです。

「診断テスト」というと、“おまじない”とか“占い”の類だと思っていませんか?

診断テストは、精度の高いきちんとしたものを選べば、あなたの今後の恋愛・さらには結婚相手を選ぶ場合において、かなり貴重なデータになります。

ツヴァイの恋愛傾向診断(診断テスト)は30の質問に答えるだけで、恋愛に必要な6つの力を測ることができます。

恋愛傾向診断の流れ

共感度・ポジティブ度などの、独自の観点で、あなたの恋愛の強みと弱点をわかりやすく“数値化”してもらえるので、今後の恋愛や婚活に役立つに違いありません。

あなたは、自分の恋愛傾向や恋の弱点を知っているでしょうか?
まずは、いままでの恋愛とじっくり向き合って、恋愛偏差値を受け入れることも大切なんです。

恋愛傾向診断の中身

結婚できない男性の多くは、自分自身の恋愛傾向を客観視できていません。
まずは無料「恋愛力」診断テストを受けてみましょう。

現実をしっかり見つめなおす

40代婚活男性であっても、現実をちゃんと見つめられておらずに、いつでも結婚は可能だと思っている男性が居ますが、まずは40代婚活男性の現実は厳しいものだという現実を受け止めましょう。

そして40代がモテるという幻想は、自分に当てはまるかどうかは自分の努力次第であることを知る必要があります。

40代がモテるのは、40代という年齢がモテているわけではないのです。

40代婚活男性の現実が厳しいからと言って、焦ったほうが良いというわけではありませんが、本腰を入れても良いのではないでしょうか。

40代婚活男性の現実は不利な場合が多いですが、それでも人生経験と言う武器がありますから、まずは自分の長所などを洗い出し、アピールポイントをはっきりとさせましょう。

同居、介護への不安をあおる年代でもあるので、それが必要であるのか、必要であっても隠さないことも大切です。

自分を決して大きく見せようとはせずに、自分の長所を自分で把握し、足りないのなら今からでも体を鍛えてみるなどして長所を増やしてみるのもありでしょう。

まとめ

40代婚活男性の現実は、40代男性がモテる現実とは裏腹に、厳しいと言った現実ではありましたが、それでも自分の今を認めることで前に進むことは可能です。

若い女性は、恋愛対象として40代婚活男性を見ることはできると言っているのですから、結婚対象として見れない理由を潰してあげれば結婚対象にだってなれます。

40代婚活男性でも本気を出して取り組めば婚活は素晴らしいものにもなるので、今まで男だから結婚はいつでもできると腰を下ろしていた人も、この機会に婚活に本気を出してみましょう。

この記事に関連するキーワード