婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年07月12日 更新

彼氏欲しい!社会人向けの「彼氏の作り方」に恋愛をアップデートせよ

職場に出会いがないな…
社会人になってからずっと彼氏いないかも

社会人になって働くようになってから、出会いがないと思いませんか?
彼氏いない歴を、どんどん更新してしまい焦っていませんか?

いますぐ彼氏が欲しいのに、なかなかできない。
社会人の「彼氏の作り方」が知りたい!

どうして社会人になると、彼氏の作り方が難しくなってしまうのでしょうか?

“彼氏の作り方”がわからない社会人女性が増殖中!

社会人になってから、なかなか彼氏ができなくて悩んでいる女性は、少なくありません。
もしかすると、 “彼氏いない歴=社会人歴” という女性もいるかもしれませんね。

確かに、学生時代よりも自由な時間が無くなりました。
でも、あなた自身は変わっていないはずなのに、どうして彼氏ができないのでしょう。

学生時代には、忙しくても彼氏はいたし、
それなりに出会いもあったのに!

仕事や趣味は充実しているとはいえ、彼氏がいない休日はさみしい…
学生と社会人では、“彼氏の作り方”が変わってしまうのでしょうか?

そんな悩める社会人女性のために、彼氏いない歴をいますぐにストップさせるための“社会人の恋愛の仕方”についてまとめてみました。

どうして私だけ彼氏ができないの?

彼氏がいなくて落ち込む女性
週末のSNSチェックは憂鬱です。
彼氏がいる友人は、楽しそうなデートの様子や彼と一緒に食べた料理をSNSにアップしているのに、私は女子会やネイルの写真ばかり。

友人の投稿を見ると、ちらっと写る(いや、正確にはわざと部分的に写している)男性の手。
「彼と一緒に」なんて書いていないけれど、写真や動画を見ればわかります。

まわりのみんな彼氏がいるのに…
どうして私だけ彼氏がいないの?

彼氏が途切れない女性はあちこちにいるのに、自分だけが彼氏がいないと思ってしまいますよね。
しかし実は、彼氏がいないと嘆く社会人は、たくさんいます。

国立社会保障人口問題研究所の独身者調査では、異性の交際相手をもたない未婚者が増加していることがわかりました。

未婚女性の交際の状況

5年に1度行われている、国勢調査を知っていますか。
最新の出生動向基本調査結果によれば、18歳から34歳の未婚者を対象にした調査で「交際している異性はいない」と回答した女性は、全体の59%でした。

未婚女性の交際状況円グラフ

周りは彼氏持ちの子ばかり、と思っていた方にとっては意外な結果ではないでしょうか。
日本全国の未婚の独身女性のうち、5人に3人は彼氏がいないのです。

彼氏はいないけれど、交際を望んでいないという女性は、全体の25.9%でした。

彼氏が欲しくない女性が、26%も!?
でもまあ、恋愛は自由だもんね。

それよりも、さらに深刻なのは、33.1%の女性は「彼氏が欲しいのに彼氏がいない(彼氏ができない)」という事実です。

正しい“彼氏の作り方”を知らなければ、簡単に彼氏はできないということがわかります。

恋愛がうまくいかない社会人の特徴

恋愛がうまくいかない未婚女性

恋愛がうまくいかない社会人女性には、共通点があります。
それは、学生の頃と同じような恋愛の仕方をしてしまっていると言うこと。

社会人になったら、オトナの恋愛の仕方にアップデートしなければなりません。
あなた自身が変わらなければ、彼氏を作ることは難しいでしょう。

社会人には時間がなく、忙しいです。
それは、男性も同じこと。
社会人の男性に求められる女性にならなければなりません。

さらに結婚願望があるなら、結婚力(結婚できる可能性)を高めなければならないのが、社会人の恋愛です。

これまでの恋愛傾向や、結婚に対する理想・条件などによって、結婚できる確率は人それぞれに変動するのです。

客観的な自己分析のためには、結婚力診断(無料)がおすすめ。

【NG】ドラマみたいにキュンキュンしたい

「ドラマみたいなロマンチックな恋に落ちたい」と思っていませんか?
彼氏がいないと嘆いている社会人の中には、彼氏いない歴が長くなる中で、理想の恋愛がどんどん膨らんでいきます。

恋人に対する理想が高くなっているのかもしれません。

ドラマみたいな恋がしたい
あの子の彼氏よりもイケメンの彼氏が欲しい
元彼よりもハイスペックな男性と付き合って見返したい
甘酸っぱい恋がしたい
今更、“中の下クラス”のオトコとは付き合えない

理想の恋愛を求めるあまり、リアルな恋愛を忘れてしまっているのではないでしょうか。

「私は悪くないのに、いい男がいないせいで彼氏ができない」と思い込んでしまっている場合、例え素敵な男性との出会いがあったとしても、それに気が付くことができません。

自分がどのレベルなのか知らないけど、理想が高すぎる女性はちょっとムリかな…

関連記事はこちら▼

いい男がいない婚活ってどんな感じ?覗き見してみる↓
大問題!婚活に「いい男がいない」のは誰のせい?

【NG】仕事や趣味に、没頭しすぎている

仕事がデキる女性はかっこよくて憧れますよね。
趣味に時間やお金をかけて、キラキラしている女性はとても素敵です。

でもそれって、同性目線の憧れではないでしょうか…?

自分磨きや仕事の充実は、とても大切なことです。
でも、男性からすると「あの人は彼氏が欲しくない人なのかな」と思われてしまうかもしれません。

一人でも生きていけそうな女性に、アプローチするのは気が引ける

あなたにはそんな気がなかったとしても、知らず知らず恋愛の優先度が下がってしまっているのかもしれません。

恋がしたいアピール、彼氏が欲しいアピールは適度に発信していかなければならないのです。

社会人女性の“彼氏を作るための下準備”

「彼氏がほしい!頑張る!!」
思い立ってすぐ行動に移すことは悪いことではありません。

しかし社会人のあなたが彼氏を作るためにも、基本的な『彼氏を作るための下準備』を知っておいて損はないでしょう。

せっかく素敵な出会いがあっても、それをものにできるかどうかはあなた次第なのです。

常に笑顔を忘れない女性になる

美人かどうかにかかわらず、明るい笑顔は周囲の人間の好感度を上げます。

笑顔のない近寄り難い美人よりも、明るい笑顔で親近感の沸く女性に声を掛けたくなるのは想像に難くないでしょう。

また、笑顔の素敵な女性は、笑顔そのものを武器にすることができます。
もし笑顔が苦手であれば、ぜひ笑顔のトレーニングをしてみてください。

笑顔のトレーニングは、あなたが理想とする笑顔を知るところからです。
一口に笑顔と言っても、様々な要素が重なることで初めて“素敵な笑顔”になるのです。

口角や目元の表情、頬の上がり方や歯の見え具合など、『あなた自身の笑顔』とあなた自身が思い描く『理想の笑顔』との違いが分かれば、その部分を理想の表情に近付けるようにトレーニングをすることで、素敵な笑顔を作ることができるようになるでしょう。

愚痴がメインの女子会はやめる

女子会で気の置けない友人たちとお互いの近況を語り合うのは楽しいですよね。
彼氏ができない悩みなども気軽に語り合うことができると思います。

しかし、ここに大きな落とし穴があります。

友人たちと理想の彼氏を語り合ったり、友人の彼氏の愚痴を聞いたりしていると、あなたの意識が悪い方へと慣れるのです。

例えば、「彼氏は○○な人が良いよね~」「そうだよね~」と、理想の彼氏を語り合っていくうちに、あなたの『彼氏にしたい人の理想』も高くなっていくでしょう。

例えば、「彼氏が●●でさ~」「わかる~」と、友人の彼氏の愚痴を聞いていくうちに、『男性はみんなそんな感じなのかも?』と友人の彼氏の愚痴が男性の多くに当て嵌まるような錯覚に陥るかもしれません。

彼氏を作りたいと考えたなら。
愚痴などがメインの女子会への参加は控えて、新しい出会いを求めることに時間を使いましょう。

社会人女性の“彼氏の作り方” 3選

素敵な恋人とのラブラブな未来

なかなか彼氏が作りにくい、社会人。
正しい“彼氏の作り方”をしなければ、いつまでも彼氏いない歴を更新し続けるだけです。

恋がしたい気持ちはあるのに、空回りばかり…

社会人の “彼氏いない歴にピリオドを打つ方法” を3つご紹介します。
いますぐ彼氏を作りたいなら、行動あるのみです!

