婚活しているあなたを結婚へ導くメディア Malead(マリード)
Menu
2018年05月22日 更新

安心安全の恋活アプリのイヴイヴ!気になるその評判とは?


日本最大の完全審査制恋活アプリとして知られる、イヴイヴ。
そのようなイヴイヴの評判を皆さん、ご存知ですか?
そして気になりませんか?

イヴイヴは、運営スタッフと既存会員の承認がもらえないと入会できない、完全審査制の恋活アプリです。

承認の基準は、24時間後の承認率が50%以上でめでたく入会となります。

また、イヴイヴはメッセージ交換をしようとすると、さらに厳格な身分証明が必要となります。

さらに運営する会社のMarket Drive(株)によって異性紹介事業届け出済みです。
ですから、安心性は確固としています。

そこで今回は、そのような安心安全なイヴイヴの評判は実際にどうなのか…。
様々なところから調査してきました。

イヴイヴの主なサービス内容とは?評判の前に知っておこう!

イヴイヴの評判を紹介する前に、まずはイヴイヴのサービスについて話します。
その実態を知らないと、イヴイヴの評判を聞いても実感が湧かないですよね。

具体的なサービス内容としては、イヴイヴには出会いのシステムがつぎの2つがあります。
じっくり時間をかけて仲良くなる「あとで」という出会い方。

金曜日に開催されている「プチ恋」でとりあえず話してみるという出会い方。
です。

「あとで」という出会い方は他の恋活アプリと同様、希望条件が合う相手に“いいね”をして、お互いにマッチングしたらメッセージ交換、と関係を深めていくものです。

プチ恋とは、金曜日の21時から24時のあいだに利用すると、すぐにチャットができる異性とマッチングができるシステムです。

プチ恋タイム中は、男性も女性もチャットのハードルが下がるのです。
そして、その後暇なら、すぐにご飯に行ったり飲みに行ったりできます。
相席屋のアプリ版といえますね。

また、恋活アプリとしては珍しく、イヴイヴではいつでもスタッフ(クマのキャラクター)に相談できます。

男性スタッフ(いおりくん)、女性スタッフ(くるみちゃん)のどちらかを選べます。

イヴイヴのネット上の口コミを見ても、的確なアドバイスを親身になってしてくれると評判です。

イヴイヴの既存ユーザーによる完全審査とは?

イヴイヴの面白いところは他のアプリにはない「既存ユーザーによる完全審査」があるという点です。

既に登録しているメンバーが、新規入会してくるメンバーの審査をする制度ですね。

入会審査は顔写真で行われるため、イケメンや美女が多数いることでも知られています。

では実際、どういった審査で入会までいけるのか詳しく紹介します。

イヴイヴ、入会までの道のり

イヴイヴの入会審査はスタッフと既存ユーザーにより行われます。
一次審査がスタッフ、二次審査が既存ユーザーです。

どちらも顔写真とプロフィールで行われるため、見た目がそれなりに良い人が集まりやすい傾向にあります。

そのため、他のアプリよりも審査に少し時間がかかるのもイヴイヴの特徴です。
流れとしては

1.Fecebook、ツイッターアカウント、メールアドレスのどれかで仮登録、1枚目のプロフィール写真を登録する

2.プロフィールを編集して書き込む

3.既存ユーザーが「反対」「賛成」の二択で入会審査をする

4.待ち時間は審査通過した会員を見ることができるのでチェック可能♪

5.大体24時間後、審査の合否がわかる

という流れなので、イヴイヴに登録する時は24時間、ドキドキした時間を過ごすことになります。

イヴイヴの完全審査のメリット

イヴイヴのこの面白い完全審査のメリットは、イケメンや美女の会員が増えるというメリットもありますが、変な人をアプリに入れない、というメリットもあります。

他のアプリにない二重審査は、サクラや業者といった私たちにとっては必要のない、避けたい人たちを寄せ付けないのです。

メールアドレスで登録できるアプリはサクラや業者が登録しやすいためアプリの質が落ちやすいデメリットがあるのですが、イヴイヴのように二重審査だと、サクラや業者が登録しようとしても通らないことが多いです。

サクラや業者はアカウントを量産することから始めるので、プロフィールを書きこみません。

プロフィールまで見る既存ユーザーは顔よりも中身を重視していることが多いため、プロフィールがしっかり記入されていないアカウントは「反対」が集まりやすい、これがサクラや業者がイヴイヴの審査に通りづらい理由になります。