【1】男性向けの自分磨きをする

社会人女性の“彼氏の作り方”の1つめは、自分磨きです。

自分磨きなら、結構やってる!
彼氏いないし、ほかにやることないもん(泣)

もう自分磨きはいろいろ試している!と言う方も多いでしょう。
しかし、それは “男性向けの”自分磨きでしょうか?

SNS映えする料理教室・ネイルアートは、あまり男性モテ向けの自分磨きとは言えません。
真剣に、いますぐ彼氏が欲しいのなら、男性ウケを狙うことに躊躇している暇はありません。

着付けや生け花などの女性受講者が多い習い事を極めるよりも、男女関係なく人気があるジャンルを選ぶといいかもしれません。
話の合う男性がたくさん集まるような、男性ウケを狙ったスポーツを始めてみるのもいいでしょう。

お金のかかる自分磨きをしまくっている、キラキラ系女子は敬遠しちゃうかもな…

【2】人間関係を広げる努力を惜しまない

社会人で彼氏がいない期間が長くなってしまうのは、そもそもあなたの人間関係が狭すぎることも問題なのかもしれません。

職場に女性しかいない
飲み友達や趣味友達がいない
彼氏がいない子と女性会ばかりしている
既婚者の友人とばかり遊んでいる
職場と家の往復になりがち

そんな生活では、彼氏をゲットするチャンスにも恵まれません。
彼氏いない歴に終止符を打つには、積極的に人間関係を広げて出会いを増やすことも大切。

彼氏が途切れない女性は、“何もしなくても男が寄ってくる”というわけではありません。
彼氏が途切れない女性というのは、とにかく人脈が豊富。

友達の友達は、みんな友達♪というくらいのノリが好まれるのです。

これは、遊び好きな女になるといいと言っているのではなく、人間関係を広げなければ、たまたま偶然で彼氏ができることはないということ。

女であれ男であれ、人間関係を増やすこと。
知人・友達を、まず増やしていくことが大切です。

【3】出会いのツールはなんでも使う

男女が集まる、出会いスポットに出かけるということは、とても大切なアクションです。
しかし、現代の出会いスポットは、現実世界だけではありません。

あなたは今、彼氏いない歴を更新中のさみしい独身女性。
「とにかく出会いがなければ、恋が始まらない」という状況です。

ぼんやりと今まで通りの日常を消化しているだけでは、理想の彼氏に巡り合う確率は限りなく低いでしょう。

友人の紹介・合コン・街コン・結婚式の2次会への参加・マッチングアプリ・婚活サイト・結婚相談所などなど、とにかく様々な方法で出会いを求めてみましょう。

おすすめは婚活サイトに登録してみることです。

え、婚活!?
彼氏は欲しいけど、いますぐ結婚したいわけではないんだけど…

なるほど。
婚活サイトと聞くと、結婚に焦っている女だと思われるのではないか…と思ってしまうかもしれませんね。
婚活は、自分にはまだ早いと思うかもしれませんが、決してそうではありません。

忙しい社会人の男性は、ハイスペックであればあるほど、時間がありません。
そんな彼らは、恋人探しに時間をかけることができませんので、こうしたサービスを使って彼女探しをしていることが多いのです。

彼氏が途切れない社会人女性は、新しいものもどんどん取り入れる、吸収力の高さと積極性を持っています。
あなたも、できる範囲で行動領域を広げてみましょう。

幸せな結婚

婚活サイトって、いくら費用がかかるの…?
無料じゃないよね?

その通り。
婚活サイトは、マッチングアプリと違ってお金がかかります。

ブライダルネットの利用料金は、男女同額。
男性も女性も同じ料金を払う仕組みだから、恋愛と結婚を真剣に考える男女だけが集まっていると好評です。

ちなみに、月会費は3000円です。
飲み会1回分くらいの金額なのではないでしょうか。

婚活サイトの料金はサービスによって様々ですが、この記事で紹介した婚活サイトは、意外とリーズナブル。

「女性無料」「登録無料」という婚活サイトもあるようですが、そのような婚活サイトは要注意。
遊び目的の男性が集まりやすいからです。

その点、おすすめした婚活サイトは既婚者や20歳未満の人は登録不可で、セキュリティ面も安心の優良な婚活サイトです。

本気で行動した人にのみ、ステキな彼氏との出会いが訪れるのです。

この記事で紹介した婚活サイト▼

https://www.bridalnet.co.jp/

この記事に関連するキーワード