そのため、衝撃的なイケメン、美女ユーザーも居ますが、しっかりとプロフィールを書きこんで審査に通ったフツメン層もいるので安心してください。

イヴイヴの二重審査はイケメンや美女を揃えることが目的ではないため、イケメンや美女じゃないから無理……と諦めなくても大丈夫ですよ。

男性目線でのイヴイヴの評判

ここからは、いよいよイヴイヴの評判を紹介していきます。
まずは男性目線からです。

24歳 男性 会社員

審査に通った私自身が、全然イケメンではありません(笑)。
よって「美男美女が多い」というのは、それほど的確とは言えないでしょう。

審査には写真以外にプロフィールなどの要素も重要だと思い、審査に通る前に入力できるプロフィールをしっかり作り上げました。
これが、審査を通す一つのコツかもしれません。

イケメンじゃないから…可愛くないから…

という理由で敬遠している方は、そこまで心配する必要はありません!
自分が良いとおもう写真とプロフィールを書きあげることで、問題なく審査は通りますよ!

入会審査は写真とプロフィールで行われます。

プロフィールは最低限の事だけではなく、細かい所まで充実させることが大切です。
相手を想像しやすくなるだけではなく、趣味や好きな事などその後の会話のきっかけにもなりますよ。

イヴイヴの評判にもあるように、自分に自信がなくてもプロフィール欄で十分巻き返し可能です。

女性目線でのイヴイヴの評判

25歳 女性 会社員

飲み友達が欲しいという理由で始めました。
その中で、良い人がいれば恋愛に発展するかな~なんて!

始めれば分かりますが、イケメンが多くてびっくりします!私は顔ではなく性格重視なので、プロフィールを読み込むのですが、読んでいて感じるのは、あまり軽い感じの出会いアプリではなく、真剣に恋活・婚活した人が使うアプリなんだな、ということです。

私がそもそも友達作りでやってしまっているのは申し訳ないのですが、真剣な利用者が多いと感じるので、イヴイヴで出会った人と恋に落ちても良いのかな、なんて思っています。

評判から見るユーザーについて

イヴイヴの評判を見ていると、大まかなユーザー像が見えてきました。

ユーザーは、やはり美男美女であるかプロフィールに大きな欠点がない人が多いようです。

というのも、口コミに美男美女だらけではないというものがありましたが、世間では審査制=顔が良くなくては通らないというイメージがあるようです。

そこから、チャレンジしてみたりプロフィールに自信があったりする人以外は、ある程度顔立ちが整っている人が登録しにくる傾向が見られています。

そのため、確かに美男美女でなくては通らないというわけではありませんが、ほかのアプリと比べるとやはり美男美女が多いと感じる人もいるようです。

また、いくら美男美女であることが審査に大きな影響を受けないとはいえど、審査制である以上プロフィールに欠点がある人がはじかれる傾向があるようです。

よって、ユーザーにはプロフィールに大きな欠点がないか、顔立ちがいいユーザーが集まるのでしょう。

と言っても、著しく魅力的に感じない要項があるとはじかれてしまう程度なので、登録時にそこまで神経質になる必要はないでしょう。

評判から見るイヴイヴを使う面白さ

上記のほかにも、イヴイヴユーザーの口コミや実体験がサイトには多く見られます。
そこから見えてきた、イヴイヴを使うことの面白さについてご紹介していきます。

なんといっても一つ目の面白さは、審査に通るかどうかという点です。
他人から自分を評価してもらって入会できるかどうかのドキドキは、学生時代のテスト返却に似たドキドキ感が味わえるようです。

実際、利用した人の中には途中経過が気になって、何度も審査中の画面を見てしまったとの声も見られました。

大人になってから、学生時代の懐かしいドキドキ感を思い出させてくれるのは、婚活自体には関係ないかもしれませんが魅力の一つと言えるかもしれません。

もう一つの面白さは、審査する側になった時の優越感です。
少しいやらしい話になってしまうかもしれませんが、自分の評価がその人の結果を左右するという立場にいられるという環境はなかなかないでしょう。

そんな刺激的な経験ができるのは、とても楽しい経験となるのではないでしょうか。

せっかく婚活をするなら楽しい方がいいに決まっています。
なので、楽しい機能を携えたイヴイヴを使ってみることを検討してみるのはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。
ここまでイヴイヴの評判を紹介してきました。
イヴイヴの安全性には確固としたものがあり、入会審査やその後関係を深めていくためにも、特にイヴイヴではプロフィール欄が重要になってくるといえそうですね。

また、イヴイヴにはプチ恋といういわゆる相席屋のような機能があるので、マッチングアプリ特有の地道なやり取りを面倒に感じてしまうあなたにピッタリです。

マッチングアプリってちょっと…というあなたも、安心安全なイヴイヴで、新たなスタイルの出会いをし、今まで出会ってこなかった人と出会ってみるのはいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード